20代

26歳で婚活は遅い?結婚できる気がしなくても相手を見つける最適手段

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

5年以上にわたり179超の婚活サービスを利用・調査してきた私が解説します。

結婚相談所を検討中なら、まず資料請求しましょう。キャンペーン情報をキャッチしやすくなります

資料請求をしただけで、過去には初期費用の約15万円⇒0円になった結婚相談所も。

また、納得の相談所を選ぶために、まずは多くの資料をあつめ、選択肢を広げるのがおすすめ。

\入力1分で/
年齢/地域から適切な相談所がわかる

本人確認の電話がきたら「今後の連絡は不要」と伝えると、すぐ通話終了できます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
「あとでやろう」と思ったまま何もせず、気づいたら1年後も独身…とならないために、今すぐ資料請求しましょう。

1年後より、パートナーを見つけやすいのは「今」ですよ

「26歳で婚活をはじめるのは遅いかな」と不安に思っている人、多いですよね。

26歳になると20代の折り返し地点をすぎ、同い年の友だちの中には、すでに結婚した人、結婚が決まった人も増えてきます。

身近な人の結婚の話を聞くと、「自分も結婚したい」と願望がめばえるものの、「26歳からの婚活は遅いのかな」と焦りを感じてしまうものです。

焦りと同時に、「結婚できる気がしない」と不安を感じている26歳は多いかもしれません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
結論からいうと、26歳の婚活は遅くありません。

ここでは、結婚できる気がしない26歳の女性のために、26歳の婚活を成功させるポイントをまとめました。

26歳で婚活は遅い?結婚できる気がしない

26歳
26歳
早く結婚したいのですが、26歳で結婚できる気がしません…。
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
そうなんですね。
26歳
26歳
はい。ステキな男性はもう結婚してるか、彼女がいますよね。

26歳で婚活をはじめるのは出遅れているのではないでしょうか。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
いやいや、26歳で婚活するのは遅くないですよ。
26歳
26歳
そうでしょうか?

それから、結婚もしたいですが、実は転職するかで悩んでいます。転職活動するなら、結婚はまだ先になりますよね。

趣味は続けたいし、まだまだ遊びたいし、やりたいことが多すぎて、結婚できる気がしません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
なるほど。そういう26歳は多いですよね。

社会人になって数年たった26歳は、やりたいことがたくさんでてくる年齢といえます。

仕事に慣れ、大きなプロジェクトに挑戦する人、後輩に教える立場になる人、さらに責任ある仕事を任される人など活躍の場は広がります。

 

また、趣味に熱中したり、友人と遊んだり、プライベートが充実する年齢でもありますね。

 

そして、地域差はありますが、26歳は、結婚する友人が増える時期でもあります。

参列した披露宴でしあわせそうな新郎・新婦の姿を見て、結婚に憧れる機会もあるでしょう。

将来を考え、結婚を意識する人が増えるのも26歳ごろですね。

 

とはいえ、結婚に憧れを抱きつつも、「26歳で結婚できる気がしない」と不安を感じる人は多いようです。

結婚できる気がしない26歳の3つの理由

26歳で結婚できる気がしないのは、なぜでしょうか。

26歳で結婚できる気がしない3つの理由
  1. 26歳は仕事が忙しいから
  2. 相手に出会えていないだけ
  3. 結婚している26歳は少数派だから

①26歳は仕事が忙しいから

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
26歳は仕事に忙しい時期です。

26歳は、新卒で働きはじめてから3~4年。

わけもわからず必死に仕事をこなしていた新卒のころとは違い、仕事も覚え、全体が見えるようになり、仕事に手ごたえを感じることも多いでしょう。

少しずつ、責任のある仕事を任されることや、新人の指導にあたることも増えてきます。

仕事にやりがいを見出し、もっと仕事に打ち込みたくなる年齢でもあります。

いつかは「結婚したい」と頭によぎることがあっても、目の前の仕事に没頭しがち。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
また、26歳は転職に迷う時期でもあります。

入社3年ほどで転職を考える人は多いもの。ちょうど26歳ごろです。

転職するなら第二新卒のタイミングをねらうほうが、採用されやすいからですね。

自分のキャリアについて悩んでいる人は、転職と同時に結婚を考える余裕はないかもしれません。

②相手に出会えていないだけ

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
結婚できる気がしないのは、交際相手に出会えていないだけ。

交際相手がいれば、「彼氏と結婚したらどうなるかな」と想像しやすく、2人の同意さえあれば結婚はすぐ。

手に届く範囲に結婚はあります。

 

一方、交際相手がいないと、結婚はまだまだ遠い先に思えるもの。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
交際中の人と比べて、結婚をイメージしにくいですからね。

だから、26歳で結婚できる気がしないのは、普通の感覚。

不安に思うことはありません。

③結婚している26歳は少数派

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
データでみると、26歳で結婚している人はまだまだ少数派。

厚生労働省のデータによると、女性の初婚の平均年齢は29歳、男性は31歳です。

地域差や個人差もあるため、「同い年の友人はほとんど結婚している」という人もいるかもしれませんが、

統計データからすると、実は26歳の結婚は早いのです。

 

26歳は大半が独身。身近で結婚した友人はいない、という人もいるでしょう。

まわりで結婚した知人がいないと、自分の結婚はまだ先のことのように思えるのも当然です。

既婚者の友人が身近にいたら、結婚をイメージしやすいから。

友人から結婚生活の話を聞き、夫婦の家に遊びに行くことで、結婚を身近に感じられるからです。

 

また、独身の同世代に囲まれた生活をしていると、確かに結婚から縁遠い気がしますよね。

「結婚して家庭を持ったら、今までのように自由に遊べなくなるのかな」、と漠然とした不安もあるかもしれません。

今の自由な独身生活を手放したくないと思うと同時に、「楽しい生活を手放してまで結婚できる気がしない」と考える人もいるでしょう。

 

とはいえ、26歳は、あっという間に過ぎ去ります。

時間がたち、まわりの既婚者が今より増えたら、今よりもっと結婚できる気がしないでしょう。

実際のところ、今から1年たてば、結婚が決まったり、彼女ができる男性は増えるため、パートナーの選択肢は狭まります。

そのため、結婚相手と巡りあうのは、今よりも難しくなることが予測されます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

少しでも結婚したい気持ちがあるなら、

「26歳で婚活って遅いのかな」と気づいた今が、婚活スタートのチャンス♪

今すぐ始められるなら、26歳の婚活スタートは遅くありません。

今すぐ簡単に婚活をはじめよう

結婚できる気がしない26歳でも、まずは結婚相談所の情報を集めましょう結婚に一歩近づけます

情報あつめに便利なのは一括資料請求サービス。入力1分で26歳の自分にぴったりの結婚相談所がわかります。

1回の入力だけで最大10社の資料を手に入れられます。資料を眺めているうちに結婚・婚活のイメージも具体的になってきますよ

\入力1分ですぐわかる/

本人確認の電話がくることもありますが、スタッフの質を確認するチャンス
「検討してこちらから連絡します」と電話を切れば、2度とかかってきません。

26歳の婚活は遅くない3つの理由

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
26歳の婚活はまったく遅くありません。

26歳の婚活が遅くない3つの理由

  1. 26歳はモテるから
  2. 自分にあったタイミングがあるから
  3. 今婚活を始めたら1年後より早いから

26歳の婚活は遅くない理由①26歳はモテるから

結婚相談所などの婚活市場では、26代の女性はモテます

なぜなら、男性はみんな20代と結婚したいと思ってるから。

20代だけでなく、30代・40代のすべての世代の男性が、まずは20代女性をターゲットに結婚相手を探します。

26歳という年齢だけで、30代・40代のライバルより有利に婚活をすすめられるのです。

26歳の婚活は遅くない理由②自分にあったタイミングがあるから

遅いか早いか、それは何と比べているのでしょうか。

すでに婚活をスタートしている25歳・24歳と比べたら、確かに遅いといえるかもしれません。

また、すでに結婚している同年代とくらべたら、遅いのかもしれません。

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
とはいえ、まだ婚活を始めていない人もたくさんいます。

婚活スタートしていない人と比べたら、自分の結婚願望に気づき、「26歳で婚活は遅いかな」と少し焦っている自分にはチャンスがあります

 

また、結婚や婚活には、人それぞれタイミングがあります。

今まで婚活をしてこなかったのは、あなたのタイミングではなかったから。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
過去は変えられませんし、気にする必要はありません。

26歳の今、婚活を始めればいいだけなのですから。

今があなたの婚活スタートのタイミングなのです。

26歳の婚活は遅くない理由③今はじめたら1年後より早いから

晩婚化が進む現代は、30代・40代で婚活を始める女性も多くなりました。

30代で婚活をはじめるより、26歳の今、婚活スタートする方がずっと早いです。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
しかも、26歳の今のほうがモテます。

そのため、30代で婚活するより、今の自分のほうが好条件の男性と結婚できる可能性は高いでしょう。

 

とはいえ、「30代より、26歳で婚活スタートする方が早い」と安心し、油断してはいけません。

あっという間に時は過ぎ、気付いたら26歳も終わってしまうでしょう。

のんびりしていたら、26歳の今より不利な婚活になります。

 

今、この瞬間から婚活スタートさせれば、1年後よりも、半年後よりも、明日よりも早く婚活に取り組めます。

今がいちばん早く婚活スタートできるのです

遅くはないけど注意したい26歳の婚活ポイント

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
これまで解説してきたように、26歳の婚活は遅くありません。

たとえ、いま結婚できる気がしなくても、気にすることはありません。

婚活をはじめれば、いろんな男性と出会いながら、自然と結婚生活をイメージするようになり、少しずつ実感がわいてくるものです。

また、正しく婚活すれば、結婚まで最短でたどり着けるため、焦ることはありません。

 

とはいえ、婚活はやみくもに始めればよいわけではありません。

間違った婚活方法だと、なかなかお相手が見つからず、疲弊してしまうからです。

 

26歳で婚活する人が知っておきたい、注意点をまとめました。

理想の結婚を思い浮かべよう

まずは、理想の結婚について想像してみましょう。

  • いつまで結婚したいか
  • どんな相手と結婚したいか
  • 結婚後はどこに住みたいか
  • 子どもを希望するか
  • 結婚後の仕事はどうするか

これらのことを考えて、結婚後の生活のイメージを膨らませていきます。

 

次に、結婚相手に希望する条件を整理しましょう。

条件を思いつく限りあげて、最後に優先順位をつけます。

完璧な人はいませんので、どうしても譲れない1、2項目を確認しておきます。

 

理想の結婚・相手への条件が、きちんと整理されて優先順位がはっきりしていると、お相手さがしに迷いがなくなります。

時間を大切にしよう

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
時間を大切にしましょう。

何もしなければ、結婚相手との出会いはありません。

すぐ26歳は終わり、そして20代もあっという間に終わるでしょう。

 

30代の婚活は、26歳より確実に不利。

パートナーがみつかる可能性は26歳よりも低くなり、もしかしたら結婚できないかもしれません。

 

「26歳で婚活は遅いかな」と思っていたとしても、今から行動するかしないかで、これからの未来は確実に変わります

できることは今すぐやり、時間をムダにせず、結婚に向けての行動を積み重ねていきましょう。

とにかく行動しよう

結婚したい人が希望を叶えられるかは、行動にかかっています。

何事においても、「○○したい」と思っているだけでは願いを叶えることはできません

 

たとえば、沖縄に行きたいとします。

航空チケットを購入する、ホテルを予約するなど、沖縄に行くために必要なことをリストアップして、ひとつづつ行動すれば、希望は叶えられます。

もしかしたら、懸賞で沖縄旅行があたる日が来るかもしれません。

が、当たるかわからない未来を待つより、自分でチケットをとったほうが希望を叶えやすいのは確かです。

 

希望を叶えるためには、行動しかありません

 

結婚のためにすべきことは決まっています。

まず、出会うこと。

出会うために、婚活をスタートさせましょう。

あるかわからない、自然な出会いを待つよりも、希望を叶える確率は高いです。

可能性の高い行動を積み重ねていれば、将来のパートナーには自然と出会えるものです。

結婚願望のある男性をターゲットにしよう

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
結婚願望をもつ男性の中から、パートナーを探しましょう。

結婚願望のある男性と交際するのが、結婚への最短ルート。

なぜなら、好みの男性と付き合えても、男性に結婚願望がなければ、交際の先に結婚はないからです。

結婚したいのに、結婚願望のない男性と交際することほど、もったいないことはありません。

ステキな男性を捕まえやすい、魅力的な20代を上手に過ごしましょう

 

普段の生活の中で、結婚願望のある男性との自然な出会いは、難しいかもしれません。

ちなみに、結婚願望の強い男性は結婚相談所にいます。

結婚願望のある人と出会うために

26歳で婚活スタートするなら、まず結婚相談所の情報を集めましょう結婚に一歩近づけます。賢く情報集めするなら結婚相談所の一括資料請求サービスの利用がおすすめ。

入力1分で26歳の自分にぴったりの結婚相談所がわかります。

そして、最大10社の結婚相談所の資料を、たった1回の手続きだけで取り寄せられますよ。

\入力1分ですぐわかる/

資料請求後に本人確認の電話がくることもありますが、スタッフの質を確認するチャンス
「検討してこちらから連絡します」と電話を切れば、2度とかかってきません。

「26歳の婚活は遅い」不安をチャンスに変えるのは自分次第

26歳の今から婚活をはじめて、間に合うのか、結婚できるのか、不安ですよね。

わからないこと、先が見えないことに不安を覚えるのは当然です。

みんな同じ。

 

未来は誰にも見えませんが、ひとつだけ確かなことがあります。

何もしなかったら、何も変わらない、ということ。

 

「26歳の婚活は遅いのかな」という不安に気づき、ここから一歩ふみだして、行動するかしないかは自分次第。

 

不安は、何もしなければ解消できません。

ずっと「今からじゃ遅いかな」と思いつつ、27歳、28歳を迎えることになります。

 

自分の中にある結婚願望に気づき、不安に気付いたのは大きなチャンス

この気づきを将来の自分のために活かしましょう。

きっと1年後には、パートナーが隣にいて、

「あのとき不安を感じたからこそ、26歳で婚活を始めるきっかけになって良かった」と笑顔でほほえんでいるはずです。

26歳で婚活スタートするなら結婚相談所がベスト

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

26歳で婚活をスタートするなら、結婚相談所の利用がおすすめ。

26歳の婚活は遅いかな、と思っている人こそ、結婚相談所。

結婚相談所を利用すると、効率よく婚活できます。

26歳の婚活は結婚相談所がいい理由
  • 会員は結婚願望のある人のみ
  • 会員は証明書を出した身元の確かな人のみ
  • 職業・年収がわかった上で交際スタート
  • 交際期間は最大6ヵ月と決められている
  • 会費があるため、みんな真剣
  • 仲をとりもつサポートあり

結婚相談所なら、真剣に婚活する独身の男性との出会いのチャンスがあります。

しかも、男性会員は高年収の人が多め。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
お金のない男性は、「結婚相談所に入ろう」とは思いませんからね。

また、20代の割引料金のある相談所は多く、たとえ割引がなくても、結婚が早く決まれば短期で退会できるため費用は抑えられます。

男性会員から1番人気の20代女性なら、1年以内にスピード婚する可能性は高め。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
このように、結婚したい26歳には最適な結婚相談所ですが、

どの結婚相談所を選べばいいか、悩むかもしれません。

でも大丈夫です。

26歳にぴったりの結婚相談所は、一括資料請求のサービスですぐわかります。

住所・生年月日を入力するだけで、26歳の自分にあった結婚相談所がすぐわかります。

あわせて、各社の特徴、キャンペーン情報も知れますよ。

自分にあった結婚相談所がわかれば、そのあとワンクリックで資料の取り寄せもカンタン。

(一括資料請求で届いた結婚相談所の資料。広げて比べやすい)

手元に資料を広げると、これからの婚活がどんな感じになるか、イメージしやすくなります。

それに、結婚相談所を検討するときは、スマホやPC画面を切りかえながら見比べるよりも、手元に資料を並べたほうが、やっぱり見やすいし、比べやすいです

 

資料は、各相談所から送られてきますが、会社名の入っていない封筒の指定もカンタン。

一番上の「無記載送付希望 □会社名を記載していない封筒で資料送付を希望する」にチェックを入れましょう。

送り主の記載なし封筒で届くため、結婚相談所からの送付物とはわかりません。

同居している家族に知られたくない人にも安心。

 

ちなみに、結婚相談所は、資料請求をした人だけに割引クーポンを出すことが多いです。

過去には、初期費用の約15万円⇒0円になった相談所もあります。

婚活スタートするときは、まず資料請求をして、お得な情報を逃さないようにしましょう。

\入力1分/

資料請求後に本人確認の電話がくることもありますが、スタッフの質を確認するチャンス
「検討してこちらから連絡します」と電話を切れば、二度とかかってきません。