ウェブマリッジ

ウェブマリッジの口コミ・評判は?料金・会員数など知っておきたい特徴

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

5年以上にわたり179超の婚活サービスを利用・調査してきた私が解説します。

「ウェブマリッジの口コミ・評判を知りたい!」という人は多いのではないでしょうか。

ウェブマリッジは、来店不要・オンラインでサービスが受けられる結婚相談所。

2020年12月8日に運営をスタートさせた、新しいサービスです。

 

とはいえ、利用を決める前に気になるのは、口コミ・評判ですよね。

この記事では、ウェブマリッジの口コミ・評判と、料金・会員数などの特徴をまとめました

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

ウェブマリッジとあわせて検討したいのはコチラ↓↓↓

逃したくない!お得な情報

「結婚相談所って高いんでしょ?」と思っている人に朗報!オンライン結婚相談所naco-do(ナコード)初月たった2,980円のモニター会員を受付中

モニターとはいえ、通常会員と同じ活動ができます。他の結婚相談所の会員との出会いもあり。

モニター期間が終わっても、月会費6,980円~、成婚料なしの、続けやすい料金♪

この破格の料金で婚活スタートできるのは前代未聞。募集が終了してしまう前に、早めの申し込みがおすすめ。

\安すぎなので、すぐ終わるかも/
▼初月2,980円!モニター受付中▼

オンライン結婚相談所最安値級
お見合いもオンラインで♪

ウェブマリッジの基本情報

ウェブマリッジの特徴

  • サービスを完全オンラインでうけられる
  • 活動費(年間)は140,140円(税込)~
  • JBAの検索システムが利用できる(約5.2万人)
  • お相手さがしは主に検索(20名/月)(紹介もあるかも)
  • MCSA認定の結婚カウンセラーが成婚までサポート
  • メール・チャットでいつでも相談可
  • オンラインで婚活したい人
  • 料金を抑えて婚活したい人
  • お相手さがしは、検索メインで婚活をしたい人
  • マッチングアプリよりも、真剣に婚活する相手と出会いたい人
  • 結婚相談所の利用をためらっていた人
おすすめオンライン結婚相談所5社を徹底比較!安いのは?「オンライン結婚相談所、どこが良いのかな?」 このように悩んでいる人、いますよね。 ここ数年でオンライン結婚相談所の数も増え...

ウェブマリッジの口コミ・評判

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

ウェブマリッジの口コミ・評判は、見つかりませんでした。

というのも、ウェブマリッジは2020年12月8日に運営をはじめた、新しいサービス。

もしかしたら、まだ利用者は少なく、そのために口コミが表に出てきてないようです。

 

ウェブマリッジを利用した方は、こちらのお問い合わせから口コミ・評判をお寄せいただけるとありがたいです。

ウェブマリッジの特徴

ウェブマリッジの料金

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
ウェブマリッジの料金プランをまとめました。

入会金:なし
登録料:10,780円
月会費:10,780円
お見合い料:4回目/月までなし。5回目/月~は2,200円/件
成婚料:なし

※1年間活動したときのトータル活動費めやす140,140円(税込)~

※料金はすべて税込

  • 3ヵ月更新
  • 紹介があることも
  • 検索からの申し込み可能数20名/月、1日に5名まで

ウェブマリッジの契約期間は、3ヵ月更新。

契約した翌月1日目を起算日とし、3ヵ月目の月末までが契約期間。支払いは1ヵ月ごとです。

ウェブマリッジの会員数

ウェブマリッジの自社会員数は、非公開です。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

ウェブマリッジは、JBAに加盟しているため、お相手さがしの対象は約5.2万人

JBAに加盟しているため、次にあげる連盟とネットワークを共有しています。

JBA・BIU・NNR・良縁会・コネクトシップ

約5.2万人も会員がいれば、お相手さがしには十分です。

ウェブマリッジの利用資格

ウェブマリッジの利用資格は次のとおりです。

  1. 結婚又は結婚を前提とした交際の候補者を探すことを目的として本サービスを健全に利用すること
  2. 男女とも満20歳以上から70歳未満のに法律上の独身者であり、婚約者又は同棲関係を含む事実上の婚姻関係のないこと
  3. 男性は定職に就いており、一定の安定した収入がある事。(女性は必須ではありません)
  4. 氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、地域、その他の登録事項に偽りがないこと
  5. 各種証明書をご提出頂けること
  6. 一定の住所を有すること
  7. 被保佐人、被後見人でないこと
  8. 暴力団をはじめとする反社会的勢力・団体等の関係者でないこと
  9. 当社の定める年齢や収入その他の条件を満たしていること
  10. 過去に本サービス又は当社が管理運営する他のサービスの利用にあたり、当社から警告、退会、その他これらに相当する処分を受けていないこと
  11. 過去に本サービスを含む異性交際の機会を提供するサービスの利用にあたって、ストーカー行為等の迷惑行為を行っていないこと
  12. 自らの責任と費用において、利用環境を整備すること
  13. その他当社が本サービスの提供が困難であると判断するような事由が存在しないこと
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
入会において審査もあります。

入会審査をパスした人との出会いが保証されているので、出会いの質が高く保たれていますよ。

ウェブマリッジの入会時に必要な書類

ウェブマリッジの入会時に必要な書類はこちら。

  1. 本人確認資料(運転免許証、健康保険証、パスポート、年金手帳、住民票等)
  2. 独身証明書
  3. 卒業証明書(最終学歴の卒業証明書、または卒業証書等)(短大以上の方)
  4. 収入証明書(確定申告、源泉徴収票、3カ月以内に発行された給与明細、課税通知決定書、課税証明)(女性は必須ではありません)
  5. 在籍証明書(健康保険証、社員証、開業届等)(女性は必須ではありません)
  6. 資格証明書(医師・歯科医師・弁護士・税理士・公認会計士・司法書士などの資格及び免許を要する職業の場合は、その証明書の写し)

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

証明書は、スマホで撮影した写真でもOKです。

ウェブマリッジでの活動の進め方

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
ウェブマリッジは、次のように活動をすすめていきます。

ウェブマリッジでの活動の進め方

  • 入会申し込み(webから)
  • 初期費用の支払い
  • 書類の提出
  • プロフィール登録
  • お相手さがし(検索メイン)
  • お見合い(オンラインでも)
  • 交際
  • 成婚

入会申し込みはWEBから

ウェブマリッジの入会申し込みは、WEBからできます。

WEBから入会申し込みをしたのち、契約内容の確認書類が、自宅に郵送されます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
書面にはしっかり目を通し、解約内容はきちんと確認しておきましょう。

お相手さがしは主に検索

検索からの申し込み可能数は、20名/月(1日5名まで)。

この数とは別に、申し込まれたお見合いは無制限に受けられます。

お相手の紹介をされることもあるようですが、紹介人数は保証されていません。

ウェブマリッジの担当者・サポート

MCSA認定の結婚カウンセラーが成婚までサポート

ウェブマリッジでは、MCSA認定の結婚カウンセラーがサポートしてくれます。

 

ちなみに、MCSAとは、一般社団法人結婚相談業サポート協会のこと。

主に、結婚相談所の相談者(カウンセラー)を、顧客の個人情報保護の観点から指導・育成・サポートしています。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
ざっくりいうと、このMCSAでは、経済産業省のガイドラインを順守する、個人情報保護の知識をもつ人を結婚カウンセラーとして認定しているのです。

ウェブマリッジでは、このMCSA認定の結婚カウンセラーが成婚までサポート。個人情報はきちんと守られたまま活動できます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

また、個人情報の取り扱いを含めた相談については、このMCSAが相談窓口になっています。

もしものときでも安心ですね。

チャット・メールでいつでも相談

ウェブマリッジでは、チャット・メールでいつでも相談できます。

ウェブマリッジの注意点

ウェブマリッジを利用するときの注意点をまとめました。

オンラインお見合いができるとは限らない

ウェブマリッジは、Zoomでのお見合いに対応しています。

とはいえ、必ずオンラインお見合いができるとは限りません。

 

というのも、JBAのシステム内でオンラインお見合いができるシステムが整っていないから。

オンラインお見合いできるかは、個人のITリテラシーにゆだねられています。

そのため、ウェブマリッジでは、お相手やお相手の結婚相談所の方針により、オンラインお見合いができない可能性もあります。

紹介はウェブマリッジの指定エリアのみ

ウェブマリッジでのお相手さがし方法のひとつとして、紹介もあります。

とはいえ、紹介があるのは、ウェブマリッジが指定するエリアの会員のみ

 

ウェブマリッジの指定エリアは公表されていません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

そのため、入会をきめる前に、自分の居住地は紹介の対象エリアなのか、最新情報を確認しておきましょう。

紹介可能エリアだとしても、毎月の紹介人数は保証されていません。

問い合わせ・質問は積極的に

ウェブマリッジは、オンラインでのサービス提供のみ。

そのため、対面のサポートはありません。

メール・チャットでの相談はいつでもできますが、定期面談はありません。

そのため、短期間での成婚を叶えるには、自分から問い合わせ・相談できる積極性が必要になります。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
ささいなことでも相談・質問し、ウェブマリッジを使い倒しちゃいましょう。

ウェブマリッジで婚活をスタートしよう

これまで、ウェブマリッジについて、詳しくご紹介してきました。

  • オンラインで婚活したい人
  • 料金を抑えて婚活したい人
  • お相手さがしは、検索メインで婚活をしたい人
  • マッチングアプリよりも、真剣に婚活する相手と出会いたい人
  • 結婚相談所の利用をためらっていた人

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

結婚相談所に興味はあるものの、費用の面でためらっていた人にはチャンス!

希望する未来があるなら、希望する未来を叶えるえるための行動をつみかさねていけばいいのです。

 

たとえば、沖縄に行きたいなら、まずは飛行機のチケットを買う。

チケットを買えば、沖縄行きが現実味をおびます。

空港までの交通手段を調べたり、宿を予約したり、沖縄での予定を立てたりと、ひとつずつやるべきことを行動にうつせますよね。それも自然と。

あとは、当日に空港にいけば、沖縄行きは叶えられます。

一方、「沖縄に行きたいなあ」と思うだけで、チケットを買わなければ、ずっと「行きたい」と思うだけで希望は叶えられません。

 

つまり、行動することでのみ、希望は叶えられるのです。

 

結婚を希望するなら、「結婚したいな」と思うだけで何もしないのはダメです。

結婚を叶えるための行動をつみかさねていきましょう

結婚したい人が集まるのは、結婚相談所。

結婚相談所なら、婚活のプロによるアドバイスがもらえます。

結婚相談所なら、しあわせな結婚に向けて一歩ずつ進んでいけますよ

逃したくない!お得な情報

「結婚相談所って高いんでしょ?」と思っている人に朗報!オンライン結婚相談所naco-do(ナコード)初月たった2,980円のモニター会員を受付中

モニターとはいえ、通常会員と同じ活動ができます。他の結婚相談所の会員との出会いもあり。

モニター期間が終わっても、月会費6,980円~、成婚料なしの、続けやすい料金♪

この破格の料金で婚活スタートできるのは前代未聞。募集が終了してしまう前に、早めの申し込みがおすすめ。

\安すぎなので、すぐ終わるかも/
▼初月2,980円!モニター受付中▼

オンライン結婚相談所最安値級
お見合いもオンラインで♪