職業で出会う

司法書士の彼氏が欲しい!結婚したい!ハイスペック男子を口説き落とすためにやった3つのこと

Y.N.(30代)会社員
Y.N.(30代)会社員
こんにちは。私は司法書士と結婚しました。

「司法書士の彼氏が欲しい」「司法書士との結婚はあこがれる」という人は多いのではないでしょうか。

司法書士とはどこで出会えるの?どうしたら付き合えるの?ということを、司法書士の彼氏と結婚した私がお話していきます。

司法書士の彼氏をつくる近道は?
ネコ先生
ネコ先生
司法書士とどこで出会えばいいの?と思っている人もいることでしょう。司法書士は職場での出会いがない人も多く、マッチングアプリに登録している人はたくさんいます。

【ペアーズ】は累計登録者数が1,000万人超の日本で一番使われている婚活アプリです職業や趣味のコミュニティから司法書士を探せます。

女性は無料なので、すぐに登録しないと「出会えない」と悩んでいる時間がもったいないです。

【ペアーズ】を使い始めたらマッチングし、メッセージのやり取りをしながら「会ってみたい」という人を3週間以上かけてじっくり探すことになります。

今のうちに司法書士の彼氏候補を探しておけば、コロナの外出自粛があけたらすぐにオシャレして街へデートへ繰り出せますよ!

【ペアーズ】に司法書士を探しに行く⇒

司法書士の彼氏と出会ったきっかけや場所

司法書士の彼とは婚活アプリのYahooパートナーで知り合いました

私は地方に住んでおり勤めている会社でも外に出ることがなかったので、同年代の方と出会う機会がとても少なく出会いもありませんでした。

Yahooパートナーは、最初から地域を限定して相手を探すことができること、希望の学歴や年収を希望して出会う相手を絞り込むことができることが魅力でした

また、お見合いパーティーや結婚相談所は直接人と会わなくてはならないというストレスがあったのですが、Yahooパートナー全てネット上で済ませることができるのが魅力でした

司法書士のハイスペック男性を口説き落として彼氏にするためにやった3つのコツ

条件は妥協しない

司法書士を彼氏にできたコツの1つめは、相手へ求める条件を妥協しないことです。

一生を共にする相手を探そうとするときに、妥協しなかったのはよかったと思います。

もちろん、自分に不相応な条件を出すのは失礼だし相手にもされないと思うのですが、「自分が大卒だから相手にも大卒以上を求める」「子育てのことを考えると、私が休職している間もきちんと家計を支えてくれる年収を稼いでいてほしい」など、現実的に自分が求めたい条件は妥協しなかったです。

そのため、相手からいくらメッセージをいただいても(実際、Yahooパートナーは20代の女性であればメッセージがたくさん来るのですが)、条件に合わない場合は一切返信はしませんでした

その結果、メッセージ交換・リアルでのお食事まで行った方は2〜3名と少人数になりましたが、皆さんしっかりした方で、妥協しなくてよかったと本当に感じました

最初から司法書士の男性をターゲットにしてお相手探しをしていたわけではありませんが、相手に求める条件を妥協しなかったことで結果的に司法書士のハイスペックな男性と出会うことができたと思います。

ひるまずに自分をアピールする

司法書士を彼氏にできたコツの2つめは、相手の男性がどんなにハイスペックだったとしても、ひるまずに自分アピールをすることです。

ネットはリアルの出会いよりも情報が限られるので、こちらも相手のことがよくわかりませんし、相手にも自分のことは思った以上に伝わらないと思います。

言葉と写真だけでアピールしなくてはならないので、「押しつけがましいな」「自己顕示欲が強いな」と思われない範囲で、自分を魅力的に見せるようなアピールは大事です

相手に求められ、自分も「この人ならいいかな」と思って写真を送る場合も、リアルの自分よりも少し可愛く写っている写真を送っていいと思います。

スノウなどは厳禁だと思いますが、肌の色を多少明るくするくらいの加工はむしろ必要です。

相手に会ってみたい場合、相手の司法書士のハイスペック男性にも「会いたいな」と思ってもらうことが大切なので、リアルで会ったとき大きな違和感がないくらいの自分アピール写真は大切です。

また、うまくできた料理の写真、住所がバレない程度の部屋のかわいいインテリアの写真なども効果的です。

多少あざとい感じがしますが、司法書士の男性からの評価は確実に上がります。

言葉でも、趣味や仕事に対する考え方を、ある程度はっきり、丁寧な文面で伝えておくのがいいと思います。

特に働いている女性は、仕事に対する考え方が男性と大きく違うと、どんなに他の条件が合ってもうまくいかないように思います。

できるだけ早く会う

司法書士を彼氏にできたコツの3つめは、いいなと思った司法書士の男性がいたら、できるだけ早く会う、ということです。

ネット婚活で「いいな」と思う人がいたら、できるだけ早く会うのがいいと思います。

ただし、会うのは本当に会ってみたい人だけにした方がいいです。

やはり写真と文章だけでは、いくらメッセージ交換をしてもわからないことがたくさんあります。

服の着方や持ち物、箸の持ち方や食事なら店員さんへの接し方など、会わなくてはわからないことがたくさんあります。

ネット婚活は2、3人同時並行でメッセージ交換をしていることも多いです。

司法書士のような条件の良い男性は当然のように他の女性も狙っていることが多いので、タイミングが合えばできるだけ早く会った方がいいです。

また、司法書士の男性と会うときは一緒にお食事をするのがおすすめです。

前述のようにいろいろなマナーを見ることができますし、食の好みの違いは結婚後が大変です。

また、きちんとした男性はたとえこの先がなくても、お金を払ってくれます。

そのとき自分も出すかどうかは人によるかと思いますが、支払いのきれいな男性はしっかりしている方が多いと思います。

ミサキ
ミサキ
なるほど~。
とても参考になるな~。

これから司法書士の男性を口説き落とそうと思っている人へのメッセージ

ネット婚活は増えているというものの、サクラやプロフィールのごまかしなどに不安を持つ女性も多いと思います。

Yahooパートナーは比較的しっかりしているとは思うのですが、やはり自衛は必要です。

プロフィールからきちんと相手を見極める目を持つことが必要なのと、メッセージの中で少しでも不審な点があったら、惜しくてもブロックした方がいいと思います。

ネット婚活も、量より質を心がけると司法書士のような良い男性に出会えます。

固すぎるくらい自衛をし「この人なら」と納得できる人とだけ会うと素敵な男性と出会えると思います。

私は結婚までいく司法書士の彼氏と出会えましたが、そこまでいかなくても良い友人になって互いの友達を紹介するお食事会を開けるような関係になった人もいました。

ネット婚活だからといって必要以上に軽い気持ちではなく、しっかりと自分を持って堅実に使うと出会いはあると思います。

司法書士と出会うために今すぐできること

ミサキ
ミサキ
Y.N.さん、ありがとうございました。

私もY.N.さんのように司法書士の素敵なハイスペック男性との出会いのチャンスをつかみとりたい!

司法書士の男性と出会いたいなら、Y.N.さんのように婚活アプリを利用するのが効率的です。

普段からYahooを利用している人には、Yahooの展開するサービスのYahooパートナーは利用開始しやすいでしょう。

ネコ先生
ネコ先生
Yahooパートナーもいいけれど、婚活アプリを利用するなら【pairs】ぺアーズの方が司法書士の男性と出会えます。

なぜなら、Yahooパートーナーの利用者数500万人にたいしてPairs(ペアーズ)は累計利用者数1000万人と圧倒的に多いからです。

  • 累計登録者数1,000万人超えの日本でいちばん利用されているアプリ
  • 職業からお相手検索ができる
  • 趣味のコミュニティが充実している
  • 女性は無料

利用者数が多いとその中に司法書士のお金持ち男性が含まれている可能性も大きくなるからです。

Pairs (ペアーズ)は職業からだけでなく、趣味からもお相手探しをすることもできます。

女性は無料なので、ペアーズを使って司法書士との出会いを探さないともったいないですよ!

【ペアーズ】に司法書士を探しに行く⇒