パートナーエージェント

パートナーエージェントの口コミ・評判からわかる料金・会員数・成約率・コンシェルジェの質についてまとめてみた

ネコ先生
ネコ先生
こんにちは!玉の輿専門学校のネコ先生です。

「パートナーエージェントの口コミ・評判を知りたい!」と思っている人も多いのではないでしょうか。

今回は、パートナーエージェントの口コミ・評判からわかる料金、会員数、成約率、コンシェルジェの質についてまとめてみました。

パートナーエージェントについて知りたいと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

≫【パートナーエージェント】公式ページ

パートナーエージェントとは

パートナーエージェントは2006年に設立された結婚相談所です。

「高望みからはじめよう」の広告でおなじみなので、電車広告などで見かけたことがある人も多いと思います。

結婚相談所パートナーエージェントの特徴についてまとめてみました。

パートナーエージェントの特徴

  • 日本全国24ヵ所に拠点
  • 活動費は年間266,000円~(東京エリア)と紹介制の結婚相談所にしては安い
  • お相手探しは紹介が主
  • お見合い料なし
  • イベントも開催

それぞれの項目については次のところで詳しく説明していきます。

パートナーエージェントの口コミ・評判からわかる特徴

ネコ先生
ネコ先生
口コミ・評判からわかるパートナーエージェントの特徴についてまとめてみましたよ!

パートナーエージェントお得な割引情報

登録料を20%オフできる資料請求?

パートナーエージェントの資料請求をすると、送ってもらった資料の中に登録料が20%オフになるクーポン券が入っているという噂がありますが、2019年11月に資料請求をしてみましたが、クーポン券は入っていませんでした!

ミサキ
ミサキ
昔はクーポン券が入ってたのかもしれませんが、廃止になったんですかね。

ただ、資料請求の時期によっては過去のように割引券がついてくる可能性はじゅうぶんありますので、入会を考えている人は資料請求をしておきましょう。

≫【パートナーエージェント】資料請求

入会前にヤフオクをチェック!

パートナーエージェントのお得な割引券は、ヤフオクに出回っていることもあります。

安く費用を抑えるために、入会前にヤフオクでパートナーエージェントの割引券があるかチェックしましょう。

「紹介割引プログラム」で友達や知り合いに紹介してもらうと紹介された人は登録料30,000円が無料になったり、紹介した人で婚活中の人は月会費が安くなったり、婚活中ではない人はカタログギフトをもらうことができます。

自分も入会後に「紹介割引プログラム」で誰かにパートナーエージェントを紹介すれば、特典を受けることができます。

パートナーエージェントのコースと料金

hirocco(30代)会社員
hirocco(30代)会社員
入会金や会費が少し高めでした。

パートナーエージェントでは費用がかかる分、手厚いサービスを受けられるのはいいのですが、成婚料がかかるところもイタかったです。

このような料金に対しての口コミ・評判がありますが、実際のところを確認していきましょう。

ネコ先生
ネコ先生
パートナーエージェントのコースと料金について紹介していきます!

パートナーエージェントではエリア別に料金がきめられていて、エリアは次のとおりに別れています。
エリアⅠの方が料金が高く設定されています。

エリアⅠ

料金が安めのエリアⅡ

1年間の活動費用・料金まとめ

コンシェルジュライトコース エリアⅠ266,000円 エリアⅡ242,000円

コンシェルジュコース エリアⅠ379,000円 エリアⅡ343,000円

プレミアムプラン エリアⅠ720,000円

Uバリュー(20代向け料金)

パートナーエージェントでは20代向けの料金が設定されていて、コンシェルジュコースだと24歳以下の場合にさらに安い料金設定となっています。

1年間の活動費用・料金

コンシェルジュライトコース(24歳以下、29歳以下同料金)
エリアⅠ242,000円(通常コースより24,000円引き)エリアⅡ206,000円(通常コースより36,000円引き)

コンシェルジュコース(29歳以下)
エリアI307,500円(通常コースより71,500円引き)エリアⅡ271,500円(通常コースより71,500円引き)

コンシェルジュコース(24歳以下)
エリアⅠ283,500円(通常コースより95,500円引き)エリアⅡ247,500円(通常コースより95,500円引き)

PAX MEMBERS(ミドル向け料金)

パートナーエージェントではミドル向けに割引料金が設定されています。

地域によって入会資格(年齢)が変わりますが、通常料金よりも毎月の活動費が4,000円安くなる設定になっています。

シングルマザー向け料金

パートナーエージェントでは20歳から44歳までのシングルマザー向けの料金設定があります。

子どもが20歳以下であることが条件となりますが、コンシェルジュライトコースでは月活動費が2,000円割引、コンシェルジュコースでは月の活動費の割引プラス初期費用が半額になります。

プレミアムプラン

パートナーエージェントではプレミアムプランというものがあります。

エグゼクティブコース

エグゼクティブコースでは厳選されたコンシェルジュがサポートし、出会いの数も質も上げていくワンランク上の婚活サポートサービスが受けられます。

アルティメットコース

アルティメットコースはすべてが最上級のコースで、新規登録は毎月3名まで、入会条件は年収3,000万円以上となっています。

パートナーエージェントの会員

パートナーエージェントは会員数が11,508人で、男性の会員数は5,097人となっています。

この純会員数以外でも、CONNECT-ship(コネクトシップ)という会員相互紹介プラットふぃーむの会員の中からパートナーエージェントでのマッチングをOKとしている会員数を入れると11,508人→24,439人が紹介できる人数となっています。

年齢

パートナーエージェントの会員の年齢の割合は次のとおりです。

男性会員(5,097人)の年齢分布

  • ~30歳 7.6%  (387人)
  • 31~40歳 42.8%(2,181人)
  • 41~45歳 25.1%(1,279人)
  • 46歳~ 24.5% (1,248人)

こうしてみると、パートナーエージェントの男性会員は実は41歳以上が一番多く、全体の49.6%(2527人)だということがわかります。

会員の年収

パートナーエージェントの男性会員の平均年収は関東が633万円、それ以外が568万円です。

男性会員(5,097人)の年収分布

  • 年収1000万円~ 4.8% 244人
  • 年収800万円より上~1000万円 8.2% 417人
  • 年収600万円より上~800万円 23.3% 1,187人
  • 年収400万円より上~600万円 42.3% 2,156人
  • 年収200万円より上~400万円 20.9% 1,065人
  • ~年収200万円 0.5% 25人

パートナーエージェントでは、年収400~600万円の層がいちばん多くて42.3%の2156人だということがわかりました。

中には年収1000万を超える男性会員もいます。

ミサキ
ミサキ
年収200万円以下の男性も中にはいるんですね!驚き!

会員の学歴

パートナーエージェントの男性会員の学歴は、大卒以上が74.3%です。

hirocco(30代)会社員
hirocco(30代)会社員
パートナーエージェントで実際に入会したからこそわかったことですが、パートナーエージェントは会員の質が高いのでハイスペック男性に出会えます。

パートナーエージェントのでは会費が高めなので、その分、結婚に真剣な人や年収がしっかりある男性が登録しています。

年収が高い会員が多ければ多いほど、高収入の男性と出会える可能性は高くなるので、会費が高めのパートナーエージェントにはその費用を払えるぐらいの高収入の男性しかいません。

最初にパートナーエージェントに入会した時に私が提示したお相手男性の年収の条件を、担当コンシェルジュに「せっかくだからもう少し上げましょう」と言われたくらいなので、パートナーエージェントには高収入ハイスペック男性がたくさんいるという証拠ですし、高収入ハイスペック男性と引き合わせてくれる自信があるんだと思いました。

そしてパートナーエージェントでは実際に上げた年収以上の人をたくさん紹介してもらっていました。

このような高評価の口コミ・評判もありました。

パートナーエージェントの入会資格

パートナーエージェントの入会資格は次のとおりです。

・札幌近郊、首都圏、静岡近郊、名古屋近郊、近畿近郊、福岡近郊にお住まいの方
(弊社の結婚相談所各店舗へのご来店に不都合の無い方)。
・男性は定職をお持ちで、一定の安定した収入がある方。
・EQ理論に基づいたEQアセスメントによる行動価値観の分析を行い、結婚価値観や結婚適合性をクリアされた方。

パートナーエージェントで活動の進め方

パートナーエージェントでの活動の進め方は次のとおりです。

  • 無料カウンセリング
  • 入会・婚活設計
  • お相手探し(紹介)
  • お見合い
  • 交際(複数交際可)
  • 真剣交際(1人のみ)
  • 成婚

お相手探しは担当カウンセラーからの紹介が主となります。

パートナーエージェントではデータマッチングやイベントで自分からお相手を探すこともできます。

hirocco(30代)会社員
hirocco(30代)会社員
パートナーエージェントでは趣味などのテーマに沿ったイベントをたくさん開催していることがよかったです。

パートナーエージェントの拠点

パートナーエージェントの拠点は日本全国24ヵ所にあります。

パートナーエージェントの成婚

パートナーエージェントで成婚できた口コミ・評判

パートナーエージェントで「成婚できた」という口コミ・評判について探してみました。

口コミ・評判
口コミ・評判
入会したときには結婚相手が見つかるのか半信半疑でしたが成婚退会できました。
口コミ・評判
口コミ・評判
評判どおり良い結婚相談所で、成婚することができました。

パートナーエージェントの成婚率は?

パートナーエージェントの2017年4月から2018年3月までの成婚数は3,264名でした。

そして、成婚退会した人は63.8%の人が1年以内の活動期間です。

パートナーエージェントのコンシェルジュの質/サポートの口コミ・評判

パートナーエージェントの担当者やサポートについての口コミ・評判には次のとおりです。

hirocco(30代)会社員
hirocco(30代)会社員
コンシェルジュがついてフォローしてくれることがよかった点です。

でも、お見合いの時にはコンシェルジュは同席しないので、まったく話が合わない人だと会話に困りました。

お世話人がいてくれると助かるなぁと思ったこともありました。

口コミ・評判
口コミ・評判
専属のコンシェルジュがついて綿密に希望を聞いてくれたのがよかった。会員の質は他の相談所より高い気がした。
口コミ・評判
口コミ・評判
入会前の説明をしてくれた担当の人は良かったけれども、入会後についた担当者は私の希望を聞いてくれなくてよくなかった。
口コミ・評判
口コミ・評判
自分専属のコンシェルジュがつくのがいい。コンシェルジュに相談しながら婚活をすすめていくと、自分の求めている結婚像や結婚相手が明確になりました。

パートナーエージェントは、担当のコンシェルジュのかなり高いサポートを期待できます。

入会前の無料コンサルティングから始まり、活動中は計画・実行・評価・見直しというPDCAのサイクルを立てることで、婚活中には成婚まで寄り添ってくれます。

成婚退会した後も、1年間はコンシェルジュが無料サポートが続きます。

両親との顔合わせ・入籍・式場の準備・新居への引っ越しなどの新生活に向けて忙しい中で、お相手と何かあった場合には相談できるのが嬉しいところです。

パートナーエージェントがおすすめなのはこんな人

ネコ先生
ネコ先生
パートナーエージェントがおすすめなのはこんな人です。
  • パートナーエージェントの拠点に通いやすい人
  • しっかりサポートしてもらいたい人
  • お相手は紹介してもらいたい人
ネコ先生
ネコ先生
まずはパートナーエージェントの資料請求をしてみましょう!

資料請求をした後は、来店で無料コンサルティングを受けて、実際にパートナーエージェントの感触を確かめてみることがおすすめです。

パートナーエージェントでは2019年11月には、11月中に来店した人の中から抽選でJTBギフト券(3万円相当)もしくはAmazonギフト券2,000円分がプレゼント、というキャンペーンをやっていました。

2020年1月現、1月末まではパートナーエージェントへの新規来店者はAmazonギフト券1,000円分プレゼントや、抽選プレゼント、スクラッチくじ、他社からの乗り換えで登録料50%オフというキャンペーンをやっていました。

ミサキ
ミサキ
キャンペーン情報は変わりますので公式ページでチェックしてくださいね。

≫【パートナーエージェント】資料請求はこちらから