職業で出会う

大学教授の彼氏が欲しい!結婚したい!お金持ちのハイスペック男子を口説き落とすためにやった3つのこと

ひろの(30代)IT関係 営業
ひろの(30代)IT関係 営業
こんにちは。私は大学教授の彼氏ができました。

「大学教授の彼氏が欲しい」「大学教授と結婚したい」という女性は多いかもしれませんね。

大学教授(年収600万円~)を口説き落として彼氏にした私の体験談をお話していきます。

大学教授の彼氏と出会ったきっかけや場所

大学教授の彼氏と出会ったのは、大学の同窓会でした。

大学時代にお世話になった研究室の先生が引退されるため、その引退を祝う同窓会のようなものに参加しました。

その引退を祝う同窓会で、次に研究室を引き継ぐ新米の教授と知り合いました。
それが彼氏との初めての出会いでした。

新米教授の彼はその会で、お酒や軽食の手配をするなど、あれこれ雑用に立ちまわっていました。

彼は教授といえどもまだまだ新人で、40手前の大学教授なんて若い方に入るため、彼は部活の新入生のように働いていました。

そんな彼と距離を縮めるきっかけになったのが、同窓会が終わってから私も残って飲み残しや食べ残しを捨てたりと後片付けを手伝ったことです。

みんな同窓会が終わったらすぐに帰りましたが、私は家が近いこともあり残りました。

片づけをしながら彼とあれこれ話をして、帰りは彼に送ってもらうことになりました。

大学教授を口説き落として彼氏にするためにやった3つのこと

同窓会の後片付けで話をしているうちに、大学教授の彼は穏やかですごくいい人なんじゃないかと思えてきました。

いかにも理系な雰囲気の彼は、かなり私の好みでもありました。

私はちょうど彼氏もいなくて、大学教授の彼のことが気になりだし、このまま関係を終わらせるのは嫌だなと考え始めました。

もう一度会いたい、また会いたい、大学教授の彼の彼女になりたい。

彼のことで頭がいっぱいになってしまった私は、大学教授の彼と付き合うために作戦を練ることにしました。

私が大学教授を彼氏にするためにやったのは、次の3つのことです。

家庭的なところを見せる

私が大学教授を彼氏にするためにやった1つめのことは、家庭的なところをアピールすることです。

実は後片付けを手伝いながら、すでに彼へのアピールは始まっていました。

テキパキ片付けをしながら家庭的な面を見せつけたつもりでした。

大学教授の奥さんって、かなり家庭的でご飯などしっかり作る人が多い印象で、研究室でお世話になった教授の奥さんも、私たちのために差し入れなどをくれるような人だったのでおそらく彼もそうした相手を望んでいると考えました。

そのため、片付けをしながら「忙しい仕事だけどお弁当を持参している」とか「休日は暇なので家で料理を作っている」という話をしました。

わかりやすく好意をアピールする

私が大学教授を彼氏にするためにやった2つめのことは、わかりやすくあからさまに好意をアピールすることです。

大学教授というのは30代で結婚している人がほとんどのため、40近い彼はそれなりに焦っていると思ったので、彼女がいるかどうかなどをあからさまに質問しました。

俺に気があるのかな、と思わせ意識させるためです。

やはり理系は奥手なので、わかりやすいアピールは必要だと思います。

彼女がいるかの確認をしたら「いない」と言っていたので、彼は「モテそう」だということや「職業柄近づいてくる女性も多いのではないか」と彼を持ちあげつつ質問しました。

彼もまんざらではない様子で謙遜しながらも顔がにやけていて、私は「行ける」と思いました。

私は「好き」とはっきり言わないものの、ほとんど告白しているようなセリフをたくさん言いました。

彼が好みであることは、大学教授にはダイレクトに伝える方がいいです。

彼の研究を理解してサポートする

私が大学教授を彼氏にするためにやった3つめは、彼の研究を褒め、仕事を理解してサポートする気持ちをアピールすることです。

彼の研究はもともと私のいた研究室の研究を引き継ぐ形なので、卒論が楽しかったことを伝え、彼の仕事に理解があるように振る舞いました。

理系の教授なので、当然やりたいことは研究なのです。

授業なども研究の合間にやるようなスタンスの人が多いと思いますし、それにやはり男性は自分の仕事が一番好きですよね。

だから女性は、当然仕事を理解していてサポートする気持ちがあることを絶対にアピールしなければなりません。

それと、多少はまともに研究について話せるだけの知識も必要です。

頭のいい人は頭のいい人が好きなので、彼の研究分野以外でも知識がある面は見せた方がいいです。

私も臆せず知的な女性を演じました。

大学教授を彼氏にしたい人へのメッセージ

高収入な男性はそれだけでモテますし、40近くで結婚していない人は、遊び人か、性格に難ありか、よっぽど奥手な人です。

大学教授の彼の場合は、「奥手な人」に該当すると思ったので、かなり押しを強めに行きました。

「ちょっとやり過ぎかな?」くらいでも、奥手なタイプにはアリです。

ただし、自分からは絶対に結婚の話はしないようにしましょう。

大学教授の彼らには結婚めあてで近づいてくる女性が多いので、そうした女性に警戒心を持っています。

彼に質問するときは、仕事や彼の趣味などの内面に焦点をあてるのは必須です。

それができていれば、高収入の男性にもあまり顔は関係なく気に入られます。

とはいえ若い男性は完全に女性の顔重視なので、これは40近くかそれ以上の男性に使える手だと言えます。

大学教授と出会いたいならマッチングアプリが最速

ミサキ
ミサキ
ひろのさん、ありがとうございました。

私もひろのさんのようにステキな大学教授との出会いのチャンスをつかみとりたい!

ひろのさんのように、大学教授と知り合うきっかけがあれば良いのですが、実際は大学教授と出会うチャンスがない人がほとんどです。

大学教授と出会うためにはどうしたらよいのでしょうか。

ネコ先生
ネコ先生
マジメな人が集まる婚活系のマッチングアプリで大学教授との出会いを探せますよ!

大学教授はまじめな人が多いです。
研究や仕事に没頭し続け、気づいたらいい歳になっていて、あわてて人生のパートナーを探し始めた、なんて人もたくさんいます。

そんなまじめな大学教授が、結婚にもつながる出会いを探すために使っているのは婚活系のマッチングアプリです。

婚活系のマッチングアプリの中でもOmiai(オミアイ)は安心安全に使えて、大学教授をカンタンに探せます。

  • 職業から大学教授をすぐ探せる
  • 真剣交際をのぞむマジメな人が多い
  • 女性は無料

Omiai(オミアイ)を使って大学教授を探すのは1分もかかりません。

検索画面の職業で「講師・教師」を選んで決定ボタンをタップするだけです。

たったこれだけで、講師・教師の異性がずらりと検索結果に出てきます。

検索結果の中には、塾講師や小中高の教員もいます。

「教育関係です」としか自己紹介文に書いていない人もいますが、次のようにはっきりと「大学の教員です」と明記している人もいます。

女性は無料なので、Omiai(オミアイ)をつかって大学教授との出会いを探しにいかないともったいないです。

実際のところ、Omiai(オミアイ)を使ったら必ず大学教授の彼氏ができるとは限りませんし、大学教授の彼氏ができるかは自分次第だったりします。

ですが、Omiai(オミアイ)を使わなかったら大学教授と出会うことすらありません。

ためしにOmiai(オミアイ)を使ってみたら、検索結果をながめるだけでも楽しいですし、出会いの可能性がひろがってイケメンを見つけるとテンション上がりますよ。

Omiai(オミアイ)を使い始めたら、大学教授の彼氏がいる生活はすぐそこです。

\女性は無料/

Omiai(オミアイ)で大学教授の彼氏を作る⇒

大学教授の彼氏との関係に悩んでいる人は占いに頼って解決するのもアリ

ネコ先生
ネコ先生
なかには、大学教授の彼氏との関係に悩んでいる人もいるかもしれません。

「連絡がこないのは大学教授の彼氏の気持ちが離れているからかな」
「大学教授の彼氏とこのまま付き合ってもいいのかな」
「大学教授の彼氏は結婚してくれるつもりなのかな」
「大学教授の彼氏と生徒の関係が怪しい」

彼氏との関係に悩んでいても、なかなか相談できる人がいなかったりしますよね。

かといって、ネットの悩み相談の掲示板に書きこみをしても、自分の状況を説明するのも大変だし、どこのだれか知らない人から傷つくようなコメントをされがたりします。

大学教授の彼氏との関係に悩んでいる人は、いちど占いの力を借りて、彼が運命の人なのかを鑑定してもらってはいかがでしょうか。
大学教授の彼氏との関係を改善するヒントが見つかるかもしれません。

誰でもいつでも気軽に、彼氏との関係をみてもらえるのは【電話占いヴェルニ】です。

電話占いヴェルニ
  • 厳選された占い師ばかり
  • AM9:00~AM5:00にいつでも相談できる
  • メールでも相談できる
  • 新規会員登録で最大2,500円分のポイントがもらえる

ヴェルニには、約3%の狭い採用の門を潜り抜けた、厳選された占い師ばかりがそろっています。

相談相手の占い師を選ぶには、公式ページの「占い特集」から、悩みのジャンル別に得意とする占い師が紹介されています。

例えば、「恋愛応援占い師特集【両想い編】」では、両思いだけど恋愛関係の悩みを得意とする占い師の一例として次のように紹介されています。

続いて、相談した人の口コミが次のように紹介されています。

この口コミのように、大学教授の彼氏との関係をみてもらえれば、モヤモヤした悩みもスッキリできて、彼氏との関係も前に進めるでしょう。

また、「口コミ感謝レビュー」から自分と似た悩みを解決した人を探して、同じ先生に相談する方法もあります。

ヴェルニで鑑定料はかかりますが、初回登録で最大2,500円分のポイントがもらるし、彼氏との関係を改善できたり、背中を押してもらえて前に進めたりするので、ずっと悩み続けて女性の若い時期をムダにするよりもかなりコスパが高いといえます。

はやめに大学教授の彼氏との関係を相談し、悩みを手放してすっきりした気持ちで明日を迎えてください。

大学教授との関係を相談してスッキリする⇒