with(ウィズ)

with(ウィズ)でライン交換のタイミングはいつ?切り出し方など3つのコツ

ネコ先生
ネコ先生
with(ウィズ)でライン交換はどのタイミングでしたらいいんだろう、と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

とても素敵な男性をみつけても、あまり早急にライン交換をせまって「焦ってる女」「軽い女」と思われるのも嫌だし、ライン交換をお願いしたきっかけでブロックされたりしたらショックです。

できたら自然な流れでライン交換をしたいものですよね。

そこでこの記事では、with(ウィズ)で彼氏ができたまーこさんwith(ウィズ)でライン交換の3つのコツについて語ってもらいました。

まーこ(30代)会社員
まーこ(30代)会社員
こんにちは!私はwith(ウィズ)で理想の彼氏ができました。

彼氏ができた私がやった、with(ウィズ)でのライン交換のタイミングなどのコツについて3つお話していきます。

ミサキ
ミサキ
よろしくお願いします!

【with(ウィズ)】

with(ウィズ)を使い始めたきっかけ

ここ数年、恋愛では痛い思いをしてきました。

例えば相手の男性が実は既婚者だったり、いつまでたっても関係性を濁されて付き合っているのかどうかわからない状態だったり、というような状態でした。

その辛い経験のために私は恋愛に対しては自信をなくし、とても消極的になっていました。

職場でも趣味でも男性との出会いはないし、このままではいけないと思いアプリを頼ってみようと思いました

正直いって、マッチングアプリに対していいイメージはありませんでしたが、いろんなマッチングアプリを探している中で、DaiGoさん監修で心理テスト等が充実しているというところに魅力を感じておもいきってwith(ウィズ)に登録をしてみました

with(ウィズ)でライン交換の3つのコツ

それでは、彼氏ができた私がやった、with(ウィズ)でライン交換をする3つのコツについてお話していきます。

ライン交換する前に相手の誠実さを見る

with(ウィズ)でのライン交換の1つ目のコツは、すぐにライン交換をしない、ということです。

ライン交換をしないことを、相手男性の誠実さを見極めることに利用しました。

マッチングが成立してからメッセージ機能が使えるようになりますが、私はマッチング成立してもすぐにラインの交換はしません

男性がメッセージのやりとりをするのは有料なのに、ある程度with(ウィズ)のメッセージ機能でやりとりをしてくれる男性は、それなりに真剣に対応してくれているので好印象が持てます

女性はほぼ無料でwith(ウィズ)を利用できますが、男性はメッセージのやりとりをするには有料になります。

中にはすぐにライン交換をしたがる男性がいて、「しばらくはアプリ上でお願いしたい」と伝えて返事が返ってこないということもありました。

たしかにマッチングアプリを開いてメッセージを確認する作業は、ラインよりも少々手間です。

アプリを使用すること自体有料なので、ラインを使いたくなる理由もわかります。

ですが、有料でも自分とやりとりしたいと思ってくれる真剣な男性を見極めるために、あえてライン交換をすぐにはしない、というのは有効な手段だと思います。

相手の誠実さ、真剣さを判断する基準として、初めてお会いするまではラインの交換はしない方がいいと思います。

ライン交換は会ってから

with(ウィズ)でのライン交換の2つ目のコツは、ライン交換は実際に会ってからにする、ということです。

アプリ上のメッセージである程度お話をして「実際に会いましょう」と決まったら、その時点でラインを交換する人もいるかもしれませんが、私は実際に会うまでライン交換しません

待ち合わせが余程わかりにくい場所でどうしても電話が必要になるならライン交換してもいいかもしれませんが、携帯電話がない時代に待ち合わせができたのですから、この時点でラインの交換は必要ありません。

実際に会ってみると、アプリ上のメッセージでは感じることのなかった人柄などがわかります。

会ってみて、また会いたいと思えるかどうかを判断してからのライン交換でも遅くはないのです。

自分から自然な感じでライン交換

with(ウィズ)でのライン交換の3つ目のコツは、また会いたいと思える人には自分から自然な感じでライン交換を提案する、ということです。

初めてお会いしてある程度話が弾み「この人とまた会って話してみたいな」「もっとこの人のことを知りたいな」と思ったら自分からライン交換を申し出ます。

タイミングは自然な流れで「そういえばライン交換してなかったですね。交換してもいい?」というラフな感じで。

かしこまってライン交換を申し出ると相手も身構えてしまいますので、大事なのは会話の中で自然な流れでライン交換を申し出るということです。

女性からライン交換をお願いするのは恥ずかしい、なんて思っていてはいけません。

男性からの申し出を待っているうちに、ライン交換のタイミングを逃してしまうこともあります。

ライン交換は自分から提案しましょう。

お礼のラインは自分から

初めてお会いした時にライン交換をして好感を抱いた場合は、その後お別れした後に「今日はありがとうございました!楽しかったです!」という感謝のラインをします。

自分から送ることがポイントです。

その後お相手から返事がきてから、次に会う予定を立てる話を振ってみます。

そこで相手の反応をみて、乗ってくれるようであればお互いの空いてる日を出して次に会う予定を決めます。

もし相手が話に乗ってこないようであれば、「自分に対してあまり興味がないんだな」と判断してアプリに戻って他の相性が合いそうな人を探します。

次に会うまでのラインの頻度は、1日に最大でも5往復くらいかと思います。

ラインで話しすぎると実際に会った時に話すネタも少なくなりますし、知らないことがあるからこそ相手のことをを気になるので、ラインで話しすぎないことがポイントです。

ラインの話のネタとしては、アプリに登録してある趣味などのカードの共通点について話すと盛り上がります

私の場合はお互いにカフェが好きだったのでお互いに知っているカフェを紹介しあったり、「ここに一緒に行きたいな〜」と2人で行ったことを想定するような会話を楽しみました。

これからwith(ウィズ)で彼氏つくりたい人へのメッセージ

アプリを使って出会うなんて、いい人がいない気がする、体目的の人が多いかも、恥ずかしい、というようにアプリに悪いイメージを持っている人もいるかもしれません。

でもwith(ウィズ)を使ってわかったことは、with(ウィズ)には真剣に婚活・恋活をしている人がたくさんいます

彼氏や結婚相手が欲しい人は、自分に合いそうなアプリを見つけてまずは登録してみることをおすすめします

幸い女性は無料で利用できるアプリが多いので、お試しくらいの気持ちでいいと思います。

もしすぐに結婚したい、理想の人と巡り会いたいという気持ちが強い方は女性も有料のステータスが高いアプリを選ぶといいと思います。

登録をしたら自己紹介のプロフィールを見てもらえるように、文章や写真はしっかりとのせるのが大切です。

そして自分からも男性のページを見て積極的にいいね!のボタンを押したり、アプローチをすることが大切です。

いつまでも受け身でいたらなにも変わりません。
まずは行動してみることです。

ミサキ
ミサキ
まーこさん、ありがとうございました!

with(ウィズ)で彼氏をつくろう!

with(ウィズ)がオススメなのはこんな人です。

  • メンタリストDaiGoが監修している心理テストをやってみたい
  • メンタリストDaiGoが監修している性格診断イベントをやってみたい
  • 自分と相性の良い男性をおススメしてもらいたい
  • 占いや心理テストが好き
  • アプリを使って気軽に出会いたい
  • アプリを使って隙間時間に出会いたい

with(ウィズ)の特徴はメンタリストDaiGoが監修しているところです。

with(ウィズ)には性格診断イベントがあり、診断によって自分の価値観にあう相性の良い相手を見つけることができます。

自分との共通点が多い男性との方が会話も盛り上がりやすいですし、意気投合もしやすいもの。

学術的に裏付けされた方法で、自分と相性のあう男性を見つけやすいというのがwith(ウィズ)最大の魅力だといえます

「自分の男性を見る目に自信が無い」とか、「どんな男性がタイプなのかいまいちわからない」といった恋愛迷子の人には、婚活・恋活をサポートしてくれるwith(ウィズ)の利用がおすすめだといえます。

占いや心理テストが好きな女性にもwith(ウィズ)はおすすめです

ミサキ
ミサキ
女性は無料で利用できます。

【with(ウィズ)】