職業で出会う

銀行員の彼氏が欲しい!結婚したい!ハイスペック男子を口説き落とすためにやった3つのこと

ともみ(30代)介護福祉士
ともみ(30代)介護福祉士
こんにちは。私は銀行員の彼氏ができました。

「銀行員の彼氏が欲しい」「銀行員の男性と結婚したい」と願う女性は多いのではないでしょうか。

年収600万円~の銀行員を口説き落とした私の体験談をお話していきます。

銀行員の彼氏をつくる近道は?
ネコ先生
ネコ先生
「銀行員とどこで出会えばいいの?」と思っている人もいることでしょう。銀行員は職場での出会いがない男性も多く、マッチングアプリに登録している人はたくさんいます。

Omiai(オミアイ)は、結婚につながる真剣交際をのぞむ人がたくさんいるマッチングアプリです。職業から銀行員をカンタンに探せるし、女性は無料なので、すぐに登録しないと「銀行員と出会えない」と悩んでいる時間がもったいないです。

\女性は無料/

Omiai(オミアイ)で銀行員の彼氏候補をさがす⇒

銀行員の彼氏と出会ったきっかけや場所

ともみ(30代)介護福祉士
ともみ(30代)介護福祉士
銀行員の彼氏とは、メル友募集のチャットで知り合いました。

私は介護の仕事をしていて、早朝・日勤・夜勤など勤務時間が不規則で、休日も平日が多い状況でした。

友達となかなか遊べず実家も遠く帰省もできずで、休日は暇つぶしとブラインドタッチの練習でチャットをよくしていました。

銀行員の彼はATMのシステム管理の部署にいたので不定休で、勤務もシステムの開発や稼働に合わせて夜間勤務もあるという状況でした。

銀行員の彼は「同僚とも休日や勤務時間が合わず、お正月などATMが休止している間は必ず勤務なので、友人とも遊べない状況で暇つぶしにチャットをしていた」と言っていました。

お互いに、休日が不安定で遊べる友達がいないという共通点から、チャット上で何度かやり取りをして、しばらくしてから実際にカフェで会うことになりました。

銀行員を口説き落として彼氏にするためにやった3つのこと

ともみ(30代)介護福祉士
ともみ(30代)介護福祉士
チャット上でやり取りしながら、だんだん銀行員の彼のことで頭がいっぱいになってきました。

チャット上でのメッセージのやり取りから彼の人柄の良さが伝わってきて、チャットでやり取りしながらトキメキを感じるようになっていました。

普段の出会いがぜんぜんないので、銀行員の彼との出会いは、彼氏を作る絶好のチャンスだと思い、なんとかお付き合いまで仲を深めたいとカフェで会う前から考えていました。

銀行員を彼氏にするためにやったのは、次の3つのことです。

金銭的に頼りすぎない

銀行員を彼氏にするためにやった1つめのは、金銭的に頼りすぎないことです。

銀行員の彼と会った時にかかった費用は、割り勘を心がけました。

常におごるのは、お金がある人でも付き合いが長くなる可能性を考えると不安になります。

ましてや銀行員は金銭管理に厳しいですので、社会人としてお金に対しての考え方を見られているように感じました。

銀行員の彼が食事をごちそうしてくれたら次は自分がおごる、彼の車でドライブに行ったら彼は運転とガソリン代・高速代を負担しているので、食事代は自分が出すなどです。

銀行員の彼の方が収入があるからとおごってもらってばかりいると、距離を置かれる可能性が高いです。

銀行員の彼が「おごる」と言っても私は必ず会計時にお財布を手に持ち、彼の反応を見てごちそうになったり割り勘にすることを判断して、お金に対してクリアな印象を持ってもらえるようにしました。

家庭的な雰囲気をだす

銀行員を彼氏にするためにやった2つめのことは、家庭的な雰囲気を出すことです。

家庭的な雰囲気を出すために、手作り料理と自宅の掃除を徹底しました。

あまり凝った物は作りませんでしたが、彼が最近食べていないものや手作り料理で「食べたい」といったものを聞き逃さないようにしていました。

「○○作ったけど一緒に食べない?」とさりげなく私の家に呼んで、彼の胃袋を掴みました。

彼は一人暮しで、外食が多く料理を作らないとことも聞いていたので、手作りの料理がとても美味しく感じたようです。

転勤で単身生活を送っているので、家庭的な雰囲気に飢えているという印象でした。

そして、食事中の会話にも気を付けました。

銀行員は上司の命令は絶対という環境で仕事漬けなので、少しでも疲れが取れたら良いと思い、仕事の話は一切聞きませんでした。

会話の内容は、テレビの話や彼がスポーツカーに乗っていたので車の話を聞いたりしました。

車に興味を持つ女性は少ないので、彼は私に教えるように嬉しそうに話してくれました。

転勤に対応できることをアピール

銀行員を彼氏にするためにやった3つめは、結婚後の生活をイメージさせ、転勤に対応できることをアピールしました。

銀行員の彼には、どこに行っても介護の仕事はあること、引越しが好きなことを印象付けました。

銀行員は2~3年ごとに転勤があるため、自分に付いてきてくれる女性が良いと心のどこかで思っています。

転勤時の引越しは2週間前に告知されることが多いので、臨機応変に対応できることも求めています。

どんな場所にもついていける女性、そして引越しが多いので何をするにも手際が良い女性はポイントが高いです。

手に職がある女性、例えば看護師や介護士などどんな地域でも必要とされる職業の資格を持っている女性は、転勤族の男性に特に好まれます。

もともと断捨離が好きだったので、普段から家の中の物は少なくキレイにしていました。

銀行員の彼が遊びに来る直前には水回りの掃除に力を入れていたこともあり、「キレイにしているね。荷物少ないから引越しが楽そう」と好感を持ってもらえました。

ミサキ
ミサキ
なるほど~。
とても参考になるな~。

銀行員を彼氏にしたい人へのメッセージ

ともみ(30代)介護福祉士
ともみ(30代)介護福祉士
付き合う時に結婚を意識している男性は少ないかもしれませんが、銀行員は家庭的な女性を好みます。

銀行員は転勤が多いので入行後に付き合った女性と結婚する方が多く、結婚後の将来像を思い浮かべながら彼女を選んでいます。

また、銀行員の男性は自分の気持ちに寄り添ってくれるか、尽くしてくれるかという女性を求めています。

銀行は顧客の個人情報を漏洩させないために、携帯やスマホなどの私物はロッカーに入れ、端末を自分の席に持って行くことができません。

昼休みも充分時間を取れないので、ライン・メール・着信などに返信できないことも多いです。

常に上司からのプレッシャーの中で働いているので、連絡をするなら彼の仕事後の時間に端的に用事を伝え、彼を気遣うことをおすすめします。

ミサキ
ミサキ
ともみさん、ありがとうございました。

銀行員の彼氏がほしいならマッチングアプリ

ミサキ
ミサキ
私も銀行員の彼氏が欲しいなぁ。

体験談を話してくれたともみさんのように、銀行員と知り合うきっかけがあれば良いですが、実際は銀行員と知り合いになったり出会ったりすることはなかなか難しいものです。

銀行員と出会うためにはどうしたらよいのでしょうか。

ネコ先生
ネコ先生
銀行員と出会いたいならマッチングアプリに出会いのチャンスがあります。

マッチングアプリのいいところは、スマホさえあれば空いた時間で恋人探しができるところです。

転勤が多い銀行員は、じっくり結婚相談所で結婚相手を探すよりも、急な転勤になっても対応できるマッチングアプリを利用しています。

ネコ先生
ネコ先生
マッチングアプリを利用するならOmiai(オミアイ)で銀行員をカンタンに探せますよ。
  • 職業から銀行員をすぐ探せる
  • 結婚願望の強いユーザーが多い
  • 女性は無料

Omiai(オミアイ)での銀行員の探し方はカンタンです。

検索画面で職業に「銀行証券・保険」を選んで検索をするだけです。

「外資系金融」という職業項目もあるので、あわせてチェックを入れて検索することもできます。

たったこれだけで、銀行員の恋人候補との出会いのチャンスを見つけることができます。

実際に検索してみたらわかりますが、プロフィールで「結婚につながる真剣な出会いを探しています」とか「転勤についてきてくれる人を探しています」のように、結婚を意識している人がかなり多いです。

女性は無料で使えるので、試しにどんな銀行員がOmiai(オミアイ)を利用しているのか検索だけでもしてみてはいかがでしょうか。

利用登録はカンタンに1分ほどで終わり、利用登録したらすぐに検索ができます。

プロフィール写真の設定や細かいプロフィール設定はしなくても検索できるので、めんどうなことはありません。

いい人がいることを確認してから、本気のプロフィールを設定すれば十分です。

\女性は無料/

Omiai(オミアイ)で銀行員の彼氏候補と出会う⇒