パートナーズ

パートナーズの退会方法は?休会できる?サービス停止って?退会前に知っておきたい注意点

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
こんにちは!約5年の婚活迷子の末、結婚相談所で玉の輿にのれた管理人ミサキです。

これまで調査した結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーは100以上。

私の経験・知識で、あなたの婚活を応援し、しあわせな結婚にむけてのお手伝いをしていきます。

「パートナーズの退会方法を知りたい」という人は多いのではないでしょうか。

パートナーズを利用する前に退会方法を知っておきたい人、パートナーズに会員登録をしていたけれど、もう使うのを辞めようかなと考えている人もいるでしょう。

この記事ではパートナーズの退会方法をまとめました。

パートナーズはいつでも退会OK

結論からいうと、「パートナーズを辞めたい」と思ったら、いつでもカンタンに退会できます。

退会で引きとめられることもありません。
退会時の違約金もないので、安心してパートナーズを利用し始めて大丈夫です。

↓パートナーズを退会して婚活を続ける人は↓

パートナーズの退会について

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
パートナーズの退会についてまとめました。

パートナーズの退会方法

パートナーズの退会方法は次のとおりです。

パートナーズ退会方法

  1. 「マイページ」もしくは「メニュー」から「ヘルプ」を選ぶ
  2. 「退会」を選ぶ(下から10番目)
  3. 「退会はどうするのですか?」を選ぶ
  4. 「退会ページはコチラ」を選ぶ
  5. ログインパスワードを入力
  6. 「退会する」を選ぶ
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
スマホ画面で解説していきます。

①「マイページ」もしくは「メニュー」から「ヘルプ」を選ぶ


②「退会」を選ぶ(下から10番目)

 
③「退会はどうするのですか?」を選ぶ

④「退会ページはコチラ」を選ぶ


⑤ログインパスワードを入力


⑥「退会する」を選ぶ

このように、退会したくなったら、いつでもカンタンに退会できます。

無理に引きとめられることもありませんので、安心して利用をはじめて大丈夫です。

↓パートナーズを退会して婚活を続ける人は↓

パートナーズを退会するときの注意点

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
パートナーズを退会するときの注意点は、次のとおりです。
  • 有料会員は日割りでの返金は無し
  • 登録したプロフィール・写真は見られなくなる
  • やり取りしていたメッセージも見られなくなる
  • 入退会を繰り返していたり、メッセージのやり取り相手に連絡なく退会した場合は再登録できないこともある

女性は完全無料ですが、男性の有料会員が退会しても返金はありません。

また、パートナーズを退会すると、それまでに登録したすべての情報が削除されます。

登録したプロフィール・写真などはもちろん、やりとりしたメッセージも見られなくなります。

プロフィールをしっかり書いた人で、「次に使うマッチングアプリでも同じプロフィール文を使いたい」という場合は、文章をメモ・保存しておきましょう。

退会後にパートナーズに再登録もできます。
再登録時には、プロフィールは登録しなおしになります。

迷惑な退会(入退会を繰り返す、お相手に連絡なしで退会)をした場合には、再登録できないこともあります。

パートナーズには休会(サービス停止)もある

パートナーズには退会ではなく「休会(サービス停止)」の制度もあります。

休会(サービス停止)

  • プロフィールや写真は非公開になる
  • 他の会員からは一切アクセスできない状態になる
  • 自分も会員検索はできない
  • 利用再開した場合は、以前に登録したプロフィールや写真をそのまま利用できる

休会(サービス停止)方法

  1. 「マイページ」もしくは「メニュー」から「各種設定」を選ぶ
  2. 画面一番下、「アカウントの公開・停止」から「サービス停止」を選ぶ
  3. 「サービスを停止する」を選ぶ
  4. 「設定を変更してもよろしいですか」で「変更する」を選ぶ
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
スマホ画面で解説していきます。

①「マイページ」もしくは「メニュー」から「各種設定」を選ぶ

②画面一番下、「アカウントの公開・停止」から「サービス停止」を選ぶ

③「サービスを停止する」を選ぶ

④「設定を変更してもよろしいですか」で「変更する」を選ぶ

 

 

 

 

すると、各種設定画面に戻ります。
「サービス停止」が「停止中」となっているのを確認しましょう。
確認できたらサービス停止(休会)の手続き完了です。

退会を悩んでいる人は、いったん休会(サービス停止)にしておきましょう。

休会にしておけば、スムーズに活動再開できて便利です。

また再開するときは、同じように「アカウントの公開・停止」→「サービス停止」からすぐに再開手続きができます。

パートナーズを退会しても婚活・恋活をつづけよう

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
パートナーズを退会しても、恋人さがしは続けましょう。

なぜなら、「他の婚活サービスに変えてみたら、すんなり恋人と巡りあえた」というケースはたくさんあるからです。

ここで恋人さがしを辞めてはもったいないです。

パートナーズでうまくいかなかった人が試したい、婚活サービスを紹介していきます。

Match(マッチ・ドットコム)
マッチ・ドットコム
まじめな出会いを求める30代40代むけ婚活アプリ
男女同額のため真剣な会員が集まっている。
写真は最大26枚も登録できる。さらにプロフィール項目が40以上もあり、外見だけでなく内面も重視したこだわりのパートナー探しができる。
テレビ電話機能あり、会う前にどんな人か確かめられる。
プロフィール検索・閲覧は無料でできる。無料会員登録後に、半額クーポンが届くこともあるので、まずは無料会員からのスタートがお得。
料金 4,490円/月~
会員数 250万人~
年齢層 30代・40代
目的 婚活
ユーブライド
結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

真剣に婚活する人のための、20年以上の運営実績がある婚活サイト
約60の項目で詳細なプロフィールが登録可、さらにお相手さがしに重視することも登録できるため、自分と価値観のあうパートナーを探しやすい。
プロフィールは公開範囲を選べ、プライバシーも守りつつ活動できるのも嬉しいポイント。男性が有料会員なら、女性は無料会員でもメッセージのやり取りができ、十分活動できる。

料金 無料(有料会員は2,400円/月~)
会員数 200万人~(2021年2月)
年齢層 30代中心
目的 婚活
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
ユーブライドは条件検索で、「自分の年齢を希望している方」「結婚歴があるのを気にしない方」「子どもがいるのを気にしない方」などの条件をつけられます。

そのため、再婚活の人でも活動しやすいです。

 

マリッシュ
マリッシュ

再婚活の人が多いアプリ。

バツイチ・シンママ・シンパパ優遇制度あり。再婚活の人はもちろん、相手が婚姻歴ありでもOKなら、試してみたいアプリ。年上のやさしいお金持ち男性が見つかる可能性も。
平均3ヵ月半でカップルができている。
料金 女性は無料、男性3,400円/月~
会員数 80万人~
年齢層 30代・40代
目的 婚活

人の好みはそれぞれ。

自分好みの相手と出会えるかは、実際に使ってみないとわかりません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
気になるアプリは、無料の範囲で気軽に試してみましょう。

使うかで悩んで何もしないより、サクッと登録・検索して試してみたほうが、出会いまで早いですよ。

紹介したマッチングアプリは、プロフィール検索・閲覧はすべて無料でできます。

いい人がいなかったら、そっと利用を辞めれば良いだけです。
退会手続きもカンタン。

使ってみた経験は、次の出会いのための行動に必ず役に立つでしょう。

絶対に玉の輿にのりたい人必見!人生を変える出会いがみつかる結婚相談所⇒⇒⇒
厳選!結婚相談所
玉の輿にのりたい人の結婚相談所