IBJメンバーズ

ツヴァイとIBJメンバーズを比較!どっちがいい?共通点・違いを徹底解説

「ツヴァイとIBJが提携してるってどういうこと?」
「ツヴァイとIBJメンバーズどっちが良い?」
「ツヴァイとIBJメンバーズの違いって何?」

このように、ツヴァイとIBJ、どっちが自分にあっているのか悩んでいる人は多いです。

2020年にツヴァイはIBJと提携をはじめたこともあり、両社の違いを知って、どっちを選んだらいいのかハッキリさせたいところ。

ここでは、IBJの代表的な結婚相談所であるIBJメンバーズにフォーカスし、ツヴァイとIBJメンバーズを比較しました

ツヴァイがIBJと提携してどう変わったかについても解説していきます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

5年以上にわたり179超の婚活サービスを利用・調査してきた私が解説します。

結論からいうと

ツヴァイ料金重視の人に。20代に。出会いの多さを重視する人に。地方在住の人に。

IBJメンバーズ婚約までの手厚いサポートを希望する人に

「どっちがいいの?」と悩む人には、無料相談がおすすめ。

店舗・スタッフの雰囲気を体感できるため、どっちが自分にあうか判断しやすくなりますよ。

無料相談で入会を迫られることはないため、気軽な気持ちで無料相談の申し込みをして大丈夫です

ツヴァイとIBJメンバーズの基本情報

ツヴァイの基本情報

ツヴァイ:料金重視・出会いのチャンスを広げたい人に
ツヴァイ

会員数は約9万人~の業界トップクラス。7種類の出会い方から自分にあった方法でお相手をさがせる。初回お見合いは店舗でもOKで安心。店舗が多く、地方でも利用しやすい。

会員は業界最大級の9万人
IBJ会員とも出会える
出会いの方法は7種類。自分にあった方法でお相手さがしができる。
全国50店舗も!地方の人も利用しやすい。
割引料金あり。20代割、再入会割、のりかえ割、メディカルワーカー割。

活動費(年間) 300,300円(税込)~、20代197,560円(税込)~
拠点 全国50店舗(オンライン対応あり)
会員数 約90,000名(2021年4月現在)
申し込み可能数 紹介6名/月
検索11名/月~
サポート 電話・メール相談
定期面談なし

 

 

IBJメンバーズの基本情報

IBJメンバーズ:手厚いサポートを希望する人に
IBJメンバーズ

全国に3,000以上ある日本結婚相談所連盟(IBJ)店で唯一の直営店。IBJグループの最高峰のサポート。ハイレベルな会員多数。

会員はハイレベル。男性の約64%は年収600万円以上。大卒以上は男性約87%・女性約79%。
ダントツの会員数⇒自社内の成婚カップル多数
累計3.5万人以上のサポート実績。IBJの成婚ノウハウが集結。
厳しい社内試験をパスしたスタッフが専任で担当。少人数担当制の密なコミュニケーションで、婚約までサポート。
12店舗すべて駅から徒歩4分以内で通いやすい立地
平均成婚期間は10.8ヵ月

活動費(年間) 606,100円(税込)~
拠点 新宿・銀座・有楽町・東京・横浜・大宮・名古屋・大阪・なんば・神戸・京都・福岡(オンライン対応あり)
会員数 約7.7万人(IBJ)
申し込み可能数 10~40名/月
サポート 電話・メール相談
定期面談あり

 

ツヴァイとIBJメンバーズ!提携による共通点

ツヴァイもIBJの会員と出会える

ツヴァイでは、IBJの会員と出会うこともできます

というのも、ツヴァイはIBJの子会社になったからです(2020年5月)

ツヴァイの料金プランは2種類あり、

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
「ご紹介+IBJプラン」にすると、IBJの会員と出会えます。

ツヴァイ「ご紹介+IBJプラン」

初期費用合計115,500円(入会金33,000円、活動初期費用82,500円)
月会費17,600円
成婚料220,000円(IBJ会員と成婚のとき)

※活動費めやす326,700円/年(ツヴァイ会員と成婚のとき)
※活動費めやす546,700円/年(IBJ会員と成婚のとき)

料金はすべて税込

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
IBJの会員は、ハイレベルな人が集まっていることで有名です。

男女ともに高年収・高学歴ですよ。

このツヴァイの料金で、ツヴァイとIBJの両会員と出会えるのはお得♪

 

ツヴァイとIBJメンバーズの成婚料は同じ

ツヴァイとIBJメンバーズはどちらも成婚料は22万円(税込)です。

 

とはいえ、ツヴァイの「ご紹介プラン」なら、成婚料はゼロ。

また、「ご紹介+IBJプラン」でも、成婚した相手がツヴァイ会員のときは、成婚料はありません。

 

違いは?ツヴァイとIBJメンバーズを5項目で比較

それでは次に、ツヴァイとIBJメンバーズの違いをみていきます。

ツヴァイ IBJメンバーズ
料金
300,300円/年
料金
606,100円/年
会員数
約9万人
会員数
約7.7万人
会員の質
女性:20代30代メイン
男性:40代メイン
年収500万以上:約78%
大卒以上:男67%女58%
会員の質
女性:20代30代メイン
男性:30代メイン
年収500万以上:約85%
大卒以上:男87%女76%
申込可能数
紹介6名
検索11~24名
申込可能数
紹介あり
検索10~40名
サポート
電話・メール相談
婚活セミナー
サポート
電話・オンライン相談
定期面談
プロポーズサポート
総合評価
総合評価

※料金は、税込価格(成婚料込)。

ツヴァイとIBJメンバーズを5項目で比較し、違いを詳しくみていきます。

料金で比較

ツヴァイとIBJメンバーズの料金を比較すると、ツヴァイの方が安いです。

ツヴァイ
ご紹介プラン
ツヴァイ
ご紹介+
IBJプラン
IBJ
メンバーズ

エントリーコース
(IBJ最安値)
入会金 33,000円 33,000円 33,000円
活動初期費用 82,500円 82,500円 148,500円
月会費 15,400円 17,600円 17,050円
お見合い料 なし なし なし
成婚料 なし なし
※IBJ会員との成婚は220,000円
220,000円
年間の活動費 300,300円 326,700円
※IBJ会員との成婚は546,700円
606,100円

料金はすべて税込

IBJメンバーズは3つの料金コースがあり、

上の表に出したのは、いちばん低価格の「エントリーコース」です。

 

ツヴァイ・IBJメンバーズの最安値プラン同士で比べると

IBJメンバーズよりも、ツヴァイは305,800円/年も安いことがわかりました

ツヴァイは、IBJメンバーズの約1/2です。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
料金重視の人には、ツヴァイがおすすめです。

ちなみに、

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
両社とも、割引があります。
ツヴァイ 20代割引(初期費用60,500円オフ、月会費3,520円オフ
再入会割引(初期費用61,600円オフ
のりかえ割(初期費用33,000円オフ
メディカルワーカー割(初期費用10,000円オフ
法人会員料金(活動サポート費最大10,000円オフ
IBJメンバーズ のりかえ割(初期費用33,000円オフ
国家公務員ご優待(初期費用33,000円オフ

ツヴァイの割引は大きく、

ツヴァイの20代割引は初期費用が約6万円もオフになり、月会費も安くなります。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
というわけで、20代なら特にツヴァイがおすすめです。

 

ただ、ツヴァイの最安値プランでは、IBJ会員とは出会えません。

ツヴァイの20代割引・メディカルワーカー割も、IBJ会員とは出会えません。

 

ツヴァイでもIBJ会員と出会える「ご紹介+IBJプラン」と、IBJメンバーズの最安値プランを比べると、

  • ツヴァイ会員と成婚したとき…ツヴァイの方が279,400円/年安い
  • IBJ会員と成婚したとき…ツヴァイの方が59,400円/年安い

このように、IBJメンバーズよりもツヴァイの方が安いです。

つまり、同じIBJ会員と出会えるのにツヴァイの方が安いため、料金重視の人にはやはりツヴァイがおすすめだと言えます。

 

今すぐ

実際の画面でマッチング体験!
プロの分析・価値観診断・婚活プランニングもできる♪

 

会員数で比較

ツヴァイ 約10,000人~「ご紹介プラン」
約90,000人~「ご紹介+IBJプラン」
IBJメンバーズ 約77,000人~

会員数が多いのは、ツヴァイ「ご紹介+IBJプラン」です。

  • 相手の条件にこだわりがある人
  • 年齢が高めの人
  • 地方の人

上に当てはまる、会員の選択肢が多い方が良い人には、ツヴァイ「ご紹介+IBJプラン」がおすすめです。

ツヴァイを選んでも「ご紹介プラン」で出会える会員数は約10,000人~と少ないため、必ず「ご紹介+IBJプラン」にしましょう。

 

会員の質で比較

会員の年齢層
ツヴァイ 女性:20代30代中心
男性:40代中心
IBJメンバーズ 女性:20代30代中心
男性:30代中心

女性会員は、ツヴァイ・IBJメンバーズともに20代・30代中心。

男性会員は、ツヴァイは40代中心、IBJメンバーズは30代中心です。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
30代の男性会員との出会いを希望する女性なら、IBJメンバーズがおすすめ。

もしくは、ツヴァイでIBJ会員と出会える「ご紹介+IBJプラン」にしましょう。

 

年収500万円以上の割合(男性)
ツヴァイ 約78%
IBJメンバーズ 約84%
大卒以上
ツヴァイ 男性68%、女性64%
IBJメンバーズ 男性89%、女性79%
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
高年収・高学歴の会員との出会いを希望するなら、IBJメンバーズがおすすめ。

もしくは、ツヴァイの「ご紹介+IBJプラン」がおすすめ。

 

ちなみに、IBJメンバーズには、年収600万円以上の男性は約60%もいます。

厚生労働省のデータによると、男性で年収600万円以上は約12%

IBJメンバーズに、高年収の男性が集まっていることがわかります。

 

お相手さがしにおいて、「年収・学歴より、価値観・相性を重視して相手を選びたい」という人なら、ツヴァイ「ご紹介プラン(IBJ会員との出会いなし)」でも満足いく活動ができるでしょう。

ツヴァイはデータマッチングが充実しているため、相性ぴったりのお相手をさがしやすいです。

 

申し込み可能数で比較

コース 紹介 検索 合計の
申し込み
可能数
ツヴァイ ご紹介
プラン
6名/月 11名/月 17名/月
ご紹介+
IBJプラン
6名/月 11名/月+
IBJ13名/月
24名/月
30名/月
IBJ
メンバーズ
エントリー
コース
あり 10名/月 10名/月
アシストコース あり 20名/月 20名/月
プライムコース あり 40名/月 40名/月

いちばん多く申し込みできるのは、IBJメンバーズの「プライムコース」ですね。

IBJメンバーズ「プライムコース」

  • 活動費:825,550円/年
  • 面談:6回/年
  • 無料パーティー参加:6回/年

「IBJの会員とだけ出会いたい」という人には、IBJメンバーズ「プライムコース」はぴったり。

資金に余裕があるなら、IBJメンバーズの最上級プランで、婚活にがっつり取り組むのも◎。

 

一方、ツヴァイ会員もあわせた数にはなるものの、「30名/月に申し込みできれば十分」と考えるなら、ツヴァイの「ご紹介+IBJプラン」がぴったりです。

ツヴァイの「ご紹介+IBJプラン」は、活動費546,700円/年(IBJ会員と成婚のとき)。

料金が安い割に、申し込み可能数は多いため、コスパが高いといえます。

▼今すぐ▼

実際の画面でマッチング体験!
プロの分析・価値観診断・婚活プランニングもできる♪

 

サポートで比較

手厚いサポートを希望するなら、IBJメンバーズです。

ツヴァイ 電話・メールでの活動サポート
活動前サポート(オンライン)
出会いサポート(オンライン)
婚活セミナー
交際サポート(お相手がIBJ会員の場合のみ)
IBJメンバーズ 電話・オンラインでの相談
定期面談
活動プランニング
お見合い対策
交際中アドバイス
プロポーズサポート

どちらかというと、ツヴァイのサポートは最低限な印象です。

「データマッチングで出会いのきっかけをあげます。相性の良い、両想いの相手を紹介するので、あとは自分たちで結婚まで何とかしてね」というイメージ。

定期面談はないため、困ったこと・不安などあれば、自分から積極的に問合せ・相談する必要があります。

お見合いのセッティングはあるものの、IBJメンバーズのように、お見合い対策はありません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
サポートは最低限で十分な人、自分のペースで婚活を進めたい人には、ツヴァイはあっています。

ツヴァイの料金は安いから、「サポートはあまりないのは仕方ない」と割り切れる人にも◎。

 

ツヴァイ「ご紹介+IBJプラン」の場合は、

  • 専任アドバイザーがつく
  • 交際サポートあり(交際相手がIBJ会員の場合のみ)

このように、サポートは少しだけ手厚くなります。

 

一方、

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
充実した手厚いサポートを希望する人には、IBJメンバーズです。

IBJメンバーズは、少人数担当制で担当カウンセラー(担当者)がつきます。

担当カウンセラーと密接にコミュニケーションをとるため、まさに二人三脚の活動。

お見合いの日時調整だけでなく、さらにお見合い対策(事前対策・振り返り)もしてもらえますよ。

交際中は、デートが終わるたびに振り返りレポートの提出もあります。

すべてのプランに定期面談もあります。

そのため、担当者は会員の活動状況をいつも把握しており、状況にあわせた適切なアドバイスをもらえるのです。

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

ちなみに、IBJメンバーズは「成婚=婚約」

プロポーズのサポートもあります。

ちなみに、IBJメンバーズへの入会の決め手として、この「成婚=婚約」という特徴をあげている会員がほとんどです。

婚活の最後まで、しっかりサポートが欲しい人にはIBJメンバーズがおすすめ

 

一方、ツヴァイは「成婚=真剣交際」です。

ツヴァイの公式ページには「プロポーズまでサポートする」とあるものの、成婚の定義をみると

ツヴァイの成婚の定義

ツヴァイの活動中にご結婚、またはご結婚の意思を固めてツヴァイでの婚活を終えることを「成婚」としています。

このように、あいまい。「成婚=真剣交際」ですね。

IBJメンバーズのように「婚約した時点で成婚」との明記はありません。

というわけで、ツヴァイは、交際のきっかけが見つかればOKという人に◎

比較まとめ

ツヴァイ料金重視の人に20代に。出会いの多さを重視する人に。地方在住の人に。

IBJメンバーズ婚約までの手厚いサポートを希望する人に

 

ツヴァイ・IBJメンバーズの特筆すべき特徴で比較

ツヴァイ 活動途中でプラン変更できる
IBJメンバーズ 自社会員どうしのカップル・成婚が多い
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
「ツヴァイかIBJかで決められない」という人には、ツヴァイがおすすめ。

まずは低料金の「ご紹介コース」でツヴァイ会員の中からお相手さがし始めましょう。

「ご紹介コース」で成婚できたら、活動費は安上がりに。

もしも活動がうまくいかないときは、途中で「ご紹介+IBJプラン」に変更しましょう。

親身になってくれる良いアドバイザーさんに出会えたので、IBJコースに変更したら数ヶ月で退会できました。入って良かったです。(mさん)

口コミ引用:google

※活動途中でプラン変更できるかは、念のため入会前に最新情報を確認してください。

実際に活動してみないと、どんな婚活になるかは誰にもわかりません。

理想の相手とすんなり出会えるかもしれませんし、お見合いが成立せずに悩むかもしれません。

ツヴァイは活動状況をみて、プランを変更できる柔軟さがあります。

ツヴァイ会員のまま、プラン変更をするだけでIBJ会員と出会えるので、時間ロスはありませんし、お財布にも優しいです。

一般的に、うまくかないときは結婚相談所を乗りかえるため、活動まで時間がかかったり、初期費用で出費がかさんだりしますからね。

 

一方、

IBJメンバーズは、自社会員同士の紹介が多いことを強みとしています。

IBJメンバーズは、IBJの中でも自社会員の数はダントツ。

少人数担当制で、担当者が会員ひとりひとりを把握していることもあり、ちょうど良いタイミングで自社会員を紹介しやすい環境になっています。

実際、IBJメンバーズは自社会員同士の成婚者も多いです。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
IBJ会員との出会いにこだわるなら、IBJメンバーズがおすすめです。

 

IBJメンバーズ以外のIBJ加盟店という選択肢もある

IBJメンバーズは、IBJの最高峰ブランドです。

  • 自社会員の多さ
  • 店舗の多さ
  • スタッフの多さ
  • スタッフの熟練度
  • サポートの手厚さ

これらの項目において秀でているため、IBJ会員と出会いたいなら、IBJメンバーズは必ず検討したい結婚相談所ですが

「支店が近くにない」

「料金の支払いが不安」

などの理由から、IBJメンバーズをあきらめようとしている人もいるかもしれません。

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

そんな人には、IBJの加盟店という選択肢もありますよ。

会員データはIBJ全体で同じなので、同じ会員との出会いがあります。

ただ、デメリットとして、

IBJ加盟店は

  • 自社会員数が少ない
  • サポート・サービスにばらつきがある

ということがあげられます。

 

IBJ加盟店は、自社会員は少ないため、社内でカップルになる可能性は低いでしょう。

 

また、IBJメンバーズは、自社で研修を受けた、レベルの高いスタッフぞろいです。

もしIBJメンバーズ以外をあたるなら、質の高いサポートが受けられる加盟店を、自分で探さなければなりません。

希望どおりの結婚相談所はどこ?

「サポートの手厚い相談所は?」
「安い結婚相談所はどこ?」
「家から近い相談所はどこ?」

婚活のプロによる結婚相談所の紹介サービス(無料)を使うと、「結局どの結婚相談所がいいか」が具体的にわかります

利用する結婚相談所をほぼ決めていた人も、プロの紹介でもっと良い1社がみつかるかも。

日本結婚相談所連盟の結婚相談所紹介1分でカンタン申し込み
紹介は電話で手軽・気楽
希望にあう1社がわかる

電話の希望日時は指示できます
無料紹介だけで入会しなくても大丈夫

 

ツヴァイ・IBJメンバーズを比較するなら無料相談へ

比較まとめ

ツヴァイ料金重視の人に20代に。出会いの多さを重視する人に。地方在住の人に。

IBJメンバーズ婚約までの手厚いサポートを希望する人に

これまで、ツヴァイとIBJメンバーズを比較し、特徴について詳しく解説してきました。

最終的には、自分の主観で「アリ」か「ナシ」かを決めなければなりません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

結婚相談所を選ぶときに大切なのは、自分で体感することです。

無料相談に行ってみましょう。

無料相談では、実際の店舗に足を運ぶため、相談所・スタッフの雰囲気を体感できます。

丁寧な受け答えをしてくれるスタッフなら、活動中に相談したときも親身になってくれそうです。

ありきたりなことしか答えてくれないスタッフなら、困ったときに相談すらしたくない、と思うでしょう。

つまり、「ここで頑張れそう」なのか、不信感を抱いて「ナシ」になるか、無料相談にいくだけで、入会の判断がカンタンにできるようになります。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
「百聞は一見に如かず」です。

ツヴァイとIBJどっちがいいか、いま悩むよりも、無料相談に行ってみたほうがラクに決められますよ。

無料相談では、その場で入会を決める必要はありません。

店舗に行ってみるのがベストですが、どうしても難しいならオンラインでも無料相談がうけられますよ。

 

補足)ツヴァイとIBJの提携って、どういうこと?

2020年5月に、IBJはツヴァイの株式を公開買い付けし、完全子会社化しました。

ツヴァイは、約3000以上ある、IBJ加盟店のうちのひとつになったのではありません。

ツヴァイはIBJのグループ会社になった、ということです。

IBJはサンマリエもグループ会社化しており、「IBJ」「ツヴァイ」「サンマリエ」の3つのグループがあります。

引用:PRTIMES(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000463.000007950.html)

IBJはツヴァイをグループ化したものの、ツヴァイ会員はツヴァイ会員とだけ出会う選択もできますし(上の図の緑色のところ)

IBJ会員との出会いも選択できるようになった(上の図の緑と青の重なるところ)、というわけです。

 

ツヴァイが子会社化されたからとはいえ、ツヴァイはIBJに移行するわけではありません

子会社化してから2年~経ちましたが、ツヴァイのブランドは残っています。

ツヴァイはこれまでつちかってきたノウハウのもと、出会いのマッチングシステムの運用は継続。

新たにIBJ会員との出会い、そしてIBJのように交際サポートを取り入れるようになりました。

つまり、ツヴァイはIBJと提携したことにより、ツヴァイの良いところは残しつつ、IBJのよいところを取り入れたといえるのです。

 

婚活をしている人(ツヴァイ・IBJの両会員)にとって、ツヴァイとIBJの提携はメリットしかない、といえるでしょう。

会員数が増え、お相手えらびの選択肢は増えました。

かけもち入会しなくても、ツヴァイとIBJの両会員と出会えます。

個別に入会するのと比べると、かなりリーズナブルですよね。

 

ツヴァイは、老舗の結婚相談所。

ブランド力があり、世間一般の認知度は高いです。

そのため、最初はツヴァイを検討していた人が、IBJを知ることも多いでしょう。

ツヴァイ、IBJそれぞれの特徴を知り、自分にあった相談所を選んで婚活を始められるのは、とても良いことです。

 

ツヴァイとIBJの特徴を理解し、自分にあった相談所を選びましょう。

比較まとめ

ツヴァイ料金重視の人に20代に。出会いの多さを重視する人に。地方在住の人に。

IBJメンバーズ婚約までの手厚いサポートを希望する人に

「どっちがいいのか決められない…」という人は、ひとまず無料相談に申し込みましょう。

  • 店舗の雰囲気
  • スタッフの応対

これらのことが無料相談でわかります。

無料相談にいくと、どちらが自分にあっているか、直感ですんなり判断できるようになることも。

その場で入会を迫られることはありませんし、入会する必要もないため、気軽に無料相談を申し込んでみてくださいね。