結婚相談所

結婚相談所での成婚は離婚率が低い!お見合い結婚のメリットと離婚しないための結婚相手の選び方

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
こんにちは!約5年の婚活難民の末、結婚相談所で玉の輿にのれた管理人ミサキです。

婚活中に利用したアプリは11、出会った人50人以上、付き合った相手7人。これまで調査した結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーの数は125以上。趣味は婚活・恋愛の相談にのることです。

結婚相談所で出会って結婚したカップルは離婚率が低いって知ってましたか?

この記事では、結婚相談所でのお見合いは離婚率が低い理由とやお見合い結婚のメリット、離婚しないための結婚相手の選び方のポイントについてまとめました。

結婚相談所で結婚した夫婦の離婚率が気になる!

エリナ婚活中
エリナ婚活中
結婚相談所で出会って結婚したカップルは離婚しにくいって聞いたんですけれども本当ですか?
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
はい。結婚相談所で出会って結婚した人は、恋愛結婚した人と比べたら離婚率が低いんですよ。
エリナ婚活中
エリナ婚活中
そうなんですね。

でもなんで結婚相談所で出会ったカップルの方が離婚率が低いんだろう。

結婚相談所を利用したカップルの方が離婚率が低い理由

なぜ結婚相談所を利用してお見合いから始まったカップルの離婚率が低いのでしょうか。

出会った時から結婚後の生活を意識しているから

結婚相談所で出会ったカップルは、お見合いをしているときから結婚を意識しています。

お見合い後の交際に進んだ時も、デート中も常に「この人と結婚したらどうなるんだろう」ということをお互いに想像しながら関係を深めていくので、結婚してみたらなんか違ったというギャップが生まれにくいために、離婚率が低いのです。

結婚後の生活について話し合えている

結婚相談所で出会ったカップルは、交際を進めていく中で、自然と結婚後の生活について話し合い意見交換ができています。

住む場所や、仕事のこと、家事分担、育児分担、お金のこと、親のことなど、結婚後はどのようにしたいのかということを結婚前に会話をしているためにミスマッチが起こりにくいのです。

冷静に結婚相手を条件で選んでいるから

恋愛結婚の場合は、「好き」という気持ちや情熱だけで結婚を決めてしまったり、妊娠がきっかけで結婚することもありますが、結婚相談所を利用する人は、幸せに結婚生活をおくれるための結婚相手の条件を考えて結婚相手を選んでいます。

男性の場合は、女性に家事や育児などの家庭的なところや安らぎを求めているのと同様に、女性の場合は男性にまずは経済力を求めている人が多いでしょう。

一時の恋愛感情の盛り上がりだけで結婚を決めているのではなく、結婚生活が送れる人を冷静に探しているので、結婚相談所で出会って結婚を決めた夫婦は結果的に離婚率が低くなっていると言えます。

結婚相談所の利用でも離婚するカップルはいる事実

結婚相談所で出会ったカップルの離婚率が低いとはいっても、結婚相談所で出会った夫婦でも残念ながら離婚を経験しているカップルがいることも事実です。

どんな形で出会って結婚しても、離婚を選ぶことはあるのです。

離婚せずに、ずっと一緒に幸せに人生を歩んでいくパートナーを選ぶためにはどうしたらよいのでしょうか。

離婚しないための結婚相手の選び方のポイント

離婚しないための結婚相手の選び方はどうしたらよいのでしょうか。

意見が違っても歩み寄る努力をする人

「育ってきた環境が違うから~」という歌もあるように、考え方や嗜好が全く同じという人はあまりいません。

ましてや男と女なので、長い結婚生活を送る上でも意見が異なることもたくさんあるでしょう。

意見が違う場合でも、歩み寄る姿勢が持てる男性だと、離婚せずに一緒に人生を歩んでいけます。

話が合わない、意見が異なる、相手に不満があるときに、会話もせずに怒って黙り込むような人では先が思いやられます。

相手を尊重しあえる人

結婚生活では毎日顔を合わせるわけですから、お互いに相手を尊重しあえる人と結婚すると良いです。

小さなことでも必ず「ありがとう」を声に出して言って感謝をしたり、お互いの時間も尊重して鑑賞しすぎないということも時には必要です。

ずっとお互いの会話を大切にできる人

仕事で忙しい人もいるでしょうが、可能な限りコミュニケーションをとる努力をしてくれる人だと離婚することもなくずっと夫婦円満な関係を続けることができるでしょう。

「黙って俺についてこい」というタイプの人は今は少ないと思いますが、しっかりとお互いに会話をして理解しあう姿勢を持ち続けてくれる人が、生涯のパートナーにはふさわしいです。

相談所を選ぶなら資料請求から

結婚相談所を検討中なら、まず資料請求をしましょう。キャンペーン情報をキャッチしやすくなります

資料請求をしただけで、過去には初期費用の約15万円⇒0円になった結婚相談所も。

また、入会してから「もっと自分にあう相談所が他にあったかも」と後悔しないために、多くの資料をあつめ、まずは選択肢を広げるのがおすすめ。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
「あとでやろう」と思ったまま何もせず、気づいたら独身のまま1年たってた…とならないために、今すぐ資料請求。1年後より、パートナーを見つけやすいのは「今」ですよ

\入力1分で/
年齢・地域から適切な結婚相談所がわかる

申し込み後に確認電話がきたらスタッフの質を知るチャンス♪
「必要なときにこちらから連絡します」と切れば、再度の電話はありません。