結婚情報ウェブ(WebCon)

結婚情報ウェブ(WebCon)で結婚できた!理想の結婚相手を見つけるためにやった3つのこと

相談所を選ぶなら資料請求から

結婚相談所を検討中なら、必ず資料請求をしましょう。なぜなら、結婚相談所は資料請求をした人だけにキャンペーン情報を出すことが多いからです。

過去には初期費用の約15万円⇒0円になった結婚相談所もあるので、割引情報を逃さないためにも、検討段階の今だからこそ、多くの資料を集めて選択肢を広げておきましょう。

また、選択肢を広げると、自分にあう結婚相談所を納得して選べるようになりますよ

\入力1分で/
年齢・地域から適切な結婚相談所がわかる

資料請求をしたら確認の電話がくることもありますが、スタッフの質を確認できるチャンス♪「必要なときにこちらから連絡します」と切れば、再度の電話はありません。

ayako(40代)パート
ayako(40代)パート
私は結婚情報ウェブ(WebCon)で、素敵な男性と出会って結婚できました!

「本当に結婚情報ウェブ(WebCon)で結婚相手を見つけられるのかな」と入会を迷っている人もいるかもしれません。

私が実際に利用してみてわかった結婚情報ウェブ(WebCon)で理想の結婚相手と出会う3つのコツについて紹介します。

結婚情報ウェブ(WebCon)を使い始めたきっかけ

30代も後半になり、結婚はほとんどあきらめていました。

ところが、ある日電話がかかってきたのです。
結婚相談所、しかもまったく聞いたことがないところだったので、最初は詐欺を疑っていました。

応答者の雰囲気のよいこと、結婚に消極的であるというスタンスを理解してくれ、それでも応援すると言ってもらえたことから一度お話を聞いてみようと思いました。

事務所に伺って詳しく話を聞いていくうちに40歳を超えても成婚例があることと、アドバイザーの方と相談しながらすすめられるということで、結婚情報ウェブ(WebCon)に登録することにしました。

結婚情報ウェブ(WebCon)で理想の結婚相手を見つけるためにやった3つのコツ

条件をつけすぎて出会いを狭めない

お相手はどんな男性が理想でしょうか?

お仕事をしていることは当然として、年収は◇◇円以上かな。
住んでいるところは〇〇市で、ギャンブルをしない、たばこを吸わない、でも歳が近くて趣味が会う人じゃないとね。

…このように、理想の条件はいくらでもでてくるでしょう。

けれど、一息ついてみてください。本当に譲れない条件はどれでしょうか?

重要ではない条件のため、選ぶ男性が減っていることに気が付いているでしょうか。

私が体験した結婚相談所では、アドバイザーが用意した複数人の女性のプロフィールを、男性が見て選ぶシステムでした。

男性に対する条件が多すぎると、選ばれる以前の問題で男性に紹介されてもいないという事態になっていたのです

これは極端な例かもしれませんが、お相手への最初の条件は緩くしておいた方が、たくさんの男性とお会いできるチャンスになります。

アピール欄を活用する

プロフィールは簡潔にしてアピール欄を活用することです。

お相手が自分を選んでくれるのはなぜでしょうか。

外見でしょうか、年齢でしょうか。
いいえ、男性もちゃんとプロフィールを見て選ばれているでしょう。

そうなった時に、選ばれやすいプロフィールを作った方が興味を持ってもらえます。

とはいえプロフィールで書くことなど、ほとんどがテンプレートで、こったことなど書ける人は少ないでしょう。
また、趣味の欄などにたくさん書かれていると、流し読みになってしまう可能性もあります。

そんな時に活用するべきなのがアピール欄です。
趣味の欄を補足するようなこと、相手が興味を引いてくれそうなことを狙って書きます。

例えば、趣味の欄に「旅行」と書いたとします。
アピール欄には、それをちょっと発展した内容を書くと興味をひけるでしょう。
「関東で温泉巡り中です」とか「高尾山10回制覇しました」など、同じ趣味の人の目に留まるような事を書きましょう。

ただし、この場合は誇張はともかくとして嘘はばれます。
正直に本当のことを書くようにしてください。

焦らない

一番大切なのは焦らないことです。

何事もあせっては良い結果はでません。

現代社会における結婚のリミットは何歳ですか?
いいえ、今の世の中では結婚のリミットはありません。

30歳までに結婚退職したいし…

いいえ。無理やり結婚しなくてもいいのです。
決して焦る必要はありません。

本当に結婚したいと思える人を待っても良いのです。

焦っていると、自分の希望する条件以外がひどいのに、妥協してしまったりします。
相手への希望ラインを下げることと、妥協は同じではありません。

結婚相談所を利用していたら、たくさんの男性とお会いすることでしょう。

その中からたった一人の結婚相手を見つけるのですから、時間がかかって当然です。

むしろちゃんと時間をかけて選ぶことが大切です。

これから結婚情報ウェブ(WebCon)で理想の結婚相手を探そうと思っている人へのメッセージ

結婚情報ウェブ(WebCon)よいペースで男性とお見合いができるサービスでした。
最高回数は一月に4回でした。

県内全域からお相手が来るので、市内だけではなくいろいろな方とお会いできました。

私の条件と会う方を選んで紹介してくれるので、外れだと思うことはほとんどなかったです。

当然のことですが、男女ともに戸籍・収入はちゃんと確認されますので嘘をつかれることはありません。
安心して相手を探せますよ。

スタッフの方が皆さん明るくて気持ちの良い方ばかりです。
結婚相談所の方々が真面目過ぎたら委縮してしまいそうになるので、適度にフレンドリーな感じが良かったです。

いろいろ相談にも乗ってくれますし、ちゃんとカウンセリングしてくれます。
自分の希望がわからなくなった時も、ちゃんと相談に乗ってくれるのでお勧めです。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
ayakoさん、ありがとうございました!
結婚情報ウェブ(WebCon)は悪評ばかり?口コミ・評判からわかる料金など事前に知っておきたい全システム結婚情報ウェブ(WebCon)の口コミ・評判をあつめました。結婚情報ウェブ(WebCon)の特徴もまとめたので、これから入会を考えている人には必読です。...
結婚情報ウェブ(WebCon)の退会方法は?休会・返金はある?解約時の注意点結婚情報ウェブ(WebCon)の退会方法を知りたい人、多いですよね。ここでは、結婚情報ウェブ(WebCon)の退会・休会と、退会前に知っておきたい返金についてまとめました。 ...

結婚相談所結婚情報ウェブ(WebCon)を詳しく知るなら資料請求

結婚情報ウェブ(WebCon)についてもっと詳しく知りたい場合は、資料請求をしてみましょう。

ズバットの一括資料請求なら、結婚情報ウェブ(WebCon)以外の結婚相談所の資料もあわせて一度に請求できるので、比較できてとても便利です。

一度の資料請求で最大10社の結婚相談所の詳しい資料が簡単に手に入るので、別々に資料請求をするよりもラクです。

このズバット結婚サービス比較には住所入力の画面の一番上に「会社名を記載していない封筒で資料送付を希望する」という項目があるので、ここをチェックしておけば郵便物を見るだけでは結婚相談所から送られてきたとは誰にもわかりません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
本人確認の電話がかかってくるので家族に知られたくない人は携帯電話の登録をおすすめします!
ズバットで結婚相談所の比較ができる!カンタン一括資料請求で婚活スタート 「結婚相談所の資料請求をしたいけど、手続きがめんどうそう」 「どうやって資料請求したらいいの?」 こ...
安い・手軽!なのに質の高い出会い⇒⇒⇒
オンライン結婚相談所
オンライン結婚相談所の徹底比較