スマリッジ

スマリッジとパートナーエージェントオンラインの比較!11項目で徹底検証

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
こんにちは!約5年の婚活迷子の末、結婚相談所で玉の輿にのれた管理人ミサキです。

これまで調査した結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーは100以上。

私の経験・知識で、あなたの婚活を応援し、しあわせな結婚にむけてのお手伝いをしていきます。

「スマリッジとパートナーエージェント オンライン、どちらが良いのかな?」
「スマリッジとパートナーエージェント オンラインの違いって何?」

このように悩んでいる人もいるかもしれません。

スマリッジもパートナーエージェント オンラインも、同じコネクトシップを利用するオンラインで活動できる結婚相談所ですね。

両社ともにオンラインお見合いもできるので、自宅にいながら婚活をすすめられるのも嬉しいところ。

 

とはいえ、両社それぞれ異なる特徴があるため、特徴をおさえて自分にあう結婚相談所を選びましょう。

この記事では、どちらが自分にあうか迷っている人に向けて、スマリッジとパートナーエージェント オンラインを11項目で比較しました

結論からいうと

コロナ禍でオンラインでの出会いを求める人が増えて、出会いのチャンスは爆増中。乗りおくれないように、自分にあうパートナーを探し始めましょう。

スマリッジの基本情報

活動費(年間) 125,400円~(キャンペーンあり)
対応エリア 全国(エリア割引あり)
会員数 約5.5万人
申し込み可能数 紹介最大4名/月~
検索10名/月
サポート 電話・メールで相談など
  • 料金重視の人
  • たくさんの会員の中からお相手探しをしたい人
  • お見合いをたくさん申し込みし、積極的に活動したい人(申し込み可能人数14名/月~)
  • 独身証明書取得サービスを利用したい人
  • エリア割引、U28割引、シングル親割引の対象者(1,100円/月割引)
  • 会えなかったら返金して欲しい人(全額返金保証あり)

\10/31まで22,000円オフ!/
月会費2ヵ月分9,900円×2⇒0円
独身証明書取得サポート2,200円⇒0円

さらに割引適用で最大39,600円/年オフ

もしものときの全額返金保証あり♪

スマリッジの口コミ・評判からわかる料金・会員数など事前に知っておきたい全システム 「スマリッジの口コミ・評判を知りたい!」という人、多いですよね。 この記事では、口コミ・評判からわかるスマリッジの料金、会...

パートナーエージェント オンラインの基本情報

活動費(年間) 171,600円(税込)~
対応エリア 全国
会員数 約3万人
申し込み可能数 紹介なし~
検索5名/月~
サポート 電話・オンライン相談など
  • 低料金でパートナーエージェントの会員と出会いたい人
  • 低料金でパートナーエージェントの定評あるサポートをうけたい人(プレミアムコース)
  • 拠点から遠いために、これまでパートナーエージェントの利用をあきらめていた人

ムリな勧誘は一切なし。
気軽に申し込んで雰囲気を確認しよう。

パートナーエージェントオンラインって?料金プランをどこよりも詳しく解説 「パートナーエージェント オンラインって何?」という人は多いのではないでしょうか。 パートナーエージェント オンラインは、...

スマリッジとパートナーエージェント オンラインをざっくり比較

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
まずは、スマリッジとパートナーエージェント オンラインを比較表にまとめました。
スマリッジ
パートナー
エージェント
オンライン
運営会社 SEモバイル
・アンド・
オンライン株式会社
タメニー株式会社
会員数 約5.5万人~ 約3万人~
会員
の年齢
20代30代:
男58.4%女83.2%
40代:男34.3%女28.2%
50代~:男7.3%女2.5%
20代30代:
男47.1%女72.8%
40代~:男52.9%女27.2%
大卒以上 男性78.6%
女性66.6%
男性74.4%
女性68.4%
男女比 非公開 45:55
お相手の
探し方
紹介(最大4名/月~)
検索(コネクトシップ)
紹介なし~
検索(コネクトシップ)
申し込み
可能数
紹介4名/月~
検索10名/月
紹介なし~
検索5名/月~
登録料
(入会金)
6,600円 11,000円
月会費 9,900円~ 8,800円~
お見合い
成立料
月8件は無料。
9件目以降は1,100円/件
なし
成婚料 なし 55,000円
1年間の
活動費
(お見合い
月1回
で算出)
125,400円~
(キャンペーン適用で
もっと安くなることも)
171,600円~
サポート 電話・メールで相談。
オンライン面談
(50分8,800円/回)あり
電話・メールで相談。
その他 エリア割引、U28割引、
シングル親割引あり
(1,100円/月割引)
独身証明書取得サービスあり
全額返金保証あり

料金はすべて税込。
※スマリッジは、通常プラン。
※パートナーエージェントオンラインは、リクエストコース。

比較まとめ

コロナ禍でオンラインでの出会いを求める人が増えて、出会いのチャンスは爆増中。乗りおくれないように、自分にあうパートナーを探し始めましょう。

スマリッジとパートナーエージェント オンラインを11項目で比較

それでは、スマリッジとパートナーエージェント オンラインを、もっと詳しく11項目で比較していきます。

年間の料金で比較

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
スマリッジとパートナーエージェント オンラインの料金を比較しました。

 

スマリッジ パートナー
エージェント
オンライン

料金プラン 通常
プラン
プレミアム
プラン
リクエスト
コース
プレミアム
コース
初期費用 なし なし なし 57,200円
登録料 6,600円 6,600円 11,000円 11,000円
月会費 9,900円 16,500円 8,800円 14,300円
お見合い
成立料
月8件は無料。
9件目以降は
1,100円/件
なし  なし なし
成婚料 なし なし 55,000円 55,000円
1年間の
活動費
(お見合い
月1回
で算出)
125,400円~
204,600円~
171,600円~ 294,800円~

料金はすべて税込。
※割引料金適用で、もっと安くなることも

 

仮に、お見合い1回/月(年間12回)とすると、年間の活動費はスマリッジ(通常プラン)の方が46,200円も安いことがわかりました。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
料金重視の人にはスマリッジですね。

 

さらに、スマリッジは割引もあります。

 

スマリッジには割引料金エリア割引、U28割引、シングル親割引)があり、該当する会員は1,100円/月の割引になります。

割引が適用されると、1,100円×12ヵ月で年間13,200円も割引に。

スマリッジの割引は併用できるため、

  • 割引1つ⇒13,200円/年オフ
  • 割引2つ⇒26,400円/年オフ
  • 割引3つ⇒39,600円/年オフ
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
スマリッジは最大39,600円/年も安くなるんです!

つまり、年間の活動費に換算すると、スマリッジの料金はこのようになります↓

活動費
(年間)
通常プラン プレミアムプラン
一般
基本料金
125,400円~ 204,600円~
割引1つ 112,200円~ 191,400円~
割引2つ 99,000円~ 178,200円~
割引3つ 85,800円~ 165,000円~
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
割引を3つ組み合わせると、オンライン結婚相談所の中でもほぼ最安値に。

 

ちなみに、スマリッジのエリア割引は、以下の県に在住の人に適用されます。

  • 東北(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)
  • 北陸(新潟、富山、石川、福井)
  • 四国(徳島、香川、愛媛、高知)
  • 中国(男性のみ/鳥取、島根、岡山、広島、山口)
  • 沖縄

 

また、スマリッジは入会キャンペーンをすることがあり、組み合わせるとさらにお得に活動できますよ。

\10/31まで22,000円オフ!/
月会費2ヵ月分9,900円×2⇒0円
独身証明書取得サポート2,200円⇒0円

さらに割引適用で最大39,600円/年オフ

もしものときの全額返金保証あり♪

お見合い成立料で比較

スマリッジ <通常プラン>毎月8件はなし。9件目以降/月1,100円
<プレミアムプラン>なし
パートナーエージェント
オンライン
なし

パートナーエージェント オンラインは、お見合い成立料なし。

料金を気にせずに活動できるので、嬉しいですよね。

 

一方、スマリッジの通常プランは、お見合い成立の8件目/月まで無料。

9件目以降のお見合い成立から、1,100円/回がかかります。

とはいえ、スマリッジでのコンタクト数の平均は2.1回/月

月に8件お見合い成立することはめずらしい(多い)ので、スマリッジでもお見合い成立料を気にせずに活動できるといえます。

 

また、スマリッジのプレミアムプランは、お見合い料なし。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
お見合い料の違いをさほど気にする必要はありません。

会員数で比較

スマリッジ 非公開
パートナーエージェント
オンライン
約11,000人
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
この数字は自社会員のみ。

パートナーエージェント オンラインの会員は、パートナーエージェントとの共通会員です。

 

スマリッジとパートナーエージェント オンラインは、ともにコネクトシップに参加しています。

引用:PR TIMES(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000502.000006313.html)

 

コネクトシップとは、会員同士を紹介するプラットフォームですね。

コネクトシップを利用して出会える会員は、最大約55,000人。

 

コネクトシップもあわせた、お相手さがしの対象人数はこちら。

スマリッジ 約5.5万人
パートナーエージェント
オンライン
約3万人

 

パートナーエージェント オンラインの方が、コネクトシップ内の提携先が少ないようです。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
たくさんの会員の中からお相手を探したい人には、スマリッジがおすすめ。

会員の年齢層で比較

スマリッジ年齢
パートナーエージェント オンライン年齢

<男性会員>

  スマリッジ パートナーエージェント
オンライン
20~34歳 35.3% 23.7%
35~39歳 23.1% 23.4%
40歳~ 41.6% 52.9%

 

<女性会員>

  スマリッジ パートナーエージェント
オンライン
20~34歳 55.0% 42.0%
35~39歳 28.2% 30.8%
40歳~ 28.2% 27.2%

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
スマリッジの方が、20代~30代前半の会員の割合は多いですね。

20代・30代との出会いを希望する人には、スマリッジがおすすめです。

 

とはいえ、この男女比は、自社会員の話。

両社ともコネクトシップにより、会員の相互紹介をしているため、会員の年齢差をさほど気にする必要はないでしょう。

男性会員の年収で比較

スマリッジ 500万円以上:66.5%
パートナーエージェント
オンライン
400万円より上:88.7%
(600万円より上:45.8%)
スマリッジ年収
パートナーエージェント オンライン年収
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
公表している数値の基準が異なるので、男性会員の年収比較はできませんでした。

ちなみに、両社ともに収入証明書の提出は必須です。

会員の学歴で比較

スマリッジ 大卒以上:男性78.6%、女性66.6%
パートナーエージェント
オンライン
大卒以上:男性74.7%、女性68.4%
スマリッジ学歴
パートナーエージェント オンライン学歴

大卒以上の会員の割合が多いのは、

男性⇒スマリッジ
女性⇒パートナーエージェントオンライン

ということがわかりました。

 

とはいえ、それほど大きな差とはいえません。

ちなみに、両社ともに学歴証明書の提出は必須です。

紹介人数で比較

スマリッジ <通常プラン>最大4名/月
<プレミアムプラン>最大6名/月
パートナーエージェント
オンライン
<リクエストコース>なし
<プレミアムコース>2名/月
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
毎月の紹介人数が多い方がいいなら、スマリッジですね。

申し込み可能人数で比較

検索からの申し込み可能人数はこちら。

スマリッジ 10名/月
パートナーエージェント
オンライン
<リクエストコース>5名/月
<プレミアムコース>12名/月

 

つまり、紹介+検索で、申し込み可能人数をあわせると

スマリッジ <通常プラン>14名/月
<プレミアムプラン>16名/月
パートナーエージェント
オンライン
<リクエストコース>5名/月
<プレミアムコース>14名/月
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
申し込み可能人数で選ぶと、スマリッジのプレミアムプランがいちばん多いですね。

サポートで比較

スマリッジ <通常プラン>

  • 専任アドバイザー(担当者)がつく
  • 電話・メールで相談
  • オンライン面談(50分8,800円/回)
  • 独身証明書取得サービス(2,200円)
  • 婚活セミナー(実費)

<プレミアムプラン>

  • 専任アドバイザー(担当者)がつく
  • 電話・メールで相談
  • 専任アドバイザーによるリコメンド作成
  • 3ヶ月に一度のフィードバックサポート
  • 独身証明書取得サービス(無料)
  • 婚活セミナー(無料)
パートナーエージェント
オンライン
<リクエストコース>

  • 電話・メールで相談
  • 婚活オンラインセミナー(月2回まで無料)

<プレミアムコース>

  • 専属コンシェルジュの婚活サポート
  • チャット相談可
  • オンラインインタビュー(婚活設計)
  • 紹介文作成
  • オンライン定期面談
  • 婚活オンラインセミナー(月2回まで無料)

 

両社の大きな違いは、スマリッジに独身証明書取得サービスがあるところ。
通常プランは有料ですが、プレミアムプランは無料。

自分で取得もできますが、代わりにやってもらえるのは嬉しいですね。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
独身証明書取得サービスを利用したい忙しい人は、スマリッジがおすすめ

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
両社ともに、プランによってサポートの有無を選べます

スマリッジは選べる2つのプラン。

サポートしてもらいたい人は、より手厚いプレミアムプランを選べます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
おすすめは、スマリッジの通常プランに、必要なときだけオプションのオンライン面談(50分8,800円/回)をつけること。

料金をおさえつつ、「必要なときに必要なだけ」という選択ができるので、ムダがありません。

電話やメールで相談できるため、面談をつけなくても十分なこともあるでしょう。

 

パートナーエージェントオンラインも、選べる2つのプラン。

とはいえ、低料金の<リクエストコース>は紹介なし、申し込み可能人数はたったの5名/月、サポートなし。正直なところ魅力的ではありません。

パートナーエージェントオンラインを選ぶなら、サポートありの<プレミアムコース>を選びましょう

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
パートナーエージェント オンラインは、定評のあるパートナーエージェントのサポートを、低価格でうけられるのがポイント

パートナーエージェントは、創業15周年。(ちなみにスマリッジはサービス開始から2周年)

15年間、成婚にむけて多くの会員をサポートしてきた実績と、積み重ねてきたノウハウがパートナーエージェントにはあります

パートナーエージェントオンラインなら、この15年間の蓄積されたノウハウを、安価で受けられるんですよね。

店舗が遠くてパートナーエージェントの入会をあきらめていた人は、利用のチャンス。

しかも、パートナーエージェントの一般料金よりも、年間122,100円も低料金です。

対応エリアで比較

スマリッジ 全国対応(エリア割引あり)
パートナーエージェント
オンライン
全国対応

両社とも、全国どこに住んでいても入会できます。

結婚相談所の拠点にかかわらず、お相手さがし・お見合いまでオンラインでできるため、利用するサービスの選択肢が広がっているのは嬉しいですよね。

交際後も、ZOOMやライン電話などを利用すれば、オンラインでのデートも可能。

本当に会いたい人とだけリアルで会う、という効率的な婚活ができます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
場所にとらわれずにお相手さがしができるので、出会いの可能性は広がっていますよ。

 

また、会員が少ない地域の人には、スマリッジのエリア割引があります。

ちなみに、スマリッジのエリア割引は、以下の県に在住の人に適用されます。

  • 東北(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)
  • 北陸(新潟、富山、石川、福井)
  • 四国(徳島、香川、愛媛、高知)
  • 中国(男性のみ/鳥取、島根、岡山、広島、山口)
  • 沖縄

 

保証制度で比較

スマリッジ 3ヵ月お見合いが成立しなければ全額保証制度あり。
パートナーエージェント
オンライン
なし

スマリッジの全額保証制度は、3ヵ月間で1度もお見合いが成立しなければ、登録料と3ヵ月分の月会費が返金されるものです。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
スマリッジなら、仮にお見合いが成立しなくても、全額返金されるのは嬉しいですよね

スマリッジとパートナーエージェント オンラインの共通事項

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
スマリッジとパートナーエージェント オンラインのどちらに入会しても、以下の同じサービスが受けられます。

スマリッジ・パートナーエージェント オンライン共通事項

  • オンラインで相談できる
  • オンラインお見合いもできる
  • 各種証明書の提出が必須
  • コネクトシップ
  • お見合いの日程調整サービスあり(コネクトシップ内)
  • オンラインの婚活セミナーあり
  • 全国対応

オンラインお見合いもできるため、自宅にいながら活動できるのは嬉しいですよね。

スマリッジ・パートナーエージェント オンライン比較のまとめ

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
スマリッジとパートナーエージェント オンラインを比較してきました。

まとめると、次の結果になりました。

比較まとめ

コロナ禍でオンラインでの出会いを求める人が増えて、出会いのチャンスは爆増中。乗りおくれないように、自分にあうパートナーを探し始めましょう。

スマリッジとパートナーエージェント オンラインは、オンラインで活動する結婚相談所ですが、それぞれ特徴は異なります。

どのような婚活をしたいかで、自分にあう結婚相談所は人それぞれ。

自分が重視するポイントが叶えられる結婚相談所で、活動を始めてみましょう。

 

ちなみに、他の一般の結婚相談所は初期費用だけで10万~30万円ほどかかるところ、低料金プランならスマリッジもパートナーエージェント オンラインも、外食を数回減らすぐらいの数万円以内で活動を始められるのは、めちゃくちゃ安いですよね。

1年間活動しても、一般の結婚相談所の初期費用くらいの金額ですし。

さらにスマリッジは万が一の返金保証があるので、始めやすいのが嬉しいところ。

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
出会いのチャンスをつかみやすいのは、いちばん若いといえる「今」です。

なるべく早く活動を開始するのが、しあわせな結婚のための近道です。

悩んで何もしなくても、時間は確実に過ぎていきますよ。

「あのとき行動していれば、もっと楽に結婚相手との出会いをみつけられたかも」と1年後に後悔しないために、さくっと行動しましょう。

お見合いまでオンラインで活動できるので、割と気楽にスタートできるのは嬉しいですよね。

やらない後悔より、やった後悔。

行動してみて初めて分かることもたくさんあります。

スマリッジは仮に、出会いがなくても返金保証制度もありますし、オンライン結婚相談所で活動した経験は、次の出会いのための行動に必ず役に立つでしょう。

比較まとめ

コロナ禍でオンラインでの出会いを求める人が増えて、出会いのチャンスは爆増中。乗りおくれないように、自分にあうパートナーを探し始めましょう。

naco-do(ナコード)とスマリッジの比較!どっちがいいのか徹底検証オンライン結婚相談所のnaco-do(ナコード)とスマリッジ、自分にあっているのはどっち?この記事ではnaco-do(ナコード)とスマリッジを9つの項目で徹底比較しました。...
naco-do(ナコード)の口コミ・評判からわかる料金・会員数など事前に知っておきたい全システム 「naco-do(ナコード)の口コミ・評判を知りたい!」という人は多いのではないでしょうか。 naco-do(ナコード...
安い・手軽!なのに質の高い出会い⇒⇒⇒
オンライン結婚相談所
オンライン結婚相談所の徹底比較