ツヴァイ

ツヴァイがうまくいかない!という人が知っておきたいことと対処方法

ネコ先生
ネコ先生
こんにちは!玉の輿専門学校のネコ先生です。

「ツヴァイでうまくいかない」「どうやったらツヴァイでうまくいくんだろう」と悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、ツヴァイでうまくいかないという人のための対処法についてまとめてみました。

ツヴァイがうまくいかないなら

婚活がうまくいかないのは、ツヴァイが自分にあっていないだけかもしれません。

ツヴァイで納得のいく婚活ができればよいですが、不満があればすぐに対策をしていきましょう。

そして、ツヴァイでうまくいかない人は、気軽に試せる婚活アプリも並行しながら婚活を続けていきましょう。

ツヴァイでうまくいかない人の対処法⇒(記事下へ)

ツヴァイがうまくいかないなら

ツヴァイでの婚活がうまくいかなくて悩んでいる人は多いかもしれません。

ツヴァイでの婚活がうまくいかないと、気持ちが沈んで「このままでは幸せな結婚ができないかもしれない」と不安な気持ちでいっぱいになりがちです。

ツヴァイでうまくいかないと、活動がとどこおり、時間がたち、年齢を重ね、ますます結婚がむずかしくなる、という負のスパイラルに陥るのがやっかいです。

ツヴァイがうまくいかないときに忘れないでほしいことは次のとおりです。

とにかく会ってみる

ツヴァイでうまくいかない、という人は、積極的にお見合いを受けているでしょうか。

ツヴァイで紹介された人やお見合いの申し込みをしてきた人が、自分の条件とあわなそうで乗り気がしなくても、一度会ってみましょう。

実際に会ってみたら、プロフィールからは伝わってこない人柄がわかったりフィーリングがあうケースもあります。

何が原因なのか仮定・対処する

ツヴァイでうまくいかないのは何故なのか、原因を考えてみましょう。

プロフィール・写真で自分の良さが伝わっていないのなら書き換えてみる、積極的に申し込みしていないなら申し込んでみる、お見合いで会話が弾まないならお見合いでの接し方を改善してみる、など、今までの自分のツヴァイでの活動を振り返ってみましょう。

そして、ひとつずつ改善していくと、ツヴァイでうまくいかなかったことも嘘のように、うまくいくきっかけをつかめます。

断られてもいちいちへこまない

ツヴァイでお断りされると、自分が否定されたような気がしてへこんでしまう人もいます。

お断りされてもいちいちへこまずに「ご縁がなかったんだ」と思って次に進みましょう。

断られてへこんでしまうと、だんだん婚活から遠のいてしまいがちなので、気持ちを切り替えていきましょう。

とにかく行動を止めない

ツヴァイでうまくいかない人にいつも忘れないでほしいのは、行動を止めない、ということです。

ツヴァイでうまくいかないからといって、婚活をやめてしまったら、うまくいくことなんてありえないのです。

行動することでしか、幸せな未来はつかめません。

ツヴァイにこだわらない

ツヴァイでうまくいかないという人は、ツヴァイにこだわらなくてもいいことを考えてみてください。

ツヴァイで活動することが目的なのではなく、自分にあった結婚相手を見つけて幸せな結婚生活を手に入れることが目的なのです。

ツヴァイで幸せが手に入らないのであれば、他の手段・他の婚活サービスを利用するのを考えるのも必要です。

休会という手段もある

ツヴァイでは「休会」のシステムがあります。

活動休止期間中はお相手男性の紹介が行われないため、月会費のうち、情報提供料は発生しないので、一人の男性と真剣交際をすることになったら一度休会の手続きをとるとよいです。

1回の活動休止期間は最長3ヶ月間となるため、3ヵ月で真剣交際の男性と結婚するのか、新しい男性にうつるのかの決断をする必要があります。

また、仕事などの諸事情で忙しくて婚活に集中できない場合も休会手続きをとるとよいです。

活動休止期間中もパーティーやイベントには参加することができるので、時間が取れたら単発でパーティーやイベントに参加してもいいかもしれません。

活動休止期間は、合計で2回、6ヵ月分まで取得することができます。

ツヴァイがうまくいかない人の対処法

ツヴァイで長く活動していても、結婚相手がなかなか見つからずにうまくいかない、という人もいることでしょう。

ツヴァイがうまくいかない理由別に対処法についてまとめてみました。

ツヴァイで出会えない

ツヴァイで成果が出ないという人は、ツヴァイよりも会員数が多い結婚相談所を利用してみると、自分の条件に合った人に出会える可能性が高まります。

会員数の多い結婚相談所はオーネットで約49,000人です。

ツヴァイの会員数は約27,000人なので、オーネットだとツヴァイより多くの会員の中からお相手探しをすることができます。

また、ツヴァイは40代以上の会員が多いのですが、オーネットは20代などの若い会員が多く会員層がツヴァイと異なるため、ツヴァイでは出会えなかったような男性との出会いが期待できます。

どんな男性と出会えるのか、入会前に確認することもできます。

≫【オーネット】オンライン無料診断

ツヴァイのサポートに不満

ツヴァイのサポートに不満がある、という人にはIBJメンバーズがおすすめです。

  • 活動プランニング
  • 自己PRの添削
  • お見合い日程調整
  • お見合いフィードバック
  • お見合い返事代行
  • 交際中のサポート
  • プロポーズプランのサポート

このように、IBJメンバーズでは手厚いサポートが受けられます。

そのぶん1年間の活動費が551,000円~と費用がかかりますが、自分一人では婚活が不安という人にはおすすめの結婚相談所です。

また、成婚料がかかるため、スタッフも成婚に向けて真剣にサポートしてくれるメリットもあります。

成婚料がないところは、とりあえず入会させて月会費を支払わせればOKなので、成婚してもしなくても業績にはぶっちゃけ関係ありません。

≫【IBJメンバーズ】の資料請求へ

婚活アプリの併用で出会いを増やす

ツヴァイで紹介される人がピンとこないひとばかり、という場合は婚活アプリの併用も考えてみましょう。

婚活アプリはブライダルネットなら結婚につながる真剣交際を希望する人ばかりなので、安心してお相手探しができます。

  • 6ヵ月で15,600円
  • 結婚願望がある会員のみ
  • 独身証明書などの提出もできる
  • いつでもチャットで相談できてサポートも万全
  • 結婚相談所のIBJが運営している安心感

ブライダルネットは1ヵ月3,980円~で、3ヵ月プラン・6ヵ月プランを選べば、ひと月当たりの費用をもっとおさえることもできますので、ツヴァイとの併用も十分できます。

ブライダルネットは、男女ともに有料会員のみなので婚活に真剣な人が利用していますし、任意で独身証明書や収入証明書の提出ができるため、信頼できる会員が一目でわかる仕組みになっています。

サポートも万全で、プロフィール添削、デートのアドバイス、トラブル相談など、いつでもチャットで相談できるのが心強いです。

また、結婚相談所を展開しているIBJが提供しているサービスなので安心して利用できるのもポイントです。

ミサキ
ミサキ
ブライダルネットはどんな会員がいるのかお試し検索ができますよ。

≫【ブライダルネット】のお試し検索してみる