結婚相談所

結婚相談所の連盟って?大手7社を比較してわかったおすすめ

「結婚相談所の連盟って何?」という疑問に答えていきます。

結婚相談所さがしをするときに、必ずといっていいほど「IBJ」「コネクトシップ」などの単語を目にしますよね。

「結局のところ、どの連盟がいいの?」と疑問に思っている人も多いはず。

ここでは、結婚相談所の連盟について、大手7社を比較していきます。

結論からいうと、IBJ(日本結婚相談所連盟)がおすすめ!その理由も解説していきます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

5年以上にわたり179超の婚活サービスを利用・調査してきた私が解説します。

>>IBJ(日本結婚相談所連盟)のおすすめ3社はこちら!(記事下へ)

結婚相談所の連盟とは

結婚相談所の連盟とは、会員を相互紹介する仕組みのこと。

 

連盟に加盟すれば、連盟の共通会員からお相手さがしができます。

そのため、仮に自社の会員がひとりだけでも、連盟に参加していれば、お相手さがしの対象は約3万~8万人に。

 

結婚相談所の開業がしやすい仕組みともいえますが、

お相手さがしの選択肢を広げられる、会員にとっても嬉しいシステムです。

結婚相談所の連盟7社を比較

結婚相談所の連盟のうち、これまで耳にしたことのある、有名な大手の連盟だけ集めました。

連盟 会員数 新規入会者/月 会員データ
公表
日本結婚相談所連盟
(IBJ)
約77,000人 約4,000人
日本結婚相談協会
(JBA)
約70,000人 不明
日本ブライダル連盟
(BIU)
約66,000人 不明
全国結婚相談事業者連盟
(TMS)
約43,000人 不明
日本仲人連盟
(NNR)
約43,000人 不明
良縁ネット
(Rnet)
約40,000人 不明
日本仲人協会
(NK)
約10,000人 不明

※2022年6月の調査時点。
※相互に提携し、会員データが重複する連盟もあり。

会員データを公表していない連盟もあるため、きちんと公表しているIBJ、BIU、TMSを選べば問題ないでしょう。

どんな会員との出会いがあるかは、連盟のアピールポイントですし、きちんとデータをとって、公表している連盟は信頼できます。

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
会員数の多さは、IBJがダントツです。

IBJがすごいのは、IBJだけで約77,000人の会員がいる、ということ。他の連盟と提携していません

 

一方、IBJ以外は、提携先の会員も合計して、やっとこの会員数。

自社会員だけだともっと少ないです。

 

IBJだけは、毎年、最新の会員数を公表しています。

しかも、年々会員数は増加。

引用:PR Times(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000484.000007950.html)

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
IBJの公式ページをみるたびに、会員数がふえている印象です。

すごいですよね♪

会員相互紹介のプラットフォーム

「連盟」とは異なり、「プラットフォーム(基盤となる環境)」と呼ばれる会員相互紹介システムもあります。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
カンタンにいうと、連盟より、ゆるくつながってます。
プラットフォームと会員数
コネクトシップ 約30,000人
スクラム 約43,000人

コネクトシップとは

引用:PR TIMES(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000502.000006313.html)

コネクトシップとは、結婚相談所をつなぐ、会員相互紹介のプラットフォーム

 

連盟に参加する場合は、連盟の運営方針・婚活ルールに従ったりと、制約がともなうこともありますが、

会員相互紹介プラットフォームは、連盟にしばられることなく、会員をお互いに紹介できるのがメリット。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
結婚相談所の事情でつくられたシステムと言えるかも。
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
とはいえ、お相手さがしの選択肢は広がるので、会員にとっても◎。

トラブル防止のために、「お見合いの返事は〇日以内に」などの活動上のルール・マナーは定められています。

 

スクラム(SCRUM)とは

スクラム(SCRUM)とは、連盟をつなぐ、会員相互紹介のプラットフォーム

2021年2月に、全国結婚相談事業者連盟(TMS)と株式会社日本仲人連盟(NNR)が共同で創設しました。

2021年9月には、大手パートナーエージェントもスクラムへの参加を発表。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
より気軽に、カンタンに、連盟をつなぐシステムだと思っておけばOK!

連盟でどんな会員と出会える?3連盟を比較

会員データを公表している、IBJ、BIU、TMSの3つの連盟を比較しました。

日本結婚相談所連盟
(IBJ)
日本ブライダル連盟
(BIU)
全国結婚相談
事業者連盟
(TMS)
会員数
約77,000人

約66,000人

約43,000人
年齢
ボリューム
ゾーン

男性:35~44歳
女性:20~34歳

男性:40代
女性:30代

男性:40代
女性:20~34歳
年収(男性)
ボリューム
ゾーン

500~699万

500~699万

400~599万
学歴
(大卒以上)

男性:約70%
女性:約80%

不明

男性:58.1%
女性:48.6%

参考・引用:公式ページ
IBJ(https://www.ibjapan.com/check/)
BIU(https://www.biu.jp/branch/data)
TMS(https://www.nakoudonet.com/aboutus/component.php)

学歴の高さはIBJがダントツ。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
というわけで、連盟から選ぶなら、IBJの結婚相談所がおすすめです。

IBJでどの結婚相談所を選んだらいいの?

IBJに加盟している結婚相談所は、約3,000以上も。

「どの結婚相談所を選んだらいいの?」という人に、候補に必ず入れたいIBJの結婚相談所3社を紹介します。

IBJメンバーズ:唯一の直営店。全IBJ店の最高峰

イノセント:加盟店。小中規模ならではの密なサポートあり

ウェルスマ:加盟店。オンラインのみ

IBJメンバーズ:IBJの最高峰

約3,200あるIBJ店で唯一の直営店。IBJの実績・ノウハウをつめこんだ、質の高いサポートあり。IBJ会員はハイレベルだと有名だが、さらに高水準な会員が集まっている。

ハイレベルな会員が多数在籍。男性の約64%は年収600万円以上。大卒以上は男性約87%・女性約79%。
全IBJ店で会員数はダントツ⇒会員同士の紹介・成婚は多い
累計3.5万人以上のサポート実績。全IBJの成婚ノウハウが集結。
厳しい社内試験をクリアしたスタッフが専任で担当。少人数担当制の密なコミュニケーションで、婚約までサポート。
12店舗すべて駅から徒歩4分以内で通いやすい立地
平均成婚期間は10.8ヵ月

活動費(年間) 606,100円(税込)~
拠点 新宿・銀座・有楽町・東京・横浜・大宮・名古屋・大阪・なんば・神戸・京都・福岡(オンライン対応あり)
会員数 約7.7万人(IBJ)
申し込み可能数 10~40名/月
サポート 電話・メール相談
定期面談あり

 

イノセント:中小規模店ならではの密なサポート
24時間365日のサポートが欲しい人に。ブログ・ツイッターでの情報発信から、サポートの手厚さがにじみ出ている。会員同士で婚活の悩みを相談しあえる会員専用コミュニティあり。
2020年のIBJ成婚TOP10に入賞した実績もある。
活動費(年間) 462,000円(税込)~
拠点 大阪・東京・名古屋(オンラインの全国対応あり)
会員数 約77,000人

 

ウェルスマ:オンラインで低料金

質の高いIBJ会員との出会いが、低料金で叶うIBJの穴場的存在。

月9,800円~!IBJ加盟店で最安値級。年間の活動費は約20万円、他にない安さ。
質の高いIBJ会員(約7,7万人)との出会いのチャンス。
チャット相談可。速いレスポンスで活動はスムーズに
お見合い料なし

活動費(年間) 210,200円(税込)~
対応エリア 全国
会員数 約7.7万人~(IBJ)
申し込み可能数 紹介0名/月~
検索30名/月~
サポート チャット相談など

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
その他のIBJ加盟店について知りたいなら、IBJの中の人に聞くのがおすすめ。

自分の住んでいるエリア内で、希望にそった結婚相談所を紹介してくれます↓↓↓

IBJの相談所を探しているなら

3,000以上もある結婚相談所から、自分にあった1社を探し出すのは大変ですよね。でも、IBJ公式による無料紹介サービスを使えばカンタンにできます。

IBJを熟知したスタッフに、自分にぴったりの結婚相談所を紹介してもらえます

利用する相談所をほぼ決めていた人も、プロの意見を聞くチャンス。

どの結婚相談所にするかで悩む時間はもったいない。プロの意見でムダな時間はカット♪ラクに早く婚活スタートできて、出会いのチャンスもすぐ!

▼自分で探すよりカンタン▼

聞くだけで入会しなくても大丈夫