職業で出会う

ビル清掃員の彼氏と結婚しても大丈夫?低収入な男性を結婚相手に選んで苦労した3つのこと

ネコ先生
ネコ先生
ビル清掃員の彼氏と付き合っている人の中には、このままいる清掃員の彼氏と交際を続けて結婚してもいいのかな、と不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

愛があればお金がなくても大丈夫」という人もいるけれど、ある程度の経済力がないと結婚生活がつらくなってしまうこともあります。

今回は、ビル清掃員の低収入男性(年収200万以下)と結婚をして苦労したhitomiさんの体験談を聞いてみたいと思います。

ビル清掃員の男性がすべて低収入だとは限りませんが、hitomiさんは収入が低いビル清掃員の彼氏と結婚して苦労をしているそうです。

ミサキ
ミサキ
hitomiさんよろしくお願いします。
hitomi(30代)会社員
hitomi(30代)会社員
こんにちは。

私はビル清掃員の収入が低い彼氏と結婚して苦労をしています。

私の体験を、これからビル清掃員の彼氏と結婚してもいいのかなと悩んでいる人に少しでも参考になったらうれしいです。

≫高収入の男性と出会える【ブライダルネット】

ビル清掃員の低収入な彼氏と出会ったきっかけや場所

後にビル清掃員に転職した彼氏と出会ったのは、私の職場です。

当時、彼氏と私は同じ職場で働いており、かれはまだビル清掃員ではありませんでした。

彼とは働く部署は違ったので、顔を合わせることはほぼなかったのですが、社食でいつも同じ場所でポツンと一人で食べている彼のことが気になっていました。

私はいつも同僚の女性と一緒に社食へ行っているのですが、あるとき電話が長引いてひとりあとから社食に向かうと、その日はとても混んでいたため、ビル清掃員の彼の向かいの席しか空いているところが見つかりませんでした。

私は「ここあいていますか」と彼に声をかけ、黙ってうなずいた彼の前の席に座り、そこで黙り続けているのも耐えきれず彼に話しかけました。

彼は私が話しかけても「はい」とか「いいえ」ぐらいしか答えてくれずに会話が広がらなかったのですが、その後、オフィスの廊下で出会った時に挨拶をするようになりました。

それからあるとき、社食へいっても彼の姿を見なくなりました。

何日も見かけないので、彼と同じ部署の同期に聞いてみたら、身体を壊してしばらく休んでいるということで、私は心配になって同期に彼の連絡先を聞いて連絡してみることにしました。

なぜか彼のことをほっとけなかったのです。

ビル清掃員の低収入な彼氏と結婚して苦労したこと

彼が体調を崩して会社を休んでいるときに、どうやら食事もろくにとっていないようだったので、彼の家を聞き出し、押しかけて食事を作ってあげました。

ちょっとしたストーカー行為ですよね(苦笑)。

彼は最初は戸惑っていたようですが、だんだん私に心を開いてくれて、悩みや不安を少しずつ打ち明けてくれるようになりました。

その後、彼は会社を退職し、しばらく休養していましたが、ビル清掃員として転職したころに私の妊娠が発覚し、ビル清掃員の彼と結婚することになりました。

生活リズムが合わない

彼は普通の会社員として働くのはむずかしかったので、ビル清掃員の仕事をすることにしたのですが、彼のビル清掃員としての仕事は夜中にすることが多く、私と生活リズムが全然あいませんでした。

ビル清掃員の彼は、仕事の時間を日中に希望を出すこともできたのですが、夜中の仕事の方が時給がいいこと、昼間に働いている人がいる中で仕事をするのが嫌だということで、夜中の仕事をしていました。

年末年始はビル清掃員としての仕事が忙しくて休みは全然ありません。

昇給や昇進は期待できない

ビル清掃員の仕事は誰でもできる仕事なので、昇給や昇進は期待できません。

一応社員登用の道もあるようですが、ビル清掃員の彼がアルバイトの方が気楽なのでという理由で、社員登用は断ってしまっているようです。

ビル清掃員の彼がプレッシャーを感じてまた病気になってしまっては困るので、私も無理に社員になってほしいとは言いづらく、かといってこのままアルバイトだと給料も増えないだろうから困る、と板挟みになって我慢しています。

ビル清掃員の彼には経済面では期待できないので、自分が頑張って働くしかないと考えています。

ビル清掃員は体力がいるのでいつも疲れている

ビル清掃員の彼が休みで家にいるときにはいつも寝ています。

いつも疲れているので、家事をお願いできる雰囲気でもありません。

ビル清掃員の彼がいうには「仕事に体力が必要なので、家で寝ていないと仕事ができない」そうなので、彼が働くためにはゆっくり休んでもらうしかないのかなと思います。

ミサキ
ミサキ
なるほど~。

ビル清掃員の低収入な彼氏と結婚しようか迷っている人へのメッセージ

自分のペースで働けるビル清掃員の仕事は彼にぴったりで良いとは思いますが、ビル清掃員の彼氏と結婚して生活するのは大変です。

ビル清掃員の彼の給料に期待が持てないので、共働きで働き続けるしかないと私も覚悟をしました。

子どもが小さくても保育園に預けて働き続けましたが、ビル清掃員の彼の仕事の時間帯のことを考えると、保育園に預けたりお迎えに行くのは私しかできませんし、育児の手伝いを期待することはできません。

それでもビル清掃員の彼と結婚したのは自分で決めたことですし、子どももいますので、何とか頑張って生活していきたいと思っています。

ミサキ
ミサキ
hitomiさん、ありがとうございました。

ビル清掃員の彼氏と結婚したら、ずっと働きづめで休みのない人生になりそうですね。

ネコ先生
ネコ先生
ビル清掃員ではない彼氏を探すのは今が最後のチャンスかもしれません。

ビル清掃員よりも安定した職業についている男性を探して、結婚したほうが自分も幸せになれるかもしれません。

婚活サイトブライダルネットなら結婚願望の強い利用者が多く、職業検索から堅い仕事についている男性を簡単に探すことができます。