玉の輿ノウハウ

玉の輿は美人だけ?顔がブスでもお金持ちと結婚して幸せになる7つの行動

玉の輿にのれるのは美人だけだ」と思っている人は多いのではないでしょうか。

私なんて美人じゃないしブスだから玉の輿は無理」と玉の輿にのりたいとは思いつつも、あきらめてしまっている人も中にはいるかもしれません。

でも、思い込みで玉の輿をあきらめないでください。

自分のことを「美人じゃない」「ブス」だと思い込んでいる女性はけっこう多く、自分がコンプレックスだと思っていることでも、他人から見たら魅力的で美人に見えていたりします。

ここでは、自分が「美人じゃない」「ブスかも」と思っている人がお金持ちと結婚して玉の輿に乗るためにすべきことについてまとめました

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

5年以上にわたり179超の婚活サービスを利用・調査してきた私が解説します。

希望どおりの結婚相談所はどこ?

「サポートの手厚い相談所は?」
「安い結婚相談所はどこ?」
「家から近い相談所はどこ?」

婚活のプロによる結婚相談所の紹介サービス(無料)を使うと、「結局どの結婚相談所がいいか」が具体的にわかります

利用する結婚相談所をほぼ決めていた人も、プロの紹介でもっと良い1社がみつかるかも。

日本結婚相談所連盟の結婚相談所紹介1分でカンタン申し込み
紹介は電話で手軽・気楽
希望にあう1社がわかる

電話の希望日時は指示できます
無料紹介だけで入会しなくても大丈夫

玉の輿は美人だけ?自分を「美人じゃない」「ブスかも」と思う人がすべき7つのこと

自分の容姿にコンプレックスを抱いて、美人になりたいと願う女性はとても多いです。

ですが、考え方を変えてみたり、ほんの少しの努力で女性はだれでもかわいく美人になれますし、コンプレックスは克服できるものなのです。

周囲の男性を惹きつける魅力的な女性を目指しましょう!

① ブスを言い訳にしない

もしかすると、自分でブスだと決めつけているだけで、周りの人はあなたのことは全然ブスだと思ってない、というケースはかなり多いです。

「ブスだからどうせ何をやったってダメ」と最初から自分の幅を狭くするのはやめてみましょう。

ブスだからメイクもしない、おしゃれもしない、髪形も気にしないでは本当にブスになってしまいます。

「ブスだから」という暗い気持ちが内面にまで影響して、暗いオーラを放ってしまっているため魅力的に見えなくなっているのです。

自分が「ブス」だという思い込みで、自分をダメにしてしまっていて本当にもったいないです。

あなたの魅力を「ブスだ」という思い込みで消さないようにしてください。

② ダイエットをして自信をつける

ぽっちゃりぎみで体型が気になって自信が持てない女性は、自信が持てるようにダイエットをしましょう。

運動療法や食事療法など、自身のライフスタイルに合った無理のないやり方で理想のボディを目指しましょう。

自分の体型に自信が持てるようになれば、内面からも美人のオーラがあふれ出るようになるので今よりワンランク上の女性になれます。

ワンランク上の魅力的な女性になれれば、素敵な出会いも逃さずに玉の輿のチャンスをつかむ可能性が高くなります。

中には、ぽっちゃりめな女性を好きな男性もいます。

意中の彼がいる人は、彼の好きなタイプをさぐってみましょう。

もしぽっちゃり好きな彼ならば、自分のぽっちゃり体型を武器にすることもできますし、自分のグラマラスで魅力的な体型に自信を持つことができます。

③自分の魅力を引き出すメイクを覚える

自分の魅力を最大限に引き出すメイク方法を身につけましょう。

雑誌やテレビなどでメイクを特集されていることも多いですが、季節ごとなどに新しいコスメが出たら試してみて、メイクを極めてみましょう。

いろいろメイクの方法を試してみると、自分が一番美人に見えるメイクに出会えるはずです。

④ 明るい性格美人になる

明るい性格の性格美人な女性になりましょう。

暗い性格の女性を好きな男性はいません。
どの男性にも共通していることが「明るい性格の女性が好き」ということではないでしょうか。

家の中を明るくしてくれるような、温かい家庭を想像できるような性格の女性だと誰からも好まれやすいですね。

一緒にいて楽しくなる明るい性格の女性に男性は惹かれるものです。

⑤ 身だしなみを整える

身だしなみを整えることから美人はつくられます。

何か月も美容院に行かないとか、お風呂も数日に一度しか入らないとか、靴下は同じものを数日履くとか、そんな清潔感のない異性がいたらちょっと引きますよね。

高級感のあるもので身を固める必要はありませんが、日常遣いのものでも清潔感に気を付けて身だしなみを整えることで美人度がアップします。

⑥ 笑顔を忘れない

笑顔を忘れないようにして笑顔美人になりましょう。

笑顔に惚れる男性はとても多いです。
自分にだけ見せてくれる女性の笑顔は、特別なものがあって嬉しいものです。

ブスっと不機嫌な顔をしているより、いつもニコニコしている笑顔の女性の方が好感が持てますし、一緒に笑ってくれて素敵な笑顔をしてくれる女性を、パートナーに選びたいと思う男性は多いです。

⑦ 気配りができる人になる

細かなところに気が付く気配りができる女性はモテます。

これは誰にでもすぐに実践できますし、気配りを周りに認めてもらえたら「素敵な女性だ」と思ってもらえます。

なんでもいいのです。
出来ることや気づいたことから始めてみましょう。

ブスでもお金持ちと結婚したいなら、出会いを見つける

ブスでもお金持ちと結婚して幸せになることはできます。

ブスでも本物のブスにならなければいいのです。

本当のブスとは、性格までブスになってしまうことです。

やれることはたくさんあります。
自分のできることから始めてみましょう。

これまでご紹介した7つのやるべきことを実践しつつ、一番肝心な出会いの場所を広げるということをしていきましょう。

いくら絶世の美人でも家にこもりっきりで出会いがなければ玉の輿にのること、結婚すること、ましてや彼氏ができることなどは絶対にありません!

興味のある場所へ出かけてみましょう。
学校や職場だけでなく、趣味の世界の知り合いを作ったり飲みに行ったり、同郷同士集まってみたり何でも構いません。

人と出会う場を増やすことで、意外なところに玉の輿につながる素敵な出会いが待っているかもしれないですよ。

婚活アプリで出会う

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
手軽に出会いが広げられるのは婚活アプリのペアーズです。
  • 累計登録者数1,500万人突破の利用者トップクラスの婚活アプリ
  • Facebookでログイン・知り合いにばれない
  • 隙間時間でお相手探しができるので忙しい人でも利用しやすい
  • プロフィール検索で好みの男性を探しやすい
  • 共通の趣味からもお相手探しができる
  • 女性は無料
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
普段の生活では出会えないような人と出会える可能性が広がるのがペアーズです。

ペアーズの口コミは高評価なものが大多数です。

結婚相談所で出会う

本気で婚活したい人には、結婚相談所がおすすめ。

自分に自信が持てないなら、恋愛のプロに相談できるナレソメ予備校がおすすめ。

ラインで何でも相談できます。

雑談でもなんでもメッセージを送っていい方針なので、(会員の状況を把握するため)ひとりひとりにぴったりあったアドバイスがもらえます。

希望どおりの結婚相談所はどこ?

「サポートの手厚い相談所は?」
「安い結婚相談所はどこ?」
「家から近い相談所はどこ?」

婚活のプロによる結婚相談所の紹介サービス(無料)を使うと、「結局どの結婚相談所がいいか」が具体的にわかります

利用する結婚相談所をほぼ決めていた人も、プロの紹介でもっと良い1社がみつかるかも。

日本結婚相談所連盟の結婚相談所紹介1分でカンタン申し込み
紹介は電話で手軽・気楽
希望にあう1社がわかる

電話の希望日時は指示できます
無料紹介だけで入会しなくても大丈夫