職業で出会う

医者との出会いがある結婚相談所3選!医師にこだわる人の注意点

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
こんにちは!約5年の婚活迷子の末、結婚相談所で玉の輿にのれた管理人ミサキです。

これまで調査した結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーは100以上。

私の経験・知識で、あなたの婚活を応援し、しあわせな結婚にむけてのお手伝いをしていきます。

医者と結婚したい女性はたくさんいますよね。

医者は、理想の結婚相手として真っ先にあげられるほどの人気職業です。

そのため、「結婚相談所でお医者さんと出会って結婚したい」と考える婚活女性は多いでしょう。

とはいえ、「お医者さんと出会える結婚相談所ってどこだろう」と疑問を抱える女性も多数いるのではないでしょうか。

この記事では、医者と出会える結婚相談所を紹介します。

結論からいうと

「医者と出会える結婚相談所」3選

  1. フェリーチェ
  2. 誠心
  3. サンセリテ青山

医者にこだわらなくても高収入の男性との出会いのチャンスが多い⇒IBJメンバーズ

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
気になった相談所には、すぐに資料請求・入会前カウンセリング(無料)を済ませておきましょう。

なぜなら、結婚相談所は資料請求をした人限定で、割引キャンペーン情報を出すことが多いからです。

過去には初期費用の約15万円⇒0円になった結婚相談所もあるので、まだ迷っているからこそ資料請求をしておきましょう。

医者にこだわるなら結婚相談所

医者との結婚にこだわる人は、結婚相談所の入会が近道となります。

結婚相手との出会い方は、自然な出会い、婚活アプリ、婚活パーティーなどいろいろありますが、医者との結婚をめざすなら結婚相談所です。

医者と結婚したい人が結婚相談所を使うべき理由

  • 結婚願望のある医者と確実に出会えるから
  • 担当スタッフの補佐があるから

結婚相談所では、入会するときに医師は医師免許を必ず提出するので、結婚相談所なら医者に確実に出会えます。

 

また、結婚相談所では担当スタッフに相談でき、アドバイスをうけながら婚活をすすめられます。

医者とお見合いから交際に発展しても、医者は仕事が忙しく、コミュニケーションがうまくいかないことも多々あります。

相手の気持ちがわからず不安な時でも、相談所の担当スタッフが2人のあいだに入り、相手の気持ちを聞いてくれ、教えてくれます。

担当スタッフが、医者との結婚まで2人の仲をサポートしてくれます。

 

このように、医者との出会いの機会があるだけではなく、お見合い・交際・結婚までたどり着きやすいのが結婚相談所なのです。

「医者と出会える結婚相談所」

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
それでは「医者と出会える結婚相談所」を紹介していきます。

フェリーチェ

  • 1年間のトータル活動費めやす702,900円~(税込)
  • お見合い料22,000円(税込)
  • 男性会員は医師が100%
  • 男性会員の70.9%が年収1,000万円以上
  • 銀座、梅田、芦屋の3拠点
  • プロフィールカード送付での紹介(毎月数名)
  • 会員数約4,700人(2020年4月時点)
  • 料金がかかっても、絶対に医師と結婚したい女性
  • 自分で探すよりも、相手を紹介してもらいたい人
  • 自分で相手を探す機会も欲しい人
  • 銀座・梅田・芦屋の拠点に通いやすい人

フェリーチェの男性会員は、100%が医者・歯科医師です。

そのため、医者と結婚したい女性なら、必ずチェックしておきたい結婚相談所です。

\7/31までキャンペーン中/
資料請求後10日以内の入会で59,400円オフ
お見合い写真撮影費11,000円オフ
8月プライムセレクション参加費半額

誠心

  • 1年間のトータル活動費用めやす508,800円~(税込)
  • お見合い料・情報開示料などオプション料金多数
  • 男性会員は医師が52%
  • 男性会員の70.2%が年収1,000万円以上
  • 拠点は銀座・大阪・名古屋・福岡
  • 毎月12名の紹介(地域による)
  • 会員数非公開
  • 医師に限らず、ハイクラスな男性と結婚したい女性
  • 料金を抑えてコスパ良く婚活したい女性
  • 自分で探すよりも、相手を紹介してもらいたい人
  • 東京・大阪だけでなく、名古屋・福岡近郊に住んでいる人

誠心の特徴は、医者以外の男性会員もいることです。

男性会員のうち、医師・歯科医師が半数近くをしめますが、ほかにも弁護士・会計士・経営者・商社・銀行など大手企業に勤める男性会員もいます。

年収1,000万円以上の男性会員の割合は72%もいるので、医者にこだわらなくても高年収の男性会員との出会いがあるでしょう。

▼今すぐ申し込み▼

誠心とフェリーチェの比較!どっちがいいのか徹底検証してみた 「誠心とフェリーチェ、どちらが良いのかな?」 「誠心とフェリーチェの違いって何?」 と、悩んでいる人もいるでしょう。 ...

サンセリテ青山

  • 1年間のトータル活動費用めやす520,000円(税込)~
  • お見合い料10,000円(税込)
  • 医者に限らず高収入の男性会員が多い
  • 男性会員の平均年収が1,500万円
  • 男性医者むけプランがある
  • 東京・青山の1拠点のみ
  • 毎月2名の紹介
  • 会員数非公開(IBJ加盟)
  • 職業にこだわらず、高年収の男性と結婚したい女性
  • 自分で探すよりも、相手を紹介してもらいたい人
  • 青山の拠点に通いやすい人

サンセリテ青山は、男性会員の平均年収が1,500万円の、ハイクラス・高収入層の男性が多い相談所です。

 

サンセリテ青山では、「ドクターズ・プレミアム」という医師専用のプランがあります。

医師の婚活に特化しているため、医師が入会を決めやすく、医師との出会いに期待できます。

 

とはいえ、職業の割合で男性会員をみると、医師・弁護士・会計士あわせて20%なので、全体から見たら医師の割合はそれほど高くはありません。

他の職業の割合は、会社員71%、会社役員5%、公務員4%です。

そのため、職業にこだわらず高年収の男性との結婚を希望する人には、サンセリテ青山での婚活があっているでしょう。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
「医師と出会える結婚相談所」のご紹介は以上です!

でも実は、これらの「医師と出会える結婚相談所」を利用する前に知っておきたい共通デメリットがあるのです。

「医者と出会える結婚相談所」の共通デメリット

これまで「医者と出会える結婚相談所」を3つ紹介してきました。

どこも年収1,000万円以上の男性との出会いのチャンスがあり、医師との結婚を叶えやすい結婚相談所ですが、

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
実は「医者と出会える結婚相談所」に共通しているデメリットがあります。
  1. 会員データを検索できない
  2. 紹介人数が少ない
  3. 会員数が少ない・非公開(例外サンセリテ青山)
  4. お見合い料がかかる

お相手の検索ができないので、相談所からの紹介を待つしかありません。

そして、相談所からの紹介人数は毎月数名に限られます。

紹介者の中に「会ってみたい」と思える人がいればいいですが、見つからなければ来月の紹介を待つしかありません。

また、会員数はフェリーチェが約4,700人、誠心は非公開です。
会員数が少ないと、活動をすすめるうちに希望条件にあう人が減り、紹介できる人がいなくなることも。
ちなみに、大手の結婚相談所なら3万~7万人もの会員がいます。

(サンセリテ青山も会員数は非公開ですが、IBJに加盟しているため、自社会員とあわせて約7万人の会員の中からお相手を探せます。)

 

それから、お見合いのたびに料金がかかるのも負担となります。

金銭的な負担もありますが、料金が気になり、お見合いの申し込みに消極的になりがちです。

出会わないことには交際・成婚へと発展しないので、お見合いの数をこなせないと活動が滞りやすいです。

とはいえ、住んでいる地域や、年齢、相手に求める条件によっては、希望するパートナーに出会いやすい人もいます。

入会前の無料相談で、どんな会員と出会えるのか確認しましょう。

無料相談では、結婚相手に求める条件を伝え、婚活の道筋を明確にしていきます。

自分の条件で出会える人はいるのか、条件を緩めた方が良いのか、どのように婚活がすすみ、どのくらいの期間で結婚できる可能性はあるのか、相談所のスタッフに質問してみましょう。

納得のいく返答が返ってきたなら、その結婚相談所は自分にあっています。

 

デメリットに納得の上で、「医者と出会える結婚相談所」で高収入・ハイクラス男性との結婚の可能性を試してみる価値はあります。

何もしなければ、普段の生活で医師との出会いがゼロの人でも、結婚相談所に入会することで、医師との結婚に一歩近づけるからです。

特に、20代なら、これらの「医者と出会える結婚相談所」で、医者・高収入男性にこだわって婚活をしても、いい人と巡りあえて結婚が決まる可能性は高いです。

医者と結婚したい人が婚活中に気を付けたいこと

医者と結婚すると結構大変

医者は一般的に高収入ですが、実は、出ていくお金もかなり多いことを知っておきましょう。

だから、医者と結婚しても、お金に苦労している女性は意外と多いのです。

医者と結婚しても、ゆとりのある生活ができる保証はありません。

たとえば、医師だと、けた違いの交際費がかかります。

仕事での会食は、高級料亭で数万円/回かかることが多いです。
後輩におごると、1回の食事代が数十万円かかることもあります。

交際費だけではなく、医師であれば、それ相当の身なり、生活水準を保つための出費がかさみます。

そのために、お金が足りなくて、知り合いの病院や老人ホームなどでアルバイトをする勤務医もいるほどです。

医者にこだわりすぎると危険

結婚相手を医者にこだわりすぎると、危険です。

「医師と出会える結婚相談所」で、紹介数が少なくても相性のあう人に巡り合えればよいですが、一般的に出会いの数が少ないと、成婚まで時間がかかるからです。

 

条件にこだわりすぎると、ほかの良い出会いを見過ごしてしまうこともあります。

医師・年収1,000万円の条件にこだわることで、相手の選択肢を狭めてしまうので、最悪の場合、婚期を逃してしまう可能性もあります。

特に、

  • 30代以上の女性
  • 早く結婚したい女性

上記に当てはまる人は、注意したほうがよいでしょう。

医者でなくても、年収1,000万以上でなくても、高収入でステキな男性はたくさんいます。

医者にこだわらなければIBJメンバーズ

「医者に出会える結婚相談所」以外に、自分にあったパートナーを探しやすい相談所はあります。

「医者・年収1,000万円~にこだわらなくてもOK」という人にオススメなのがIBJメンバーズです。

  • 1年間のトータル活動費606,100円(税込)~
  • お見合い料なし
  • オプション料金なし
  • 高収入・高学歴の男性会員が多い(年収600万円以上の男性は約64%、大学卒以上の男性は約87%)
  • 拠点は全国12ヵ所
  • 24時間いつでも検索できる
  • プランによっては紹介もあり
  • 会員数約67,000人
  • サポートも万全
  • 医者・年収1,000万円以上にこだわらなくても、高年収・高学歴で平均より上の男性と結婚したい女性
  • たくさんの会員の中から相手を選びたい人
  • 紹介されるより、自分で検索したい人
  • 料金を気にせず、積極的にお見合いしたい人
  • 東京だけでなく、東京以外に住んでいる人も

 

IBJメンバーズは、IBJ(日本結婚相談所連盟)の直営店です。

IBJメンバーズの男性会員は、年収600万円以上は約64%です。

先ほど紹介した「医者と出会える結婚相談所」に比べると、高年収男性の割合は下がります。

が、男性の平均年収が約430万円ということを考えると、IBJメンバーズでもじゅうぶん年収の高い会員との出会いのチャンスがあるのです。

また、会員数は約67,000人もいるため、高年収男性の実数は多いです。

人数が多いので、人柄・フィーリング・趣味など、年収額だけではなく中身も考慮してお相手探しができます。

 

さらに、IBJメンバーズのいいところは、いつでも会員データの閲覧・検索ができる点です。

プランによっては、担当スタッフによる紹介もあります。


お見合い料はかからない
ので、お見合いを積極的に申し込みしやすいです。
その結果、お見合い数も多くなり、希望するパートナーと巡りあいやすくなります。

お見合い料・追加料金が無いため、かかる費用が明確です。
たくさんお見合いをこなした場合、「医師と出会える結婚相談所」で活動するより料金は安くなります。

 

「大手の結婚相談所だとサポートが薄いのでは?」と思う人もいるかもしれません。

ですが、IBJメンバーズでは、カウンセラーが担当する会員は少人数と決められています。

IBJメンバーズのサポート

  • 婚活の行動計画
  • お見合い調整・対策
  • お見合いのフィードバック
  • 交際中サポート
  • プロポーズサポート

基本的に、お見合い、デートなどイベントのたびに担当スタッフとコミュニケーションをとります。

担当スタッフが、会員ひとりひとりの状況を把握できているため、ちょうど良いタイミングで的確なアドバイスを先回りしてもらえます。

 

また、IBJメンバーズは拠点が12ヵ所。

拠点が多いので、利用しやすい人も多いのではないでしょうか。

 

IBJメンバーズでは70.3%の会員が、1年以内に成婚退会しています。

今から活動を始めたら、1年後にはパートナーと巡り合え、結婚式の打ち合わせに忙しい日々になっているかもしれません。

 

IBJメンバーズは通常営業を再開していますが、希望すればオンラインでの活動もできます。

入会前の無料相談はオンラインでも受けられるので、気軽に受けてみましょう。

「医者との結婚を希望している」と相談すれば、医師と結婚するためのプランニングを出してくれます。

どんな会員がいるかも見せてもらえます。

この無料相談は、しあわせな結婚への第一歩となるでしょう。

▼好条件の男性会員を早めにチェックしよう▼

無理な勧誘は一切なし
気軽に申し込んで大丈夫

無料相談をうけると、結婚への道筋が明確になります。

どこが自分にあっている相談所なのか悩んだら、とりあえず無料相談をうけてみると、店舗やスタッフの雰囲気がわかります。

受けてみて初めてわかることもあるので、結婚にむけて一歩すすむためにも、気軽に受けてみましょう。

「将来のあなた」は、この無料相談の申し込みをした自分に感謝するでしょう。

医者が結婚相談所で婚活している理由

もしかしたら、「モテるはずの医者が、なぜ結婚相談所で婚活しているんだろう」と疑問に思っている人もいるかもしれません。

医者が結婚相談所を利用しているのは、次の理由からです。

  • 仕事が不規則で忙しいから
  • 恋愛をする機会・時間がないから
  • 親の期待に応える女性を探しているから

仕事が不規則で忙しいから

医者が結婚相談所で婚活している理由のひとつめは、仕事が忙しくて、結婚相手を探す時間がないからです。

 

医師は、患者が多ければ、診療時間を延長して対応します。

勤務体系によっては、急患の受け入れ・夜勤もあります。

そして、休みの日でも勉強はかかせません。
英語の論文を読んで、最新の医療について学びます。
学会への参加もあります。

 

このように、仕事や仕事のための勉強に時間を費やされるため、短期間で効率よく結婚相手をさがすのに最適な結婚相談所を利用しているのです。

恋愛する機会・時間がないからから

医者が結婚相談所を利用している理由の2つめは、恋愛をする機会・時間がないためです。

全員がそうとは限りませんが、医学生のころは医者になるための勉強が忙しく、恋愛をする余裕のない医者もいます。

医者になってからは仕事で忙しく、さらに勉強も続け、学会への参加は必須です。

仕事に勉強に、相変わらず忙しい日々
をおくっています。

仕事に勉強に忙しければ、恋愛をする機会も時間もありません。

恋愛と縁遠い生活のまま、ふと気づいたらいつの間にか30代40代に突入していた、という医者もいるでしょう。

このように、恋愛をする機会・時間のない医者が、結婚相談所で相手を探しているのです。

親の期待に応える女性を探しているから

医者が結婚相談所を利用している理由の3つめは、親の期待に応える女性を探しているからです。

医者は、その親も医者であることが多いです。

代々医者の家系で家柄が良いと、親の期待にあう女性でなければ結婚を承諾してもらえない、というケースもあります。

開業医であれば、将来うまれる子どもに病院を継いでもらいたいでしょう。

跡継ぎの男の子を産む健康な女性が結婚相手であることを期待されます。


さらに医者と結婚する女性には、子どもの教育係が務まる学歴も求められます。

社交的で気配り上手・品があればなお良しです。

結婚相談所では女性の身元がはっきりしているので、親の期待に応えられる結婚相手を探しやすいのです。

まとめ

「医者と出会える結婚相談所」3選

  1. フェリーチェ
  2. 誠心
  3. サンセリテ青山

医者にこだわらなくても高収入の男性との出会いのチャンスが多い⇒IBJメンバーズ

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
気になった相談所には、すぐに資料請求・入会前カウンセリング(無料)を済ませておきましょう。

なぜなら、結婚相談所は資料請求をした人限定で、割引キャンペーン情報を出すことが多いからです。

過去には初期費用の約15万円⇒0円になった結婚相談所もあるので、まだ迷っているからこそ資料請求をしておきましょう。

絶対に玉の輿にのりたい人必見!人生を変える出会いがみつかる結婚相談所⇒⇒⇒
厳選!結婚相談所
玉の輿にのりたい人の結婚相談所