彼氏の職業が不安

引っ越し屋の彼氏と結婚しても大丈夫?低収入の男性を結婚相手に選んで苦労したこと3つ

AKANE(30代)専業主婦
AKANE(30代)専業主婦
こんにちは。私は引っ越し屋の低収入な彼氏と結婚して苦労をしてます。

「引っ越し屋の彼氏とこのまま結婚してもいいのかな」と疑問に思っている人は多いかもしれません。

引っ越し屋の低収入男性(年収300万以下)と結婚をして苦労している私の体験談をお話していきます。

引っ越し屋の彼氏と結婚する?
ネコ先生
ネコ先生
引っ越し屋の彼氏が低収入だと、結婚後はお金に苦労する生活になるでしょう。

結婚する前の今が、結婚相手を吟味する最後のチャンスです。婚活アプリで他にいい人がいないか探すのも今だけです。

【ペアーズ】は累計登録者数が1,000万人超の利用者トップクラスの婚活アプリです。職業やコミュニティから自分の好みの異性がカンタンに探せます。

女性は無料なので、【ペアーズ】を利用しないで引っ越し屋の彼氏と結婚を決めたら「ほかにもっといい人がいたかも」と後悔するかもしれません。いい人が見つからなかったら自信をもって引っ越し屋の彼氏と結婚できます。

\女性は無料/

ペアーズで他にいい人がいないか探る⇒

引っ越し屋の低収入な彼と出会ったきっかけや場所

引っ越し屋の彼氏とは友達の紹介で出会いました。

友達の紹介といっても、いわゆる合コンです。

私は彼氏に振られたばかりで、まだ他の人と付き合う気になれなかったのですが、友達に無理やり合コンに連れていかれたのです。

引っ越し屋の彼にえらく気に入られて猛プッシュを受け、私が折れて付き合うことになりました。

引っ越し屋の彼氏は仕事が忙しくて、なかなかデートの機会もありませんでした。

でも会えない時間を埋めるように彼からこまめなメッセージや電話が来たり、会える時にはとてもやさしくしてもらっていたので、私もだんだん彼のことが好きになり、交際2年でできちゃった結婚をすることになりました。

引っ越し屋の低収入な彼氏と結婚して苦労した3つのこと

引っ越し屋の彼氏との結婚生活は大変でした。

特に次の3つのことに苦労しましたね。

身体が資本なので体調管理が大変

引っ越し屋の彼氏と結婚して大変だった1つめは、彼の体調管理です。

引っ越し屋の彼は、学生時代からアルバイトとして働いていました。

体力に自信がある彼は、アルバイトの割には時給がいいこと、アルバイトでも責任ある仕事を任されていたことで、引っ越し屋の仕事が気に入ってずっと続けていました。

引っ越し屋は身体が資本なので、体調を崩すと仕事にかかわります。

普段から体調管理がとても大切ですし、健康に良い食事を食卓に出そうと気を使って大変でした。

また、重い荷物を運ぶので、仕事でぎっくり腰にならないかをいつも心配していました。

引っ越し屋の仕事は不定期だけど家にいることは少ないので、生まれたばかりの子どもの世話を彼に頼むこともできず、一人で育児をしていて私は育児ノイローゼ気味になってしまいました。

育児にもうろうとしながらも、夜遅く帰ってくる彼のために夜食を作ったり、引っ越し屋の彼がゆっくり休めるように子どもを泣かさないよう気を配ったりと辛い日々を過ごしました。

収入が安定していない

引っ越し屋の彼氏と結婚して大変だった2つめは、彼の収入が安定していないことです。

結婚してからもアルバイトとして引っ越し屋で働いていたので、ひと月の収入が安定していませんでした。

引っ越しの仕事が立て続けに入る繁忙期にはがっつり収入がもらえて稼げますが、あまり引っ越しする人がいない閑散期にはさっぱりです。

収入が安定していないので、収入が多い月でも、また収入の少ない月が来るかと思うと安心できません。

子どもが生まれてオムツ代がかかったり、衣服や離乳食のためのお金もだんだんかかるようになってきたころには、給料アップを願ってました。

もしくは社員登用ができるならば早くしてもらって、安定した収入がもらえるといいなと思っていました。

引っ越しドライバーとして転職

引っ越し屋の彼氏と結婚して大変だった3つめは、彼が引っ越しドライバーとして転職したことです。

何年も引っ越し屋として働いていた彼ですが、身体を酷使して年齢的にもつらくなってきたので転職を考えるようになりました。

転職先を探している時に、同じ会社でトラックドライバーとして新しい部署が立ち上がったこともあり、そこで正社員として採用されることになりました。

仕事内容は、九州から大阪、埼玉までフェリーを利用して夜間にドライバーとして荷物を運びます。

同じ引っ越し屋でも正社員なので給料もよくて安定しており、福利厚生もしっかりしているからありがたいのですが、疲れがたまって居眠り運転にならないかと、転職してもやっぱり身体への心配が絶えません。

また、完全に昼夜逆転の仕事なので、お休みの日も昼に寝ていて夜に起きているようになり、生活リズムが全く逆になってしまってすれ違いの生活になってしましました。

ミサキ
ミサキ
なるほど~。

引っ越し屋の彼氏と結婚しようか迷っている人へのメッセージ

引っ越し屋の彼は普段から仕事で身体を使っているので、身体がムキムキでかっこいいです。

引っ越し屋の彼氏に惚れてしまう気持ちはわかります。

でも、体力勝負の仕事だし、アルバイトだと収入が安定しないので結婚生活には不安が付きまといます。

引っ越し屋でも正社員だと給料が違うようなので、アルバイトの引っ越し屋なら、早めに正社員になれるように彼氏にがんばってもらうのがいいと思います。

それか、引っ越し屋のトラックドライバーは勤務時間が夜ですが、しっかり安定して稼げるのでおすすめです。

もしも引っ越し屋の彼が転職しなかったならば、子どもの養育費を稼ぐために、私も働き始めようと思っていました。

引っ越し屋の彼が大好きで、一緒に貧乏生活でも耐えられるというのであれば、結婚してもいいと思いますが、必ず共働きをする覚悟が必要だと思います。

ミサキ
ミサキ
AKANEさん、ありがとうございました。

マッチングアプリで他の彼氏をみつけるのも一つの方法

ネコ先生
ネコ先生
結婚生活をするためには、どうしてもお金がかかります。

収入の不安定な引っ越し屋の彼氏と結婚したら、お金に苦労する結婚生活になるでしょう。

共働きで働けば世帯収入をあげることはできますが、女性は出産の前後で働けない時期はどうしてもでてきます。

女性が働けない時期のための、十分な貯金はあるでしょうか。

また、子どもが小さい頃の育児の負担は女性に偏りがちです。

家事もこなしつつ、育児も仕事も全力投球の生活に覚悟ができれば、引っ越し屋の彼氏と結婚しても大丈夫でしょう。

ですが、結婚する前なら、他の選択肢もあります。

今の彼氏のことはいったんおいて、他にもっとふさわしい結婚相手がいないか探してみてもいいのではないでしょうか。

安定した収入があって、温かい家庭を築きやすい、もっといい人がいるかもしれません。

無料のマッチングアプリなら、他の結婚相手の可能性をコッソリ探ることができます。

マッチングアプリのよいところは、スマホさえあれば空いた時間に異性を探せるところです。

探してみてもいい人が見つからなけば、「やっぱり今の彼がいちばん」と気づけて結婚に前向きに考えられるようになるでしょう。

ネコ先生
ネコ先生
無料のマッチングアプリなら、ペアーズが使いやすく、男性の選択肢も多く、もちろんコッソリ使えます。
  • 知り合いにバレずに使える
  • 累計登録者数1,000万人超えで利用者トップクラス
  • 職業からお相手検索ができる
  • 同じ趣味の人がすぐわかる
  • 女性は無料
  • アプリ内ビデオデート機能あり

ペアーズはニックネームで活動でき、プロフィール写真に顔バレするものにしなければ、誰にも知られずに使えます。

利用者トップクラスのペアーズなら、出会いのチャンスは豊富ですし、条件から自分の好みの異性をカンタンに探すことができます。

安定した職業の公務員を探すこともできますし、年収から男性を探すこともできます。

登録も1・2分ですぐできて、検索したらすぐに好みの異性が表示されるので使い方もカンタンです。

女性は無料なので、どんな男性がいるのか、検索するだけでも使ってみてはいかがでしょうか。

\女性は無料/

ペアーズで職業から出会いを探す⇒