職業で出会う

電車運転士の彼氏が欲しい!結婚したい!ハイスペック男子を口説き落とすためにやった3つのこと

naoko(30代)専業主婦
naoko(30代)専業主婦
こんにちは。私は電車運転士の彼氏ができて、26歳で結婚しました。

「電車運転士の彼氏が欲しい」と思ってる女性、けっこういますよね。

結婚相手が電車運転士だと、いいですよ。

電車運転士の勤める会社は、大企業で収入は安定しています。
たとえ事業が悪化しても、国が絶対に助けてくれる安心感があります。
電車は人々のインフラなので、電車がなくなるとみんな困りますしね。

私は好きになった相手がたまたま電車運転士だったのですが、電車運転士と結婚して幸せな日々を過ごしています。

電車運転士の彼氏と付き合うために、私がやった3つのことをお話していきます。

電車運転士の彼氏との結婚生活も紹介しますね。

運転士とカンタンに出会うには?
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
電車運転士の彼氏がほしいな、という人は、マッチングアプリで出会いのチャンスをつかめますよ。

ユーブライドは、電車運転士の彼氏候補との出会いが探せるマッチングアプリです。
結婚につながる交際相手をさがす人が多いため、マジメな電車運転士との出会いが待っています。

無料で始められる
▼今すぐ試してみる▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずに使える

電車運転士の彼氏と出会ったきっかけや場所

naoko(30代)専業主婦
naoko(30代)専業主婦
電車運転士の彼氏とはじめて出会ったのは、学生時代のバイト先でした。

当時、私はファーストフード店でアルバイトをしていました。

私がアルバイトを始める1年前ぐらいから、電車運転士の彼もそこで学生アルバイトとして働いていたのです。(もちろんその時は彼は電車運転士ではありません。)

後から入った私に、仕事を教える担当になったのが彼でした。

優しく丁寧に教えてくれる彼のことが、好きになってしまいました。

バイトあるあるですかね(笑)。

けれども淡い恋心が芽生えた矢先、電車運転士の彼には彼女がいるということを知り、あっけなく失恋。

傷心しているところ、大学の同級生から告白されたんです。

好きではなかったけれども、電車運転士の彼への恋心を忘れるために、大学の同級生と付き合うことに

 

新しくできた彼氏とは、一緒に遊びに行ったり、楽しい時間をたくさん過ごしました。

ですが、彼氏というか友達の延長みたいな感じで、どこか冷めた感情を持ち続けていたように、今となっては思います。

 

それからしばらくして、電車運転士の彼は就職活動の時期に。

そのため、ファーストフード店でのバイトを辞めてしまいます。

いつしか彼のことは思い出さなくなっていました。

 

ところが、就職先が決まると、また彼がファーストフードのバイトに戻ってきたのです。

そのときに、彼は電車関連の仕事に内定したこと、就職活動中に彼女と別れて今はフリーであることを知りました。

↓電車運転士とカンタンに出会える方法↓

電車運転士を口説き落として彼氏にするためにやった3つのこと

naoko(30代)専業主婦
naoko(30代)専業主婦
電車運転士の彼と再会したときは、私は同級生の彼氏とは別れていました。

告白してくれた同級生の彼氏のことを、好きになる努力はしましたよ。

けれども、どうしても友達以上の気持ちが持てず、同級生の彼氏も、うすうす私の気持ちに気づいていたようです。

電車運転士の彼と、またバイト先で顔を合わせると、一度は忘れた彼への気持ちが戻ってきました。

そして「彼女がいないならアタックしよう!」と決心したのです。


電車運転士の彼を口説き落として彼氏にするためにやったのは、次の3つのことです。

シフトを彼に合わせる

電車運転士を彼氏をするためにやった1つめは、アルバイトのシフトを彼に合わせることです。

私が働いていたファーストフード店は、シフト制です。

希望日と希望時間を伝えて、毎月の仕事日時が決まります。

 

そこで、シフト管理をしている社員さんに、電車運転士の彼のシフト希望をこっそり教えてもらい、シフトを彼に極力あわせました。

全部のシフトを同じにするのは無理なので、せめてバイトの上がる時間をあわせたり、少しでも時間が被るようにしました。

同じ時間にバイトが終われば、そのあと事務所で話しやすいですしね。

バイト終わりで一緒に出かけるチャンスも狙えます。

バイト仲間にも協力してもらう

電車運転士を彼氏をするためにやった2つめは、協力者を増やすことです。

先ほどのバイトのシフト調整では、社員さんに協力してもらいました。

また、仲がいいバイト仲間には、彼への気持ちを打ち明け、しょっちゅう恋愛相談しましたね。

 

そして、バイト仲間で話をするときには、なにかと電車運転士の話題をだし、彼をほめる

「忙しい時間帯の客のさばきっぷりがすごい」とか
「私が失敗したときに助けてくれて感謝している」とか、思いつく限りほめまくりました。

私が電車運転士の彼をほめてたのが、人づてに彼の耳に入るといいなと思ったのです。

電車運転士の彼が「もしかして俺に気があるのかな」と、私のことを少しでも意識してもらえたら、と期待していました。

彼の趣味に興味を持つ

電車運転士を彼氏をするためにやった3つめは、彼の趣味に興味を持つことです。

電車運転士の彼氏は、実は鉄道オタクです。

(ちなみに、電車運転士が全員オタクではありません。彼の同僚でも愛好家はわずかだそうです。)

 

季節限定のレアなラッピング電車の撮影のために、何時間もかけることは日常茶飯事。

撮影だけではなく、電車に乗るのも好き。

長期休みは青春18きっぷをで日本全国の電車の旅にでていました。

 

電車運転士の彼は見た目はかっこよくて、見るからにモテそうなのに、彼が電車オタクなのを知ると引いてしまう女性は多いようです。

 

前の彼女と別れた原因は、彼の趣味でした。

彼女のデートよりも電車の趣味を優先させたそうで、そこから仲が険悪になった、という情報をキャッチしました。

男性の趣味に興味が持てず、理解できず幻滅してしまう女性は多いかもしれません。

ですが、私は私で自分の趣味(ジャニオタです笑)があったし、「交際相手がいてもお互い別の趣味を楽しんでいい」という考え方だったので、これはチャンスだと思いました。

電車運転士の彼氏との会話では、彼の趣味の話を興味深そうに聞いたり、質問したりして「打ち込める趣味があるっていいですよね」とほめまくったんです。

電車運転士の彼は、嬉しそうに電車の話を延々としてくれました。

そして、楽しそうに話し続ける彼の姿をみると、私もしあわせを感じます。

付き合うことになってから聞いたら「趣味の電車を優先させても大丈夫そうなのが、付き合う決め手になった」と言っていましたよ。

↓電車運転士とカンタンに出会える方法↓

電車運転士との結婚生活はこんな感じ

naoko(30代)専業主婦
naoko(30代)専業主婦
電車運転士の彼氏とは3年ぐらい付き合ってから結婚しました。

電車運転士と結婚して困ったこと

  • 転勤がある
  • 夜勤・勤務時間が不規則
  • 人身事故が不安

電車運転士の彼氏と結婚して困ったことは、転勤があることです。

2~3年ぐらいに1度は転勤があり、引っ越しも大変ですし、環境ががらりと変わるので慣れるまで苦労します。

とはいえ、部署や採用形態によっては、転勤がない人もいるようです。

 

また、週3ほど夜勤があります。

不規則な勤務体系なので、結婚する前は、デートの約束をするのも大変でした。

結婚してからは体調管理に気を使います。

夜勤の日は、夕飯にお弁当を渡し、栄養のあるご飯を食べさせてあげてます。

 

また、人身事故のニュースをみると、彼の運転している電車でないか、不安がよぎります。

彼の運転する電車でなくても、事故は起きないで欲しいものですが。

人の命を預かる仕事なので、乗降にも気をつかうそうです。

運転ダイヤの乱れがあると、乗車客からクレームもあるようで、仕事でのストレスは多そうです。

 

彼はまだ遭遇していないようですが、最近は撮り鉄への対応も難しいようです。

電車運転士と結婚して良かったこと

  • 収入が安定している
  • 福利厚生が手厚い
  • 家族でのお出かけが楽
  • 平日の休みを有効に使える

最初にも触れましたが、電車運転士だと収入が安定しています。

基本給はそこまで高くはありませんが、乗務手当・深夜手当がでるのでありがたいです。

 

勤め先は大手企業です。

会社の業績が落ち込むことがあっても、倒産の心配はありません。

電車は人々のインフラ。

倒産して電車が走らなくなると多くの人が困るため、何かあっても国からの援助が入るはずなので、安定している仕事だといえます。

 

また、出かけるときは、彼が必ず交通経路を調べてくれるのが楽です。

ですが、けっこう遠いところへ旅行するときでも、飛行機を使わずに電車で行こうとするのがたまに困ります(笑)。

ほかにも電車運転士の彼氏と結婚してよかったことは、平日の子どもの参観に一緒にいけること

平日の学校行事があっても、お休みが取れなず参加できないパパがほとんどですよね。

ですが、電車運転士は平日休みが取りやすいため、一緒に子どもの成長を見守れるのが嬉しいです。

小学校の代休にあわせて有休をとり、家族で出かけることも。

土日は混んでいる遊園地や観光スポットでも、平日はすいていて快適。

また、子どもの学校がいっている平日休みでは、夫婦二人っきりでデートもできるのがいいですよ。

おしゃれして、少しいいお店へランチデートに出かけます。

いつまでも夫婦二人の時間を大切にできるので、電車運転士の彼氏と結婚できてよかったなと思います。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
ありがとうございました!

電車運転士の彼氏が欲しいならマッチングアプリ

電車運転士の彼氏ができたらいいですよね。

とはいえ、電車運転士と普段の生活の中で、自然に出会うことは難しいのではないでしょうか。

ですが、電車運転士の彼氏を作る方法はあります。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
電車運転士の彼氏が欲しいなら、マッチングアプリを使いましょう。

マッチングアプリとは、恋人が欲しい人同士をつなげるアプリのことです。
婚活のために使う人もいます。

 

彼氏が欲しい、と思っても、まずは出会いがないと、どうしようもありません。

だから、マッチングアプリで、電車運転士の彼氏候補をみつけ、アプローチしましょう。

マッチングアプリなら、条件検索から電車運転士の彼氏候補をすぐ探せます。

マッチングアプリで電車運転士を検索し、その中から自分とあいそうな人、好みの人にアプローチしていけば、電車運転士の彼氏ができるのも時間の問題でしょう。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
マッチングアプリを使うなら、ユーブライドにマジメな出会いを探している電車運転士がたくさんいますよ!

しかも無料で使い始められます。


ユーブライドは、ananやAERA、朝日新聞などの雑誌やメディアに取り上げられたこともある、超有名なマッチングアプリです。

結婚も視野にいれて交際したい人が使うアプリとしても知られており、マジメに交際相手を探している電車運転士と出会いやすいです。

 

ユーブライドでは、フリーワード検索から電車運転士をさがせます。

フリーワードで、「運転士」と入力すると、運転士の恋人候補が、ずらーっと検索結果に出てきます。

この検索方法だと、電車運転士のほかにも、鉄道の整備をしている人や、タクシーやバスの運転手も含まれるので、必ず自己紹介文を確認しましょう。

自己紹介文には、「都内で電車運転士をしています」と明記している人もたくさんいますよ。

さらに、年収・身長・酒・タバコなどの条件を追加して、自分好みの彼氏候補を探していけます。

 

ユーブライドは、全部で24項目の条件から、自分好みの相手を探せます。

さらに、「特に結婚を強く意識している方」「ゆっくり結婚を考えたい方」などのように、どんな人と出会いたいかもあわせて検索できるので、結婚観・価値観があう相手と出会いやすいです。

このように、自分好みの、電車運転士の彼氏候補が探せるのがユーブライドですよ。

\登録1分で即出会いのチャンス/
▼イケメン運転士は早い者勝ち▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずに使える

 

電車運転士の彼氏がほしい人にぴったりなユーブライドですが、ひとつだけデメリットを挙げると、プロフィールを盛る人もいることです。

プロフィールは自己申告なので、仲を深めつつ、大事なことは確認したほうが安心です。

 

24時間365日の監視体制もあり、困ったことがあればいつでもメールやチャットで相談もできます。

また、プロフィールを年収700万円以上で登録するなら、年収証明の提出が必須なので、年収700万円以上でプロフィール登録している人は確実にわかります。

 

無料で、会員200万人~の中から真剣交際できる彼氏を探せるので、ユーブライドのコスパは高いといえます。

ちなみに、結婚相談所だと証明書を提出している人との出会いがありますが、年間20~60万円の活動費がかかります。

電車運転士との出会いが欲しければ、待っていても出会いはやってきません。
出会いは自分からつかみにいきましょう。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
ユーブライドは、今から使い始めても、わずか1~2分で電車運転士との出会いのきっかけが手に入ります。

ですが、何もしなければ、出会いがないまま、何日も、何週間も、何か月も、ただ時間だけが過ぎて、あっという間に1年はたつでしょう。

 

まずは、どんな彼氏候補がいるのか、どんな会員がいるのか、気軽にのぞいてみましょう。

仮に自分好みの相手が見つからなければ、そっと利用を辞めればいいだけです。
退会手続きもカンタン。

わずか1、2分の「のぞき見」から、人生を変える、運命の出会いにつながるかもしれません!

将来のあなたは、電車運転士の彼氏とともに、この「のぞき見」に感謝するでしょう。

\登録1分で即出会いのチャンス/
▼イケメン運転士は早い者勝ち!▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずに使えます。

絶対に玉の輿にのりたい人必見!人生を変える出会いがみつかる結婚相談所⇒⇒⇒
厳選!結婚相談所
玉の輿にのりたい人の結婚相談所