Pairs (ペアーズ)

ペアーズのメリット・デメリットまとめ。これから使う人が知っておきたいこと

ネコ先生
ネコ先生
ペアーズを利用することのメリット・デメリットって何なのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、実際にペアーズを利用した経験がある103人に聞いてみたペアーズを利用してみてわかったメリット・デメリットについてまとめてみました。

これからペアーズに登録しようと思っている人は、目を通しておきましょう。

ペアーズの口コミ・評判!料金・会員数・使い方など事前に知っておきたい特徴 「ペアーズの口コミ・評判を知りたい」という人はたくさんいると思います。 この記事では、婚活アプリPairs (ペアーズ)の...

ペアーズを利用するメリット

ペアーズを実際に使った人が感じたペアーズのメリット・良い点についてまとめてみました。

たくさんの登録者がいて実際に出会えるメリット

20代後半
20代後半
出会いがないという環境から抜け出し、異性と出会えること。
30代後半
30代後半
比較的に安い金額で多くの女性と知り合える機会があるのは魅力的。登録人数もかなり多いのも魅力的と思える部分。
20代前半
20代前半
ユーザー数が多く、かなり条件を絞ってもいろんな選択肢があったところ
30代前半
30代前半
普段の生活範囲では知り合えない人と知り合えること。
また、自分の好きな時間に、自分の気分で行動に移せること。
30代前半
30代前半
利用している人数が多く、様々な職業の人がいるので、偏りがないところです。自分好みの条件も絞って検索しても、結構な色んな人がいて、魅力的です。
20代後半
20代後半
年齢層が幅広い事と名の知れたアプリなので登録数が多い為、いろんな人とやり取りが出来たりするのがいいと思いました。
30代後半
30代後半
ユーザー数が多いというのが、何よりも良い点です。
母数が多かったのでマッチング率は高いです。プロフィールすらそんなに充実させていない時点で、いいねが来たりしました。
なかむら(20代)会社員
なかむら(20代)会社員
ペアーズは会員数が多いこと。

きちんとプロフィールを設定してからは、定期的にいいねを頂けるようになり、その中からタイプの男性がいたので、メッセージ交換をはじめ、デートを重ね、お付き合いをはじめることになりました。

ぱんちゃん(40代)会社員
ぱんちゃん(40代)会社員
ペアーズの場合、業界最大手クラスのサービスということで、登録者数はやはり多いです。

年齢層も幅広いため、30代終盤バツイチの私でも、十分に選択肢はありました。

より年齢層が低くて、かつ、初婚の方なら、まったく相手が見つからないということはあり得ないのではないかと思います。

多くのまじめな恋活・婚活をしている人に出会えるメリット

20代後半
20代後半
サクラがほぼいないと思われること。相手方も真剣に恋愛や結婚を考えているケースが多く、婚活しやすいと感じた。
30代前半
30代前半
街コン・婚活パーティーに比べ効率がよく、複数の異性と連絡を取り合うことができる所。コミュニティで連絡を取り合う前に趣味がわかるところ。
その他のマッチングアプリに比べ誠実な方が多い印象です。
20代後半
20代後半
業者やサクラのような人があまりいないし、Facebookと連携しているため、安心して利用できた。また、登録人数も多いように感じた。
30代後半
30代後半
書き込みを見ていても、真剣に出会いを求めている方が多く、面白半分に登録された方がほとんどいなかったので良かった。
20代前半
20代前半
初めて婚活アプリを使ってみましたが真剣に結婚を考えてる方が多くお話したりしてても共感し合える所もあって良かったです。

セキュリティがしっかりしていて安心して使えるメリット

20代前半
20代前半
ペアーズは女性の登録者数がとても多くいろいろな方とやり取りする事が出来るところや、セキュリティの方もしっかりしている印象でした。
20代前半
20代前半
たくさんの登録者がいて、年収が高かったり立派な仕事をしている人が多いのと、身分登録があるので信頼感がある。
20代後半
20代後半
そんなに悪い男性や酷い方はいらっしゃらなかったので、初めてアプリを使う私でも使いやすかったです。徹底的に情報が管理されているのも良いと思います。
20代前半
20代前半
まず変な人があまりいないということです。そしてマッチングの確率も高くて女性側も安心して使えます。比較的メッセージもいろんな人と出来て楽しいです。

Facebookと連動しているのが便利だというメリット

20代後半
20代後半
沢山の人とつながることができ操作もわかりやすく、Facebookとつながっているので安心感がありました。
30代前半
30代前半
Facebookで登録できて安心ですし
かつFacebookの友だちは表示されないのが魅力だと思います。
20代後半
20代後半
まず、アプリが有名なのもあって、登録しやすかったです。
フェイスブックと連携しているけれども、友達にはやっていることが分からないようになっているし、お相手もフェイスブックをやっているので、ある程度の信用はあったと思います。
20代後半
20代後半
Facebookと連携されるので、その人の趣味や考え方がわかっていい。またFacebookで裏も取れているので、サクラなどがいなくていいと思う。
20代後半
20代後半
好みの設定ができるのがよいかと思います。
フェイスブックを使用しますが、友達にもバレずに登録ができるところも大変良いです。
20代後半
20代後半
ペアーズはフェイスブックと連携していてる所や年齢は身分が分かるものを提示しないといけないので、年齢は嘘をつくことが出来ないという所です。

操作がわかりやすく手軽に利用できるというメリット

20代前半
20代前半
操作がわかりやすく簡単なところ。
いろんな条件で男性を絞り込めるところ
20代前半
20代前半
プロフィールが細かく設定できて、自分で何を自己紹介すればいいのか、またはアピールすればいいのかが分からない人でも簡単に作成できるとこです。
30代前半
30代前半
いつでも、どこでもスマホがあればできる。手軽で操作等も簡単。隙間時間で使えて、ムダがないと感じました。
20代前半
20代前半
女性に決定権があるようなシステムにやりやすさを感じましたね。
30代前半
30代前半
出会いの場がない私にとっては、とてもありがたいアプリでした。身分調査もきちんとされているので、実際お会いした方も普通の方でした。安心して出会いを求めれる場所だと思います。色んな普段関わることのない職業の方と手軽にメールから始めれるのはいい経験になりました。

効率的に理想の相手を探せるメリット

40代後半
40代後半
年収や休日、顔写真等が最初から釣り書きの様に書いてある所。
(かなりの時間短縮になります。これを街コン等でしていたら、1年以上かかります。年収等、普通は失礼なので聞けないので)
20代後半
20代後半
条件の検索がしやすく、お相手のプロフィールも結構見やすいです。
また、コミュニティ機能が好きでした。
お相手の趣味だったり、好きな事など、自分と被っていたら話題も作りやすくてとてもいい機能だと思います。
20代前半
20代前半
写真などが沢山載せることができるので、実際お会いしたことのない人でも写真からいろんな一面を見ることができた
20代後半
20代後半
相手の条件を絞れること。自分の場合、出身地が絶対条件だったため、条件外の相手を最初から除外することができ、 余計な手間をかけないで済んだ。
yukie(30代)販売員
yukie(30代)販売員
趣味や生活スタイルについてのコミュニティがあり、相手の人となりがよくわかるのも安心できました。

料金が無料・安いメリット

20代後半
20代後半
登録が無料で、簡単に始められるところは良かったと思います。プロフィールなども簡単に登録できるのでやりやすかったです。
20代前半
20代前半
女性は無料でできるということと、操作が簡単なところ、コミュニティがあることです。気軽に始められますし、自分の趣味等に合うコミュニティに入れば、気が合う男性と出会える確率が上がるからです。
30代前半
30代前半
女性は無料で楽しめるという点と自分の希望の男性に出会える可能性があるというところで、普段出会いがなくても出会いの場として活用できる。
20代後半
20代後半
女性は登録もメッセージやり取りも無料なところ。
良い相手を見つけるためのアドバイスだったり、たまにイベントもあるのでやっていて飽きない。
20代前半
20代前半
相手の顔がわかるので、どんな人なのかという雰囲気がつかみやすいことです。また、思ったより男性からのアプローチが多いのも良かったと思いました。
30代前半
30代前半
omiaiよりも費用が安く、若い方が多い印象があります。あまり固い考えの方が少なく、まずはお付き合いから。という方が多かったです。

その他のメリット

20代後半
20代後半
まぁ、退屈しのぎにはなったかなーと思います。
ただ、本当に楽しむなら、それなりにお金と時間をかけないといけないと思いました。
30代前半
30代前半
少なからず、私は男性とお付き合いしたいんだ。結婚したいんだなと言う気持ちを大きくしてくれたアプリになりました。
30代前半
30代前半
こんな自分でも興味を持ってくれる方がいて、メッセージを送ってくれたり、会ってみたいと思って貰えて、少し自信が持てました。
20代後半
20代後半
たくさんの人と交流できることや、他の女性の情報が見れないので、人と比べて落ち込んだりすることなく自分のペースでできることがいいと思います。
30代後半
30代後半
コミュニティ機能で共通の趣味の方と知り合える機会が多いところです。出会いのチャンスがなかったとしても相手との親近感を感じることができました。

ペアーズを利用するデメリット

ペアーズを実際に使った人が感じたペアーズのデメリット・悪い点についてまとめてみました。

これからペアーズを利用する人も、こんなデメリットの可能性があることを想定しておいた方がいいかもしれません。

いい人が見つからない可能性もあるというデメリット

20代後半
20代後半
名の知れたアプリで登録数は多いのはいいですが中にはただ体の関係を求めているであろう人が複数いるのが嫌でした。
30代後半
30代後半
「LINE教えて」というメッセージが早い段階で来たので、課金したくないという貧乏くさい人が多いアプリだと感じました。
真剣に恋活・婚活目的で使っていないユーザーの方が多い気がします。私みたいに。
20代後半
20代後半
少人数ではあるが、婚活ではなく体目的の人がいた。また、メッセージを何度も送ってくるしつこい人もいたので困った。
20代後半
20代後半
真剣に出会いを求めている人もいるのでしょうが、目的が違う人も多数見受けられます。プロフィールだけでは判断が難しいのでひっかからないようにしてほしいと思います。
30代前半
30代前半
ネットを通してのやりとりなので、いいな。と思った人でも簡単に信用してしまうと、実際は勧誘目的だったなどと違う目的で騙されることがある。
20代後半
20代後半
やり目的で登録している人やサクラと思われる方がいました。
実際に会う約束をしても、当日に連絡がつかなかったりしたので、悪いというよりどこにでもいるんだなと思いました。
人それぞれですが、高スペックの方は怪しいと思ったほうが良いと私は考えます。
20代後半
20代後半
私は初めて出会えるアプリを利用したので、悪かったところはあまり見つかりませんが、あまり結婚に対して真剣に考えている男性が少なかったように感じます。
20代後半
20代後半
既婚者や、いわゆる体目的の人がかなりいます。
どの婚活アプリも違う目的でアプリをやっている人はいると思いますが、どうにか対策できないのかなぁと思います。
30代前半
30代前半
イケメンしかいなくて、ちょっと胡散臭くなってみえてしまうところ。女性も綺麗な方ばかりで切なくなってしまいました。
20代後半
20代後半
サクラや変なサイトに誘導するような、悪い人が多い。
しかも一般の方と見分けがつかないのでとても厄介で、私も引っかかってしまいました。

詐称している人がいたというデメリット

30代前半
30代前半
フェイスブックと連動していて、年齢確認などがちゃんとできているのは良かったが、男性側はクレジットカード登録ができるらしく、それで登録してる人の中には年齢を偽っているひとがちらほらいたところ。
もっときちんと審査してほしかった。
20代前半
20代前半
どのアプリでも言えることですが、アプリに登録してある顔写真と実際の顔が全く違うということがあります。
30代前半
30代前半
写真は載せることは可能ですが、写真を加工できるので本人か分からないところ。実際に合うまでは、本当の人柄はわからないところ。
特に女性は危険な目に合うことがあるかもしれません。
40代後半
40代後半
嘘を書いてる人、写真を盛っている人が多い所。
「マッチング後に写真は公開します」でイイネを稼ぐ人が人気会員になっている事。
(そういう人は大抵、後から貰うとあまりルックスが良く無いです・・が、イイネした手前「人を見かけで判断するのか!」と断れない感じになるので厄介です)
20代後半
20代後半
自分を優秀に見せたいのか、職業や出身地(現住地)に嘘をつく人がいた事です。例えば、医者と名乗ってるのに20歳だったり。
20代後半
20代後半
アプリとして悪かったところはなかった。強いて言えば、相手が身長や年収を偽っていた。
利用する側のモラルの問題。
ぱんちゃん(40代)会社員
ぱんちゃん(40代)会社員
大きな声で言えませんが、やり取りをした人の中には、「実は既婚者で、遊ぶ相手を探していた」という人もいました。

運営コストなどを考えると実装は難しいのかもしれませんが、何等かの形で独身の人しか登録できない形にしてほしいです。

マッチング・実際に会うのが難しかったというデメリット

20代後半
20代後半
なかなかお互いにうまくマッチすることが難しいかったこと、登録者が多いためかなかなかメッセージを返していただける人が少なかったことです。
20代前半
20代前半
連絡をまめに取らなければ会う確率は低いこと(私は私生活が忙しかったので、気軽にメッセージできる方がよかったです)

実際に合ってみるとギャップが大きいデメリット

20代前半
20代前半
実際に会ってみるとイメージと真逆のような人で、残念ながらお付き合いすることにはなりませんでした。やはりアプリで出会うということは、メッセージ等で相手のことが事前にわかるとは言っても限界があることです。
20代前半
20代前半
男性の方は年齢が30歳越えてると必死になっている方が多かった気がします。
アプリと実際の感じが違って驚いた事もありました。
30代前半
30代前半
悪い点は特にないです。プロフィールも見やすいですし、少し写真と実際の顔と違うじゃないかという部分はありましたが、ペアーズに限らずのあるあるなので仕方ないですね。
20代後半
20代後半
写真でしか見た目がわからないので、実際会ってみないと頭髪の薄さや体型などわからないこと。またアプリに頼るくらいなので、口下手の人や難ありの人も含まれている。

料金システムに不満があるデメリット

20代前半
20代前半
ペアーズは少し料金の方が高い気がしました。
また、女性の検索をする際、年齢確認が取れていない人が表示されポイントが減るのが残念だったです。
20代前半
20代前半
最初はいいねがたくさん来るけどしばらく使ってるとあまり来なくなる。あとはオンラインの表示を消すのにお金かかるところがネックかなと思います。無料で非表示に出来たらすごく嬉しい。
30代前半
30代前半
マッチング率は低くはないが、その後が発展しない。女性の方の理想が高い。女性の本気度を高めるために女性も課金式にした方が良いと思いました。
30代前半
30代前半
意外と知っている人がいることです。お金をかければ見られないようにフィルターをかけられるのかもしれませんが、お金をかけてないと、見つけた人で見られたくない人を地道に外していくしかありません。

使い方がわかりにくいというデメリット

30代後半
30代後半
登録して、始めるまでの手続きが大変で、すぐに知り合うことができなかった。それだけ真面目なサイトだったので仕方ありません。
20代後半
20代後半
初めは使い方が良くわからず、メッセージのやりとりもなかなかできませんでした。もう少しチュートリアルやヘルプが多いと助かります。

悪いところはない

30代前半
30代前半
私が正直なところ悪いところはありませんでしたねぇ。いろいろなめんでもしっかりしていてなおかつ使いやすい、わかりやすい。本当にいいアプリです。
20代後半
20代後半
悪かったところは特に見当たらない印象でした。どんなアプリにも言えることですが、たまに変な人がいました。

その他アドバイス

30代後半
30代後半
検索機能を細かく設定したら、条件に引っかかる相手が見つからないときがありました。絞り込むときに矛盾が出ないよう指定する項目を気をつけたほうがいいと思います。
20代後半
20代後半
時間とお金をもて余している人にはいいと思いますが、本当に婚活等で考えているなら婚活パーティー等に参加した方がWeb上で条件で探して会うよりもリスクは低いと思います。
30代前半
30代前半
会員数が多いということが悪いというところにもつながります。そのためライバルが必然的に多いということになります。
20代後半
20代後半
ペアーズを使わなければならない恋愛弱者の中にも序列があり、ブサイクは売れ残る。ある程度の社会的価値を持っていないとペアーズでも恋人はできない。
なかむら(20代)会社員
なかむら(20代)会社員
ペアーズは年齢層が低いからか、意外と学生の利用者が多い。

20代がメインだと思うので、もちろん学生もいるのだが、たかりかな?と思ってしまい学生と出会うのは控えていました。

yukie(30代)販売員
yukie(30代)販売員
いいね!機能があるのですが、登録した最初の1週間くらいはかなり多くの方からいいね!が届くので、最初は混乱してしまうかもしれません。

ペアーズに登録して出会いを広げよう

婚活アプリペアーズを利用すると、良くないこともあるかもしれませんが、それ以上に大きなメリットがあります。

  • たくさんの出会いがある
  • 忙しい人でも隙間時間でお相手探しができる
  • 操作しやすく初心者向けで手軽に使える

累計会員数が1,000万人以上とかなり多いので、出会いやすいのがペアーズの魅力です。

ペアーズで理想の男性を探しましょう。

待っているだけでは出会いはありません。

出会いは自分からつかみにいくものです。

ペアーズの口コミ・評判!料金・会員数・使い方など事前に知っておきたい特徴 「ペアーズの口コミ・評判を知りたい」という人はたくさんいると思います。 この記事では、婚活アプリPairs (ペアーズ)の...