その他の婚活パーティー

リンクストアにサクラや業者はいるの?特徴、見分け方、だまされないための3つのコツ

なつ(30代)会社員
なつ(30代)会社員
こんにちは!なつです。私はリンクストアのイベントに何度も参加して、サクラ/業者の見分け方がわかるようになってきました。

「リンクストアの婚活パーティーにサクラや業者はいるのかな」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

婚活パーティーでサクラや業者に騙されたくないですよね。

リンクストアの婚活パーティーに何度も参加した私が悟った、サクラ/業者の見分け方についてお話していきます。

婚活アプリが安全!
ネコ先生
ネコ先生
今は婚活パーティーよりも婚活アプリで出会いを探したほうが安全です。

婚活アプリなら自宅で婚活できます。

【ペアーズ】は累計登録者数1,000万人をこえた日本で一番使われている婚活アプリなので、自分の好みの異性と出会いやすいです。

職業や年収から検索もできますし、コミュニティから共通の趣味を持つ異性をカンタンに探せます。

女性は無料なので、「出会いがない」といっている暇があったら試しに使ってみないともったいないです。

ペアーズは利用登録をしてからマッチングし、メッセージのやり取りをしながら「会ってみたい」と思える人を3週間以上かけて探すことになります。

いまのうちに彼氏候補を探しておけば、コロナの自粛があけたらすぐにオシャレしてデートにいけますよ!

ペアーズで自宅にいながら出会う⇒

リンクストアの婚活パーティーに参加したきっかけ

20代後半になり、仕事が忙しく出会いがなかなかなくなりました。

合コンでも以前会った男性がいたりと出会いが一巡して友人からの紹介も少なくなったため、本格的に婚活をしてみようと思いました。

ネットで検索したら婚活パーティーのリンクストアがトップに上がってきました。

はじめての婚活だったため不安もありましたが、サイトも明るい雰囲気でフランクに参加出来そうなイメージが強かったので「友達を誘い参加をしてみよう」と思い、利用を始めたのがきっかけです。

リンクストアでサクラのバイトはいるのか?

リンクストアでサクラのバイトがいるのか気になる人もいるかもしれません。

実際にリンクストアの婚活パーティーに参加した私が感じたことは、バイトとして雇われているサクラっぽい人はいるようでした。

でも「サクラのバイトです」とはっきりと聞いたわけではないので、あくまでも憶測ですが。

リンクストアでサクラのバイトがいたとしても、私は次のことに注意をして、サクラに引っかからないように気を付けていました。

リンクストアでサクラ/業者の特徴・見分け方のポイント3つ

リンクストアの婚活パーティーで私がやった、サクラ/業者の見分け方対策についてご紹介していきます。

締め切り3日前に人数確認

婚活パーティーでサクラ/業者に騙されないために私がやった見分け方の1つめは、募集人数の集客状況をあらかじめ確認するようにしていたことです

私は最終〆切の3日前に一度、自分が参加するパーティーの募集状況を必ずチェックしていました。

募集が締め切られず未だに満席じゃなかった場合は、空席を埋めるためにサクラや業者が入る可能性があるのでそれを確認するようにしています。

3日前には空席だったのに当日満席になっていた場合は、ギリギリで集めているため「数名サクラが入っているかもしれない」という気持ちで少し用心しながら会話をしました

人数が少ないままで(8対10など)開催される場合は、逆に本気の人達で集めているのが分かるので、比率は合わないですが安心してその回に参加できます。

会話と服装でサクラ/業者を見分ける

サクラ/業者を見分けるポイントの2つめは、会話と服装です。

スーツで来ていたり、生活にしっかり余裕のありそうな人や、あまりにもイケメンすぎる人はサクラ/業者なのかなと疑っていました

特に乗り気でない会話であったり、「今は困ってない」という話などがでたり、つまらなそうだと、無理やり連れてこられたのかなと感じます。

逆に感じが良すぎて全員の女性に丁寧すぎる営業トークのような会話している方もサクラ/業者に思えました

サクラ/業者として参加をさせられて印象が悪くならないように、当たり障りのない会話をしているのかなと思ってしまう時がありました。

もちろん服装や会話だけで絶対に見分けることはできないので、最後まで本当にサクラ/業者なのかわからず終わることは多いのですが、怪しいと思った男性とは連絡を交換したあとも少し疑ってラインをすることがありました。

ライン交換後はSNSで素性を調べてみる

サクラ/業者を見分けるポイントの3つめは、ラインを交換したあとですが、相手男性の素性をSNSで調べるということです。

実際「公務員の集まり」というパーティーに参加をしたときに、参加男性の一人と連絡交換をしてラインのやりとりをすることになりました。

ラインをし始めると、相手男性は明らかに公務員ではないことがわかりました

フェイスブックなどを見て職業が違うかもと気付いたので、そのことを相手男性にラインでやんわりと聞いてみると「公務員の集まりという体なので公務員で来た」というよくわからない話をされました。

運営側がそのことを知っていたかは分かりませんが「公務員」という項目で集客をしているパーティーだったので、彼は嘘をついてパーティーに参加したということになります

もしくはサクラ/業者なのかもしれない

その時点で怖くなり、そのサクラ/業者かもしれない男性とは連絡を取るのを控えるようになりました。

その後はパーティーで連絡先を交換したあとも、ラインの画像やフェイスブックなどを含めその人の素性などはしっかり調べるように気をつけました

リンクストアのサクラ/業者が怖い、という人へのメッセージ

リンクストアの婚活パーティーが気になっているけれども、サクラ/業者に会ったら怖いという人は多いかもしれません。

でも、お相手男性がサクラ/業者かどうか自分で警戒する方法はあります。

サクラ/業者がいるかもしれない、と怖がってリンクストアの婚活パーティーに参加しないのは、出会いのチャンスを逃してしまっているようでもったいないと思います。

私の職場の先輩も、婚活を始めたときは婚活パーティーのリンクストアからデビューをしました。

リンクストアは比較的敷居が低く参加しやすい婚活サービスだと思います。

「まだ婚活は良いかなー」と思っている人もいると思いますがリンクストアはがっつりした婚活パーティーではないため、「コンパよりちゃんとした出会い」ぐらいの気持ちで登録してみると良いと思います。

リンクストアではほぼ毎週婚活パーティーが開催されているため、曜日にも縛られず、内容を見て仕事帰りにも軽い気待ちで踏み出して参加してみると良いと思います。

連絡先も特に興味がなければ交換をしなくても良いので、必ずカップルにならなければいけないわけじゃないという軽い気持ちで参加してもらって大丈夫だと思います。

リンクストアは友人とも一緒に行きやすいのでおススメです。

また、リンクストアはアフターフォローのサービスがあって、パーティーで連絡先を聞きそびれてしまった場合でも、リンクストアをとおして後から問い合わせることもできるのも便利です。

ミサキ
ミサキ
ありがとうごいました!

リンクストアを利用するといいのはこんな人!

婚活パーティーのリンクストアを利用するといいのはこんな人です。

  • 四国・中国・九州地方で出会いたい人
  • 気軽に婚活パーティーに参加したい人
  • 友人と一緒に婚活パーティーに参加したい人

リンクストアは四国・中国・九州地方でサービスを展開している婚活パーティーで、特に四国でのパーティーが多いです。

そのため、四国で婚活パーティーに参加したい人はリンクストアはおすすめできる婚活パーティーだと言えます。

いまは婚活パーティーよりも婚活アプリ!

いままで婚活パーティーに参加していたユーザーは、婚活アプリに出会いの場を続々と変えてきています。

いま婚活アプリは人が集まって出会いのチャンスがさらに増えているところです。

ネコ先生
ネコ先生
婚活アプリならペアーズが使いやすいと評判です。
  • 累計登録者数1,000万人こえの日本一利用者が多いアプリ
  • コミュニティから共通の趣味を持つ異性を探しやすい
  • 使いやすい
  • 女性は無料
  • アプリ内ビデオデート機能追加

ペアーズでは女性は無料なので、「出会いがない」といっている暇があったら試しに使ってみないともったいないです。

【ペアーズ】を使い始めてから実際に会うまでのメッセージのやり取りは3週間~1ヵ月ぐらいかかることが一般的なので、いまのうちに「会いたい」と思える人を探しておきましょう。

自宅で出会いを探すなら【Pairs (ペアーズ)】