20歳での結婚は早い?結婚願望のある女性が結婚相談所を利用すべき3つの理由

ネコ先生

ネコ先生
「結婚したいけど、20歳での結婚は早すぎるのかな」と思っている女性も多いのではないでしょうか。

自分では20歳の結婚は早いとは思わないけれども、親や周りの友達からは「早い」と結婚に反対されている人もいることでしょう。

今から素敵な結婚相手を探したい、結婚したいけれども付き合っている彼氏は結婚願望がないので困っているという人もいます。

それでも、気を付けておきたいポイントさえしっかり押さえておけば、20歳でも幸せな結婚することは十分可能ですよ!

20歳で結婚となると、高校を卒業して働いている人や、短大や専門学校の学生で卒業したらすぐにでも結婚したいという人が多いのではないでしょうか。

そのため、多くの人が「結婚するには早すぎるのではないか?」「同年代の彼氏に結婚願望が無い」という悩みをかかえる人が多くなります。

多くの人が抱えている悩みですが、実は年齢を気にせず結婚することは可能だったりします。

今回は、20歳での結婚に不安を抱えている女性が、どのように婚活を進めていけばいいのか、20歳での婚活を成功させる3つのポイントについてお伝えしていきます。

20歳の結婚は早いかなと悩んでいる人へ

Sさん

Sさん
私は結婚願望が強いので、すぐにでも結婚相手を探して家庭に入りたいんです。

ネコ先生

ネコ先生
そうなのですね。20歳になったら「結婚したい」と思うことも増えてきますよね。

Sさん

Sさん
そうなんです。かわいい若い花嫁さんになりたいし、子どもも早く産んでおきたいんです。

でもそれを友達に話したら「20歳でこれから仕事をスキルアップしたり、他にも出会いがあるかもしれないのに、もう結婚しちゃっていいの?」って言われて悩んでます。

今付き合っている彼氏もまだ結婚するつもりはないようなんです。

ネコ先生

ネコ先生
確かに20歳で結婚となると同年代の結婚願望がある男性は少ないかもしれません。

けれども、Sさんのように20歳で結婚したいと考えている女性はたくさんいますよ!

実際にSさんのように、20歳の女性で「結婚したい」という悩みは多く聞きます。

Sさんのように、子どもが早く欲しい人、若いうちにウェディングドレスを着たい人など理由は人それぞれですが「結婚したい」という悩みは年齢に関係なくついてくるものですよね。

20歳で結婚願望のある同世代の男性を捕まえるのは難しい

20歳で結婚願望のある男性は少ないため、20歳の女性で同い年の彼氏がいる人は結婚するのは難しいかもしれません。

なぜなら男性は「恋人」と「結婚相手」は別だと考えている人が多いからです。

女性は「恋人」との関係が発展したら「結婚」につながっていくと考えて、最初から結婚前提でお付き合いが始まることがほとんどですが、若い男性はそうではありません。

できたら数多くの女性と付き合いたい・遊びたいと思っていますし、20歳はこれから仕事を覚えて仕事が面白くなってくる時期なので、20歳で結婚したいと考える男性はとても少ないのが現状です。

だから20歳の女性が結婚したいと思っても、同年代の男性が彼氏だと結婚の同意は得られないことが多いのです。

20歳の結婚が決して早くはない理由3つ

20歳の女性が結婚するのは早いと思われがちですが、20歳の女性の結婚が早くない理由3つについて見ていきましょう。

  • 婚期を逃すと一生独身の可能性もある
  • 20歳で結婚してもすぐに妊娠できるとは限らない
  • 婚活市場でモテるので、条件が良い男性を選べる

「まだ早いから」という理由だけで結婚をためらうと、その後のご縁がなくて結婚できないで一生を終わってしまうというリスクがあります。

また、20歳で結婚してもすぐに妊娠できるとは限らず、その場合でも高齢出産の35歳までかなり時間があるので焦ることなく妊活を進めることができます。

それから一番の理由は、婚活市場で20歳は非常にモテるため、「高学歴」「高収入」「イケメン」など相手男性に高い条件を求めても結婚相手が見つかりやすいのが20歳なのです。

20歳は婚活市場ではモテモテ

同年代の男性は結婚はまだ先だと思っている人がほとんどですが、20歳女性は婚活市場ではモテモテです。

結婚相手を探そうと考える全世代の男性が、まずは20代の若い女性と結婚したいと考えるからです。

20歳が婚活市場でかなり人気がある理由は次のとおりです。

  • 20歳の女性は、自分の子どもを産んでくれる可能性が高い
  • 20歳の女性は体力があるので、体力が必要となる子育ても安心して任せられる
  • 20歳の女性は性格的にも若くて素直で従順なところが好まれる

20歳は若さがあり子どもを望む場合に妊娠の可能性が高いので、自分の遺伝子を残したいと考えている男性は本能的に若い女性を好んでいます。

また、子どもが小さいうちの子育ては体力勝負です。

睡眠時間がとれずに赤ちゃんの世話をするのも体力がある20歳の女性なら安心です。

それから、20歳の女性の素直な性格が、特に上の年代の男性から好まれていると言えます。

ネコ先生

ネコ先生
モテモテな20歳ですが、注意しなければならないのは、結婚願望のない男性からもモテモテだということです。

結婚願望のない男性には注意

20歳は30代・40代・50代~の男性からも好かれてモテモテですが、言い寄ってくる男性の中には結婚願望が無く、20歳の女性と身体の関係だけ持ちたいと考えている男性もいるので注意が必要です。

世の中には婚活アプリや婚活パーティーなど、女性と男性の出会いをサポートしてくれるツールがありますが、遊び目的の男性もこれらのツールを利用しています。

その点、結婚相談所には遊び目的の男性や恋人が欲しいだけの男性は利用していませんので、結婚したい20歳は結婚相談所を利用するのがおすすめです。

20歳女性が結婚相談所を利用すべき3つの理由

ネコ先生

ネコ先生
20歳で結婚したいなら、結婚したい男性が集まる結婚相談所を利用するのが、20歳の女性が最短で結婚できる方法だといえます。
  1. 結婚願望のある男性しかいない
  2. 20歳は割引サービスがある結婚相談所がほとんど
  3. 手厚いサポートで条件の良い男性との出会いが望める

20歳が実際に婚活を始めたときに、一番の問題なのが、普段接している同世代には結婚願望のある男性がほとんどいない、ということです。

結婚相談所は結婚願望がある人しかいませんので、同年代で結婚願望のある男性を探すこともできます。

婚活アプリや婚活パーティーにはまだまだ遊びたい男性も多くいますので、そんな結婚する気のない男性にひっかかって時間を無駄にすることはありません。

婚活アプリのように無料ではなく、婚活パーティーよりも費用はかかりますが、そのぶん結婚相談所では利用者ひとりひとりに専属の婚活アドバイザーがついて、下記のようなかなり手厚いサポートが受けられます。

  • コンサルティング
  • プロフィール作成・写真撮影
  • お相手男性の紹介
  • 婚活パーティーの参加
  • お見合いセッティング・サポート
  • 交際中のサポート
  • 成婚サポート

20歳のうちに結婚したいなら、自分にあった結婚相談所を利用し、正しい情報収集をして、結婚相手を見つけるのが最短距離でゴールインできる方法なのです。

20歳の女性が1人で結婚相手を見つけて交際を深め結婚までたどり着くのはとても大変ですが、結婚相談所のプロにしっかりサポートしてもらえれば、20歳でも結婚することは十分可能なのです。

20歳での結婚は結婚相談所の情報を集めることが重要

それでは、たくさんある結婚相談所の中から、どの結婚相談所を利用すればよいのでしょうか?

20歳が結婚したいなら、利用すべき結婚相談所は一括資料請求で見つけることができます。

一括資料請求なら、その道のプロがおすすめする20歳にぴったりの結婚相談所をピックアップして資料を送ってくれます。

自分の年齢や住所を入力することで、その地域に住んでいる人が利用しやすく、かつ20歳という自分の年齢に合った結婚相談所を一括で資料請求することができるのです。

送られてきた資料を実際に間近で見ることで、結婚相談所を簡単に比較することができますし、プロが選んだ中から利用する結婚相談所を選べば間違いはありません。

20歳が結婚するなら「ズバット結婚サービス比較」で結婚相談所の一括資料請求をしよう

20歳で結婚したいなら、結婚相談所の一括資料請求「ズバット結婚サービス比較」を利用しましょう。

このズバット結婚サービス比較は、その人にあった最大10件までの結婚相談所を自動で選んで郵送してくれるので簡単・あっという間に結婚相談所の情報を集められてしまうのです。

ズバット結婚サービス比較では、会社名の入ってない封筒で結婚相談所の資料を送ってもらえるので、同居している家族に知られたくない人でも安心して利用できますし、もちろん資料請求は無料でできます。