玉の輿ノウハウ

子連れ再婚で玉の輿にのる!シングルマザーがお金持ちと出会う戦略

「子連れの再婚で玉の輿にのりたい!」
「子連れで婚活、どうしたら出会える?」
という疑問に答えていきます。

1人で子どもを育てるのは、本当に大変。苦労の連続です。

シングルマザーが再婚を望んだり、あわよくばお金持ちと結婚・玉の輿を夢見たりするのは、ごく自然なことだといえます。

ここでは、シングルマザーが子連れの再婚で、玉の輿にのる方法をまとめました

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

5年以上にわたり179超の婚活サービスを利用・調査してきた私が解説します。

結論からいうと

子連れの再婚活におすすめツールは、婚活アプリのマリッシュです。

  • アプリなので、仕事や育児で忙しくても婚活しやすい
  • 再婚活の人・シンママ・シンパパの優遇制度あり
  • 同じ再婚活の人が多い
  • 同じ子連れ再婚活の人も多い
  • 女性は完全無料で使える

収入証明書の提出もできるため、お相手の年収も確実。玉の輿もあるかも!?

無料で使えますし、いい人がみつからなければすぐ退会できるため、まずは気軽に登録してどんな会員がいるか確認してみてくださいね

▼女性はずっと無料▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずにお相手さがし♪

希望どおりの結婚相談所はどこ?

「サポートの手厚い相談所は?」
「安い結婚相談所はどこ?」
「家から近い相談所はどこ?」

婚活のプロによる結婚相談所の紹介サービス(無料)を使うと、「結局どの結婚相談所がいいか」が具体的にわかります

利用する結婚相談所をほぼ決めていた人も、プロの紹介でもっと良い1社がみつかるかも。

日本結婚相談所連盟の結婚相談所紹介1分でカンタン申し込み
紹介は電話で手軽・気楽
希望にあう1社がわかる

電話の希望日時は指示できます
無料紹介だけで入会しなくても大丈夫

子連れ再婚で玉の輿をねらうなら「効率よく出会う」!

子連れ再婚で玉の輿をねらうなら、大切なのはまず出会うこと

再婚するには、相手が必要ですからね。

出会わないと、スタートラインにも立てていません。

 

出会いが大切だからとはいえ、負担にならないように、「効率よく出会う」ことが大切。

仕事もあるし、育児もあるし、シングルマザーはとにかく忙しいですからね。

 

効率よく出会いを探すなら、婚活サービスが便利です。

シングルマザーが再婚活をするなら、婚活サービスを利用しましょう。

 

シングルマザーの再婚活に、婚活サービスがおすすめな理由

効率よく出会えるから

婚活サービスを使うと、効率よく出会うことができます。

 

普段の生活では、どの人が出会いを欲しているのか、ぱっと見ではわかりません。

「彼、いいな」と思って近づいても、実は彼女もちだった、なんてこともありますからね。

ある程度仲が良くならないと、本心がわからないため、胸の内を知るには時間がかかってしまうのです。

 

婚活サービスなら、利用しているのは出会いを探している人のみ

出会いを探している人の中から、好みの相手、結婚にふさわしい相手、自分を受け入れてくれる相手をさがせばいいので、とても効率的にお相手をさがせるのです。

 

婚活サービスで結婚する人は増えているから

婚活サービスを利用して結婚する人の割合は、ここ数年で爆増中です。

婚活サービスを通じて結婚した人の割合(2020年)引用https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001206.000011414.html

 

コロナ禍で、婚活サービスの利用者増にさらに拍車がかかりました。

 

コロナ前には、出会いはいろんなところにありましたよね。

カフェで、電車で、友だちの紹介など、生活の中に出会いのきっかけは溢れていたのです。

ところが、そんな何気ない生活の中の出会いは、コロナ禍でほぼゼロに。

みんな、外に出ないでこもるようになりましたからね。

 

コロナ禍で外に出なくなって、「出会いのきっかけが無くなった」と気付いた人から、婚活サービスでお相手さがしを始めています

 

玉の輿のチャンスがあるから

婚活サービスには、玉の輿にのれるチャンスがあります。

普段の生活では接点がないような、すごい相手との出会いのきっかけがあるのです。

 

「類は友を呼ぶ」というように、自分の周りには、同じくらいの学力で、同じくらいの普通の家の、普通の学校の友だちばかりではないでしょうか。

皆そんなもんです。

バックグラウンドが同じで、昔から知っている相手と過ごす時間は居心地が良いもの。

そのため、みんな自分と同じような人たちとの付き合いを続けています。

 

ですが、婚活サービスを使うと、その垣根をカンタンに飛び越えられます。

超一流大学の出身者、誰もが知っている大企業に勤める人、都心に住んでいる人、など、自分と似ていない、普段の生活で出会うことのない、秀でた人たちとつながれるのです。

 

婚活サービスを利用するのは、みんな「出会いが欲しい」という人。

同じ学力、同じ会社、同じエリアに住む人だけではありません。

 

そのため、婚活サービスで知り合った、すごい人とうまくいけば、玉の輿にのることも夢ではないのです。

 

子連れ再婚で玉の輿をねらえる婚活サービスは?

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
子連れの再婚で玉の輿をねらう人のための、婚活サービスをご紹介していきます。

婚活サービスで、再婚相手を探していきましょう。

 

負担が少ないのは婚活アプリ

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
子連れの再婚活で、負担が少ないのは婚活アプリです。

婚活アプリは費用が安いです。

また、インターネット環境さえ整っていれば、いつでもどこでも婚活ができるため、仕事に育児に忙しいシングルマザーにぴったり。

 

利用登録は60秒ほどで終わるので、「再婚相手をさがそう」と思った数分後には、もうお相手さがしをスタートできる手軽さも◎。

 

再婚活の人におすすめなのは、マリッシュです。

  • アプリなので、仕事や育児で忙しくても婚活しやすい
  • 再婚活の人・シンママ・シンパパの優遇制度あり
  • 同じ再婚活の人が多い
  • 同じ子連れ再婚活の人も多い
  • 女性は完全無料で使える
  • 年収証明を提出した人がわかる

マリッシュは、再婚活の人が多い婚活アプリです。

そのため、再婚活でも気後れすることなく、のびのびお相手さがしができるのが◎。

 

また、マリッシュは年収証明の提出者がわかります。

プロフィールに年収証明を提出していることが表示されるため、高年収の男性が確実にわかるのがメリット

証明書をだした、年収の高い人にターゲットを絞れば、玉の輿もねらえます。

女性は完全無料で使えるため、気軽に始めやすいのも嬉しいところです。

▼女性はずっと無料▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずにお相手さがし♪

 

1年以内の玉の輿をめざすなら結婚相談所

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
1年以内の再婚をめざす人、本気で玉の輿をねらいたい人には、結婚相談所です。

なぜなら、結婚相談所はある程度の費用がかかるため、資金に余裕のある男性が集まっているからです。

そして、男性会員はみんな年収証明書をだしているので、お相手の年収は確実にわかるのがポイント。

つまり、高年収の人だけとお見合いをする、と決めて活動すれば、玉の輿の可能性も高いでしょう。

 

また、結婚相談所は、婚活のサポートがつきます。

担当者に相談しながら活動できるため、うまくいかないことがあっても、アドバイスがもらえて軌道修正しやすいのもメリット。

 

みんな真剣に婚活する人ばかりで、交際期間も決められているため、1年以内の結婚を叶えやすいのです。

 

オーネット:シングルマザーむけ「子育てママ応援プラン」

結婚相談所オーネットには、シングルマザー向けの「子育てママ応援プラン」があります。

通常料金より約10万円/年も安く活動できます。

  • 入会金+活動初期費用55,000円※通常プランより61,600円安い
  • 月会費12,100円※通常プランより4,400円安い
  • 交際期間中は月2,200円
  • 活動費(年間)めやす220,200円※通常プラン314,600円(税込)より94,400円/年安い
  • 会員数約48,000人の業界最大級
  • 自分のペースで活動できる
  • 困ったときには相談できる

料金は税込

オーネットは、会員数・サービス・料金のバランスが良い結婚相談所です。

他の連盟に参加していないのに、約48,000人もの会員がいるのがオーネットの魅力。

身元の確かな人との出会いのチャンスがある、コスパの高い結婚相談所だといえます。

 

オーネットの注意点は、交際期間のめやすが決められていないところ。

そのため、どちらかというとじっくりお相手さがしをしたい人むけです。

 

また、プロフィール写真が見られるのは、マッチング成立してからが基本。

外見よりも、中身重視でお相手さがしをしたい人におすすめ

 

仲人さんがついて手取り足取り、という感じの婚活ではありません。

定期面談はありません。ですが、電話やオンラインでの相談はできます。

自分のペースで婚活をすすめられるのは、シングルマザーには嬉しいところ。

 

また、すべての活動は、オンラインでもできるよう整備されています。

そのため、仕事に育児に忙しいシングルマザーでも、活動しやすいでしょう。

 

≫ママの婚活を応援します!「子育てママ応援プラン」⇒ 

 

オーネットは、入会を決める前に、無料診断が受けられます。

無料診断でわかることは、オーネットに希望にあう男性会員が何人いるか、ということ。

婚姻歴がある自分でもOKな男性の簡易プロフィールを送ってもらえますよ。

診断結果の受け取りは、WEBか郵送かを選べます。

無料なので、気軽にためしてみましょう。

再婚活にむけて、一歩前にすすめます。

 

オーネットに入会をしなくても、

「私ってこんなに人気があるんだ」

「いい再婚相手が見つかりそう!」

再婚活に向けてのテンションをあげられるので、無料診断はおすすめです。

たった2分で
自分にぴったりの相手がわかる!

入会申し込みではありません。

 

玉の輿をねらうならIBJ系列がおすすめ

玉の輿をねらいたいなら、IBJ(日本結婚相談所連盟)の結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所の連盟は他にいくつもありますが、その中でIBJがいちばん会員のレベルが高い(高学歴・高収入な)のです。

結婚相談所の連盟って?大手7社を比較してわかったおすすめ結婚相談所の連盟について解説!大手7社を比較し、結局どの連盟がいいのか、会員数・新規入会者・会員データから詳しく見ていきます。...

ちなみに、先ほど紹介したオーネット会員と比べても、IBJ会員の方が高学歴・高年収の割合は高いです。

 

IBJの加盟店なら、同じIBJの会員検索システムを利用するため、出会える会員は同じです。

結婚相談所により、サポート・サービス・料金が異なります。

オーネットのように、シングルマザーの割引料金を設定している相談所もあります。

また、自社会員が多い結婚相談所だと、同じ相談所内で紹介があり、カップルになりやすい利点もあります。

 

IBJの加盟店は約3,000社~もあります。

どの結婚相談所が良いか、悩みますよね。

でも大丈夫です。

IBJの公式による、結婚相談所の紹介サービス(無料)を利用すれば、自分にぴったりの1社を紹介してもらえます

自分の希望を叶えられる結婚相談所はどこなのか、IBJの中の人に聞いてみましょう(無料)。

1分でカンタン申し込み
紹介は電話で手軽・気楽
希望にあう1社がわかる

電話の希望日時は指示できます
無料紹介だけで入会しなくても大丈夫

 

子連れ再婚で玉の輿をねらう人の注意点

自分が幸せになることを第一に

子連れで再婚を決めるときは、子どもの気持ちを優先しがちですが、「自分が幸せになること」を第一に考えて自分の気持ちを優先させましょう

 

なぜなら、結婚は男女2人の問題だから。

子どもは、意外と早く巣立ちます。

 

また、子どもの気持ちを優先してしまうと、「(自分はそこまで好きでないけれど、)子どもがなついているから」という理由で、なんとなく再婚を決めてしまうこともあります。

子どものために再婚を決めた場合、夫婦でけんかしたとき、仲が悪くなったときに、

「私はあなたと結婚するつもりはなかった。子どものために結婚した」

なんて話が出ては、元も子もありません。

子どものせいにして、夫に向きあえません。

夫との関係を改善することは難しいでしょう。

 

子どもも困惑しますし、親子関係も悪化してしまいます。

 

子どもへの愛情表現を忘れない

子連れの再婚活をするときには、子どもへの愛情表現を忘れないようにしましょう。

 

親の離婚・再婚は、子どもにはまったく責任のないことです。

とはいえ、子どもに大きな心理的不安をあたえることは確か。

「再婚しても、いちばん大切なのは子どもだよ」と子どもへの愛情は薄れないと繰り返し伝えましょう。

 

おすすめなのは、外国人になりきること(笑)。

オーバーリアクションで「愛している」「いちばん大切に想っている」と伝えながらギュッとハグする。

これを毎日やる。

 

そのうえで、子どもが新しい再婚相手を受け入れるタイミングを待ちましょう。

そうすれば、親子関係は良好のまま新生活をスタートできます。

 

「高収入」以外には目をつぶろう

子連れの再婚で、本気で玉の輿をねらうなら、相手男性の年収以外は目をつぶりましょう

 

お相手さがしをしていると、相手の悪いところに目が行きがち。

「お金持ちだけど、背が低い」

「お金持ちだけど、顔がタイプではない」

「お金持ちだけど、年齢が上すぎる」などなど。

 

とはいえ、自分の理想をすべて叶える完璧なお相手など存在しません

自分も完璧でないのと同じように。

 

初婚でも、玉の輿にのるのは難しいです。

そもそも、お金持ちの相手との出会いがない人がほとんど。

 

まずは、出会いに感謝しましょう。

そして、年収以外は大目にみるおおらかさがあれば、玉の輿にのれる可能性をあげられるでしょう。

 

子連れ再婚で玉の輿にのろう!

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
子連れの婚活で、玉の輿にのれる可能性は大いにあります。

正直なところ、再婚活をしたら玉の輿にのれるかは誰にもわかりません。

 

とはいえ、大切なのは、行動すること。

「玉の輿にのりたい、でも無理そうだから何もしない」よりも

「玉の輿にのりたい、のれるかわからないけれど、できることをやってみよう」と行動に移した方が、玉の輿を叶える可能性は高いです。

何もしなかったら玉の輿にのる可能性はゼロ

でも、玉の輿にのる可能性をゼロにするか、可能性を高めるかは、自分次第なんです。

 

再婚活で、お金持ちの再婚相手をさがしていく中で、

それほどお金持ちではないけれど、

「一緒にいて安らげるパートナーを見つけられた」

「お互いを尊重しあえる、信頼できるパートナーと出会えた」

「今のままの自分を受け入れてくれる相手と、再婚が決まった」

という未来が待っているかもしれません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
当初の目的の玉の輿を果たせなくても、しあわせな未来ですよね。

 

まずは、今すぐ婚活スタートできるマリッシュを使ってみましょう(女性は無料)。

どんな男性会員がいるのか、気軽にのぞいてみるのがオススメ。

もしも良い人がいなければ、無料のまま利用を辞めれば良いだけなので、何も損しません。

退会手続きもすぐできます。

▼女性はずっと無料▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずにお相手さがし♪

 

マリッシュにいいお相手が見つからなかったときは、IBJでの婚活がおすすめです↓

希望どおりの結婚相談所はどこ?

「サポートの手厚い相談所は?」
「安い結婚相談所はどこ?」
「家から近い相談所はどこ?」

婚活のプロによる結婚相談所の紹介サービス(無料)を使うと、「結局どの結婚相談所がいいか」が具体的にわかります

利用する結婚相談所をほぼ決めていた人も、プロの紹介でもっと良い1社がみつかるかも。

日本結婚相談所連盟の結婚相談所紹介1分でカンタン申し込み
紹介は電話で手軽・気楽
希望にあう1社がわかる

電話の希望日時は指示できます
無料紹介だけで入会しなくても大丈夫