彼氏の職業が不安

調理師の彼氏と結婚しても大丈夫?低収入な男性と結婚して苦労した3つのこと

なよ(30代)パート
なよ(30代)パート
こんにちは。私は調理師の低収入な彼氏と結婚して苦労をしました。

「調理師の彼氏と結婚しても大丈夫かな?」「調理師の彼氏との結婚生活はどんな感じだろう」と不安や疑問を感じている人は多いかもしれませんね。

私の場合は、妊娠がきっかけで調理師の彼氏と結婚しました。
彼氏との結婚が不安でも、子どもができたから結婚するしかありませんでした。

調理師の彼氏はバツイチで、前妻との子どもの養育費の支払いもあったので、結婚生活はいつもお金が足りず、苦労の連続でした。

年収300万以下の調理師の彼氏と結婚して、苦労した私の体験談をお話していきます。

納得いく人生の選択をするために
ネコ先生
ネコ先生
調理師の彼氏と結婚したら幸せか不安な人は、他の結婚相手の可能性を探してみましょう。

視野が広がって、客観的に調理師の彼氏との将来を判断できるようになります。

↓他の結婚相手の可能性を探る方法↓

調理師の彼氏と出会った場所

なよ(30代)パート
なよ(30代)パート
調理師の彼氏と出会った当時、私は20歳でスナックで働いていました。

私と仲の良い常連さんがいるのですが、調理師の彼はその常連客と一緒によく飲みに来ていました。

調理師の彼は、そのうち一人でも飲みに来るようになりました。

そしてその常連さんと調理師の彼が一緒に飲食店をオープンさせる事になり、私もその飲食店に顔を出したりしていました。

顔を合わせる機会が増えるとともに調理師の彼と徐々に仲良くなり、あるとき調理師の彼に交際を申し込まれました。

調理師の彼氏と1年くらいお付き合いをして、私の妊娠がきっかけで結婚することになりました。

調理師の彼氏は私より13歳も年上でバツイチで前妻の子供に養育費も払っていたので、とてもお金があるようには思えず正直結婚はかなり迷いました。

でも一人で子どもを育てるのは不安だったこともあり、最終的には調理師の彼氏と結婚をすることに決めたのです。

調理師の低収入な彼氏と結婚して苦労したこと

なよ(30代)パート
なよ(30代)パート
調理師の低収入な彼氏との結婚生活は大変なことがたくさんありました。

中でも、特に次の3つのことに苦労しました。

生活費は月2万円

調理師の彼氏と結婚して特に苦労したことの1つめは、月2万円の生活費しかもらえなかったことです。

子供が産まれてからも生活費は毎月2万円だけで、結婚しているにもかかわらず私の実家の親にミルクやオムツ、離乳食を買ってきてもらっていました。

1年後に下の子が産まれて、調理師の彼から渡される生活費も3万円になりましたが、月3万円で3人ではとても生活することができませんでした。

普通ならありえないと思います。

自分の服も化粧品も買えず美容院も行けず、まだ21,22歳だったのに疲れきったおばさんのようでした。

外食もできず、お金がないので実家からも離れることもできず。

かといって親に心配をかけまいと親に状況を説明することもできず、なんとかごまかしながら親に買い物をしてきてもらっていました。

子供が2人とも小さいので、働きに行くこともできませんでした。

パート代は保育料で消える

調理師の彼氏と結婚して特に苦労したことの2つめは、パート代が保育費に消えていくことです。

子供が2歳と3歳になり、ようやく保育園に預けれらることになりました。

私もパートで働きに行けるようになり、これから少しずつ家計が楽になるかと思っていました。

ところが保育園料が2人で毎月5万2千円かかることになり、私のパートでの給料もほとんど残りませんでした。

彼は調理師にもかかわらず、まかないも出なく、かといって毎日のランチにお金をかけることができないので、私は毎朝早起きをしてお弁当を作って調理師の彼に持たせていました。

飲み物も毎日マイボトルで持っていかせました。

病院も子供は無料ですが、大人は3割なので少しくらいの病気や痛みは我慢して病院代も節約していました。

ガソリンも千円分ずつ入れるなど、ほんとに毎日の生活がギリギリの状態でした。

カードローンに手を出す

調理師の彼氏と結婚して特に苦労したことの3つめは、カードローンに手を出したことです。

子供が小学校へ入学するときに入学用品を準備するお金がなく、私名義で「カードローンを組んでくれ」と調理師の彼に頼まれました。

調理師の彼にはすでにローンがあり、銀行の審査が通らなかったので私に頼んできたのです。

いま考えるといくら子供のためとはいえ、断っておけばよかったとすごく後悔しています。

調理師の彼と離婚した現在も、そのカードローンに苦しめられています。

なんとかそのお金で入学のものは準備できましたが、その後も生活費が足りないので、そのカードローンから引き出して使っていました。

そして2年続けて入学なのでまた入学用品のためにお金が必要となり、結局借入額の満額を使うはめになってしまいました。

調理師の彼は自分の親からもお金を借りていました。

その後、調理師の彼が借金まみれなことを知った私の親は激怒していました。

ミサキ
ミサキ
なるほど~。

調理師の彼氏との結婚を迷っている人へのメッセージ

なよ(30代)パート
なよ(30代)パート
「愛があれば大丈夫」といいますが、愛だけでは生活できません。

収入が低い調理師との結婚は、やめたほうがいいです。

自分が高収入なら話は別ですが。

男性を見極める力を持って将来性のある男性を旦那さんにしたほうが、絶対いいです。
自分のためにも子供のためにも。

田舎の調理師もだめです。
バツイチもだめです。
年上だから安心というわけでもありません。

結婚は30代になってからでも遅くはありません。

とにかく急いで結婚を決めず、言葉たくみに騙されないように気をつけてください。

私だけならともかく、お金が無くて子供にもつらい思いをさせてしまったのがかわいそうです。

いくら夫婦でもカードローンの名義人になっては絶対いけません。

そもそもカードローンの名義人にさせるような彼氏とは別れた方がいいです。

お金はとても大事です。

しっかり収入があって、お金をきちんと管理できる男性と結婚してください。

ミサキ
ミサキ
ありがとうございました。

調理師の彼氏との結婚生活を考えてみよう

ミサキ
ミサキ
調理師の低収入な彼氏と結婚したらとても苦労しそうですね。
ネコ先生
ネコ先生
彼氏との将来を考えるときに、まずは調理師の彼氏の年収を確認してみましょう。

調理師でしっかり稼いでいる人もいるので、あなたの彼氏は結婚しても苦労しない十分な給料をもらっているかもしれません。

でももし「結婚後の生活が厳しいかも」と思うほどの低年収であれば、調理師の彼と結婚したら共働きで家計を支える覚悟をする必要があります。

自分はフルタイムで働いて家計を助けつつ、家事育児もこなす覚悟がいります。

小さい子供を抱えながら仕事をするのは、想像以上に大変です。

小さい子はしょっちゅう熱を出すので、そのたびに仕事を休まなければなりません。

子どもの相手をしながら、仕事で疲れた身体で家事をこなすのも一苦労でしょう。

「そんなの無理!」という人でも、結婚前の今ならまだ間に合います。

調理師の彼氏との結婚に悩むなら、他の結婚相手の可能性をさぐるのもひとつの方法

ネコ先生
ネコ先生
調理師の彼氏との結婚生活が不安なら、他の結婚相手の可能性を探るのも一つの方法です。

結婚する前なら、結婚相手の可能性は無限大です。

今の彼氏にこだわらず、他に目を向けてみましょう。

もっと結婚にふさわしい相手がいるかもしれません。

ネコ先生
ネコ先生
新しい出会いは、マッチングアプリにあふれています。

マッチングアプリとは、恋人や交際相手が欲しい人同士をつなげるアプリのことです。

マッチングアプリの便利なところは、誰にも知られず、スマホで手軽に異性を探せるところです。

しかも、職業・年収などの条件から相手を探せます。
堅い職業の人、安定収入のある人だとわかった上で交際がスタートするので、関係が発展しても安心して結婚を選択できます。

マッチングアプリを使うなら、【ペアーズ】が使いやすいです。

  • 女性は無料
  • 誰にも知られずコッソリ使える
  • 会員数1,000万人~
  • 職業・年収から相手を探せる
  • 同じ趣味の人はすぐわかる
  • アプリ内ビデオデート機能あり

ペアーズは、JJやMEN’S NON-NOなど多数の雑誌やメディアに取り上げれられたことのある、知名度が高いマッチングアプリです。

誰もが知っているためか、会員数は1,000万人~もいるので、好みの異性を見つけやすいアプリとして知られています。

 

ペアーズは、本名は出ないニックネームで活動できます。
だから、プロフィール写真を顔バレしないものに、もしくは設定しなければ、知り合いにバレずに利用できます。

 

ペアーズでは、職業や年収から相手を探せます。

実際、公務員・大企業勤務、年収600万円以上の男性会員を検索してみると、最大表示数の9,999人~もペアーズにはいます。

結婚することになっても、生活に苦労しない恋人が作れるのがペアーズなのです。

 

検索前の利用登録はわずか1分ほどで、簡単に終わります。
利用登録が終われば、あとは検索して、いろんな男性を見てみましょう。
自分の生活範囲の中で、年齢が近くて、趣味があいそうな、年収高めの男性会員を探してみましょう。

もしかしたら、人生を変える運命の出会いがあるかもしれません。
もしくは、いい人が見つからなくて、「やっぱり調理師の彼氏がいちばん」という気づきがあるかもしれません。

どちらにせよ、ペアーズを使ってみないと、わからないことです。
ペアーズを使わなければ、明日も、あさっても、この先ずっと調理師の彼氏との関係を悩み続ける、今と変わらない毎日が続いていくでしょう。

ペアーズには、年収が高い人、手堅い企業に勤めている人はたくさんいますが、その中でもイケメン・他の条件がいい男性会員は早い者勝ちです。

女性は完全無料で使えます。
まずは、気軽にどんな会員がいるのかのぞいてみましょう。

\女性は無料/
▼年収高いイケメンは今すぐチェック▼

ニックネーム表示で本名は出ないので、知り合いにバレずに使えます。

絶対に玉の輿にのりたい人必見!人生を変える出会いがみつかる結婚相談所⇒⇒⇒
厳選!結婚相談所
玉の輿にのりたい人の結婚相談所