パートナーエージェント

パートナーエージェントの退会方法は?違約金は?返金ある?退会時の注意点

ミサキ
ミサキ
こんにちは!約5年の婚活迷子の末、結婚相談所で玉の輿にのれた管理人ミサキです。

婚活中に利用したアプリは11、出会った人50人以上、付き合った相手7人。これまで調査した結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーは100以上。

趣味は婚活・恋愛の相談にのることです。

「パートナーエージェントの退会方法を知りたい」という人、いますよね。

パートナーエージェントは、料金を抑えつつも、しっかりサポートが欲しい人に人気の結婚相談所です。

とはいえ、何かしらの理由で、活動の途中で退会を検討することもあるでしょう。

ここでは、パートナーエージェントの退会方法など、入会前にも確認しておきたい退会時の注意点をまとめました。

結論からいうと

パートナーエージェントは、活動の途中でも自分の都合でいつでも退会できます。

ひとつ注意点は、中途退会は違約金22,000円がかかることです。

とはいえ、3ヵ月以内に出会いが無ければ「全額返金制度」があります。

めんどうな手続きもなくすぐに退会でき、休会制度もあるので安心です。

▼もっと詳しく知りたいなら▼

ムリな勧誘は一切なし

↓退会後も婚活を続ける人はコチラ↓

パートナーエージェントの退会方法を知っておきたい

エリナ婚活中
エリナ婚活中
パートナーエージェントへの入会を考えています。

パートナーエージェントに入会後、活動の途中でも退会できるのでしょうか?

ミサキ
ミサキ
はい。

パートナーエージェントは、自己都合でいつでも中途退会できますよ。

エリナ婚活中
エリナ婚活中
そうなんですね。

中途退会したら、返金はありますか?違約金はかかるのでしょうか?

ミサキ
ミサキ
はい。

退会のタイミングによっては返金もあります。

それでは、返金・違約金もふくめて、パートナーエージェントの退会方法を解説していきます!

パートナーエージェントの退会方法

ミサキ
ミサキ
パートナーエージェントからの退会を決めたら、まずは担当のコンシェルジュに連絡しましょう。

パートナーエージェントの退会方法は次のとおりです。

  • 担当コンシェルジュに「退会したい」と伝える
  • マイページに退会フォームが送られてくる
  • 退会フォームに必要事項を入力して返信(退会完了)

担当のコンシェルジュに「退会したい」と伝えると、マイページに退会フォームが送られてくるので、入力して返信すれば手続きは完了となります。

このように、いつでもカンタンに退会できます。

成婚退会の場合は、パートナーと一緒に店舗を訪れ、成婚退会の連絡とあわせて、担当コンシェルジュにお世話になったお礼を直接伝えるといいですね。

店舗での退会手続きの場合も、退会用紙に必要事項を記入し、成婚のアンケートに答え、成婚料の支払い手続きをすれば退会手続きは完了です。

▼いますぐ申し込み▼

まずは店舗の雰囲気を知ろう

パートナーエージェントの退会は返金あり?

ミサキ
ミサキ
退会を申し出るタイミングによって、パートナーエージェントは返金もあります。

契約から8日以内のクーリングオフ

契約から8日以内に、書面で退会希望を通知するとクーリングオフが適用になります。

このクーリングオフが適用されると、どんな理由でも契約を破棄でき、支払い済みの費用は全額返金されます。

中途退会

パートナーエージェントでは、入会後1年以内に自己都合で中途退会する場合は、解約手数料(違約金)として22,000円(税込)が発生します。

成婚退会

成婚退会の場合は、サービス満了となり返金はありません。

パートナーエージェントの成婚退会時には、成婚料55,000円(税込)がかかります。

 

ちなみに、パートナーエージェントの成婚の定義は次のとおりです。

成婚とは、交際中のお二人が結婚の意思を固めて婚活を終了することを意味します。

このように、正式に婚約をする前でも、プロポーズの前でも、交際中の2人のタイミングでいつでも退会できます。

 

それから、成婚退会した後に「アニバーサリークラブ」で結婚にむけての生活サポートが受けられます。

「アニバーサリークラブ」では、結婚指輪、ブライダルエステ、フォトウェディング、ハネムーンなど、結婚関係の割引情報をもらえます。

また、引っ越しなど、新しい二人の生活のためのプレゼント、クーポンなどがもらえます。

 

また、パートナーエージェントを成婚退会したあとも、退会後1年間はコンシェルジュの無料サポートが受けられます。

退会後の2人は、新生活にむけてやるべきことがたくさんあります。

結婚式の準備、新居への引っ越し、役所の手続きなど、忙しい中で、ささいなことがきっかけでケンカすることもあるかもしれません。

そんなときでも、パートナーエージェントで、無料相談を受けられるのが嬉しいですね。

 

ちなみに、パートナーエージェントで成婚退会のあとに破局した場合、再入会するときは初期費用・登録料は無料になります。

支払い済みの成婚料は、一部をのぞいて返金されます。

パートナーエージェントの退会時の注意点

ミサキ
ミサキ
パートナーエージェント退会時の注意点をまとめました。

パートナーエージェントの退会は25日までがめやす

ミサキ
ミサキ
退会するなら25日までに手続きしましょう。

パートナーエージェントでは、25日がその月末退会の手続き締め切り日です。

25日までに退会手続きを済ませると、翌月の活動費は発生しません。

とはいえ、営業時間内までに手続きを完了させる必要があるので、余裕をもって手続きをしましょう。

退会理由を用意しておく

ミサキ
ミサキ
引き留められない退会理由を用意しておきましょう。

パートナーエージェントで「退会したい」と担当者に伝えたら、退会理由によっては引き止められます。

  • 希望する人と出会えないから
  • お見合いが成立しないから
  • 交際に発展しないから
  • 婚活に疲れたから

このように、婚活がうまくいかない理由での退会希望だと、引き留められやすいです。

婚活がうまくいかないのであれば、うまくいかない悩みを担当者にいちど相談してみると良いでしょう。

悩みがあるときに相談でき、アドバイスがもらえるのは結婚相談所ならではの良い所です。

アドバイス通りに動いてみたら、うまくいかない婚活を打開できることもあります。

 

とはいえ、退会したい強い意志をみせれば、ムリに引き留められることはありません。

また、

  • 月会費が支払えない
  • 他で結婚を考えられる相手を見つけた

このような理由からの退会であれば、引き留められることは少ないでしょう。

担当者の変更もできる

ミサキ
ミサキ
パートナーエージェントでは担当者変更もできます。

パートナーエージェントの担当者が不満で退会を考えているなら、いちど担当者を変えて活動してみましょう。

担当者変更の希望は、支店長もしくは問い合わせ窓口に伝えましょう。

休会も視野に入れる

ミサキ
ミサキ
パートナーエージェントには休会制度もあります。

仕事が忙しい、家庭の事情などで少し婚活をお休みしたい時には、退会ではなく休会するのも一つの方法です。

パートナーエージェントでは、合計12ヵ月間の休会ができます。

休会の場合でも、毎月5,500円(税込)の休会費がかかります。

違約金が22,000円かかる

先ほども触れましたが、パートナーエージェントを中途退会するときには、違約金が22,000円(税込)かかります。

とはいえ、3ヵ月以内に出会いが無ければ「全額返金制度」があります。

パートナーエージェントの全額返金制度

パートナーエージェントでは、全額返金制度があります。

もしも出会いがなくても、返金があるなら安心ですね。

  • 「コンシェルジュコース」「エグゼクティブコース」「アルティメットコース」が対象
  • 入会月の翌月1日を起算日とする
  • 3ヵ月以内に、紹介が双方Yesとならなかった場合(お見合い成立しなかった場合)に返金対象
  • 返金は登録料(33,000円)のみ
  • 活動の遅れ・年代・キャンペーンで入会の場合など、対象とならないケースもある

退会方法に納得できたら、無料相談・資料請求へ

ミサキ
ミサキ
パートナーエージェントの退会について納得できた人は、さらにサービス内容を知るために、来店予約をしてスタッフの話をきいてみましょう。

どの結婚相談所があっているかは、どんな人と出会いたいか、どんな婚活をしたいかによって人それぞれ異なります。

入会前にかならず店舗を訪れ、スタッフの話を聞いてパートナーエージェントが自分にあっているか、必ず確認しましょう。

退会・違約金・休会・返金についても、店舗にて一通り確認し、疑問を残さないようにしてから入会を決めると良いでしょう。

パートナーエージェントではサービスに自信があるからか、無料相談でムリな勧誘は一切ありません。

その場で入会を決める必要もないので、気軽に行ってみましょう。

話を聞くだけでも大丈夫です。

無料相談へ行くのにまだ迷う人は、ひとまず資料請求するものアリです。

▼今すぐ申し込み▼

ムリな勧誘一切なし。
話を聞くだけでも大丈夫。

パートナーエージェントを中途退会したらどうする?

ミサキ
ミサキ
パートナーエージェントを退会しても、他の婚活サービスを使ってパートナー探しを続けていきましょう。

なぜなら、他の婚活サービスに変えたら、あっさり結婚相手とめぐり逢えた、というケースはたくさんあるからです。

ここであきらめたらもったいありません。

パートナーエージェントの退会理由別に、次に利用したい婚活サービスを紹介します。

出会いがなくて退会するなら

IBJメンバーズ
男性会員の約64%が年収600万円以上、約87%が大卒以上で会員の質がダントツに高い。
自分で検索がメイン。プランによっては紹介もあるので出会いのチャンスも十分
活動プランニング・お見合い対策・交際アドバイス・プロポーズサポートと、婚約までのフルサポートで成婚まで導いてくれる。
活動費(年間) 606,100円(税込)~
拠点 12店舗。新宿・銀座・有楽町・東京・横浜・大宮・名古屋・大阪・なんば・神戸・京都・福岡(オンライン対応あり)
会員数 約67,000人
  • たくさんの会員の中から、お相手を自分で選びたい人
  • 高収入・高学歴の男性と出会いたい人
  • より手厚いサポート重視の人
  • 婚約までしっかりサポートしてもらいたい人
  • 短期間で早く結婚したい人

IBJメンバーズは資料請求をすると、予約センターからの電話が来ます。

とはいえ、ムリな勧誘はいっさいありませんし、「検討してこちらから連絡します」と電話を切れば、それから電話がくることはありません。

費用が理由で退会するなら

費用が理由でパートナーエージェントから退会する人もいるでしょう。

もっと安い費用で活動したいなら、【ゼクシィ縁結びエージェント】です。

  • 会員数約29,000人~
  • 1年間のトータル活動151,800円(税込)~
  • 成婚者の最多活動期間5ヵ月
  • オリコン顧客満足度3年連続1位
  • 活動途中でプランの変更もできる
  • とにかく低料金で結婚相談所を利用したい人

ゼクシィ縁結びエージェントは、入会金33,000円と月会費9,900円~だけで活動できる、料金の安い結婚相談所です。

お見合い料・成婚料もありません。

成婚者の最多活動期間は5ヵ月なので、たった82,500円で婚活が終わる可能性もあります。

定期面談のあるプランでも、244,200円/年~とやっぱり低料金です。

活動途中でプランを変えることもできるので、定期面談のある無しで悩む人にも最適です。

▼今すぐ確認▼

ミサキ
ミサキ
ゼクシィ縁結びエージェントは、資料請求して届く資料は公式ページと内容は変わりません。

そのため、資料請求はパスして、すぐに無料相談で店舗・スタッフの雰囲気を確認する方がゼクシィ縁結びエージェントのことを知れます。

入会前カウンセリング(無料相談)では、その場で入会を決める必要はありません。

話を聞くだけでもOKなので、気軽に申し込みをして大丈夫です。

もっと安く婚活したくて退会するなら

もっともっと安く婚活サービスを利用したい人は、婚活アプリを検討しましょう。

【ゼクシィ縁結び】は婚活アプリですが、結婚願望の高い、まじめな会員が集まっています。

  • 会員数約110万人~
  • 12ヵ月で24,000円
  • 結婚願望がある会員のみ
  • 独身証明書などの提出もできる
  • 結婚相談所が合わない人
  • 婚活アプリの中でも、真剣に婚活している人に出会いたい人

ゼクシィ縁結びは、婚活アプリの中でも、結婚願望の高い人があつまるアプリとして知られています。

男女同額の月会費がかかるのと、「ゼクシィ」の名前が結婚を想像させるので、真剣な出会いを求めるユーザーが集まってきています。

とはいえ、結婚相談所と比べたら、けた違いに安いです。

 

証明書の提出もできるので、身元の確かな会員をターゲットにすれば、安心して出会いをさがすことができます。

不正ユーザーがいないかの、監視体制もあります。

 

会員登録・マッチングまでは無料です。
いい人がいるかを確認してから有料会員に移行できます。

結婚相談所よりも気軽に始められるので、悩むよりも使ってみると良いでしょう。

▼どんな人と出会えるか今すぐ確認▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずに使える

絶対に玉の輿にのりたい人必見!人生を変える出会いがみつかる結婚相談所⇒⇒⇒
厳選!結婚相談所