Pairs (ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)でメッセージが続かない人に伝えたい!マッチング後に盛り上がる3つのコツ

ネコ先生
ネコ先生
Pairs(ペアーズ)でマッチングしたあとに男性とのメッセージが続かないと悩んでいる人も多いかもしれません。

自分のことに興味を持ってもらうための効果的なメッセージ盛りあがる話題はどのようなものなのでしょうか。

この記事では、実際にPairs(ペアーズ)で結婚相手を見つけた優子さんPairs(ペアーズ)でのマッチング後に盛り上がるメッセージのやりとりの3つのコツについて語ってもらいました。

優子(20代)一般事務
優子(20代)一般事務
こんにちは!私はPairs(ペアーズ)を利用して理想の結婚相手を見つけることができました。

結婚相手は税理士の男性です。

Pairs(ペアーズ)で結婚できた私が、Pairs(ペアーズ)でのメッセージのやり取りのコツについて3つお話させていただきます。

ペアーズでメッセージが続かなくて悩んでいる人に参考にしてほしいです。

ミサキ
ミサキ
よろしくお願いします!

Pairs (ペアーズ)で出会う⇒

Pairs(ペアーズ)を使い始めたきっかけ

はじめまして、27歳の一般事務職の優子です。

いつも年始に、父方の親戚が居酒屋に集まって宴会するのが私の楽しみの1つでした。

父の親戚は母や私にも優しくしてくれるので、嫁姑問題なんかもなく毎年「美味しい物」が食べられるし従兄弟達に会えるのも楽しみで・・・。

そんなワクワクしたイベントだったのですが、従兄弟達が気づけば全員結婚している状態に。

そして優しい親戚達は気を使って結婚の話題を出さないようにしているのが分ってきて「あれ?このままじゃヤバい!?」と逆に焦ってしまいました。

でも、趣味に生きている未婚の友人達に相談することもできず。

悩みに悩んでいる時に色々検索してみたらPairs(ペアーズ)を発見!
簡単に登録できることがその場で分ったので、勢いのまま登録しました。

そんな私が試行錯誤して見付けたPairs(ペアーズ)でのメッセージのコツを教えますね。

Pairs(ペアーズ)でのメッセージの3つのコツ

Pairs(ペアーズ)で大切なのは「いいね!」をもらってマッチングすることですが、マッチングがゴールではありません。

会ってもらうためにも相手とメッセージの交換をしていかなくてはなりません。

相手のことを知るためにも、自分を知ってもらうためにも、メッセージの交換をしなくてはならないのです。

相手に興味を持つ

メッセージの交換で大切になってくるのが、「相手に興味を持とうとすること」です。

簡単なように見えて女性にはとっても難しいことです。

なぜならば、女性はだいたいが自己開示欲や承認欲求が強い生き物だからです。
(だから、Instagramとか流行るんですよね。)

まず、相手に対して自分は相手に興味があると思ってもらうことが大切です。
相手のプロフィールを熟読し、趣味などは「どんなことが好きなのか?」「何故、好きになったのか?」などを中心に問い掛けるようにしましょう。

相手の男性も自分について話すならばメッセージもとっても書きやすいはずです。

そして、ここでさらに大事なのは相手の男性に何かを薦められたら、絶対にチャレンジしてみることです。

興味が無いから、と嫌煙せずに取りあえずチャレンジして感想を相手の男性に伝えるようにしましょう

そうすれば、相手の男性に「この子は俺に興味があるのか!」と、思ってもらえます
それにより「どんな子だろう?」と、思ってもらえばこっちのものです。

誘いやすい雰囲気のメッセージを送る

次に大切なのは、会っても良いな・・・と思える相手には「相手が誘いやすい雰囲気を出したメッセージを送ることです。

これは私も無自覚だったんですが、Pairs(ペアーズ)でメッセージを交換する男性からデートに誘われない件を既婚者の友人に相談したときに指摘されてハッと気付きました

自分がガードをガチガチにして対応していたら、相手の男性も誘いづらくなってしまいます。

自分の立場に置き換えてみると、せっかく誘ったのに断られそうな雰囲気だったら絶対に誘えませんよね。
仲良しな既婚者の友人に指摘してもらえて良かったです。

重要なのは「〇〇とか行きたいんですけど一人ではなかなか難しくて・・・」「〇〇とかお好きなんですか?私もです」みたいな言葉を使うことです。

〇〇は、メッセージのやりとりをしている男性の趣味だったり得意ジャンル関連の場所を入れてください。

え、これだけ?単純過ぎる!と、思うかも知れませんが凄く重要です。

自分に置き換えてみてください。
例えばアクション映画好きだとします。
仲良くなりたいなと思う異性から「アクション映画好きなの?俺も!」と言われたら誘いやすくないですか?

メッセージのやりとりをたくさん続けるよりも、相手からデートに誘ってもらうメッセージを送るのが婚活には大切です!

興味がない相手には早めにお断りのメッセージをする

最後も大切なコツですが、興味が無い相手には早めにお断りのメッセージをする!ということです。

なぜならばメッセージを送る時間は限られています。
なのに興味の無い人にまでメッセージを送る時間を割いていたら、本命の人へのお返事が遅れてしまいます

もちろん、本命の人に矢継ぎ早にメッセージを送る必要はありません。
相手のペースに合わせるのが大切です。

でも!でもですよ、自分が良いなと思う男性は他の女性も良いなと思っている可能性があります。

片手間で本命の人を相手するべきでは絶対にありません。

そして、メッセージを何回かやりとりして興味が持てない人は何回やりとりしても持てないもんです。

相性なのでお互いに傷つく前に誠意を持ってお断りした方が絶対にいいです。
時間は待ってくれません。

これからPairs(ペアーズ)で理想の結婚相手を探そうと思っている人へのメッセージ

Pairs(ペアーズ)に参加している人は、真面目な人がとっても多い印象でした。

真面目なので合コンとかが苦手で、真面目だから職場での出会いを嫌煙してる・・・みたいな感じでした。

なのでちょっぴり女性慣れしていない男性が多いかな?と、思ったりしましたが、根は真面目で優しい(しかも女性慣れしてないから浮気の心配も無い)男性ばっかりでした。

なので、友人のアドバイスを参考にほんの少しだけメッセージに一工夫して、相手の立場を思いやるだけで私は素敵な人に出会えました!

合コンでチャラい男に会って不愉快な思いをするよりも、Pairs(ペアーズ)を利用したのは何倍も意味がある婚活だったと思います。

Pairs(ペアーズ)使おうかな?と悩んでいる20代女子は是非ともやってみるといいですよ。
結婚向きな素敵な男性をゲット出来るはずです!

ミサキ
ミサキ
優子さん、ありがとうございました!

Pairs (ペアーズ)に登録して素敵な男性をみつけよう!

「素敵な男性と結婚したい」と思っていても、まずは男性と出会わないことには恋愛・結婚には発展していきません。

でも普段の生活の中では、なかなか出会いの場ってないんですよね。

普段の生活で「出会いがない」となげいている間に、すぐに1年2年と時間はあっという間に経ってしまいます。

時間が経つと自分も年を重ねて結婚適齢期を逃してしまったり、素敵な男性は他の女性と結婚してしまったりするので、理想の男性と出会うために今すぐ婚活アプリを利用して出会うための行動する必要があります。

数ある婚活アプリの中でおすすめなのはPairs(ペアーズ)です。

Pairs (ペアーズ)の魅力はなんといっても会員数の多さ

婚活アプリPairs (ペアーズ)は累計会員登録者数が約1,000万人と圧倒的に多いので理想の男性を探しやすいのです。

本気で素敵な男性と出会いたいならば、今すぐPairs (ペアーズ)で理想の男性を探しはじめましょう。

Pairs(ペアーズ)の中でも、ひとにぎりのハイスペック男性は奪い合いです。

今すぐ探し始めないと、ハイスペック男性はどんどん他の女性に目をつけられて取られてしまいますよ。

ミサキ
ミサキ
女性は無料で利用できるのが嬉しいところです!