結婚で人生を変えよう

ネコ先生
ネコ先生
こんにちは!玉の輿専門学校のネコ先生です。

これまで100以上の結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーについて調査しつづけています。

「玉の輿にのりたいな」「結婚するならお金持ちがいいな」と考えている女性は多いですよね。

ミサキ
ミサキ
はい、わたしも玉の輿にのりたいです!
ネコ先生
ネコ先生
どうしたら玉の輿にのるチャンスをつかめるかを解説していきますよ!

どうやったら玉の輿にのれる?

行動あるのみ!

本当に玉の輿にのりたいなら、たいせつなのは第1に行動。

自分から行動しなければ玉の輿にのれません。

自分では何もしてなくてもいつの間にか玉の輿にのれてた、なんて人はごくわずか。

そういう人は玉の輿にのりたいわけでは無かったので、何に対しても流されていく人生を送っています。

そして「玉の輿にのりたい」と思っていても、残念ながら何もしない人がほとんどです。

「自分が玉の輿にのれるわけがない」「玉の輿にのれるなんてドラマかマンガの世界だけ」と自分にはありえないと決めつけてしまって、何もしない人たちが多いのです。

何もしない人はそのうち「玉の輿にのりたい」と考えていたことすら忘れてしまうでしょう。

だからこそ、行動するだけで、行動しない人より大きな差をつけて、玉の輿にのれる可能性をグンと高められるのです。

玉の輿のゴールは「結婚」をということを忘れない

玉の輿にのるために忘れてはならないことは、ゴールが「結婚」だということです。

言われてみれば当たり前なのすが、忘れている人が多いのも事実です。

お金持ち男性と付き合えても、別れてしまったら、おしまいです。

お金持ち男性と付き合えて、交際中には好きなものをたくさんプレゼントしてもらったり、美味しいレストランに連れて行ってもらえても、お別れしてしまったらジ・エンドです。

お金持ちの男性と結婚してはじめて「玉の輿にのれた」といえるのです。

結婚したら簡単にお別れすることはありません。

結婚を目的とするなら、利用すべきは「結婚相談所」です。

結婚相談所は、結婚したい人だけが集まっているので、相性やフィーリングがあえば、入会して1年しないうちに結婚する人がたくさんいます。

しかも、結婚相談所に入会している人は「年収証明」「学歴証明」「在職証明書」などの書類を提出しているので、付き合う前からお金持ちかどうか・将来有望なのかがわかるのです。

結婚相談所を利用しなくても結婚できる人もいますが、交際相手を探すのにまず時間がかかります。

運よくお金持ちと付き合うことになっても、結婚を決めるまでにまた時間がかかります。

交際がはじまってから結婚までに3年ぐらいかけてじっくり結婚するかを考えるカップルが多いので、途中で別れてしまったときに

ミサキ
ミサキ
時間を返してー

となります。

結婚相談所での交際でも途中で別れてしまうことはありますが、相談所によって交際期間は3ヵ月、6ヵ月などと決められています。

結婚相談所なら貴重な若い時間を何年も無駄にしてしまうことはありません。

若ければ若いほど有利

玉の輿にのりたいなら、女性は若ければ若いほど有利です。

なぜなら、男性は何歳になっても「若い女性と結婚したい」と願う人がほとんどだからです。

結婚相談所で男性は、結婚相手を探すときにまず相手の年齢で検索をかけます。

年齢を重ねて人生経験が豊富で素敵な女性はたくさんいますが、結婚相談所では最初に年齢でふるいにかけられるので、年齢が高くなると自分のことを知ってもらうチャンスが減ってしまうのです。

男性はまず若い女性の中から自分と合う結婚相手を探し、いい人がいたら成婚退会していきます。

若い女性の中から自分に合う人を探しても見つからない場合は、年齢条件をゆるめて結婚相手を探すので、年齢が高い女性でも玉の輿のチャンスが全くないわけではありません。

ただ、年齢が若い方が、男性に知ってもらいやすいのです。

男性に知ってもらえると、はじめて婚活のスタートラインに立てて、自分の中身を見てもらえます。

今からでも遅くはありません。

悩んでいるうちに何もしないまま数か月、1年たってしまう人はたくさんいます。

いま何歳だとしても今すぐ行動できる人が、1年後に行動するよりも良い人と出会えて結婚できるのです。

質の高い結婚相談所を使おう

結婚相談所は全国に2,000以上もあります。

玉の輿にのるためには、①質の高い会員が多く②出会いのチャンスが多く②サポートがしっかりしている結婚相談所を利用しましょう。

高収入の会員が多い結婚相談所を利用するのは大前提です。

ただ高収入の会員が多いだけではダメです。

高収入の会員がたくさんいても、紹介が月に2名だけ、とかだと出会いのチャンスが少なすぎです。

紹介人数が多いほうが良いですが、毎月紹介してもらえなくても、自分でデータ検索できるタイプの結婚相談所にすると、出会う機会がたくさんあるので、早いうちに良い人がみつかりやすくなります。

さらにサポートもしっかりしている結婚相談所だと、婚活に迷ったときにプロの助言で結婚に向けて軌道修正してもらえます。

玉の輿をねらいやすい結婚相談所

ネコ先生
ネコ先生
玉の輿をねらいやすい結婚相談所を紹介していきます!

結婚相談所のIBJメンバーズが最強

玉の輿にのるためのポイントである①質の高い会員が多い②出会いのチャンスが多い②サポートがしっかりしているをクリアしているのは、IBJメンバーズです。

IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
男性会員の61.9%が年収600万円以上と年収の高い会員がおおく、サポートもきめこまやかで万全なので、自分一人でお相手探しをするのが不安な人でも安心して婚活をすすめることができます。
そのぶん1年間の費用がかかりますが、納得のいくきめ細かなサポートが受けられます。
集中して婚活に取り組んで良いご縁があれば1年以内に活動を終えて費用を抑えることもできます。
1年間の活動費 551,000円~
拠点 新宿・銀座・有楽町・東京・上野・横浜・大宮・名古屋・大阪・なんば・神戸・京都・福岡
会員数 約65,000人

詳細ページ公式ページ

※6/1~6/30は入会キャンペーンで、アシスト・アシストプラスコース初期費用30,000円オフになります。

IBJメンバーズは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、オンラインでの面談にも対応しています。

入会後もオンラインシステムを利用して活動でき、非常時でも対策が万全なのはさすが大手。

唯一のデメリットは費用かもしれません。

でも質の高い男性会員と結婚できて、これから安泰の結婚生活が手に入るのであれば、決して高い費用とは言えません。

むしろこの費用をケチって、良質な出会いに恵まれず、そこそこの人と結婚することになって今後50年がつまらないものになってしまっては、もともこもありません。

最悪の場合は婚期をのがしてしまうかもしれません。

この料金を出せる人には、IBJメンバーズで素敵な男性との出会いが待ってます。

コスパ良しならエン婚活エージェント

「できたらもう少し費用を抑えて活動したい」という人にはエン婚活エージェントを試してもらいたいです。

エン婚活エージェント
三冠
来店不要でオンライン完結型の新しいタイプの結婚相談所。
店舗費と人件費の徹底したコスト削減で低料金を実現。
面談にいかなくてもすぐに活動を始められます。
毎月6名紹介にプラスして自分でもお相手検索が可能、オンライン相談無料・無制限オンラインの恋愛力アップ講座の受講も可能で、かなりのコストパフォーマンス良し。
利用可能エリア(会員が多く出会いやすいエリア)が限られていますが、会員数は増え続けているので利用可能エリアは順次拡大される模様。
1年間の活動費 153,800円~
利用可能エリア 関東エリア・・東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県
関西エリア・・大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県
東海エリア・・愛知県、岐阜県、三重県
その他エリア・・群馬、茨城、栃木、福岡、静岡、北海道
会員数 約30,000人

詳細ページ公式ページ

年収601万円以上の男性会員は全体の40.4%なので、IBJメンバーズよりも年収600万円以上の男性会員は少ないですが、全員年収証明書を提出しているのでターゲットを絞って婚活すれば玉の輿にのることも十分可能です。

なによりIBJメンバーズの約1/4の値段なのでコスパがかなり良いといえます。

【エン婚活エージェント】は無料体験ができるのと、入会して3ヵ月間に出会いがなければ全額返金制度があるので試しに活動しても損しません。

うまくいかなかったら返金してもらって辞めればいいだけです。

IBJメンバーズの入会を費用の面でためらっているなら、まず【エン婚活エージェント】で3ヵ月活動してみるのも一つの方法です。

エン婚活エージェントのエリア対応外ならオーネット

オーネット
オーネット
IBJメンバーズほどの手厚いサポートは期待できないけれども、自分から積極的に活動できる人向けの低料金の結婚相談所。
エン婚活エージェントが利用可能エリアではない人におすすめ。
拠点も多く、20代の若い世代の会員が多いのも特徴的。
1年間の活動費 272,800円~
拠点 全国
会員数 約49,000人

詳細ページ公式ページ

オーネットはお見合いもオンラインでできるようになりました。

入会・相談・お見合いまですべてオンラインで活動ができるように対応した素早さはさすが大手。安心して利用することができます。

婚活アプリってどうなの?

もっともっとコストを抑えて婚活したい人には、婚活アプリの利用もアリです。

結婚相談所を利用する決心がつかずに何か月もなにもしないぐらいなら、効果は低めでも婚活アプリをつかって活動したほうがずっとましです。

何度もいいますが、玉の輿にのりたいなら行動が大切。

玉の輿にのりやすい若い時期をなにもせずに無駄にしてはいけません。

玉の輿にのりたい人がつかう婚活アプリなら【ブライダルネット】【ゼクシィ縁結び】です。

この2つのアプリなら収入証明書・学歴証明書の提出ができるので、年収がわかる男性と出会えます。

任意なので全員提出しているわけではありませんが、プロフィールから年収証明をだしている会員はひとめですぐにわかります。

他のアプリだと年齢確認しかしていないので、自称年収○○○〇万円に騙されます。

ブライダルネット(30代・40代中心)

婚活アプリの【ブライダルネット】は収入証明書・学歴証明書が提出できる婚活アプリのうちのひとつで、30代・40代の男性ユーザーが多いです。

  • 6ヵ月で15,600円~
  • 高学歴・高収入の男性が多い
  • いつでもコンシェルジュに相談できる
  • 結婚相談所も手がけるIBJが運営していて安心

IBJが運営しているので結婚相談所のノウハウもあり、いつでもコンシェルジュに相談できるサポートの厚さもあります。

結婚相談所のカウンセラーが担当について相談に乗ってくれることもあるので、かなりコスパが高いです。

ブライダルネットは会員登録前におためし検索ができます。

無料ですぐにできるので、おためし検索で高年収の男性がいることを確認してみてください。

ブライダルネットの口コミ・評判!費用・料金、会員数、使い方など事前に知っておきたい特徴 「ブライダルネットの口コミ・評判を知りたい」という人も多いのではないでしょうか。 この記事では、ブライダルネットの口コミ・...

ゼクシィ縁結び(20代・30代中心)

【ゼクシィ縁結び】も収入証明書・学歴証明書が提出でき、20代・30代の男性ユーザーが多い婚活アプリです。

  • 6ヵ月21,780円~、12ヵ月31,680円~
  • デートのセッティングをしてくれる
  • リクルートが運営していて安心

ゼクシィ縁結びではデートのセッティングをしてくれるので、「会ってから連絡先を交換するか決めたい」という人には嬉しいサービスです。

マッチングまでは無料なので、出会いのチャンスがどのくらいあるのか、どんな男性と出会えるのか試してみましょう。

無料で利用してみて、素敵な男性がいることを確認してから有料会員になってメッセージのやり取りをすれば良いので、いい人と出会えなくても損することはありません。

ゼクシィ縁結びの口コミ・評判からわかる料金、会員、使い方などの事前に知っておきたい特徴 「ゼクシィ縁結びの口コミ・評判を知りたい」人はたくさんいるのではないでしょうか。 この記事では、ゼクシィ縁結びの口コミ・評...

無料のペアーズを試してみるのもアリ

「婚活アプリで月会費がかかるのも抵抗がある」という婚活初心者は、女性は無料の【ペアーズ】で婚活の肩慣らしをする方法もあります。

  • 女性は無料
  • 利用登録者数1,000万人超えの日本で一番利用されているアプリ
  • 使いやすい

ペアーズは使っている人が多いので、それだけ出会いのチャンスがあります。

使っている人が多いのは、出会えるから、使いやすいから、女性は無料だから、です。

女性は無料なので、初心者が試しに使ってみるのはとてもいいです。

運が良ければ、結婚願望のあるお金持ちに出会えます。

ただ、年収証明・学歴証明などの提出はなく、プロフィールは自己申告なので、自称高収入・自称高学歴や結婚願望の低い男性も紛れていることに注意が必要です。

利用者の中には結婚願望のある誠実な男性ももちろんいます。

注意をしながら使えば、出会いを爆発的に増やすことができるので、人を見る目がある人には費用ゼロで婚活できるオススメのアプリです。

ペアーズの口コミ・評判!料金・会員数・使い方など事前に知っておきたい特徴 「ペアーズの口コミ・評判を知りたい」という人はたくさんいると思います。 この記事では、婚活アプリPairs (ペアーズ)の...

婚活パーティーで玉の輿はむずかしい

はっきり言って、婚活パーティーで玉の輿にのるのは可能性がとても低いです。

なぜなら、婚活パーティーは収入証明や独身証明などの書類を提出するシステムではないため、「自称年収〇〇○〇万」の男性に騙されやすく、既婚者・恋人もちの男性もまぎれているからです。

玉の輿をねらう人は、婚活パーティーはやめておきましょう。

婚活パーティーで年収1000万以上の男性と出会えるものを紹介!参加するときの注意点も 「婚活パーティーで年収1000万円以上の男性と出会いたい!」と思っている女性は多いのではないでしょうか。 この記事では、年...