結婚できた女性が語る!Pairs(ペアーズ)でのライン交換のタイミングはいつ?自然なLINE交換をする3つのコツ

会員数800万人越えの婚活アプリPairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)を利用しているとふと疑問に思うのが、「ライン交換のベストなタイミングはいつなんだろう」ということ。

とても素敵な男性をみつけても、あまりに早急にライン交換をせまって「焦ってる女」と思われるのも嫌だし、ライン交換をお願いしたきっかけでブロックされたりしたらショックです。

できたら自然な流れでラインの交換ができたらいいですよね。

そこでこの記事では、実際にPairs(ペアーズ)結婚相手を見つけたまきさんPairs(ペアーズ)でLINE交換する3つのコツについて語ってもらいました。

まき(30代)専業主婦

まき(30代)専業主婦
こんにちは!私はPairs(ペアーズ)を利用して理想の結婚相手を見つけることができました

結婚相手は大手メーカ勤務の男性です。

Pairs(ペアーズ)結婚できた私が、Pairs(ペアーズ)でのLINE交換のコツについて3つお話させていただきます。

ミサキ

ミサキ
よろしくお願いします!

Pairs(ペアーズ)を使い始めたきっかけ

私は婚活中に街コンや合コン、婚活パーティーなどいろいろな出会える場所に行きましたが、街コンなどでは1回で出会える人数は限られています。

街コンや合コンは正直、本当に結婚する意思があるのかわからない人が参加していることも多いですし、相手のプロフィールなども初めの時点で知ることはできません。

その点アプリなら普段出会えない人がたくさん登録していて、プロフィールの「結婚への意志」という項目で相手の男性の結婚に対する意識を見ることもできます。

初めにある程度相手のプロフィールなどを知れるので、婚活には最適かなと思いPairs(ペアーズ)を利用することにしました。

Pairs(ペアーズ)でLINE交換の3つのコツ

もしもPairs(ペアーズ)でお気にいりの男性を見つけたら、会う前や会ってからにかかわらず、必ずLINEは交換して繋がりを強くしたほうがいいと思います。

例えば、LINEの連絡先を知らなければ、男性側が自分のことをあまり気にいってなかった場合に、アプリ上でのメッセージの返事が返ってこなかったら、本当にもうそこで連絡の手段がなくなってしまいます。

でももしLINEを交換していたら、まだチャンスはあります。

「アプリをあまり見ないので」という理由でLINE交換をきりだす

メッセージをやり取りしだして「会うまでにもうちょっと密にやりとりしたいなぁ」とか「もうちょっと仲良くなっておきたいなぁ」とかいう場合に、「私このアプリあまりみないので、もしよかったらLINEでやり取りしませんか?」とメッセージするようにしていました。

「アプリをあまり見ないので」と話すと、「他の男性とたくさんやりとりしていないんだな」と相手の男性に安心させることもできます。

そして、わざわざアプリに接続してメッセージをやりとりするよりもLINEの方が気軽なので返信率は上がりますし、アプリ上のやり取りよりもぐっと距離が近づきます。

アプリでは絵文字やスタンプなども使えないため女性らしい可愛いメッセージが送れないので、その点でもアピールできるので良い思います。

私はこの方法でいつも必ずLINE交換をしてもらえていました。

会う前にLINE交換して電話で感触を確かめる

Pairs(ペアーズ)でメッセージを何度かやりとりしていたとしても、相手はネット上で知り合った全く知らない男性なので、初めて会うまでに不安な時や緊張する場合もありました。

なので会う話になってもまだLINE交換をしていない場合は「もしよかったら、会う前に一度電話で話してみたいからLINE交換しませんか?」と言ってLINEを交換して、会う前に電話を話して良い感じだったら会うようにしていました。

あとは、実際会うことになって待ち合わせをするときに、やはりメッセージだけではちゃんと会えるか不安なので、できるだけ私は事前にLINEを交換するようにして当日は電話で連絡が取れる状態にしていました。

もしも、待ち合わせ当日に急用などで約束をキャンセルしてしまうことになったとしても、メッセージだけではなくLINEで電話して丁寧に謝ったりすれば逆に好感度上がると思いますし、やはりアプリ上よりもLINEの方が相手はメッセージを見る可能性は高いです。

実際に会ってからLINE交換をしたい場合のポイント

アプリ上ではやりとりしているけど、LINE交換までは少し抵抗があったり、とりあえず会ってからLINE交換しようかなという場合は直接会っていい感じだったらLINE交換するようにしていました。

待ち合わせをして、「第一印象がよかったなぁまた会ってみたいな」と思ったときには、帰り際ではなく中盤でLINEを交換するといいと思います。

会ってすぐLINEを交換すると「がっついている」と思われて引かれるかもしれないですし、帰り際に交換しようと思っていると例えば何かタイミングを逃したりハプニングがあって急いでお互いが帰らないといけないという事態になった場合に交換できずに終わってしまうからです。

なのでちょっと場がなごんできた中盤位に「あ…よかったらLINE交換しませんか?」と、思い出したような軽い感じで提案してみるといいと思います。

私の友達で男性からLINEを聞かれるのを待っていて、結局聞かれないまま別れてしまいすごく後悔しているパターンもありました。

1回1回が大切だと思うので積極的に行動した方が良いと思います。

これからPairs(ペアーズ)で理想の結婚相手を探そうと思っている人へのメッセージ

私はある程度メッセージをやり取りしたら、とにかく早めに相手の男性にお会いするようにしていました。

メッセージのやりとりではすごく盛り上がったり相手の感じが良くても、実際に会うとイメージと全然違うなどということも多々ありました。

やはり会ってみないとわからないものです。

忙しい中初めての人に会う事は緊張するし、正直疲れます。
でもこのPairs(ペアーズ)のたくさんの登録者の中に自分の将来の恋人未来の旦那さんがいると思ったらもう休日に寝てる暇ないんです

頑張りまくるしかないんです。
数打ちゃ当たるって感じで、私はとにかく会いまくっていました。

仕事の休憩中もメッセージをやりとりして、とにかく1日に何度もアプリ開いていましたね。

私はこのアプリを半年間しましたがその間、本当にたくさんの男性にお会いしました。

見た瞬間に帰りたくなる人もいましたし、条件も良くて見た目も素敵な人もいました。
登録して半年後に条件ピッタリな今の旦那に出会い、その半年後にプロポーズされ結婚し今に至ります。

ミサキ

ミサキ
まきさん、ありがとうございました!

Pairs (ペアーズ)にいますぐ登録すべき理由

「素敵な男性と結婚したい」と思っていても、まずは男性と出会わないことには恋愛・結婚には発展していきません。

でも普段の生活の中では、なかなか出会いの場ってないですよね。

普段の生活で「出会いがない」となげいている間に、すぐに1年2年と時間はあっという間に経ってしまいます。

時間が経つと自分も年を重ねて結婚適齢期を逃してしまったり、素敵な男性は他の女性と結婚してしまったりするので、理想の男性と出会うために今すぐ婚活アプリを利用して出会うための行動する必要があります。

数ある婚活アプリの中でおすすめなのはPairs(ペアーズ)です。

Pairs (ペアーズ)の魅力はなんといっても会員数の多さ

会員登録している人が少ないと、少ない中からマッチングするのって難しいんですよね。

その点、婚活アプリPairs (ペアーズ)は会員登録者数が約800万人と圧倒的に多く、約480万人の男性会員の中から理想の男性を探しやすいといえます。

本気で素敵な男性と出会いたいならば、今すぐPairs (ペアーズ)で理想の男性を探しはじめましょう。

Pairs(ペアーズ)の中でも、ひとにぎりのハイスペック男性は奪い合いです。

今すぐ探し始めないと、ハイスペック男性はどんどん他の女性に目をつけられて取られてしまいますよ。

<>

Pairs (ペアーズ)の詳細はこちら