マッチングアプリで本当にあった事件!危険性を避ける方法とは

マッチングアプリは便利なツールですが、マッチングアプリに関連する事件が日々報道されています。

ここでは、過去に本当にあった、マッチングアプリにまつわる事件を紹介します。事件に巻き込まれない、危険を避ける方法も解説!

こんな悩みはありませんか?

「いい人が見つからない」
「メッセージが続かない」
「プロフィールは嘘だった」
「1年以内に結婚したい」

上のようにマッチングアプリに疲れた人、そろそろ本気を出したい人は、アプリより結婚相談所があっているかも


結婚相談所に「素敵な出会いはある?」「何から始めたらいい?」と疑問な人に試してみてほしいのはツヴァイの結婚診断(無料)です。

2分の回答で、あなたの希望にあう異性3名のプロフィールを無料で見られます。「この人と結婚できたら素敵」という相手を見つけられたら、モチベーションが上がって楽しく婚活できますよ。

来店不要、無料ですし、診断しても入会する必要はまったくないため、気軽に診断してみてくださいね

\ 結婚までの道筋が見えてくる /

無料診断のみで入会しなくても大丈夫です。

目次

本当にあったマッチ事件アプリに関する事件

マッチングアプリに関わる美人局事件

10代から20代の男女が、マッチングアプリで誘い出した男性に因縁をつけ、美人局の手口で恐喝を繰り返していたとして逮捕・初公判が行われました。

当時、主犯格の二人は友人をさそってグループを結成し、組織的に恐喝し、現金を脅し取っていたということです。

具体的な手口は、未成年を装う被告を深夜に連れまわしたと因縁をつけ、暴行を加え、現金計80万円を脅し取ったということです。

記事引用:Yahooニュース

マッチングアプリに関わる暴行事件

マッチングアプリで知り合った男性に暴行・現金50万円を恐喝(2023年11月)

松江市の男性2人が、マッチングアプリで知り合った男性から現金50万円を脅し取ったとして逮捕されました。

島根県松江市内の公園のトイレで男性に暴行を加え、脅迫して現金を要求し、現金50万円を脅し取った疑いです。

記事引用:Yahooニュース

マッチングアプリで知り合った男性に暴行・男女3人が逮捕(2023年9月)

宮城県仙台市のコインランドリーで、マッチングアプリで知り合った男性に暴行し現金を奪ったとして男女3人が逮捕されました。

コインランドリーで30代男性に馬乗りになり、両肩を押さえつけるなどしてけがをさせ、現金5万6千円を奪った疑いで逮捕・送検されていました。

記事引用:Yahooニュース

マッチングアプリに関わる詐欺事件

「医官」名乗る男が女性数人から総額4億円だまし取る(2024年2月)

婚活アプリに偽名で登録し、「航空自衛隊の医官をしている」と経歴を偽り交際していた40代の無職男性が、2019年6月以降女性数人から総額4億円を搾取した疑いで逮捕されました。

うその病気のための入院費の名目で、お金をだまし取ったということです。

記事引用:読売新聞オンライン

現金約450万円を公務員男性からだまし取る(2020年12月)

滋賀県で、住所不定無職の36歳女性が逮捕されました。

2020年12月にマッチングアプリで知り合った公務員男性に、病院の診療代としてうそをつき、約10回にわたって現金計450万円をだまし取った疑いです。

記事引用:Yahooニュース

暗号資産の投資話で30代女性が約392万円の詐欺被害(2023年12月)

マッチングアプリで、日本で建築士とした働く外国人を名乗る男性に、暗号資産の投資話を持ち掛けられました。女性は数回にわたり、合計約392万円を送金したそうです。

記事引用:佐賀新聞

うその投資話で40代女性が約1000万円の詐欺被害(2023年12月)

マッチングアプリで知り合った人物からうその投資話をもちかけられ、信じた女性は指定された銀行口座に6回にわたりあわせて1000万円をだましとられたとのこと。

記事引用:NHK長崎NEWS WEB

事件が起こりやすいマッチングアプリの特徴

身分証の提出が不要

身分証の提出がないマッチングアプリだと、事件が起こりやすいと言えます。

監視体制がない

一般的なマッチングアプリは24時間の監視体制があります。

運営歴が長く、大手が運営しているマッチングアプリは、お客様窓口があり、何かあったときに相談できる窓口があります。

逆に、運例歴の浅いマッチングアプリには、監視体制などが整っていないことがあります。

ポイント制の出会い系アプリ

ポイント課金制の、いわゆる出会い系アプリは、事件が起こりやすい傾向にあるようです。

マッチングアプリで事件を避ける方法

マッチングアプリに紛れている犯罪者を見分ける方法を解説します。詐欺師を見分けてトラブルを回避しましょう。

LINEなど他ツールに誘導する

LINEなどの他のツールに誘導する人とは関わらないようにしましょう。

プロフィールにLINEのIDを載せている人もたまにいますが、IDを追加して連絡するのは避けた方が賢明です。

また、他サイトに誘導し、メッセージのたびに課金させる手口もあります。

お金の話題になる

お金にまつわる話題になったら注意が必要です。

いいもうけ話がある、お金を貸してほしいなど、メッセージを数回交わしただけの相手や数回しか会ったことのない相手に対してする話ではありません。

結婚をちらつかせて多額のお金を投資させる、ロマンス詐欺の事件もたびたび起きています。

美男美女すぎる

プロフィール写真が美男美女すぎる場合は、気を付けた方がいいかもしれません。

誰かに会わせたがる

誰かに会わせたがる、会合に参加させたがる人は、避けた方が良いでしょう。

宗教の勧誘だったり、マルチ商法の勧誘だったりすることがあります。

マッチングアプリの事件が怖いなら結婚相談所を検討しよう

マッチングアプリで起こる事件が怖い、回避できる自信がない、事件に巻き込まれたくない、という人は、結婚相談所の利用を検討しましょう。

というのも、結婚相談所は次の特徴があるから。

結婚相談所の特徴
  • 身分証の提出が必須
  • まとまった費用がかかるため、詐欺目的の会員がいることは考えにくい
こんな悩みはありませんか?

「いい人が見つからない」
「メッセージが続かない」
「プロフィールは嘘だった」
「1年以内に結婚したい」

上のようにマッチングアプリに疲れた人、そろそろ本気を出したい人は、アプリより結婚相談所があっているかも


結婚相談所に「素敵な出会いはある?」「何から始めたらいい?」と疑問な人に試してみてほしいのはツヴァイの結婚診断(無料)です。

2分の回答で、あなたの希望にあう異性3名のプロフィールを無料で見られます。「この人と結婚できたら素敵」という相手を見つけられたら、モチベーションが上がって楽しく婚活できますよ。

来店不要、無料ですし、診断しても入会する必要はまったくないため、気軽に診断してみてくださいね

\ 結婚までの道筋が見えてくる /

無料診断のみで入会しなくても大丈夫です。

  • URLをコピーしました!
目次