葬儀屋の彼氏と結婚した体験談。葬儀社で働く男性との結婚生活はこんな感じ

彼氏が葬儀屋で働いている人は「葬儀屋に勤める男性と結婚したらどんな生活になるんだろう」と気になっている人は多いのではないでしょうか。

ネコ先生

ネコ先生

今回は、葬儀屋勤務の彼氏と結婚をしたyumekoさんの体験談を聞いてみたいと思います。

ミサキ

ミサキ
yumekoさんよろしくお願いします。
yumeko(30代)専業主婦

yumeko(30代)専業主婦
こんにちは。

私は葬儀屋に勤める彼氏と結婚しました。

私の体験談がこれから葬儀屋の彼氏と結婚する人の参考になったらいいなと思います。

葬儀屋の彼と出会ったきっかけや出会った場所

葬儀屋で働く彼と出会ったのは、高速道路のSAです。

女友達と日帰りでドライブに行っていたのですが、途中でトイレ休憩をしていたSAで車のバッテリーが上がってしまい困っている時に助けてくれたのが葬儀屋の彼でした。

葬儀屋の彼の物腰柔らかで礼儀正しいところ、そしてトラブルを助けてくれたということで私はこれは運命かもしれないと思って連絡先を交換させてもらいました。

何度かドライブデートをする中で、彼が葬儀屋で働いていることについて聞きました。

最初は驚きましたが、その時にはもう葬儀屋の彼のことが好きになってしまっていたので、そのまま交際を続け、結婚することになりました。

葬儀屋の彼氏と結婚して良かったこと

プライドを持って働く彼を尊敬している

葬儀屋の彼の仕事は、最後にお見送りをするとても尊い仕事です。

葬儀屋の彼自身も、生前の故人に敬意を払い、遺族の気持ちをおもんばかり、プライドを持って働いています。

毎日「死」に直面する仕事は他にありませんし、そこで働く葬儀屋の彼はすごいと思いますし尊敬しています。

遺族の方に感謝されるお見送りができた時には達成感を感じられる、かけがえのない大切なお仕事だと思います。

葬儀屋の彼氏と結婚して残念だったこと

休みでも急に仕事が入る

葬儀屋の仕事がいつ入るかは、自分では決められませんし、忙しい時期もまちまちです。

突然に仕事が立て込むことがほとんどですし、休んでいても急な仕事が決まることが多いです。

だからお休みの日でも常に自宅待機といってよく、もしもどこかに出かける場合でもすぐに職場に駆け付けられる距離の場所に行くことになります。

精神的・体力的にきつい仕事である

葬儀屋の仕事は、体力的にも精神的にもきつい仕事です。

棺を運ぶときには、その重さで足腰を痛めることもありますし、体力勝負の仕事であり、一日中立ちっぱなしのことも良くあります。

体力的にきついのはもちろんですが、精神的にもとても疲れるようで、故人が事故死だったり不慮の死だった場合の遺族の気持ちを考えると、精神的に参ってしまうようです。

毎日人の死と向き合う、いろいろ考えさせられる仕事だと常々葬儀屋の彼は話をしていて、葬儀屋の彼と仕事の話をすると、私も生と死について深く考えてしまいます。

大変な仕事であるので、うまくサポートできるようにしていきたいと思っています。

偏見・好奇心の目で見られる

葬儀屋の彼と結婚して困ったことは、彼の仕事が葬儀屋であると伝えるとほとんどの人に好奇な目で見られ手根掘り葉掘り仕事内容を聞かれます。

最近では夫の仕事を聞かれても、適当にはぐらかすようにしています。

葬儀屋の仕事は、生きていることに感謝の気持ちを持てるし、最後のお美織をする尊い仕事なので、彼は誇りをもって働いているし、私も彼のことを尊敬していますが、年配の人に多いのですが人の死を商売にしている良くない仕事だと思われているようで、残念な気持ちになってしまいます。

ミサキ

ミサキ
なるほど~。

葬儀屋の彼氏と結婚しようか迷っている人へのメッセージ

葬儀屋の彼と結婚しても、彼と一緒にいられる時間はあまりありません。

それでも、素晴らしい仕事をしている彼をサポートして、少ない時間でも一緒の時間を過ごしたいと思えるなら葬儀屋の彼と結婚しても大丈夫だと思います。

ミサキ

ミサキ
yumekoさん、ありがとうございました。

葬儀屋の男性と出会って付き合いたくても、葬儀屋で働く男性と自然と出会うことは難しいものです。

ネコ先生

ネコ先生
ブライダルネットで葬儀屋で働く男性と出会うことができますよ!

男性の職業検索をすることができるので、簡単に葬儀屋で働く男性を見つけることができます。

ブライダルネットは東証一部上場企業「IBJ」が運営していて、他にも結婚相談所も取り扱っていることもあり、結婚願望の強い利用者が多いのが特徴です。

せっかくであっても結婚する気の全くない人だったらこまりますからね。

ネコ先生

ネコ先生
利用登録しなくてもお試し検索ができますので、どういう男性が利用しているのかのぞいてみてください!