出会いがない

美容部員は出会いない!ビューティーアドバイザーの恋愛事情とあきらめずに恋人をつくった3つの方法

haru
haru
はじめまして。私は出会いがない美容部員でしたが彼氏ができました。

「美容部員は出会いがない!」と困っている人も多いのではないでしょうか。私もそうでした。

出会いがない美容部員でも、あきらめずに出会いを探して彼氏ができた私の体験談をお話していきます。

簡単に出会いを増やす方法とは?
ネコ先生
ネコ先生
どうやって出会いを増やせばいいの、と思っている人もいるかもしれませんが出会いがない美容部員でも婚活アプリを利用すれば爆発的に出会いを増やせます。

【ペアーズ】は累計登録者数が1,000万人超の日本で一番使われている婚活アプリです。職業や趣味のコミュニティから自分の好みの異性がカンタンに探せます。

女性は無料ので、すぐに登録しないと「出会いがない」と悩んでいる時間がもったいないです。

ペアーズで彼氏つくる⇒

美容部員には出会いがない3つの理由

私は昨年まで東京で化粧品販売員として三年間働いておりました。

中学・高校・大学とずっと女子校育ちで職場はほとんど女性ばかりだったので普段の生活での恋愛の出会いはゼロでした。

そんな女性ばかりの環境は出会いを待っていても何も起こることはないので、自ら行動するしか男性との出会いの手段はありません。

今回はそんな男性との出会いが皆無だった私が、どうやって出会いを見つけて交際まで漕ぎつけているのかをご紹介します。

実は私は大学生から現在に至るまで彼氏が途切れたことがありません。

美容部員は職場もお客も女性ばかりで出会いがない

取り扱っている商品は女性向け化粧品ということで、美容部員の職場はスタッフもお客様もほとんどが女性でした。

毎日仕事から帰宅して「今日一日女性としか喋っていない」と感じる日がほとんどというくらい男性との関わりがありません。

上司も同期も女性のみです。

お客様も毎日女性の方しかいらっしゃらないのでお客様との出会いもゼロでした。

女性同士は楽といったメリットもありますが、男性と関わりがなさ過ぎて男性と会話する際にはじめはとても緊張してうまく話せない時もありました。

美容部員には合コンに行く人が少ない

美容部員には合コンや飲み会に積極的に参加するような同僚がいませんでした。

合コンや飲み会などのお酒の場を好まない同僚が多かったので、合コンなどは同僚と全く参加したことがありませんでした。

上司も主婦のパートさんや既婚者の方が多く、幹事を積極的に務めてくれる方も居ません。

私だけが積極的に合コンに参加してばかりいると変な噂を社内で流されるので、合コンや飲み会に行ったというエピソードはあまり社内では話さないようにしていたくらいでした。

美容部員は職場恋愛しづらい

美容部員が職場恋愛をするとすぐに噂が社内中に回ってしまいます。

女性が噂好きなのもあって男性が社内に数人しかいないため、少し仲良くしている・会話をしているだけで変な噂がたちます。

なので社内の男性スタッフとはいつも微妙な距離感を保ちながら話している女性スタッフがほとんどでした。

社内の男性スタッフと仕事帰り飲みに行ったり、男友達を紹介してもらうなんて、すぐに女性スタッフの中でどんな噂がまわるか分からないのでもってのほかでした。

美容部員が出会いを増やすためにやった3つのこと

可愛い女友達と仲良くなる

一緒に出会いの場に参加してくれる可愛い女友達を探しました。

どんな出会いの場でも一人で行くことは少ないと思います。

気軽に飲み会や合コンに誘える自分の相方となる女友達を見つけて、暇な日はいつでもその子と出会いの場に参加しました。

街コンや婚活パーティーなどはやはり第一印象が大事ですので、可愛い女友達と一緒に参加すると自分の美意識も上がりますし、相乗効果で自分も可愛さが増して見える効果があります。

なので地味な女友達といるより、華やかな女友達と仲良くなるのはおすすめです。 

マッチングアプリで出会いを増やす

出会いを作るためにマッチングアプリを始めました。

本当に出会いが皆無だったのでマッチングアプリを始めて、沢山の男性と出会い、男性とデートや会話することに慣れさせました。

自分の好みの容姿やスペックの男性とデートができるので変に合コンに行くよりも生産性があり、タイプの男性とデートできるのは嬉しかったです。

なにより普段の職場では経験できない女性扱いや凄く褒めてくれたり男性がしてくれるので女性としてもっと自分磨きを頑張ろうと思えるモチベーションが上がりました。

【Omiai -オミアイ-】

≫タイプの男性とデートできるOmiai

飲み屋やナンパスポットに通って出会いを増やす

出会いスポットに通ってみました。

仕事終わりに飲み屋やナンパスポットにとにかく通いました。

色んな男性との出会いがありますし、その日良い出会いはなくてもその後、飲み会や合コン開催に繋げたりできるので出会いの場としてはぴったりでした。

飲み屋やナンパスポットでの出会いは、ほぼ男性が飲み代を払ってくれるのでコスパも抜群です。

飲み屋やナンパスポットで出会う男性はその場所の常連さんだったりするので、同じスポットに通っているうちにだんだん顔見知りになってきました。

なんとなく顔見知りになってから、さらに親交が深まるので、初対面の不安や心配がないのもマッチングアプリと違ってありがたかったです。

これから出会いを見つけたい美容部員へのメッセージ

出会いがないと悩んでいるだけでは自然と出会いはやってきません。

自分から積極的に出会いをもとめて行動するのは勇気がいることですが、自分から出会いの機会を作るしか方法はありません。

どんな出会いの場でも誘われたら積極的に参加したりすることで「本当に今までなんでこんな出会いがないと嘆いていたのだろう?」と思うほど、男性との出会いは広がってきます。

まずは自分で行動して出会いを広げるチャレンジしてみることが大切だとおもいます。

ミサキ
ミサキ
haruさんありがとうございました!

美容部員はペアーズで出会いを探そう!

出会いがない美容部員でも交際相手を探す方法はいろいろありますが、カンタンに出会いを広げるなら婚活アプリ【ペアーズ】を利用するのがいちばん効率的な方法です。

  • 累計登録者数1,000万人超えの日本でいちばん利用されているアプリ
  • 職業からお相手検索ができる
  • 趣味のコミュニティが充実している
  • 女性は無料

Pairs (ペアーズ)で職業や趣味のコミュニティからお相手検索ができるので、自分の希望に会ったお相手を探しやすくなっています。

Facebookでともだちになっている人は表示されない仕組みになっているのも安心なポイントです。

女性は無料で利用できるので、「出会いがない」とぼんやりしていないで、自分から出会いを探しにいかないともったいないです。

【ペアーズ】で出会いを探しにいく⇒