Tinder(ティンダー)

ティンダーで外国人の恋人をつくる3つのコツ!アメリカ人と結婚できた私がやったこと【Tinder】

みやび(40代)看護師
みやび(40代)看護師
こんにちは!私はTinder(ティンダー)でハイスペックなアメリカ人と結婚できました。今はアメリカで生活しています。

「Tinder(ティンダー)で外国人と付き合いたい」という女性は多いかもしれませんね。

 

Tinder(ティンダー)は外国うまれのマッチングアプリ。

外国人の知名度は高いため、Tinder(ティンダー)を使えば、日本にいながら外国人の恋人ができるチャンスがつかめます。

うまくいけば、私のように外国人と結婚できて、海外在住の生活が叶うこともありますよ。

 

結婚できた私がやった、Tinder(ティンダー)で外国人の恋人をつくる3つのコツをお話していきます。

結論からいうと
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
Tinder(ティンダー)で外国人の結婚相手をみつけられるのは、ほんの一握りの人だけです。

なぜなら、Tinder(ティンダー)は、遊び目的の会員が多いからです。

外国人の恋人がほしい人には、ペアーズがおすすめです。日本語がわかる外国人の登録者数は1万人以上。恋活・婚活目的の相手との出会いがあります。24時間365日の監視体制も。

女性は完全無料・男性はプロフィール検索閲覧まで無料なので、どんな恋人候補がいるか気軽にのぞいてみましょう。

利用するかで悩んで何もしないより、すぐに登録・検索してみたほうが出会いまで早いですよ。

いい人が見つからなければ、無料のまま利用を辞めればいいだけです。

\女性は完全無料/
▼今すぐ試してみる▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずに恋人さがし♪

Tinder(ティンダー)を利用したきっかけ

私がTinder(ティンダー)を利用したきっかけは、親友がTinder(ティンダー)で外国人男性と出会い、結婚したからなんです。

当時、私は彼氏もおらず、結婚も半ば諦めていました。

ですが、しあわせそうな彼女を見て、「私もしあわせになりたい」と思ってTinder(ティンダー)を使い始めることにしたのです。

外国人の彼氏が欲しい。

そして、結婚も視野に入れて外国人男性と出会うことを目標に、Tinder(ティンダー)での婚活をスタートさせました。

Tinder(ティンダー)で外国人の恋人をつくる3つのコツ

Tinder(ティンダー)では、異性との出会いのチャンスはありますが、外国人の恋人をつくるためにはコツがあります。

Tinder(ティンダー)での、出会いのきっかけは、プロフィールです。

Tinder(ティンダー)では、まずプロフィール・プロフィール写真を見て、アプローチするかを判断するので、プロフィールを整えることが大切です。

外国人は、日本人と異なる感性をもっているので、外国人に好まれるプロフィールにするのが重要ですよ。

実際に私がやった、Tinder(ティンダー)で外国人男性にモテるプロフィール・写真のコツは次の3つです。

  1. シンプルに要点をまとめたプロフィールに
  2. プロフィール写真は濃いめのメイクで
  3. 外国人に好まれる写真構成に

順番に解説していきます。

シンプルに要点をまとめたプロフィールに

Tinder(ティンダー)で外国人の恋人をつくる1つめのコツは、シンプルに、かつ要点をまとめたプロフィールにすることです。

ダラダラとした長いプロフィール文だと、読まれません。

逆に、短すぎても自分のことは伝えられないのでダメです。

要は、簡潔に、かつ深く伝わるプロフィールにすることが、大きなポイントになります。

 

特に、ハイスペックな外国人男性ほど、アプリを利用する時間は限られていて、プロフィールを読むことに多くの時間を割けません。

 

具体的な例としては、自分の経歴、職業、学歴、趣味や得意なことを、履歴書のようにまとめて、プロフィールに入れると良いでしょう。

できたら、他の人にプロフィールを見て添削してもらうと、客観的に自分の文章をなおせて良いと思います。

プロフィール写真は濃いめのメイクで

Tinder(ティンダー)で外国人の恋人をつくる2つめのコツは、外国人うけする濃いメイクのプロフィール写真にすることです。

普段の自分を見て欲しいからと、薄化粧やすっぴんは、もってのほか。

プロフィール写真の撮影の前に、まずは外国人男性に好まれるメイクを勉強しましょう。

 

Tinder(ティンダー)で男性がまず見るのは、プロフィール写真のあなたの顔です。

一目で脳裏に残る、印象的な写真にしなければなりません。

 

写真だと印象が薄くなりがちなので、これでもかというくらいの濃い目のメイクがおすすめです。

顔が明るく見えるファンデーションを使いましょう。

そして、眉毛は濃く太く、アイラインも普段以上に太く描いてください。

最後は、顔色全体が明るくなるようにチークを強くいれ、口紅はビビッドな赤で。

 

化粧は濃くしますが、あくまで上品さは忘れずに、顔全体を整えましょう。

外国人に好まれるプロフィール写真構成に

Tinder(ティンダー)で外国人の恋人をつくる3つめのコツは、外国人に好まれるプロフィール写真の構成にすることです。

プロフィール写真は自撮りでOKです。

ただ、普通の携帯カメラ機能よりも、写真が綺麗に撮れるアプリを使用しましょう。

アプリを使うだけで、写真は格段によくなります。

スマホでプロフィール写真を撮影するときは、自撮り棒や床に固定できるものを用意しましょう。

100円ショップでも売ってるものでも大丈夫。

 

プロフィール用の写真は、5枚は用意します。

1枚目は、顔のアップです。
自分の顔の斜め上から撮ります。
とびきりの笑顔で、白い歯を見せて笑いましょう。

次に、全身写真を1枚。

あとは、運動している写真(健康をアピール)や、趣味に関する写真など、自分の日常がわかる写真を選びます。

 

プロフィール写真の服装も重要です。

なるべく胸元が大きく開いたタイトなワンピースで、女性らしさを存分にアピールしてください。

Tinder(ティンダー)で外国人の恋人が欲しい人へ

Tinder(ティンダー)は外国人の男性と出会えるメリットがあります。

一度は結婚もあきらめかけた私でも、出会いのチャンスをつかみ、結婚できました。

 

Tinder(ティンダー)の男性会員には、高スペックで、しかもまじめに結婚相手を探している人もいます。少ないですが。

まじめに交際相手を探している外国人男性に目を留めてもらえるように、まずはTinder(ティンダー)のプロフィール写真を整えましょう。

プロフィール写真で手を抜いてしまうと、それなりの男性にしか声はかけられません。

「自分という商品を市場に売り出す」
「プロフィールは自分の広告である」

このように考え、真剣にプロフィールづくりをすると、自分の理想に近い男性から声をかけられる機会も増えてくるでしょう。

 

とはいえ、Tinder(ティンダー)は、遊び目的・気軽な出会いを求める男性がほとんどなことも事実。

注意して相手を見極めることが必要です。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
みやびさんありがとうございました。

外国人と出会いたいならTinder(ティンダー)以外のアプリも

Tinder(ティンダー)は、気軽な出会いを求めているユーザーがメインです。

中には、ヤリモク、既婚者、遊び目的の男性ユーザーも。

外国人の恋人が欲しいなら、他のマッチングアプリでも出会いを探せますよ。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
Tinder(ティンダー)と併用すれば、出会いのチャンスは、単純に考えて2倍。

外国人のどんな恋人候補がいるのか、気軽にのぞいて見ましょう。

利用するかで悩んで何もしないより、サクッと登録・検索してみたほうが、出会いまで早いですよ。

外国人と出会いたい!日本で外国籍の彼氏をつくるために今すぐできること 「外国人の男性と出会いたい」「外国人の彼氏が欲しい」という女性は、たくさんいますよね。 「外国人の彼氏ができたらいいな」、...
絶対に玉の輿にのりたい人必見!人生を変える出会いがみつかる結婚相談所⇒⇒⇒
厳選!結婚相談所
玉の輿にのりたい人の結婚相談所