その他のアプリ

JapanCupid(ジャパンキューピッド)で結婚した!プロフィール写真のコツを伝授

メイ(30代)主婦
メイ(30代)主婦
こんにちは!私はJapanCupid(ジャパンキューピッド)で、素敵な外国人の男性と出会って結婚することができました!

「JapanCupid(ジャパンキューピッド)で結婚した人っているのかな」と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

私がJapanCupid(ジャパンキューピッド)で結婚できたのは、プロフィール写真を外国人に好まれるように工夫したおかげだと思います。

私がJapanCupid(ジャパンキューピッド)でやったプロフィール写真の工夫についてお話していきます。

ジャパンキューピッドは危険!

ジャパンキューピッドはいわゆる「ロマンス詐欺」の報告がよせられているアプリで、利用する時にはだまされないように細心の注意が必要です。

ロマンス詐欺とは、お金持ちと見せかけて女性の気を惹き、仲良くなってから「結婚するためにお金が必要だ」といって送金させる手口の詐欺です。

ジャパンキューピッドは海外でも有名ですし日本語がわからなくても英語ユーザーなら利用できるので、海外の詐欺グループが入り込めるのです。

日本でつくられた日本語対応のみのアプリなら、海外詐欺グループが入りこむことはできません。

【ペアーズ】は日本で作られた婚活アプリで、24時間365日の監視体制が整っており、何かトラブルがあってもいつでも相談できるので安心です。

じつは日本語がわかる外国人の登録者数もかなり多く、趣味のコミュニティから外国人男性を見つけることもできます。

女性は無料で利用できるので、登録しないで「出会えない」と悩んでいる時間がもったいないです。

【ペアーズ】で安全に外国人と出会う⇒

JapanCupid(ジャパンキューピッド)を利用したきっかけ

適齢期が来ていた頃このまま独身でもいいかなぁと漠然と考えたり、やっぱり結婚したいなと思ったり気持ちが揺らいでいました。

しかし実際の実生活では結婚に向けての出会いが無いと思ったため、何でも挑戦してみようと思い最初はMatch(マッチ・ドットコム)からスタートしました。

数カ月利用していても中々ピンと来なかったところ、JapanCupid(ジャパンキューピッド)のバナーがでて来たので利用し始めたのが最初のきっかけです。

JapanCupid(ジャパンキューピッド)のプロフィール写真のコツ3つ

それでは、結婚できた私の、JapanCupid(ジャパンキューピッド)でのプロフィール写真のコツについて3つお話していきます。

笑顔の写真を載せる

JapanCupid(ジャパンキューピッド)でのプロフィール写真の1つ目のコツは、とびきりの笑顔の写真にする、ということです。

写真は第一印象を決めるのでとても重要です。

まず第一に自分が見る立場になって、どういう写真にしたら「会いたい」と思ってもらえるかを考えるといいと思います。

私が利用していたJapanCupid(ジャパンキューピッド)は、入会するだけはお金のかからない、婚活目的の人もいるけれどもただの出会い目的の人も多くいるサイトでした。

利用するハードルがそんなに高く無いので、そんな信用しにくいサイトに自分の写真を載せることに最初は抵抗がありました。

しかし、写真を載せなければ、あるいは自分の顔がはっきりしていないレベルの写真を載せてしまうと、実際に合う時にがっかりされてしまう可能性があると思います。

自分も相手男性の顔がはっきりわかっている人のほうが信頼できると思ったので、自分の顔写真を載せることにしました。

私は幸いフラダンスをしていたので、フランダンスの発表会の写真にしました。

何と言っても最も大事なことは笑顔の写真にすることです。

とびっきりの笑顔の写真にしてください。

当り前ですが、効果絶大です。

わかりやすいプロフィールにする

JapanCupid(ジャパンキューピッド)でのプロフィール写真の2つ目のコツは、わかりすいプロフィールにする、ということです。

自分が相手の立場になって、どのようなプロフィールにしたら好印象を持ってもらえるかを考えてプロフィールを作ることです。

具体的には、パートナーに求めることを的確に分かりやすく伝えるプロフィールにすることです。

ただの出会い系サイトとは違い、婚活サイトとなると大抵の男性は真剣に結婚を考えて誠実で真面目なお相手を探していると思います。

ただなんとなくプロフィールを書くだけでは、男性の目に止まってもらえないと思います。

本当に自分が大事にしていること、アピールできることを3〜5個に絞り込み過剰書きにし、その後にそれぞれの理由を書いていきます。

自分が読む立場に立つとわかることですが、ダラダラと書いているプロフィールより端的に書いているプロフィールのほうがわかりやすく興味を持ってもらいやすいです。

自分のことを一言で表す

JapanCupid(ジャパンキューピッド)でのプロフィール写真の3つ目のコツは、自分の性格や考え方をモットーの様に一言で表すことです。

私の場合は「No Laugh No Life」。

人生には笑いが不可欠としました。

プロフィールの一番下の欄に大きく表示する機能があったので、その欄によく目立つ様に字体も変えてこの文を持ってきました。

そして自分がなぜそう思うのかをどんどん書いていきました。

最初のうちはプロフィールを書くことは慣れておらず、とても苦労しました。

特徴のないプロフィールだったからか、男性からの反応も冴えないものでした。

そして、少しずつ試行錯誤しわかりやすくプロフィールを書き直していきました。

特にこのモットーを加えてからアクセスやメッセージを頂く方々が「自分に合いそうだな」と思える男性が増えてきたので、プロフィールに自分のポリシーやモットーを書き加えることはとてもおススメです。

JapanCupid(ジャパンキューピッド)で結婚したい人へ

テレビのニュースで婚活サイトでお金を騙し取られたり、事件になったりネガティブなニュースを耳にすることがあります。

実際にだまされたり被害にあったりすることはあまりないとは思いますが、結婚するためにお金を払ったり時間を費やしたり、たくさんの努力が必要だし結婚までの道のりは大変であることは事実です。

婚活全体を通して失敗もなく、楽しいことばかりだということはないと思います。

しかし、その失敗や自分にとことん向き合って「自分はなぜ結婚したいのか」「どんな人を求めているのか」を本当に一生懸命考えることは、実は自分にとって一番大切なことだと思います。

パートナーを探している時に「なかなか自分の合った人が現れないな」と落ち込んでいる人がいれば伝えたいことがあります。

あなたは運命の人を探してもがいているということは、あなたの運命の人もあなたを探してもがいています。

今は色々なスタイルの婚活サービスがありますので、ぜひ自分に合った婚活サービスを試してほしいと思います。

ミサキ
ミサキ
ありがとうございました!

JapanCupid(ジャパンキューピッド)がオススメなのはこんな人!

JapanCupid(ジャパンキューピッド)がオススメなのはこんな人です!

  • 外国人の男性と出会いたい人
  • 他の婚活アプリでなかなかいい人と出会えなかった人
  • ロマンス詐欺に引っかからない自信がある人

JapanCupid(ジャパンキューピッド)は、日本人女性と外国人男性をつなぐサービスです。

ただ、相手男性が必ずしも真剣に結婚相手を探している人とは限りません。

中には日本人女性と遊びたいだけの人もいますし、誰でもいいから日本人女性と結婚して日本の永住権やビザが欲しいと思っている外国人男性も含まれていることを忘れてはいけません。

また、JapanCupid(ジャパンキューピッド)は国際的ないわゆる「ロマンス詐欺」の被害にあった報告がされています。

プロフィールは医師などお金持ちの職業で、メッセージのやり取りをして仲良くなったところで、一時的にお金が必要だから送金して欲しい、というのが大まかな手口です。

そういった点に気を付けながら、JapanCupid(ジャパンキューピッド)で素敵な男性を探し出しましょう。

ジャパンキューピッドの評判・口コミ!知っておきたい注意点や特徴まとめJapanCupid「JapanCupid(ジャパンキューピッド)の口コミ・評判を知りたい」という人も多いのではないでしょうか。 JapanCupid(ジャパンキューピッド)の評判・口コミ、使う前に知っておきたい注意点や特徴についてまとめてみました。...