職業で出会う

官僚の彼氏が欲しい!結婚したい!ハイスペック男性と付き合うことになった私の体験談

YUMI(30代)看護師
YUMI(30代)看護師
こんにちは。官僚の彼氏ができて、そのままゴールインして結婚したYUMIです。

「官僚の男性と出会いたい!」「官僚の彼氏が欲しい!」「官僚と結婚したい!」と思ってる人はたくさんいますよね。

官僚の男性と付き合うことになった私の体験談から、官僚の彼氏を作るヒントがお伝えできたらと思います。

官僚の彼氏をつくる近道は?
ネコ先生
ネコ先生
官僚とどこで出会えばいいの?という人もいるでしょう。官僚は職場での出会いがない男性も多く、マッチングアプリに登録している人はたくさんいます。

婚活アプリの【ペアーズ】は累計登録者数が1,000万人超の日本で一番使われているアプリです職業や趣味のコミュニティから官僚をカンタンに探せるので、すぐに登録しないと「出会えない」と悩んでいる時間がもったいないです。

ペアーズは利用登録してからマッチングし、メッセージ交換しながら「会ってみたい」と思える人を3週間以上かけてじっくり探すことになります。

いまのうちに官僚の彼氏候補を探しておけば、コロナの外出自粛があけたらすぐにデートが楽しめますよ!

【ペアーズ】で官僚を探す⇒

官僚の彼氏と出会ったきっかけや場所

私が官僚の彼氏と出会ったきっかけは、私が霞が関の官庁でアルバイトをしていたことです。

学生の時に、学生課の前にアルバイト情報が出ていたのですが、そこで官庁のアルバイトが定期的に募集されていました。

普通にアルバイト情報で探しても出ていないし、官僚の人の近くで働くのはなかなかできないだろうという好奇心から官庁でのアルバイトに応募してみることにしました。

そのアルバイト先で官僚の彼と出会ったのです。

ミサキ
ミサキ
なるほど。官僚の彼氏とはアルバイト先で出会ったのですね。

官僚の男性と付き合うことになったワケ

官庁でのアルバイトでは、学生ということもあり、仕事内容は雑用ばかりでもちろん責任のある仕事はさせてもらえません。

でも、一般人は入れないような庁舎でアルバイトができるのが楽しくてしかたありませんでした。

官僚の皆さんはとても忙しそうで、その多忙なお仕事のお手伝いができるというやりがいもありました。

あるときアルバイト中に官僚の方に声をかけられて、仕事を頼まれたのですが、その会話の最後に小さな紙きれを「あと、これ」とぶっきらぼうに渡されました。

紙を渡して官僚の彼はすぐにその場を離れて自分のディスクへと行ってしまったのですが、何だろうと思ってみると官僚の彼の連絡先が書かれていて「今度ご飯を食べに行きませんか」とメッセージが書かれていました。

それまで全然その官僚の彼のことは意識をしていなかったので、連絡先のメモをもらったのはとても驚きでしたが、メモをもらったことで急に彼のことを意識するようになってしまいました。

初めてのデートで話が盛り上がる

連絡先のメモをもらったことから、官僚の彼のことが気になって仕方なくなりました。

アルバイトで官庁に行ったときには必ず彼がいるかどうかを見てしまいますし、少し話をするだけでもドキドキして赤面するようになってしまいました。

一度お話をじっくりしてみたいと思って、いただいた連絡先に連絡をして、食事の約束をとることにしました。

官僚の彼は仕事が忙しいからか、待ち合わせ日時だけ決めるようなそっけないメールでしたが、私はデートができるというだけで気持ちが高揚してしまいました。

官僚の彼とのデートは日曜日のランチだったのですが、休みの日の官僚の彼はいつもと雰囲気がちがうこともとても新鮮でした。

いつもは真面目で口数が少ないのですが、官僚の彼は実は高校時代から打ち込んでいる格闘技が趣味ということを話してくれたり、デートでは他にもいろいろな話をしてくれて普段の職場では見られないような姿が見られました。

次から次へと話しきれずに、話が盛り上がりすぎてとても楽しい時間を過ごすことができました。

官僚の彼氏からの突然のプロポーズ

官僚の彼との初めてのランチデートから、また次回のランチデートの約束もし、それから数回お休みの日に会ったりしていました。

官僚の彼は仕事が忙しいので、メールやラインでの連絡は最小限ですし、仕事場では仕事のことしか話をしないのですが、休日に会うと冗談も言うしよくしゃべるし、そのギャップに私はすっかりとりこになっていました。

何度も会う約束をしているので、本格的に付き合うとかいう話にならないのかなと思っているところへ突然プロポーズをされました。

突然のプロポーズをされたのは、景色の良いテラス席のレストランでした。

付き合っても無いのにプロポーズ!?と思いましたが、それだけ私のことを大切に思ってくれているのだと思って感激し、二つ返事でOKしたのです。

私の両親も、私がまさか官僚の彼氏を結婚の相手として連れてくるとは思っていなかったそうで、申し分のない結婚相手にかなり喜んでくれました。

官僚の男性との結婚生活

官僚の彼氏と結婚してよかったと思ったことはつぎのとおりです。

  • 将来が有望である
  • 年収が高い

まさか自分が官僚の妻になると思っていなかったので、今でもこのご縁にはびっくりですが、将来有望な官僚と結婚できたのは本当に良かったと思います。

とくに、友人に「旦那さんのお仕事は何をしているの?」と聞かれて答えるときにはどうしても優越感を持ってしまいます。

官僚の彼と結婚したばかりのころは、官僚は思ったより年収は高くないんだなと思いました(笑)。

が、年齢を重ねるにつれてどんどん昇給していますし、安定して高収入で余裕のある生活ができているので官僚の彼氏と結婚できたことが嬉しくおもいます。

逆に、官僚の彼氏と結婚してこれは嫌だなと思ったことは次のことです。

  • プライドが高い
  • 仕事がめちゃめちゃ忙しい

官僚の彼氏の出身大学は、誰もが知る日本の最高峰の大学です。

中高も都内の進学校に通っていて、ずっと成績がトップクラスでエリートコースを進んでいるので、官僚の彼はプライドがものすごい高いです。

私よりも年上ということもあり、少しでも蔑むようなことを私が発言してしまうとブチ切れられます。

私は冗談だったのに、一度それで大ゲンカになった、というかものすごい剣幕で怒鳴られたので、彼のプライドを傷付けないようになりました。

官僚の彼の顔色を見て、彼を立てるように毎日気を付けるようになりました。

官僚の彼のプライドさえ傷つけなければ、いつもはとても優しく温厚なので仲良くやってます。

また、官僚の彼は仕事がかなり忙しく、特に繁忙期には終電までに仕事が終わることはありませんのでタクシーで帰ってきます。

タクシーで深夜に帰宅して、シャワーを浴びて仮眠したらまた数時間後に出勤していくような生活なので、身体を壊さないかが心配です。

官僚の男性の彼氏が欲しい人・結婚したい人へのメッセージ

興味本位ではじめたアルバイトが、運命の出会いになるとは思っていませんでした。

官僚の男性と結婚して、経済的に不安なく、幸せな生活をおくれていますので、出会いのきっかけになった新しいことを始めてみるってのは大切なんだなぁとしみじみ思います。

大学生の時に一般的な飲食アルバイトも考えましたが、珍しい世界が見たくて官庁のアルバイトにチャレンジしました。

今となっては勇気をもって知らない世界に飛び込んでみて良かったと思います。

官僚の彼氏が欲しい、結婚したいと思っているなら、自分から出会いを探してください。

逆にいうと、出会いを探したり新しいことをはじめなければ官僚と出会うことはないと思います。

新しいことを始めるのがちょっと怖くても、その先にはきっと幸せな結婚生活がまっています。

ミサキ
ミサキ
YUMIさん、ありがとうございました。

私もYUMIさんのように官僚の男性との出会いのチャンスをつかみとりたい!

普段の生活で官僚の男性と出会う機会はあまりなかったりします。

官僚の彼氏が欲しい、官僚と結婚したいという人は婚活アプリ【pairs】ぺアーズで職業から探してみることができます。

仕事で忙しくて出会いがない官僚の男性は、婚活アプリを利用している人はけっこう多いのです。

ペアーズは、職業検索で「公務員」「官僚」などのキーワードで官僚の男性を探すことができます。

職業検索で官僚をみつけたら、どんなコミュニティに入っているのかチェックして、自分も似た趣味があればそこから会話をつなげて仲を深めていくこともできますし、コミュニティから官僚を探すこともできます。

官僚がいそうなコミュニティは次のとおりです。

  • 国家公務員
  • 公務員してます
  • 公務員と呼ばれる仕事です

ペアーズは毎月7,000人に恋人ができていて、今まで交際したり結婚までできたカップルは累計20万人以上もいます。

女性は無料なので、ペアーズを使って官僚との出会いを探さないともったいないですよ!

【ペアーズ】に官僚を探しに行く⇒