彼氏の職業が不安

インターネットカフェ店長の彼氏と結婚しても大丈夫?低収入な男性を結婚相手に選んで苦労したこと3つ

ゆきんこ(30代)営業職
ゆきんこ(30代)営業職
こんにちは。私はインターネットカフェ店長の低収入な彼氏と結婚して苦労をしました。


「インターネットカフェ店長の彼氏とこのまま結婚してもいいのかな」と疑問に思っている人は多いかもしれません。

インターネットカフェ店長の低収入男性(年収300万以下)と結婚をして苦労した私の体験談をお話していきます。

ネットカフェ店長と結婚しても大丈夫?
ネコ先生
ネコ先生
インターネットカフェ店長でしっかり稼いでいる人もたくさんいますが、インターネットカフェ店長の彼氏が低収入だと、結婚後はお金に苦労する生活になるでしょう。

毎日の生活に必死でおたがいへの愛情も薄れてしまうカップルも少なくありません。

一度結婚してしまうと離婚するのは大変ですから、結婚する前の今が、結婚相手を吟味する最後のチャンスです。婚活アプリなら短時間で、隙間時間に、他にいい人がいないか探せます。

【ペアーズ】は累計登録者数が1,000万人超の日本で一番使われている婚活アプリです。職業やコミュニティから自分の好みの異性がカンタンに探せます。

女性は無料なので、【ペアーズ】を利用しないでインターネットカフェ店長の彼氏と結婚を決めたら「ほかにもっといい人がいたかも」と後悔することになるかもしれません。いい人が見つからなかったら自信をもってインターネットカフェ店長の彼氏と結婚できます。

【Pairs(ペアーズ)】で後悔しない結婚をする⇒

インターネットカフェ店長の低収入な彼と出会ったきっかけや出会った場所

私は青森の大学生、彼は大阪の社会人でインターネットゲームを通じて出会いました。

ネットゲームで同じギルドだった私と彼。

当時、オタクだった私は趣味が合う彼と意気投合し、好きになってしまいました。

ちょうど彼も今付き合っている彼女にネトゲという趣味を理解してもらえず別れようとしていたところだったそうです。

聞けば彼は大手企業の正社員で収入も年収500万円は軽く超えるそうで、そんな頼もしいところにも惹かれました。

大学生だった私はしばらく遠距離恋愛を続け、社会人になってから彼の住む大阪に就職しました。

そして、大阪で仕事を始めた私は社会人2年目になって彼と同棲を開始し、彼の職業や年収の嘘が発覚しました。

彼は本当はインターネットカフェの店長で正社員ではあるけれど、収入が300万円に満たないブラック企業で働いていると知らされました。

でも、彼のことは好きだったのですぐにはお別れできませんでした。

そのまま、結婚への焦りもあり私が26歳、彼が30歳で結婚したのでした。

インターネットカフェ店長の低収入な彼氏と結婚して苦労したこと

自分の給料をあてにされる

低収入なのに旦那の金銭感覚がおかしく、生活費の工面が苦しくなると私のお給料をあてにすることが多々あり困りました。

旦那のお給料で旦那の家賃やスマホ代金、旦那のたばこ代やおこずかいとしていました。

しかし、考えなしに趣味のインターネットゲームで課金をし、月々の旦那のスマホ代金が5万円以上になることがたくさんありました。

そして支払代金が足りなくなると旦那のスマホ代金まで私が負担するようになりました。

その後も注意を聞かず、課金額が高額になることばかり…スマホがなくては今は仕事もできないですから辛かったです。

私が足りない生活費は全部負担したらよいと完全にあてにされていました。

結婚しても私はずっと仕事を辞めることはできませんでした。

むしろ常に副業を考えていました。

結婚前の両親顔合わせなどの費用は自己負担

私が東北出身、旦那が大阪で大阪で結婚したため、帰省にも親の顔合わせにも交通費や宿泊代がかなりかかりました。

旦那は自分の生活費でお給料を使い果たしていたため、ほとんど私の貯金やお給料で結婚前の両親顔合わせの費用やあいさつにかかる交通費を負担しました。

また、旦那は見栄っ張りのため私の両親の前で自分が費用を負担していると嘘をついたのです。
そのとき、私は表面では我慢していても女として情けない気持ちになりました。

しかし、当時の私は後戻りができず強引に結婚してしまいました。

結婚後の帰省代金工面も大変なものでした。

お葬式で緊急帰省する際は、飛行機の先割制度もなく往復6万の交通費を支払わねばなりませんでした。

あのとき両親の反対意見をしっかり聞いていればよかったです。

新婚旅行や結婚式はなし、子供を作るのが怖い

女としての喜びである新婚旅行や結婚式をする費用がなく、できませんでした。

また子供を作っても養育できないのが予測できたので、子供を持つこともできませんでした。

私も、妊娠する恐怖から常に経口避妊薬を服用していました。

妊娠したら、旦那のお給料ではやっていけません。

また、旦那は浪費家でしたので困窮することが目に見えていました。

そのため、結婚って何だろうとずっと自分のなかでモヤモヤとしていました。

私の中で結婚とは子供を産み育て幸せな家庭を築き上げるものと考えていたからです。

逆に旦那はお金がないのに子供を欲しがりました。

私が「子供を作るなら私が働けない時期があるのだから、仕事を変えて収入を増やさないと無理だ」と説明しても理解してもらえませんでした。

子供を産む前に旦那という大きな子供を育てているようで辛かったです。

ミサキ
ミサキ
なるほど~。

インターネットカフェ店長の低収入な彼氏と結婚しようか迷っている人へのメッセージ

結局インターネットカフェ店長だった旦那とは別れました。

過去に戻れるなら結婚前に戻りたいです。

愛があればやっていけるというようなドラマのようなセリフを耳にすることがありますが、実際愛だけではやっていけません。

がまんガマンの生活になりますので、当然ケンカも増えます。

ただ、低収入でも浪費せずに節約できる男性、しっかりと女性をおもいやれる男性であれば話は別だと思います。

私の旦那の場合は、定収入で浪費家、思いやりに欠ける、見栄っ張りなど中身にも難がありました。

金銭面の話し合いもできない大きな子供だったので、そういった男性と一緒にならなければ大丈夫だと思います。

ぜひ結婚前に、お相手の性格やどんな生活をしているのかを観察してから結婚されることをお勧めいたします。

そうしないと私のように騙され要らぬ苦労をします。

ミサキ
ミサキ
ゆきんこさん、ありがとうございました。

少しでも結婚に違和感を感じた今が最後のチャンス

インターネットカフェ店長の低収入な彼氏と結婚したら苦労しそうですね。

今の彼氏がインターネットカフェ店長ならば、まずは彼氏の年収を確認してみましょう。

インターネットカフェ店長の男性がすべて低収入とは限りませんので、あなたの彼氏は結婚しても苦労しない十分な収入があるかもしれません。

でももしも、インターネットカフェ店長の彼氏が低収入で貯金もない場合は、一度結婚を考え直した方がいいかもしれません。

ネコ先生
ネコ先生
自分が幸せになるためにPairs(ペアーズ)で新しい彼氏を見つけてもいいと思いますよ!

婚活アプリなら隙間時間にお相手の男性を探すことができます。
低収入ではない、思いやりのある自分を幸せにしてくれる男性を探しましょう。

自分が幸せになるために、今の彼氏よりももっと高収入の男性を探しても罰は当たりません。

一度結婚してしまったら、なかなか離婚にふみきれません。
我慢ばかりの結婚生活は幸せといえるのでしょうか。

これから先の長い人生で自分が幸せになることを第一に考えて、自分を幸せにしてくれる男性を探しましょう。

>

Pairs (ペアーズ)の詳細はこちら