彼氏の職業が不安

自営業の彼氏と結婚しても大丈夫?低収入な男性を結婚相手に選んで苦労したこと3つ

ネコ先生
ネコ先生
「愛があればお金がなくても大丈夫」という人もいるけれど、ある程度の経済力がないと結婚生活が不幸になってしまうこともあります。

今回は、自営業の低収入男性(年収300万以下)と結婚をして苦労したパンミさんの体験談を聞いてみたいと思います。

自営業の男性がすべて低収入だとは限りませんが、パンミさんは低収入な彼氏と結婚して苦労をしているそうです。

ミサキ
ミサキ
パンミさんよろしくお願いします。
パンミ(50代)主婦
パンミ(50代)主婦
こんにちは。

私は自営業の低収入な彼氏と結婚していまだに苦労をしています。

私の体験談が、これから結婚する人に参考にしてもらいたいです。

自営業の低収入な彼と出会ったきっかけや出会った場所

彼は同じ会社の同僚でした。
働き者で友達も多くてユーモアもあって面白い人だったので、はじめは週末の会社の飲み会仲間でした。

他の同僚に私が告白されたけど、全然付き合う気がなくて断ったのに、付きまとわれた時に彼に相談にのってもらいました。

そんな訳で二人で会う機会が増えて自然にお互い好意を持ち、付き合うようになりました。
それを知った付きまといの同僚も諦めて「おめでとう」と言ってくれ、解決しました。

実はお互い「バツイチ」なので、付き合うのはいいけど結婚はまた失敗したら怖いと二人とも考えていました。

でも、付き合い出すと盛り上がってしまいすぐに私は彼のアパートに住みはじめ、半年で結婚の約束をしてしまいました。

あまり待遇の良い会社ではなかったので二人で転職もしました。

自営業の低収入な彼氏と結婚して苦労したこと

子供と住宅ローンのために一苦労

子供が生まれて家を買う事にしました。
決めたのは私です。
子供の声などがうるさいとアパートの下の階の人から嫌がらせを受けたのと、かなりの築年数(ボロボロ)だったこと、そして子供に家を残してあげたかったからです。

しかし、収入が少なくて銀行の審査にいくつも通らず参りました。
最後の一行で何とか通り家を買う事ができました。

私も仕事を始めました。
しかし、小さい子供を抱えての毎日はかなりハードでした。

旦那はもともと家事も子育ても手伝ってくれないし、子供が次々と保育園から病気をもらってくる度に私が休みをとりました。

祖父母は遊びには来ますが困った時は知らんぷりなので頼る人がなく、一人で泣きながらの辛い日々でした。

でも子供と住宅ローンの為に頑張りました。

将来が不安で病気に

私が長年の疲れかストレスなのか、だんだんと体調を崩し神経まで参ってしまったので、やむ無く仕事を辞めました。

暫くは僅かな貯金を補填して暮らしていましたが、子供が大きくなってくると食費も増えるし、服も大人と同じ値段になります。

それでも旦那の収入は転職時から変わらず、ボーナスもないし、退職金もないので何度か社会保険完備の所にお勤めするよう話しましたが、聞くどころか怒ってしまい話になりませんでした。

表向きは自営業なので、年金もずっと夫婦二人分の払いがついてきます。
とうとう毎月は払えなくなり、役所から督促の「色のついた封筒」が届くようになりました。

そして将来の事を考えると心配で毎日「どうしよう」と悩んでパニック障害になってしまいました。

子供の学費を何とかしたい

国民年金は申し訳ないけれど払えないので夫婦で「免除」の措置をとりました。
年金は全額もらえません。

退職金も出ないし、貯金もできないので、死ぬまで二人で働くしかありません。

今困っているのは子供の学費です。
これから子供にどんどんお金がかかってきます。

子供は将来「市役所に行きたい」と立派な目標をたてて頑張っています。
大学まで出してあげないといけません。

高校も公立に行って欲しいですが、私立になったら大変です。
でも、高校は絶対行かせたいので何とかしなくてはと焦ります。

私だけが焦ったり、生活費が足らずに借金してるのに、旦那はすべて無視です。
子供が頑張っても知らんぷりです。

それが一番許せない事です。
子育てとか将来について二人で話し合い、共有していくのが夫婦ですよね?

いつからかそんな冷たい旦那に期待する気にもならず「お金をくれるオジサン」だと思う事にしました。

私も早く体を治して働いて自立したいと思います。

ミサキ
ミサキ
なるほど~。

自営業の低収入な彼氏と結婚しようか迷っている人へのメッセージ

低収入の男性との結婚は絶対にオススメできません。
結婚して幸せ、ラブラブなのは最初だけ。

「愛があればお金は要らない」なんてあり得ませんよ。
お金がないと何もできません。

ましてや子供ができると、愛する可愛い我が子におもちゃや洋服なども好きに買ってあげられないんです、耐えられますか?

幼稚園や小学校に通い出すと、他のお母さんの目もあります。
母子でボロボロの格好でいられますか?
普通はイヤですよね。

お金がなくても、旦那は仕事を理由に逃げられますが、お母さんと子供は貧乏に直撃される人生、学生時代を過ごす事になるのです。
貧乏な家はお金持ちの家から見下されるんですよ。
旦那の職業でランク付けするボスママもたくさんいますから。

だからと言って結婚相手は高収入の人じゃなきゃダメなのではなく、「普通」に暮らせる結婚相手を是非選んで欲しいです。

低収入の彼氏と結婚した生活を考えてみよう

ミサキ
ミサキ
パンミさん、ありがとうございました。

自営業の低収入な彼氏と結婚したら、とても苦労しそうですね。

今の彼氏が自営業ならば、まずは彼氏の年収を確認してみましょう。

自営業の男性がすべて低収入とは限りませんので、あなたの彼氏は結婚しても苦労しない十分な収入があるかもしれません。

でももしも「結婚後の生活が厳しそう」と思うほどの低年収であれば、彼と結婚するなら自分も共働きで家計を支える覚悟が必要です。

共働きの覚悟をしたとしても、出産前後に女性はどうしても仕事を休まなくてはなりません。

生活するためのお金を確保するためには、出産ぎりぎりまで仕事をして出産後もすぐに仕事に復帰したり、育児休暇中の収入が減る期間のために貯蓄を十分ためておく必要があります。

自分はフルタイムで働きながら家事育児もこなして、低収入の彼も養って、そんな生活ができますか?

「そんなの無理!」という人でも結婚前ならまだ間に合います!

ネコ先生
ネコ先生
自分が幸せになるためにPairs(ペアーズ)で新しい彼氏を見つけてもいいと思いますよ!

婚活アプリなら隙間時間にお相手の男性を探すことができます。
低収入ではない、まじめに働いていて自分を幸せにしてくれる男性を探しましょう。

自分が幸せになるために、今の彼氏よりももっと収入のある男性を探しても罰は当たりません。

体験談を語ってくれたパンミさんのように、結婚相手が低収入だったために苦労の多い生活で病気になってしまったら大変です。

自分が幸せになることを第一に考えて、自分を幸せにしてくれる男性を探しましょう。

>

Pairs (ペアーズ)の詳細はこちら