マッチングアプリばかばかしい!?うまくいかない人の対処法

「マッチングアプリやってるけど、ばかばかしい気がしてきた…」

マッチングアプリでうまくいかずに、もしかしてマッチングアプリってばかばかしい?と思い悩む人は出会えずに悩んでいる人は多いようです。

ここでは、なぜ「マッチングアプリはばかばかしい」と思ってしまうのか、現状の打開策を提案していきます。

こんな悩みはありませんか?

「いい人が見つからない」
「メッセージが続かない」
「プロフィールは嘘だった」
「1年以内に結婚したい」

上のようにマッチングアプリに疲れた人、そろそろ本気を出したい人は、アプリより結婚相談所があっているかも


結婚相談所に「素敵な出会いはある?」「何から始めたらいい?」と疑問な人に試してみてほしいのはツヴァイの結婚診断(無料)です。

2分の回答で、あなたの希望にあう異性3名のプロフィールを無料で見られます。「この人と結婚できたら素敵」という相手を見つけられたら、モチベーションが上がって楽しく婚活できますよ。

来店不要、無料ですし、診断しても入会する必要はまったくないため、気軽に診断してみてくださいね

\ 結婚までの道筋が見えてくる /

無料診断のみで入会しなくても大丈夫です。

目次

マッチングアプリがばかばかしく思えてしまう理由

マッチングアプリで恋人ができたら、当初の目的は達成されるため、ばかばかしいとは感じません。ばかばかしいと感じてしまうのは、恋人ができない、恋人ができるまでの道筋が見えないから。

具体的に、マッチングアプリがばかばかしく思えてしまう理由を挙げました。

「いいね」数は多いのにうまくいかない

毎日たくさんの異性から「いいね」をもらえるのに、うまくいかない人はマッチングアプリをばかばかしく感じてしまうでしょう。

ついやす時間の割にいい人がいない

マッチングアプリに費やす時間の割に、いい人が見つからない、いいと思ってた人とうまくいかない、という場合、マッチングアプリをばかばかしく感じるでしょう。

毎日何十人もの人とメッセ-ジをしていても、「この人だ」と思える相手が見つからないと、むなしく感じてしまうものです。

なかなか会えない

たくさんの人とメッセージのやり取りをしても、会う約束まで進まない、なかなか会えないと、マッチングアプリをばかばかしいと感じてしまう要因となっています。

マッチングアプリをばかばかしいと感じがちな人の特徴

マッチングアプリを使わなくても恋人ができやすい

恋愛経験が豊富で、マッチングアプリを使わなくても恋人ができやすい人は、マッチングアプリがばかばかしいと感じてしまいがちです。

律儀すぎる

すべての「いいね」とメッセージに対して、リアクションしたくなる律儀すぎる人は、マッチングアプリに向いていないかもしれません。

何十人に対して、律儀にメッセージを返信し、毎日何時間も費やしている人は、マッチングアプリをばかばかしいと感じてしまうでしょう。

メンタルが弱い

マッチングアプリにはいろいろな人がいます。

顔が見えないだけに、ひどい言葉を投げかけてくる人も中にはいます。

知り合いではないため、相手を思いやる言葉の配慮に足りない人も多いです。

気分が悪くなる相手は無視すればよいのですが、それができずに、ひとつひとつの暴言に傷ついてしまう人は、マッチングアプリは向いていないかもしれません。

ひとつひとつのメッセージを重く受け止めがち

ひとつひとつのメッセージを重く受け止めてしまう人は、相手からメッセージが返ってこないときにショックを受けやすいです。

「これまでのメッセージに費やした労力が無駄になった」と、マッチングアプリはばかばかしいと感じてしまうでしょう。

ですが、メッセージのやり取りをしている段階は、まだ付き合っていません。

もっと軽い気持ちで、メッセージのやり取りをすると良いでしょう。

一人ひとりとのやり取りを重く受け止めがち

一人ひとりとのやり取りを重く受け止めがちな人は、マッチングアプリがばかばかしく感じてしまうようです。

マッチングアプリはいろいろな人がいます。

たくさんのいろんな会員の中から、自分の理想にあい、かつ相手も同じように思ってもらうのは難しいです。ご縁とタイミングという、運任せなところもあります。

とにかく出会いのチャンス(会員数が多い)ため、なんか違うと思った相手のことは忘れ、めげずに軽い気持ちで次の人を探しに行きましょう。

マッチングアプリがばかばかしく感じてしまった人の対処法

婚活目的の会員が多いアプリを使う

ユーブライド:30代・40代むけ:婚活

料金無料
有料会員:2,400円/月~(12ヵ月プランの場合)
会員数200万人~(2021年2月)
年齢層30代・40代中心
目的婚活
ユーブライドの主な特徴

・20年以上の運営実績あり

・年収1,000万円以上で登録するなら、年収証明の提出が必須。

・登録できるプロフィール項目は約60も。価値観のあう人、自分を受け入れてくれる人を探しやすい

・プロフィールは公開範囲を選べる

・メッセージのやり取りするなら、どちらかが有料会員の必要あり

・ 男性が有料会員になっていて、女性は無料のまま活動できることがほとんど。

\ 無料登録は1分!すぐ会員検索 /

本名は出ないニックネーム表示!
いつでもすぐに退会できます。

ゼクシィ縁結び:20代・30代むけ:婚活

料金4,900円/月~(AppleID決済)
会員数210万人~
※2023年12月時点
年齢層20代・30代
目的婚活
ゼクシィ縁結びの特徴

・結婚前提の利用者90%以上!

・男女同額のため、真剣に相手をさがす会員が集まる

・価値観判断テストから、相性の良い相手を毎日4人紹介

・ ゼクシィブランドと、徹底した本人確認で安心

・収入証明・学歴証明の提出もできる

・デートの代行調整あり

・会員検索・プロフィール閲覧・マッチングまで無料

・メッセージのやり取りをするなら有料会員(AppleID決済4,900円/月~)への切り替えが必要

・有料会員はクレジットカード決済がお得(4,378円/月~)。12ヵ月プランでさらにお得に(2,640円/月)

\ 今すぐ無料ダウンロード /

本名は出ないニックネーム表示!
いつでもすぐに退会できます。

肩の力を抜く

肩の力を抜いて、マッチグアプリを使いましょう。

今までうまくいかないのは、自分のせいではありません。まだご縁がないだけ。

「いいご縁があったらいいな」と、運を天に任せてみましょう。

メッセ-ジはほどほどにして会ってみる

マッチングアプリは、メッセージのやり取りに労力を使います。

そのため、メッセージはほどほどにして、「会いませんか」と提案してみると良いでしょう。

会うタイミングが相手と合わないと、会ってくれないかもしれませんが、それも縁です。

また、なぜ早いタイミングで会いたいか、相手が納得できる理由を添えると、会ってもらいやすいです。

マッチングアプリがばかばかしいなら結婚相談所も検討しよう

マッチングアプリにばかばかしさを感じてしまったなら、結婚相談所の利用も検討してみましょう。

将来的に結婚もみすえて恋人を探したいなら、結婚相談所の利用は効率的です。

というのも、結婚相談所には次の特徴があるから。

結婚相談所の特徴
  • 結婚願望の高い人が集まる
  • 会費を支払える、経済力のある人のみ
  • プロのサポートがある
  • 1年以内に結婚しやすいシステムが整っている

実は、マッチングアプリに不満を持った人から、結婚相談所への乗り換えが進んでいて、20代30代の結婚相談所の入会者は増加傾向にあります。

引用:PRTIMES(婚活事業を複合展開する株式会社IBJ)
こんな悩みはありませんか?

「いい人が見つからない」
「メッセージが続かない」
「プロフィールは嘘だった」
「1年以内に結婚したい」

上のようにマッチングアプリに疲れた人、そろそろ本気を出したい人は、アプリより結婚相談所があっているかも


結婚相談所に「素敵な出会いはある?」「何から始めたらいい?」と疑問な人に試してみてほしいのはツヴァイの結婚診断(無料)です。

2分の回答で、あなたの希望にあう異性3名のプロフィールを無料で見られます。「この人と結婚できたら素敵」という相手を見つけられたら、モチベーションが上がって楽しく婚活できますよ。

来店不要、無料ですし、診断しても入会する必要はまったくないため、気軽に診断してみてくださいね

\ 結婚までの道筋が見えてくる /

無料診断のみで入会しなくても大丈夫です。

  • URLをコピーしました!
目次