こんな彼氏で大丈夫?

連絡くれない彼氏とは別れるべき?待ち疲れた人の対処方とは

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
こんにちは!約5年の婚活迷子の末、結婚相談所で玉の輿にのれた管理人ミサキです。

これまで調査した結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーの数は125。

私の経験・知識で、あなたの恋愛を応援し、しあわせなパートナーシップのお手伝いをしていきます。

「彼氏が連絡してくれない」と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

交際したてのころは頻繁に連絡を取りあっていても、付き合いが長くなると連絡の回数がだんだん減るカップルは多いもの。

「最近、彼氏からの連絡が減ったなぁ」「彼氏から連絡ない」と困っている人、いますよね。

彼氏が連絡をくれないと、「気持ちが離れているのでは?」と不安になるものです。

今回は、連絡くれない彼氏の心理・理由と対処法をまとめました。

連絡してくれない彼氏の心理を知り、対処法をためして、彼氏との関係を改善してください。

ガマンの限界の人は
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
連絡くれない彼氏に不満がたまり、お互いの歩み寄りがむずかしいなら、別れたほうが幸せかもしれません。

彼氏と別れても、新しい出会いはマッチングアプリでさがせます。

ユーブライドは真剣交際をしたいマジメな会員が多いマッチングアプリです。結婚前提で恋人をさがす会員が多いので、彼女のことを大切にしてくれますよ

彼女の希望どおり、マメに連絡をくれる彼氏候補との出会いに期待できます。

\無料で始められる/
▼今すぐ試してみる▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずに使えます♪

彼氏が連絡をくれない

悩む彼女
悩む彼女
彼氏が連絡をくれないんです。

連絡するのはいつも私から。そのため、私が連絡しなかったら音信不通になるのでは?と思ってます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
そうなんですね。

彼氏が連絡くれないっていうカップルはけっこう多いですよ。

悩む彼女
悩む彼女
そうなんですか。

連絡くれないのは「私のこと好きじゃないからかな」って不安になります。
もう別れたほうがいいのでしょうか。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
うーん、彼氏が連絡してくれないから即別れる、というのはちょっと早すぎますね。

付き合っている相手とは、頻繁に連絡を取りあい、離れているときでも彼氏のことを身近に感じていたいもの。

それなのに、彼氏が連絡をくれないと「私に関心はないのかな」と、気持ちが離れている可能性を考え、不安になりますよね。

 

なぜ彼氏は連絡をくれないのでしょうか。

彼氏の心理・理由を知り、不安を解消していきましょう。

なぜ?連絡くれない彼氏の心理・理由とは

連絡くれない彼氏の心理・理由をあげてみました。

忙しい・疲れている

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
まず考えられるのは、忙しい・疲れている、という理由です。

仕事や勉強に忙しいことが理由で、彼氏からの連絡がないことは良くある話。

忙しいときには、集中して取り組みたいもの。

また、忙しいと心の余裕もなくなります。

そのため、「彼女に連絡をしよう」という発想にならないことも考えられますね。

 

また、疲れているために、彼女に連絡する余裕がなく、ただただ休みたいのかもしれません。

用事がない

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
用事がないと連絡しない男性は多いです。

男性は、仕事の業務連絡は得意なんです。

プライベートなら待ち合わせなど、必要があれば連絡はします。

 

逆に、必須でない連絡は嫌がるもの。

必須でない連絡とは、たとえば、雑談のような報告や、ただ生存確認をするためのやり取りなどです。

 

でも女性は、意味がなくてもやり取りするのが、コミュニケーションのひとつ。

意味のないやり取りでも、楽しいんですよね。

このコミュニケーションを通じて、彼氏からの愛情を確認したいものなんです。

連絡するのがめんどう

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
まめに連絡するのがめんどう、と感じる男性もいます。

付き合い始めのころは、交際が始まったことが嬉しくて、毎日のように連絡を取りあうことが楽しかったかもしれません。

ですが、付き合いが長くなると、新鮮さも薄れがち。

「楽しい」よりも、もともとあった「めんどう」な気持ちが勝ってしまうことが考えられます。

気持ちが離れている

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
もしかしたら、彼氏の気持ちは、すでに離れてしまっているかもしれません。

最悪なのは、彼氏の気持ちが離れていて、連絡しないまま自然消滅をねらっているパターンです。

たいていの場合、気持ちが離れたときには別れ話を切り出して、正直な気持ちを伝えてくれるもの。

ですが、別れ話を言い出せずに、自然消滅を願っていることが考えられます。

連絡くれない彼氏への対処法

連絡くれない彼氏には、どう対処したらよいのでしょうか。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
彼氏への対処法は次のとおりです。

連絡くれない彼氏への対処法

  1. 連絡くれない不満を彼氏に伝える
  2. 連絡くれない彼氏の気持ちを知る
  3. 連絡くれない彼氏とお互いに歩み寄る

連絡くれない不満を彼氏に伝える

まずは、彼に不満を伝えましょう。

「連絡くれないのが嫌だ」と不満を伝えるだけではなく、たとえば「2日に1度は連絡して欲しい」と、提案もセットで伝えます。

 

忘れないようにしたいのが、感情的にならず、たんたんと問題点を伝えることです。

感情的になると、話がこじれてしまいがち。

彼氏に「めんどうだな」と思われてしまい、話すら聞いてもらえなくなることも。

修復できる関係も、できなくなってしまいますからね。

連絡くれない彼氏の気持ちを知る

次に、彼氏の気持ちを確認します。

彼氏は、どのくらいの頻度で連絡すれば満足だと思っているのかを聞きましょう。

 

話をするうちに、「仕事や勉強で忙しいため、連絡が難しいんだよ」と、なぜ連絡くれないかの理由を教えてくれるかもしれません。

一時的に連絡が難しいなら、仕事や勉強が一段落する時期を聞いておけば、穏やかな気持ちで彼からの連絡を待てますよ。

 

もしも、彼氏が自分から連絡しない理由を言ってくれないなら、問い詰めるように聞くのはNG。

軽く、そして明るく「連絡なんでくれないの?」と、質問するのが良いですね。

あくまでも、話し合いのスタンスをとるのがベスト。

連絡くれない彼氏とお互いに歩み寄る

最後に、2人の妥協点を探ります。

たとえば、連絡の頻度のすり合わせなら、

  • 彼氏:1週間に1度を希望
  • 彼女:2日に1度を希望

    ⇒2人の希望の間をとって、3日に1度

このように、お互いに歩み寄りましょう。

 

一時的に仕事や勉強で忙しいなら、一段落するまで連絡は我慢することにしましょう。

連絡の頻度=愛情ではない

連絡がたくさん=愛情いっぱい、ではありません。

 

付き合っていると「連絡をくれない」と、マイナスなところに目を向けがちですが、彼氏の良いところに注目しましょう。

仕事で忙しくても、彼なりに最低限の連絡をし、疲れていても会う努力をしてくれているのではないでしょうか。

 

彼氏のことが好きだからこそ、もっと愛情を感じたい、もっと連絡が欲しい、と思ってしまう女性の気持ちもわかります。

 

とはいえ、男性は不器用。

1つのことにしか集中できません。

 

仕事のときは、仕事。
休むときは、休む。

 

逆に、仕事中なのに、仕事をしないでしょっちゅう彼女に連絡をしている男性を想像してみてください。

彼女に連絡してないで仕事に集中したら?って思いますよね。

 

仕事に頑張って取り組んでいる、ステキな彼氏だといえるのではないでしょうか。

考え方を変え、彼氏のいいところに注目すれば、それだけで不安は解消されていきます。

 

とらえ方、考え方を変えても、彼氏への不満が消えないなら、別れを考えるときでしょう。

連絡くれない彼氏と別れるのもあり

彼氏と話しあっても妥協点が見つからず、折り合いがつかない場合もあるでしょう。

もしくは、2人の妥協点を見つけたのに、それでも連絡してくれない彼氏もいるかもしれません。

  • 追いかけるよりも、彼氏から追いかけられたい
  • 連絡くれない=愛情がない、と思ってしまう
  • いつも彼氏からの愛情を感じていたい

上の項目にひとつでも当てはまるなら、連絡くれない彼氏とは、別れたほうが良いでしょう。

 

これからも、彼氏からの連絡を気にする生活をつづけるのは、正直いってきついです。

彼氏から連絡がこないことに納得していれば、仕事や勉強など、他のことに打ち込むこともできます。

ですが、彼氏との関係がうまくいってないと、ずっと気がかりなまま。

他のやるべきことが手がつかず、生活にさしつかえることもあるでしょう。

連絡くれない彼氏と別れを決めても、新しい出会いはある!

「彼氏と別れて、1人になるのが寂しい」
「どうやって新しい彼氏をみつけたらいいの」

という人もいるかもしれません。

連絡してくれない彼氏と別れても、新しい出会いはありますよ。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
新しい出会いはマッチングアプリにあります。

マッチングアプリが便利なのは、次のとおり。

  • 使い始めたら、すぐに出会いのチャンスがある
  • 恋人が欲しい人しかいないので、効率的に相手を探せる
  • 条件検索で、自分好みの恋人候補をさがせる
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
連絡くれない彼氏に困っていた人がマッチングアプリを使うなら、ユーブライドがおすすめです。

なぜなら、真剣交際できる相手を探している人が多いので、彼女を大事にしてくれる男性との出会いが期待できるからです。

しかも無料で使いはじめられます。

ユーブライドは、結婚相談所IBJの子会社が運営するマッチングアプリです。

結婚につながる出会いが欲しい人のためのアプリとしても知られています。

真剣に出会いをさがしている会員が多いので、彼女を大事にしてくれる男性との出会いが期待できますよ。

「つきあったのに連絡くれない」なんてことは、ないでしょう。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
すぐの結婚を考えていなくても大丈夫。

「ゆっくり結婚を考えたい方」との出会いも希望できるので、自分と同じくらいの結婚観の人との出会いを探せます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

とにかく、結婚前提の交際相手をさがせるんですよね。

結婚前提で付き合う恋人だと、結婚を考えるほど大事にされていると実感できるので、しあわせですよ。

 

\無料で始められる/
▼今すぐ試してみる▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずに使える♪

 

ユーブライドでは、登録できるプロフィール項目は約60も。

自分の性格、価値観、結婚観、相手の希望など、細かく登録できるので、プロフィールだけで自分がどんな人かを伝えやすいのです。

逆にいうと、相手がどんな人かプロフィールから詳しく知れるため、実際に会ってから「こんな人だと思わなかった」というミスマッチは起こりにくいでしょう。

また、結婚相談所なみにくわしく結婚観を登録できます。

結婚観で登録できるのは、相手に重視すること、絶対に譲れないこと、自分の親との同居の有無、子どもの希望、結婚後の働き方など。

結婚するなら避けては通れない、結婚についてのすりあわせが事前にできるんですよね。

 

このように、ユーブライドには真剣に婚活する人が、活動しやすい環境が整えられているのです。

そのため、他のマッチングアプリと比べても、結婚願望が強い人がユーブライドに集まっています。

 

ユーブライドでの、お相手探しは、全24項目の条件から検索できます。

年齢・職業・趣味・結婚観・価値観などから、自分好みの、出会いたい人を探せますよ。

 

気になる人が見つかれば「いいね」をしてアピールします。

お互いに「いいね」をすれば、マッチング成立で、メッセージのやり取りができるようになります。

メッセージのやり取りから、どのくらいの頻度で連絡をしてくれる人なのかわかるので、マメに連絡をくれる人か確認できるでしょう。

 

つまり、ユーブライドでは、自分好みで、同じ趣味・価値観・結婚感の、マメに連絡をくれるマジメな彼氏候補をみつけられるのです。

 

ひとつデメリットを挙げるとすると、プロフィールは自己申告、という点です。

プロフィールはうのみにせず、大事なことは確認しながら恋人探しをすると良いでしょう。

24時間365日の監視体制もあります。

気を付けながら上手に使えば、無料会員190万人~の中から恋人がさがせるので、ユーブライドはコスパが高いことは間違いありません。

ちなみに、結婚相談所なら身元が確かな人と出会えますが、活動費が20~60万円年間かかります。

 

悩みがあるときは、自分から動くことで、悩みを解決しやすくなります。

連絡くれる彼氏がほしいなら、自分から出会いをさがしにいきましょう。

ユーブライドには、連絡をくれる、マジメな男性との出会いのチャンスがあります。

あとは使ってみながら、自分好みの彼氏候補がいるか確認するだけです。

使ってみたら、連絡をマメにしてくれる、誠実な彼氏が新しくできるかもしれません。

ですが、何もしなければ、いつまでたっても連絡くれない彼氏にヤキモキする生活がずっとつづくでしょう。

 

積極的に活動するなら有料会員になるのがベストですが、無料でも活動できます。

利用前の会員登録はわずか1分ほどです。

 

まずは、どんな新しい出会いがあるのか、気軽にのぞいてみましょう。

いい人が見つからなければ、そっと利用を辞めればいいだけです。

退会手続きもカンタン。

この「のぞき見」が、運命的な出会いにつながるかもしれません。

 

ユーブライドでの婚活成功者の約6割は、3ヵ月以内にパートナーを見つけています。

今から3ヵ月後には、結婚も考えられる彼氏候補とのデートを楽しむ日々になっている可能性は高いです。

3ヵ月後のあなたと彼氏は、ユーブライドを使い始めた今のあなたに感謝するでしょう。

\無料で始められる/
▼今すぐ試してみる▼

本名は出ないニックネーム表示!
知り合いにバレずに使える♪

安い・手軽!なのに質の高い出会い⇒⇒⇒
オンライン結婚相談所
オンライン結婚相談所の徹底比較