結婚できた女性が語る!Pairs(ペアーズ)で理想の結婚相手を見つけるためにやった3つのこと

本気で結婚したいと思っている女性は、婚活アプリPairs(ペアーズ)で結婚相手を見つけることはできるのでしょうか?

そこでこの記事では、実際にPairs(ペアーズ)で結婚相手を見つけたゆきさん理想の結婚相手を見つけるためにやった3つのことについて語ってもらいました。

ゆき(20代)銀行事務員

ゆき(20代)銀行事務員
本当に結婚したいけれども出会いがないのでPairs(ペアーズ)を使いはじめました。

婚活アプリPairs(ペアーズ)を利用するからには絶対にいい人を見つけて結婚したい!と思っていたので戦略をしっかり練って利用したんです。

戦略のおかげで農業機具製造メーカーの開発者の理想の彼と出会えて、結婚することになりました♡

理想の結婚相手と出会えた私の戦略を紹介しちゃいます!

Pairs(ペアーズ)を使い始めたきっかけ

私は銀行の窓口業務をしていますが、周囲は既婚者の男性や独身女性が多いので出会いが全くありません。

お客さんに若い人はいますが、お堅い銀行なので連絡先の交換なども出来ないです。

「このままじゃ結婚できるか不安だな・・・」と思っていたときに女子大の友達がペアーズで出会った人と結婚すると聞いて、自分もやってみよう!と思いました。

最近、電車の広告なんかにも見かけるので、その点でもPairs(ペアーズ)にはクリーンなイメージがあり安心できました。

理想の結婚相手を見つけるためにやった3つのコツ

譲れる点、譲れない点を明確にする

自分がどんな人と結婚したいか、どんな結婚生活を送りたいか・・・を明確にするようにしました。

なぜならばペアーズは登録者数800万人と物凄く多いので、その中から一人を選び出すのに何となくじゃ上手くいかない気がしたからです。

なのでまず思いつく限りの条件を挙げてから「これは譲れない・・・!」「絶対に大事」と思える条件をいくつか絞っていきました。
それを元に検索して表示された人の中で話してみたいなと思える人に積極的に「いいね!」を送るようにしました。

これは、結婚を決めた友達が「待っていても20代だといいね!貰えるけど、理想の相手を探す場合は自分から行かないと見つからないよ!」と言われたからです。

自分からアピールするのは恥ずかしかったですが、結果的に理想の人とマッチング出来ました。

プロフィールでアピール

自分が相手に与えられるメリットも考えてプロフィールに載せるようにしました。

私は結婚後も働きたいという希望はありましたが、銀行の資格(簿記、FP資格など)を持っているので「転勤があっても大丈夫」と表記してみたり、料理をするのが好きなので「自炊しています!」など男性側から見て自分と結婚したらどんな生活になるかをイメージしてもらいやすいようにしました。

やっぱり結婚なので相手に求めるばっかりだと、相手も疲れちゃうかな?と思ったので。

あと、プロフィール画像は加工せずに明るい場所(自然光)で撮影したものを使いました。

Instagramならともかく、写真を加工しても後々必ず会うから写真を盛ってもバレてしまうだろうし、会ってから相手に容姿で嫌われてしまうのは嫌だったので、それなら最初から正直に掲載しました。

会いたいと思う自分の気持ちに素直になる

マッチングしてメッセージのやりとりをしていき、自然と「この人に、会いたいな。お話ししてみたいな。」と思える人以外は早めにお断りするようにしました。

自分も返事がおざなりになってしまうのは相手に対して失礼な気がするし、会いたいなと思えない人はどんなにやりとりをしても会いたくならないからです。

それよりも、会いたいなと思える人に丁寧にメッセージを送った方が良いからです。
それにより、ペアーズでの婚活はストレスを感じずにじっくりと自分の理想の相手を探すことが出来ました。

友人からの紹介だったり、親や職場からの紹介だと紹介者の顔を立てないと行けないから無理してでも会ったりしなきゃいけない場合もありますが、Pairs(ペアーズ)だとそれがないのも凄く楽でした。

これからPairs(ペアーズ)で理想の結婚相手を探そうと思っている人へのメッセージ

出会い系みたいで怖いなぁ・・・と、思うかも知れないけど、Pairs(ペアーズ)の利用者は実際は真面目な人ばっかりでした。

Facebookの登録や電話番号の登録などプライベートなものを登録しているせいかもしれませんが、私はサクラや業者にも出会いませんでした。

私が出会った人は一部上場企業の開発の人で普段忙しくて、恋愛や結婚したいけど合コンなどにはいけないそうです。
(付き合ってみても海外出張などの多さにビックリしました。)

「忙しい仕事のできる人ほど婚活アプリを使って婚活しているよ~」と、彼も言っていました。

彼の大学の友達もペアーズで出会った人と結婚しているそうです。

勇気が出ないと思っているあなたは是非とも無料登録から初めて見るのをオススメします!

20代だからこそ色んな人に会ってみるのも素敵だと思いますよ!

ミサキ

ミサキ
ゆきさん、ありがとうございました!

Pairs (ペアーズ)にいますぐ登録すべき理由

Pairs (ペアーズ)の魅力はなんといっても会員数の多さ。

会員登録している人が少ないと、少ない中からマッチングするのって難しいんですよね。

その点、Pairs (ペアーズ)は会員登録者数が圧倒的に多いので、その中から理想の男性を探しやすいといえます。

普段の生活で「出会いがない」ということを嘆いている人はとても多いです。

「出会いがない」となげいている間に、すぐに1年2年と時間はあっという間に経ってしまいます。

時間が経つと自分も年を重ねて結婚適齢期を逃してしまったり、素敵な男性は他の女性と結婚してしまったりするので、今すぐ理想の男性と出会うために婚活アプリを利用して出会うために行動する必要があります。

まずは男性と出会わないことには、恋愛・結婚には発展していきません。
でも普段の生活の中では、なかなか出会いの場ってないですよね。

婚活アプリPairs (ペアーズ)を利用すれば、なんと約480万人の男性会員の中から理想の男性と出会うことができちゃいます。

会員数が多いので、出会いやすいのがPairs (ペアーズ)の魅力です。

本気で素敵な男性と出会いたいならば、今すぐPairs (ペアーズ)で理想の男性を探しましょう。

ひとにぎりのハイスペック男性は、奪い合いです。
素敵な男性は彼女持ちだったり、既婚者だったりすることって多いですよね。

今すぐ探し始めないと、ハイスペック男性はどんどん他の女性に目をつけられて取られてしまいますよ。

<>

Pairs (ペアーズ)の詳細はこちら