e-お見合い

e-お見合いの退会方法は?返金はある?入会前に知っておきたい注意点

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
こんにちは!約5年の婚活迷子の末、結婚相談所で玉の輿にのれた管理人ミサキです。

これまで調査した結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーの数は125。

私の経験・知識で、あなたの婚活を応援し、しあわせな結婚にむけてのお手伝いをしていきます。

「e-お見合いの退会方法を知りたい」という人も多いかもしれません。

e-お見合いはノッツェが展開する、お見合いのセッティングサービスですね。

ノッツェの立会いのもとでお見合いができ、独身証明の提示もあるので安心。

そして、料金の安さが魅力。

 

とはいえ、何かしらの理由により、会員登録後に退会を考える人もいるかもしれません。

また、e-お見合いに登録する前に、退会方法を確認しておきたい人もいるでしょう。

この記事では、入会前にも確認しておきたいe-お見合いの退会方法、退会時の注意点をまとめました

e-お見合いを退会して婚活を続ける人は↓

e-お見合いの退会方法を知っておきたい

エリナ婚活中
エリナ婚活中
e-お見合いに登録しようかなと思っています。

活動の途中でe-お見合いを退会したくなったときは、すぐに退会できるのでしょうか?

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
はい。e-お見合いに利用登録しても、いつでも活動を終わりにして退会できますよ。
エリナ婚活中
エリナ婚活中
そうなんですね。退会のときに引き留められますか?
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
いいえ。e-お見合いでは引きとめられることはありません。

それでは、e-お見合いの退会について解説していきますよ。

e-お見合いの退会手続きはメンバーズページから

e-お見合いの退会は、メンバーズページからできます。

http://www.e-omiai.jp/pc/kaiin/id.php

メンバーズページにログインをしたら、「退会する」を開き、退会手続きを進めていきます。

 

このように、e-お見合いは、いつでも自分の都合で退会でき、引き留められることもありません。

e-お見合いを退会したら返金はある?

e-お見合いは、クーリングオフが適用されるサービスではありません。

そのため、e-お見合いを退会しても、返金はありません

また、メール開通料は購入したポイントから支払いもできますが、退会のときにポイントが残っていても精算・返金はありません

メール開通料を支払い直後に、お相手が退会したら?

e-お見合いで、メール開通料を支払いした直後に、お相手が退会したときは、返金の可能性もあります。

相手の会員番号を添えて、e-お見合いまでメール連絡をし、運営の対応を待ちましょう。

e-お見合いを退会するときの注意点

e-お見合いを退会するときに、気を付けたい注意点についてまとめました。

登録後7日以内は退会できない

e-お見合いは「登録後7日以内は退会できない」ことが会員規約で決められています。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
登録して7日すぎてから、退会手続きをしましょう。

退会後はデータはすべて削除される

e-お見合いを一度退会すると、登録していたプロフィール・写真などのデータはすべて削除されます。

復旧・復活して利用することはできません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
登録したプロフィール情報を、他の婚活サービスでも使いまわしたいときは、退会前にスクショを取っておきましょう。

一度退会しても再登録できる

e-お見合いは、一度退会しても再登録ができます。

ただ、以前に登録したときに利用したのと同じメールアドレスで再登録をする場合に、まれにエラーになることが報告されています。

エラーで再登録できないときでも、「 info2@e-omiai.jp 」にメール連絡すれば解消できるようです。

メールの件名は「再登録希望」で、メールの本文には次のことを明記しましょう。

  • 名前
  • 以前の会員番号

最終ログインから4ヵ月経過で退会となる

e-お見合いにログインしないで4ヵ月が過ぎると、通知なく退会させられ、除名あつかいとなります。

この場合は、再登録もできません。

また、迷惑行為をした場合にも、退会・除名扱いになります。

e-お見合いを退会したらどうする?

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
e-お見合いを退会しても、婚活は続けて、自分にあうパートナーを探していきましょう。

なぜなら、e-お見合いでうまくいかなかった人でも、利用する婚活サービスを変えたら、すんなり結婚相手に出会えて結婚が決まった、というケースはたくさんあるからです。

出会いの場所を変えたら、新しい出会いが待っていますよ。

 

e-お見合いの退会理由別に、次に利用したい婚活サービスを紹介していきます。

出会えなくて退会する人は

e-お見合いで出会えないから退会する人は、ゼクシィ縁結びを利用してみましょう。

  • 20代・30代が多い
  • 結婚願望の高い人が使っている
  • 収入証明書・学歴証明が提出できる
  • 毎日4人の紹介あり
  • デート調整してもらえる
  • 4,378円/月~

ゼクシィ縁結びは20代・30代の結婚願望が高めのユーザーが多い婚活アプリです。

ゼクシィ縁結びは、収入証明書・学歴証明書の提出ができるので、プロフィールの信頼性は高いです。

 

マッチング成立までは無料ですが、メッセージのやり取りをするなら、有料会員になる必要があります。

 

ですが、この料金で、毎日4人も紹介してもらえるのは、コスパが高いといえます。

そして、「お金を支払ってでも、真剣交際したい」と思っている、真剣度の高い相手との出会いのチャンスがありますよ。

 

e-お見合いのように、お見合いの立ち合いはありませんが、デートの日程や場所をコンシェルジュが調整してくれるのが便利です。

\マッチングまでは無料/

【ゼクシィ縁結び】で毎日4人紹介してもらう⇒

料金を安く抑えたい人は

料金を安く抑えたくてe-お見合いを退会する人には、ユーブライドです。

  • 無料でも利用可。有料会員2,400円/月~
  • 真剣に婚活する人むけの婚活サイト
  • 年収700万円以上で登録するなら、年収証明書の提出が必須
  • 約60項目も登録できるプロフィールで、同じ価値観・結婚観の相手を見つけやい

ユーブライドは、どちらかが有料会員でないとメッセージのやり取りはできません。

とはいえ、男性が有料会員になっていることが多く、女性は無料でしっかり活動できるケースがほとんどです。

有料会員になったとしても、2,400円/月~。

1・2回分のランチ代ぐらいの料金で、約190万人の中から真剣交際の相手が探せるので、コスパは高いです。

e-お見合いのように、メール開通のたびに料金が発生することはありません。

 

登録は1分で完了。

条件検索も使いやすく、便利なフリーワード検索もあります。

 

無料会員登録で、どんな恋人候補がいるのか覗いてみましょう。

\無料で始められる/
▼今すぐ試してみる▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずに恋人さがし♪

安い・手軽!なのに質の高い出会い⇒⇒⇒
オンライン結婚相談所
オンライン結婚相談所の徹底比較