こんな彼氏で大丈夫?

酒癖悪い彼氏との同棲が不安。結婚していいの?別れる前の対処法

ネコ先生
ネコ先生
酒癖が悪い彼氏に困っている人もたくさんいるのではないでしょうか。

普段は優しいのに、酒癖の悪い彼氏に戸惑っている人もいることでしょう。

今回は、酒癖が悪い彼氏に困っている人にむけて、対処法をまとめてみました。

彼氏が酒癖悪いから別れたい

彼氏の酒癖がわるくて困っています。
ネコ先生
ネコ先生
そうなんですね。それは困りましたね。
はい。いつもは優しい彼氏なんですが、酒がはいると人が変わるんです。

この前初めて暴力をふるわれてかなりショックを受けてます。

酒癖の悪い彼氏とは別れたいと考えるようになりました。

ネコ先生
ネコ先生
なるほど。酒癖が悪い彼氏とは別れた方が良いかもしれませんね。

酒癖の悪い彼氏に悩んでいる女性はたくさんいるようです。

酒癖悪い彼氏の問題点

酒癖の悪い彼氏と付き合うのは大変です。

酒癖悪い彼氏の特徴は、次のとおりです。

  • お酒の量をコントロールできない
  • 口が悪くなる、暴言をはく
  • 暴力をふるう・暴れる
  • しつこくからむ
  • 思い通りいかないと怒る・キレる
  • お酒を飲んだ時の記憶がない

そもそもお酒の量をコントロールできずに、お酒に飲まれてしまうケースが多いようです。

酒癖が悪いと周りに危害を加える恐れがあり、冷静に話し合いもできないのが困ったところです。

酒癖悪い彼氏は改善する?対処法とは

酒癖が悪い彼氏でも好きだから、彼氏の酒癖を治してこのまま付き合い続けたい、と願う女性は多いようです。

彼氏の酒癖のわるいのは、改善させることはできるのでしょうか。

酒癖が悪いのを直すのは大変

彼氏の酒癖悪さを治したい女性が知っておくべきことは、酒癖の悪さはカンタンには治らない、ということです。

なぜなら酒癖が悪い人は、お酒を飲むと理性がなくなり、お酒の歯止めがかからなくなるからです。

もしもアルコール依存症なら、入院・治療するしかありません。

依存症までひどくなければ、本人の意思と周りの協力で何とか改善することもできます。

酒の量を制限・外で飲まない

彼氏の酒癖の悪さを治したいなら、お酒の量の上限を決めましょう。

飲むお酒の量をコントロールできずに、飲みすぎから酒癖の悪さが始まる場合が多いので、酒の量を抑えて理性が飛ぶのを抑止します。

また、他人に迷惑をかけないために、飲むのは自宅だけと決めたほうが安心かもしれません。

ですが、この「お酒の量を制限する」という対処法は、難しいかもしれません。

なぜなら、お酒を飲んでいるうちに自制心がなくなり、「今日だけはいいかな」「ちょっとだけなら」と決めた量以上を飲んでしまいがちだからです。

お酒の量を制限できないなら、いっそのこと禁酒するしかありません。

禁酒を約束する

酒癖の悪い彼氏とは、禁酒を約束するのが根本的な解決方法となります。

(前提)お酒を飲んでいないときに話し合う

  1. 酒癖が悪くてどれだけ困っているかを伝える
  2. 禁酒できたときのご褒美を決める

お酒を飲んでいる時には彼氏とは冷静に話し合いができないので、大前提としてしらふのときに彼氏と話し合いをしましょう。

まず①ですが、彼氏の酒癖の悪さがどれほどひどいのかを、本人にわからせましょう。

動画をとって見せるのが、一番伝わりやすいでしょう。

自分ではわかっていないでしょうから、酒癖の悪い時の彼氏がどの程度みっともなく、暴力的なのか、彼氏本人に認識させます。

自分の酒癖悪さに驚けば、禁酒の決心をしてくれるでしょう。

彼氏が本気で禁酒に取り組む決意をしてくれたところで、次に②に取り組みます。

期間を決めて、禁酒ができたときのご褒美を設定しましょう。

お小遣い、プレゼントなど、決めことを紙に書いて、見えるところに張っておき、自然と目に入るようにしておくと効果的です。

酒癖の悪い彼氏との同棲・結婚生活は最悪

酒癖の悪さが治らなかったら、彼氏との同棲・結婚生活は最悪です。

一緒に暮らすようになると、酒癖の悪い彼氏の姿を今よりも多く見ることになりますし、暴言・暴力の被害を今よりも多く受けるでしょう。

酒癖が悪い彼氏との結婚生活は不幸です。

今はまだでも、そのうち暴力を振るわれる可能性はとても高いです。

「酒癖の悪いところだけ私がガマンすればいい」なんて思ってはいけません。

自分だけならまだしも、子どもができたら暴力の矛先は子どもにも向かうでしょう。

それでもなかには、「酒癖が悪くても、普段は優しいし、彼氏のことが好き」という人もいるかもしれません。

酒癖の悪い彼氏と、一生をともにするのかは個人の自由です。

ですが、わざわざ自分からつらい人生を選ばなくてもいいのではないでしょうか。

あなたは酒癖の悪い彼氏を支えるために生まれたのではありません。

幸せになるために生まれてきたのです。

あなたの両親も、あなたが幸せになることを願っています。

酒癖の悪い彼氏とは別れよう

酒癖の悪い彼氏とは、早めに別れたほうがいいです。

彼氏の酒癖の悪いのを、殴られながらもあなたが付き添って直す義務はありません。

「楽しい思い出もあるし、情もあるし、彼氏と別れるなんてできない!」と考えている人もいることでしょう。

でも、そう感じるのも今だけです。

「彼氏と別れて1人になるのが寂しい」という人は、マッチングアプリを使うと、出会いはたくさんありますよ。

ためしに無料のマッチングアプリに登録してみてください。

恋人を探している異性がこんなにいるんだ!とびっくりするほどです。

酒癖悪い彼氏だけが男ではありません。

出会いは無限大です。

酒癖の悪くない、いい人をみつけて幸せになりましょう。

≫マッチングアプリ(女性は無料)で新しい出会いを見つける