30代

30代で結婚をあきらめた?ちょっと待って!納得いく選択のために考えたいこと

ネコ先生
ネコ先生
こんにちは!玉の輿専門学校のネコ先生です。

「結婚をあきらめた」という30代の女性はもしかしたら多いかもしれません。

40代が近づくにつれて、結婚できるかという不安のなか婚活にいそしみ、疲れてしまって結婚をあきらめてしまう30代もいることでしょう。

この記事では、結婚をあきらめた30代のすべきことについてまとめてみました。

30代で結婚をあきらめた

30代
30代
今まで婚活をしてきたんですけど、結婚をあきらめました。
ネコ先生
ネコ先生
そうなんですね。30代で結婚をあきらめるのは、はっきり言って早すぎると思いますよ。
30代
30代
そうでしょうか。でも30代になると、妊娠しにくくなると聞くし、今から頑張って結婚しても子どもが持てないかもしれないと思うと、もういいかなと投げ出したくなってしまって。
ネコ先生
ネコ先生
そうなんですね。でも30代で結婚をあきらめる前に、あきらめなくてもいい理由を聞いてくださいね。

30代で結婚をあきらめたという女性は意外と多いかもしれません。

30代で結婚をあきらめるのは、正直、早すぎるといえます。

結婚はあきめるものではなく、「結婚をする」か「結婚しないか」を決めるものです。

せめて悔いが残らないようにしっかり活動をしてから、「結婚しない」と決める前向きな決断をしてください。

30代で結婚をあきらめた理由

30代で結婚をあきらめる人が多い理由は次のとおりです。

成果がでない婚活に疲れた

30代で結婚をあきらめる人の多くの理由が、成果がでない婚活に疲れたというものです。

婚活パーティーに毎週参加していたり、婚活アプリに登録して婚活を続けていたけれども、全然思ったような理想の人に会えなかったり、むしろ騙されそうになったり嫌な思いをしている人に多いかもしれません。

頑張っているのに出会えない、という婚活疲れから、「こんなに頑張っても辛いだけなら30代で結婚をあきらめようかな」という考えにつながっています。

タイムリミットを意識するのに疲れた

30代で婚活をしている人は、子供を産めるタイムリミットを意識し続けながら活動し、時間に追われる生活に疲れたのではないでしょうか。

35歳以上の初産は「高齢出産」とされていて、流産・難産などの出産のリスクがあるといわれています。

35歳になる前に出産するなら、出産したい年齢からから逆算して33歳には妊娠しておきたいところです。

そうすると、結婚してすぐに妊娠するとは限らないので、30代に入ったらなるべく早く結婚しておかなければなりません。

早く結婚したい、けれども結婚相手は吟味したい、という板挟みで婚活に疲れてしまい、いっそのこと結婚は諦めよう、という考えになった人もいるかもしれません。

子どもを授かるのが難しいかもしれないから

30代で結婚をあきらめる人が多いのが、子供を産むのが難しい年齢になってくるという理由です。

結婚したら子供が欲しいと思っている人は、妊娠がむずかしい年齢になることで、子どもが授からないかもしれないから結婚は諦めようと思う人が増えます。

先ほども触れましたが35歳以上で高齢出産のリスクがあるといわれています。

晩婚化や初産の高齢化がすすみ、40代で出産している人も中にはいますが、高齢になると20代よりも妊娠もしにくいですし、不妊治療に苦しんでいる人も多いことでしょう。

結婚しても子どもが授かるのがむずかしいかもしれない、もしかしたら不妊治療をしなければならないことを考えたら、結婚は諦めようかなと考え始めた30代もいるかもしれません。

結婚する必要性を感じない

周りが結婚しているから婚活をしていたけれども、結婚する必要性を感じなくなって結婚をあきらめようかなという30代もいることでしょう。

仕事や趣味が楽しくて、婚活よりもやりたいことが出てきた人もいるでしょう。

また、結婚という形に縛られずに、いい人がいたらパートナーとしてともに人生を歩んでいけばいい、という考え方に変わり、結婚する必要性を感じないという人もいるかもしれません。

30代で結婚をあきらめなくてもいい理由

30代で結婚をあきらめるのは時期尚早です。

30代で結婚をあきらめなくていい理由はつぎのとおりです。

30代はもっと上の世代にモテる

30代で結婚をあきらめなくてもいい理由は、30代の女性はもっと上の世代の40代・50代から見たらかなり若くてモテるからです。

同年代の30代の男性で子どもが欲しい人は、結婚相手を20代から選ぶことが多いので30代の自分を選んでくれる可能性は低いかもしれません。

でも30代女性は人生のパートナー探しをしている上の世代からはモテるのです。

子どもを必要としてない男性からモテる

30代で結婚をあきらめなくてもいい理由は、30代の女性は子どもを必要としていない男性からモテるからです。

結婚したいけれども子供はいらない、夫婦二人だけの生活を楽しみたいと考えて結婚相手を探している男性はいます。

女性の年齢を気にせず婚活している男性もいる

30代で結婚をあきらめなくてもいい理由は、女性の年齢を気にせず婚活している男性もいるからです。

男性で婚活をしている人の中には、女性の年齢を気にしないで婚活している人もいます。

大多数の男性は20代の女性の中から結婚相手を探したいと思っているでしょうが、中には女性の年齢には無頓着の男性や、競争力の高い20代女性をあきらめて視野を広げて30代女性も、という男性もいるのです。

男性から30代女性に目を向けられた時に、自分の成熟した大人な女性の魅力を伝えるチャンスです。

50代60代の婚活も盛んになっている

30代が結婚をあきらめなくてもいい理由は、50代60代の上の世代で婚活やパートナー探しをしている人が増えているからです。

上の世代の婚活が盛んになってきていることからわかることは、再婚活も含めて、どの年代になってもパートナー探しをしている人は一定数いる、ということです。

年齢にかかわらずありのままを好きになってくれる人はいる

自分が何歳なのか年齢にかかわらず、ありのままを好きなってくれる男性は必ずいます。

「30代だから」などと言い訳をせずに、自分が結婚をしたいなら、結婚相手を探す行動は続けていきましょう。

30代はとことん婚活してからあきらめても遅くない

30代よりも上の世代でも婚活している人たちが増えていることを考えると、30代で結婚をあきらめるのは早いです。

少しでも結婚したい気持ちがあれば、できることをすべてやってみて、持てる時間のすべてを婚活にあてて、とことん婚活してからあきらめてもいいのではないでしょうか。

30代で結婚をあきらめようとしている人に、あきらめる前に最後に利用して欲しいのは結婚相談所IBJメンバーズです。

IBJメンバーズのフルサポートの最上位プラン「プライムコース」で婚活をしてみましょう。

IBJメンバーズの最上位プランでもダメだったら、結婚をあきらめても仕方がないと思えるぐらいの優良結婚相談所です。

最後の婚活のつもりでIBJメンバーズで活動してみてください。

IBJメンバーズは日本結婚相談所連盟(IBJ)の直営店で、費用がかかりますが、会員の質は高く、サポート体制が手厚いので納得できる料金になっています。

IBJメンバーズの口コミ・評判からわかる料金・会員の年収・カウンセラーの質など知っておきたい全システム 「IBJメンバーズの口コミ・評判を知りたい」という人は多いのではないでしょうか。 この記事では、実際に利用した人の口コミ・...