naco-do(ナコード)

naco-do(ナコード)とウェルスマの比較!6項目で徹底検証

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
こんにちは!約5年の婚活難民の末、結婚相談所で玉の輿にのれた管理人ミサキです。

これまで調査した結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーの数は125。

私の経験・知識で、あなたの婚活を応援し、しあわせな結婚にむけてのお手伝いをしていきます。

「naco-do(ナコード)とウェルスマ、どちらが良いのかな?」
「naco-do(ナコード)とウェルスマの違いって何?」

このように悩んでいる人もいるかもしれません。

naco-do(ナコード)もウェルスマも、低料金で効率よく活動できるのが人気のオンラインの結婚相談所ですね。

とはいえ、異なる特徴があるため、特徴をおさえて自分にあう結婚相談所を選びましょう。

この記事では、どちらが自分にあうか迷う人に向けて、naco-do(ナコード)とウェルスマを6つの項目で比較しました

結論からいうと
  • naco-do(ナコード)料金重視の人にたくさんの会員からお相手を探したい人サポートも欲しい人に
  • ウェルスマIBJの検索システムを最安値級で利用したい人に。追加オプションなしの、シンプルな料金設定を好む人に

naco-do(ナコード)の基本情報

活動費(年間) 83,760円(税込)~
対応エリア 全国
会員数 約11万人~
申し込み可能数 紹介30名/月※関東のみ
検索30名/月(1日1名)
サポート チャット・ビデオ通話でのサポートなど
  • 料金重視の人
  • たくさんの会員からお相手を探したい人
  • JBA、Kマリアージュ、R-net、コネクトシップを利用したい人
  • より手厚いサポートを希望する人(お見合いのお店予約代行・証明書の取得代行サービス)

\全額返金制度あり/
▼今すぐ始めてみる▼

オンライン結婚相談所最安値級
お見合いもオンラインで♪

naco-do(ナコード)の口コミ・評判からわかる料金・会員数など事前に知っておきたい全システム 「naco-do(ナコード)の口コミ・評判を知りたい!」という人は多いのではないでしょうか。 naco-do(ナコード...

ウェルスマの基本情報

活動費(年間) 180,200円(税込)~
対応エリア 全国
会員数 約7万人~(IBJ)
申し込み可能数 紹介5名/月
検索30名/月
サポート LINE/Zoomでの相談無制限など
  • IBJの検索システムを最安値級で利用したい人
  • 追加オプションなしの、シンプルな料金設定を好む人
  • 料金を気にせずにお見合いを申し込み、積極的に活動したい人

\11/30まで限定/
入会金12,800円⇒0円

IBJ最安値級!

ウェルスマの口コミ・評判は?料金・会員数など知っておきたい特徴ウェルスマの口コミ・評判、気になりますよね。ここではウェルスマの口コミ・評判と、料金などの特徴をまとめました。実はウェルスマはIBJ最安値級。損しないためにもチェックしておきましょう。...

naco-do(ナコード)とウェルスマをざっくり比較

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
まずは、naco-do(ナコード)とウェルスマの特徴を比較表にまとめました。
naco-do(ナコード)
ウェルスマ
運営会社 株式会社
いろもの
合同会社
アクチュアライゼーション
サービス開始 2019年2月 2021年3月
会員数 約11万人~ 約7万人~
会員
の年齢
20代30代:74%
40代:21%
50代:5%
非公開
大卒以上 約65% 非公開
男女比 男54%
女46%
非公開
お相手の
探し方
紹介
(6名/月~※関東のみ)
検索(JBA、
Kマリアージュ、
R-net、コネクトシップ
紹介(5名/月)
検索(IBJ
申し込み
可能数
紹介30名/月※関東のみ
検索30名/月(1日1名)
紹介5名/月
検索30名/月
入会金 なし 12,800円
 月会費 9,800円~
(6ヵ月プラン一括払い
6,980円/月~)
9,800円
お見合い
成立料
月1件は無料。
2件目以降は1,000円/件
なし
成婚料 なし 49,800円
1年間の
活動費
(お見合い
月1回
で算出)
83,760円~ 180,200円
サポート 入会時のプランニング
お見合いのお店予約代行
2ヵ月に1度のビデオ面談
証明書の取得代行サービス
プロフィール作成サポート
お見合い調整あり
振り返り面談あり
その他 返金保証あり

料金はすべて税込。

比較まとめ
  • naco-do(ナコード)料金重視の人にたくさんの会員からお相手を探したい人サポートも欲しい人に
  • ウェルスマIBJの検索システムを最安値級で利用したい人に。追加オプションなしの、シンプルな料金設定を好む人に

naco-do(ナコード)とウェルスマを6項目で比較

それでは、naco-do(ナコード)とウェルスマを、もっと詳しく6項目で比較していきます。

年間の料金で比較

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
naco-do(ナコード)とウェルスマの料金を比較しました。
naco-do(ナコード) ウェルスマ
入会金 なし 12,800円
 月会費 9,800円~
(6ヵ月プラン
一括払いは
6,980円/月~)
9,800円
お見合い
成立料
月1件は無料。
2件目以降は1,000円/件
なし
成婚料 なし 49,800円
1年間の
活動費
(お見合い
月1回
で算出)
83,760円~ 180,200円

料金はすべて税込。

仮に、お見合い1回/月とすると、年間の活動費はnaco-do(ナコード)の方が96,440円も安いことがわかりました。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
料金重視の人にはnaco-do(ナコード)ですね。

とはいえ、naco-do(ナコード)は、基本料金にプラスして、オプション料金がかかるシステム。

オプション追加や、お見合い回数が増えると、活動費がかさむ可能性はあります。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
追加料金なしの、シンプルな料金設定を好む人には、ウェルスマがおすすめです。

ウェルスマは、追加のオプション料金はありません。

お見合い成立料で比較

naco-do(ナコード) 毎月1件目はなし。2件目以降/月のお見合い成立は1,000円/件
ウェルスマ なし

ウェルスマは、お見合いの成立しても、料金はかかりません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
料金を気にすることなくお見合いを申し込み、積極的に活動したい人には、ウェルスマが良いですね。

 

一方、naco-do(ナコード)は、月に2件目のお見合いから、1,000円のお見合い成立料(マッチング手数料)がかかります。

そのため、申し込まれた方も、料金を気にしてお見合いを受けることに慎重になりやすく、naco-do(ナコード)ではお見合いが成立しにくい可能性も考えられます。

会員数で比較

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
naco-do(ナコード)とウェルスマは、独自会員の会員数は非公開です。

とはいえ、それぞれ結婚相談所の連盟に加盟しています。

naco-do(ナコード) ウェルスマ
連盟 JBA、Kマリアージュ、
R-net、コネクトシップ
IBJ
会員数 約11万人 約7万人
同じ連盟の
結婚相談所
パートナーエージェント、
ゼクシィ縁結びエージェントなど
IBJメンバーズなど
オプション 9,800円で
Face to faceの利用可能
(会員約4万人)

このように、お相手さがしの対象会員数は、naco-do(ナコード)もウェルスマも、共に十分。

さらにnaco-do(ナコード)では、Face to face(会員数約4万人)の動画付きプロフィール検索システムの利用もできます(9,800円/月)。

つまり、オプションのFace to faceを利用すれば、naco-do(ナコード)でのお相手探しの対象は、最大のべ数15万人

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
たくさんの会員からお相手を探したい人には、naco-do(ナコード)ですね

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
とはいえ、ウェルスマの約7万人というお相手さがしの対象人数は、十分すぎるほどです。

IBJの検索システムを利用したい人は、ウェルスマにしましょう

申し込み可能人数で比較

naco-do(ナコード) 紹介30名/月※関東のみ
検索30名/月(1日1名)
ウェルスマ 紹介5名/月
検索30名/月

naco-do(ナコード)の紹介は、今のところ関東の会員のみ。

毎月6~30名を紹介してもらえることになっていますが、紹介人数は個人差、そして月により、ばらつきがあると考えられます。

 

そのため、検索からの申し込み可能数で比較すると、両社とも同じ数。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)

申し込み可能人数からは、どちらが良いか比較するのは難しいですね。

サポートで比較

naco-do
(ナコード)
  • 専属サポーター(担当者)がつく
  • 入会時のプランニング
  • チャット・ビデオ通話でのサポート
  • ビデオ面談(2ヵ月に1度)
  • お見合い場所のお店予約
  • fabrictokyoでのファッション相談(男性のみ)
  • 独身証明書・学歴証明の取得代行サービス(無料)
ウェルスマ
  • 専任カウンセラー(担当者)がつく
  • プロフィール作成サポート
  • LINE・Zoomで相談
  • 振り返り面談(Zoom)
  • お見合い調整あり
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
より手厚いサポートを希望するなら、naco-do(ナコード)ですね。

お見合いの日時調整だけではなく、場所のお店の予約までサポートがあります。

さらに、提出書類の取得代行サービスも。

 

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
逆に、出会いのチャンスさえあればサポートは最低限でOKという人には、ウェルスマでも◎

LINEでいつでも気軽に相談でき、振り返りの面談もあるため、ウェルスマのサポートでも十分といえます。

返金保証で比較

naco-do(ナコード) 全額返金制度あり
ウェルスマ なし

naco-do(ナコード)は、入会後90日以内にお見合いが成立しなければ、月会費・オプション料金を返金してもらえる、全額返金制度があります。

一方、ウェルスマはありません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
もしもうまくいかなかったときに返金してもらいたい人は、naco-do(ナコード)を選ぶと良いでしょう。

naco-do(ナコード)とウェルスマの共通事項

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
naco-do(ナコード)とウェルスマのどちらに入会しても、以下の同じサービスが受けられます。

naco-do(ナコード)・ウェルスマ共通事項

  • オンラインの結婚相談所
  • 証明書の提出が必須
  • 担当者がつく
  • オンラインでの相談可
  • オンラインでの面談あり
  • お見合いの日程調整サービスあり

naco-do(ナコード)・ウェルスマ比較のまとめ

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
naco-do(ナコード)とウェルスマを比較してきました。

まとめると、次の結果になりました。

比較まとめ
  • naco-do(ナコード)料金重視の人にたくさんの会員からお相手を探したい人サポートも欲しい人に
  • ウェルスマIBJの検索システムを最安値級で利用したい人に。追加オプションなしの、シンプルな料金設定を好む人に

naco-do(ナコード)とウェルスマは、同じオンライン結婚相談所ですが、料金・お相手さがしの方法など、細かい特徴は異なります。

どのように婚活を進めたいのかで、自分にあう結婚相談所は人それぞれ。

自分が重視するポイントが叶えられる結婚相談所で、活動をスタートさせましょう。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
出会いのチャンスをつかみやすいのは、いちばん若いといえる「今」です。

しかも、普段の出会いが激減した人たちが、オンラインでの出会いを求め、婚活サービスの利用者は増加中。

つまり、出会いのチャンスも増加しています。

乗り遅れたくない気持ちが少しでもあるなら、すぐに活動をスタートさせましょう。

悩んで何もしなくても、時間は確実に過ぎていきますよ。

「あのとき行動していれば、もっと楽にパートナーとの出会いをみつけられたかも」と1年後に後悔したくないですよね。

 

ちなみに、一般の結婚相談所は初期費用だけで10万~30万円ほどかかるところ、naco-do(ナコード)もウェルスマも、外食を数回減らすぐらいの数万円以内で活動を始められるのは、めちゃくちゃ安いです。

naco-do(ナコード)なら、万が一の返金保証があるので、始めやすいのが嬉しいところ。

比較まとめ
  • naco-do(ナコード)料金重視の人にたくさんの会員からお相手を探したい人サポートも欲しい人に
  • ウェルスマIBJの検索システムを最安値級で利用したい人に。追加オプションなしの、シンプルな料金設定を好む人に
マッチングアプリより真剣な出会い⇒⇒
オンライン結婚相談所 最安値
マッチングアプリより真剣な出会い⇒
オンライン結婚相談所 最安値