仕事で出会いがない

コールセンターは出会いがない!オペレーターの恋愛事情とあきらめずに恋人をつくるための3つの方法

りか25歳
りか25歳
こんにちは!出会いゼロのコールセンターのオペレーターでしたが、がんばって彼氏をつくって結婚できました!

「コールセンターは出会いがあるかな?」と、出会いのある仕事を探している人はたくさんいることでしょう。

残念ながら、コールセンターに出会いはありません。

でも大丈夫です。
出会いは他で探せばいいんです。

出会いがないコールセンターのオペレーターでも、出会いを見つけた方法をお話していきます。

コールセンター勤務でも出会える
ネコ先生
ネコ先生
出会いがないコールセーター勤務でも、マッチングアプリを使えばカンタンすぐに出会いを増やせます。

マッチングアプリのwith(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修していて、心理学・統計学から相性のよい異性が探せます。

利用者は学生などの20代が一番多く、使うだけで異性との接点が爆増しますし、女性は若ければ若いほどモテモテです。

\女性は無料/

with(ウィズ)で激モテの日々に⇒

コールセンターのオペレーターには出会いがない3つの理由

私は秋田県でコールセンターのオペレーターとして働いていました。

仕事をはじめる前は「出会いがあったらいいな」と期待してましたが、実際に働いてみるとコールセンターではぜんぜん出会いがありませんでした。

コールセーターのオペレータには出会いがないのは、次の3つのことが原因です。

コールセンターの男性は少ないから出会いがない

コールセンターで出会いがない1つめの理由は、コールセンターには男性が少ない、ということです。

コールセンターは女性ばかりの職場で、数少ない男性は既婚者かすでに彼女持ちかのどちらかでした。

コールセンターは電話の仕事ということもあり、女性採用がすごく多いです。

いくつか部署があったのですが、どの部署でもやはり男性は少なく、面接にくる人も女性ばかりでした。

会社の売りも「女性が働きやすい環境を作っている会社」とアピールして採用活動をしていましたし、託児者が社内にあって子育て中のお母さんが多く、男性との出会いはありませんでした。

男性がコールセンターで働くなら、少しは出会いはあるかもしれませんが、主婦が多いのであまり期待しない方がいいと思います。

コールセンターの勤務時間がずれていて出会いがない

コールセンターで出会いがない2つめの理由は、コールセンターでの勤務時間が他の会社とずれているからです。

コールセンターの仕事では、私は午後14時からのシフトに入ることが多く、仕事が終わる時間は夜の23時でした。

残業をすると日をまたいでしまうこともあり、仕事帰りに呑みに行ったり合コンなどの出会いの場に行く時間がありません。

次の日も同じ時間帯から仕事なので、深夜に帰宅し、寝て起きたらまた出社するというような生活サイクルでした。

仕事の日に会うのはコールセンターの会社の人ばかりで、仕事以外で人に会う時間はありませんでした。

コールセンターは外部から遮断されているので出会いがない

コールセンターで出会いがない3つめの理由は、コールセンターは外部から遮断されているからです。

コールセンターのオペレーターは座りっぱなしで、仕事中は電話のみでお客様との出会いなんてありません。

クライアントなど外部の人と会うのは上の部長クラスだけで、私達コールセンターの一般社員はひたすら電話業務です。

営業の人たちのように外に出て誰かと会う機会もありません。

会社に訪ねてくるのは、郵便局や宅配便のおじさんやお兄さんだけでした。

≫相性の良い恋人候補が探せるマッチングアプリ⇒

コールセンターのオペレーターが出会いを増やすためにやった3つのこと

コールセンターで働いていた当時わたしは20歳で、まわりは彼氏がいる子ばかりでした。

私も彼氏が欲しいけど、コールセンターでは出会いがなくて、どうしようかと悩み、「出会いを探そう!」と決心しました。

私が実際にやった、出会いを増やす3つの方法をお話していきます。

いちばん最後にやったことのおかげで、彼氏ができて結婚できたので、出会いがなくて困ってる人はチェックしてみてください。

土日の休み希望を出して出会いを増やす

出会いがないオペレーターの私がやった1つめは、土日の休み希望を出して出会いを増やすことです。

次の日が仕事の人が多いから、平日だと合コンとかもあまり開催されません。

友達からは土日のお昼に遊びに誘われることが多かったので、土日休みをつくって友人の誘いにのって出会いを増やすことにしました。

コールセンターの仕事では、土日がいちばん電話が混んで忙しいです。

なので毎週土日休みを取るのは難しいため、事前に友人と打ち合わせをしてあらかじめ約束をしておき、ピンポイントで休みを申請して取るようにしました。

社内でのわずかな出会いに望みをかける

出会いがないオペレーターの私がやった2つめは、社内でのわずかな出会いにのぞみをかけることです。

まず、仕事で提携している業者へのお届けものを積極的に行くようにしました。

営業ではないものの、提携している業者に物を届けにいく仕事があり、いつもほとんどの人が嫌がって行きませんでした。

届け先の提携業者は男の人が多い会社だったので、「もしかしたら届けているうちに素敵な人に出会えるかな」と思い積極的に届けにいくようにしました。

出会いのチャンスがあるかもしれないし、他の人がやりたがらない仕事でありがたがられるしで一石二鳥でした。

また、お昼のランチに出かける機会を増やしました。

いつも仕事のある日は、日ごろの疲れをとるためにギリギリまで寝てから出社していました。

でも「お昼のランチに出かけただけでも出会いはあるかも」と思いなおし、会社で唯一男性が多い社食のレストランの利用を増やしてみました。

出会いを増やすためにいろいろやってみましたが、いちばん効果があったのは次にやったことでした。

マッチングアプリで出会いを増やす

出会いがないオペレーターの私がやった3つめは、マッチングアプリで出会いを増やすことです。

土日に休みを取ったり、積極的に出会いを増やそうとしてもなかなか出会いにつながらないので、マッチングアプリでの出会いを試してみることにしました。

これが大正解でした。

じつはマッチングアプリの利用に不安を感じていたのですが、調べてみたら監視体制がしっかりしていることが分かったので、安心して使ってみることにしたのです。

ちなみに、私が使ったのはwith(ウィズ)です。

with(ウィズ)に登録しただけで、かなりの数の異性からアプローチされ、どんどんメッセージが来るし、過去最大のモテキが来たと思いました。

いままでぜんぜん出会いがなかったのに、急にいろんな男性と接点ができて、with(ウィズ)を使い始めてからは毎日ウキウキして楽しくて生活がガラッと変わりました。

私はwith(ウィズ)で今の夫とすんなり出会えたし、出会いを増やすためにいろいろやってみた中でいちばん効果があったので、もっと早く使い始めればよかったと思っています。

≫with(ウィズ)でモテキを経験してみる⇒

出会いを見つけたいコールセンターのオペレーターへのメッセージ

これからコールセンターで働こうと思っている人でも、出会いがないからといってコールセンターの仕事をあきらめなくてもいいと思います。

コールセンターの仕事は時給もいいし、大量採用しているところが多いので、雇ってもらいやすいですしね。

私みたいに出会いは職場ではなく他で探せば大丈夫なので、自分の都合にあわせて仕事を選んで、仕事も恋人も両方ゲットしてください。

コールセンターのオペレーターに出会いがなくても、いろんな方法で出会いは探せます。

友達に頼んで合コンに行ったり、紹介してもらったりもありますが、友達にお願いするだけでなく、自分からも動いてマッチングアプリを使ってみるのが確実にいちばん早く出会える方法だと思います。

自分が積極的に動かないと出会いはやって来ません。

マッチングアプリは無料だし、試しにやってみて損はしません。

今時マッチングアプリを利用している人はたくさんいるので、恥ずかしいからという気持ちは捨てた方がいいと思います。

マッチングアプリを使い始めると、出会いがたくさんの楽しい毎日になるので、出会いがなくて困っている人にはぜひマッチングアプリのモテ生活を体験してもらいたいです。

ミサキ
ミサキ
ありがとうございました!

出会いがないコールセンター勤務でもマッチングアプリで出会いを増やせる

出会いのないコールセンター勤務の人が、職場以外で恋人をさがす方法はいろいろありますが、マッチングアプリを利用すれば、カンタンに出会いのチャンスを広げることができます。

マッチングアプリなら仕事が忙しい人でも、隙間時間にスマホひとつで恋人との出会いを探せます。

ネコ先生
ネコ先生
体験談にもありましたが、マッチングアプリを利用するならwith(ウィズ)で楽しく診断をうけながら恋人を探しましょう。
  • メンタリストDaiGo監修
  • 心理学・統計学から相性のよい異性がわかる
  • イベントで楽しく恋人探し
  • 共通点のある人がすぐわかる
  • 女性は無料

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリです。

共通点のある異性がすぐわかり、心理学などから内面重視で相性の良い恋人候補をみつけられます。

定期的にイベントがあり、参加しながら楽しく恋人探しをすることができます。

女性は無料なので、使わないで「出会いがない」と言っている時間がもったいないです。
そうしているうちに、今の若くて楽しい時期にデートもしないで過ぎ去ってしまいます。

with(ウィズ)で数か月後には、恋人とデートを楽しむラブラブでしあわせいっぱいの生活になっていることでしょう。

\女性は無料/

with(ウィズ)で恋人候補と出会う