その他の結婚相談所

リエゾンピュアの退会手続きは?返金は?入会前に知っておきたい辞めたくなったときの注意点

ネコ先生
ネコ先生
こんにちは!玉の輿専門学校のネコ先生です。

「リエゾンピュアの退会方法を知りたい」という人も多いかもしれません。

この記事では、リエゾンピュアの退会手続きや退会時の注意点など、入会前にも確認しておきたいことについてまとめてみました。

リエゾンピュアの退会方法は?

ミサキ
ミサキ
リエゾンピュアに入会しようかなと思っているんですけど、もしも相手が見つかる前にリエゾンピュアを退会したくなっても辞められるんでしょうか?
ネコ先生
ネコ先生
結婚相手が見つけられなくても、リエゾンピュアでの活動を終わりにしていつでも退会できますよ。
ミサキ
ミサキ
そうなんですね。でもリエゾンピュアに引きとめられて退会できなかったりしないのでしょうか。
ネコ先生
ネコ先生
なるほど。それではリエゾンピュアの退会方法や退会手続きについて解説していきますよ!

リエゾンピュアの退会手続き

リエゾンピュアを退会するには、まずは電話やメールで担当スタッフに連絡を入れましょう。

その後、退会届に記入をして提出する流れになります。

リエゾンピュアを退会したら返金はある?

リエゾンピュアを退会した場合には、退会のタイミングによっては返金もあります。

クーリングオフ

結婚相談所は特定商取引法の対象であり、リエゾンピュアで契約してから8日以内に書面で申し立てをすればクーリングオフが適用とされます。

クーリングオフが適用となれば、どんな理由でも契約は無効となり、支払い済みの料金は全額返金されます。

中途退会の場合

クーリングオフの期間を過ぎた後でも、リエゾンピュアはいつでも自己都合で退会することができます。

リエゾンピュアの中途退会の場合については次のように決められています。

 ※ 中途解約の場合には、解約金として【役務提供前】:30,000円
【役務提供後】:既に提供した役務の対価+20,000円 または、契約残高の20%相当額のいずれか低い方の金額を請求させていただきます。

成婚退会の場合

リエゾンピュアで成婚退会の場合は、サービス満了となり返金はありません。

会員は成婚料を支払って退会することになります。

リエゾンピュアを退会するときの注意点

リエゾンピュアを退会するときに、気を付けたい注意点についてまとめてみました。

退会前に相手の条件を見直そう

リエゾンピュアで出会えない、という人は、相手に求める条件を見直してみましょう。

もしかしたら理想が高すぎたり、条件が厳しすぎるのが原因かもしれません。

完璧すぎる人はいませんし、いたとしても出会える確率はごくわずかです。

実際に会ってみたら、クリアできていない条件がどうでも良くなる、というぐらい魅力的な人もいます。

退会前にお見合いを積極的に受けてみよう

退会前に、お見合いを積極的に受けてみましょう。

プロフィールを見て興味があまりわかなくても、実際に会ってみたらとても素敵な人だった、自分と意気投合した、というようなケースは多いです。

1ヵ月もしくは2ヵ月、などと期限を決めて、全力で活動をしてみる期間があってもいいのではないでしょうか。

全力で活動してからの退会でも遅くはないはずです。

退会前に次に利用する婚活サービスを探そう

リエゾンピュアを退会するまえに、次に利用する婚活サービスを探しておきましょう。

どうしても退会したいのであれば、リエゾンピュアを退会してもOKですが、活動を止めてはいけません。

継続して婚活をすることで、出会いのチャンスをつかみやすくなるからです。

もしかしたら、他で理想的なサービスが見つからずに、やっぱりリエゾンピュアで頑張ろう、と思えるきっかけになるかもしれません。

どこで活動するかはあまり問題ではなく、活動し続けることが大切なのです。

リエゾンピュアの退会後

リエゾンピュアを途中退会したら、次にどのような婚活サービスを利用したらよいのでしょうか。

費用をおさえるなら婚活アプリ

費用をおさえて格安で婚活したい人は婚活アプリを使いましょう。

婚活アプリは結婚相談所とくらべたら格安で利用できますが、自分から積極的に動く必要があります。

また、婚活アプリは、隙間時間で活動できる、利用者が多いというメリットがある反面、遊び目的の男性が紛れ込んでいるかもしれないというデメリットがあります。

婚活アプリのデメリットは、利用する婚活アプリを厳選することでカバーできます。

収入証明書・学歴証明書の提出ができる次の2つだと信頼できる男性と出会いやすいです。

任意なので全員提出しているわけではありませんが、プロフィールから提出者がすぐわかるので、信頼できる会員はひとめですぐにわかります。

婚活アプリのなかで、収入証明書・学歴証明書を提出できるのは次のふたつです。

  • ブライダルネット(30代・40代)
  • ゼクシィ縁結び(20代・30代)

ブライダルネット

婚活アプリの【ブライダルネット】は収入証明書・学歴証明書が提出できる婚活アプリのうちのひとつで、30代・40代の男性ユーザーが多いです。

  • 12ヵ月で24,000円~
  • 高学歴・高収入の男性が多い
  • いつでもコンシェルジュに相談できる
  • 結婚相談所もてがけるIBJが運営していて安心

IBJが運営しているので結婚相談所のノウハウもあり、いつでもコンシェルジュに相談できるサポートの厚さもあります。

ブライダルネットは入会前にお試し検索ができます。

お試し検索してどんな男性会員がいるのか見てから入会を決めると良いでしょう。

ブライダルネットの口コミ・評判!費用・料金、会員数、使い方など事前に知っておきたい特徴 「ブライダルネットの口コミ・評判を知りたい」という人も多いのではないでしょうか。 この記事では、ブライダルネットの口コミ・...

ゼクシィ縁結び

【ゼクシィ縁結び】も収入証明書・学歴証明書が提出でき、20代・30代の男性ユーザーが多いです。

  • 12ヵ月31,680円~
  • デートのセッティングをしてくれる
  • リクルートが運営していて安心

ゼクシィ縁結びではデートのセッティングをしてくれるので、「会ってから連絡先を交換するか決めたい」という人には嬉しいサービスです。

マッチングまでは無料で利用できるので、出会いのチャンスがどのくらいあるのか、どんな男性と出会えるのか、無料で利用してみて、素敵な男性がいることがわかってから課金してメッセージのやり取りをすれば安心です。

ゼクシィ縁結びの口コミ・評判からわかる料金、会員、使い方などの事前に知っておきたい特徴 「ゼクシィ縁結びの口コミ・評判を知りたい」人はたくさんいるのではないでしょうか。 この記事では、ゼクシィ縁結びの口コミ・評...