彼氏の職業が不安

電気工事士の彼氏と結婚して大丈夫?低収入な男性が結婚相手で苦労したこと3つ

ぷー(30代)幼稚園教諭
ぷー(30代)幼稚園教諭
こんにちは。私は電気工事士の低収入な彼氏と結婚して苦労をしています。

「電気工事士の彼氏と結婚していいのかな」「電気工事士と結婚したら幸せになれるのかな」と疑問に思っている人もいるかもしれませんね。

私の場合は、結婚をきめたときには彼氏の収入や貯金額について、まったく知りませんでした。

式場探しの時になって、初めて彼氏にお金が全然ないことを知り、それからの生活は大変です。

電気工事士の彼氏(年収300万以下)と結婚して苦労した私の体験談をお話していきます。

彼氏は転職をしていること、転職をして給料が下がったのに浪費癖があることが大きな原因です。
これから結婚を決める人に、少しでも参考になれば幸いです。

納得の人生選択をするために
ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
電気工事士の彼氏との結婚に不安がある人は、他の結婚相手の可能性を探ってみましょう。

視野が広がり、客観的に彼氏との将来を考えられるようになります。

↓他の結婚相手候補を探る方法とは↓

電気工事士の低収入な彼氏と出会ったきっかけ

ぷー(30代)幼稚園教諭
ぷー(30代)幼稚園教諭
電気工事士の彼氏と出会ったのは、合コンです。

彼氏と出会った合コンは30対30の大型合コンで、今でいう街コンのようなものでした。

私は出会いが目的で合コンに参加したわけではありません。
「人数が足りないから」と誘われて人数合わせのため、そして大型合コンへの興味本位で参加したのです。

たまたま私の前の席が空いたときに、彼がそこに座って話しかけてきました。

雑談をするうちに彼と私は趣味が合うことがわかり、話が盛り上がって意気投合したのです。

1次会が終わり、2次会のお店に移動するタイミングで連絡先をきかれてアドレスの交換をし、2次会でもときどき話したりしていました。

合コンが終わって数日後に彼から連絡がきて、メッセージのやり取りをするようになりました。

お互いの近況を知らせたり、雑談をしたりするうちに、話の流れで会うことになり、それから交際に発展していったのです。

電気工事士の低収入な彼氏と結婚して苦労した3つのこと

ぷー(30代)幼稚園教諭
ぷー(30代)幼稚園教諭
電気工事士の彼氏とは数年付き合って結婚しました。

付き合っている時には、「電気設備の仕事」「電気工事をしている仕事」だと彼氏から聞いていました。

普通にサラリーマンだし、結婚に不安はありませんでしたが、電気工事士の彼氏との結婚生活はまぁ大変でした。

電気工事士の彼氏と結婚して苦労したのは、次の3つのことです。

貯金がない・浪費癖がある

電気工事士の彼氏と結婚して苦労した1つめは、彼が低収入で貯金がまったくなかったことです。

彼は結婚前はひとり暮らしをしていました。
よく食べるのに自炊はせず1日2食外食で、かなり食費がかさんでいたようです。

また前に勤めていた会社が給料がよかったらしく、浪費癖がついていました。

転職して収入が下がっても、出ていくお金は今までどおり。
クレジットカードを使って自転車操業の家計になっていました。

節約はせず、あればあるだけお金を使い、カードも使って収入以上のお金を浪費する生活です。
「貯金をする」という考え自体、彼にはないようでした。

電気工事士の彼氏の浪費癖と貯金ゼロは、結婚が決まってからはじめて知りました。
知ったときには「これからの結婚生活がどうなるんだろう」と目の前が真っ暗になりました。

あこがれからは程遠い結婚式に

電気工事士の彼氏と結婚してツラかった2つめは、あこがれていたのとは程遠い結婚式になったことです。

結婚式の式場探しのときに、電気工事士の彼氏が低収入で貯金もほぼないと、初めて知りました。

今さら結婚を取り消すこともできず、短期間でお金を貯めることもできません。

というわけで、低予算でも挙げられる結婚式場を探すのが大変でした。

限られた予算内の結婚式場を何件も何件も見てまわり、10件近くの結婚式場に見積もりを出してもらいました。

やっとのことで予算内で挙げられそうな結婚式場を見つけましたが、さらに予算を抑える努力は続きます。

ドレスもなにもかもオプションをつけず、すべてプラン内のシンプルなものにし、テーブルセット、お花かざり、ブーケ、会場の飾りなど削れるところはとことん削りました。

できるものは手作りして、なるべくお金をかけない方法を探すしかありませんでした。

一生共働きを覚悟する

電気工事士の彼氏と結婚してツラかった3つめは、一生共働きを覚悟したことです。

私は結婚したら「子どもが大きくなるまでは専業主婦をしたい」という憧れがありました。
ですが、電気工事士の彼氏が低収入のため働かざる得ない状況でした。

結婚して子どもができるまでは二馬力で正社員として働いて稼ぎ、少しでも貯金にあてました。

妊娠がわかっても出産ギリギリまで働き、職場に産休・育休制度を導入してもらい、少しでも収入の足しにしました。

本当は子どもは3人ほしいのですが、2人であきらめました。

将来の学費を考えると3人は経済的に厳しく、子どもたちに貧しい思いをさせてしまうかもしれないからです。

エリナ婚活中
エリナ婚活中
なるほど~。

電気工事士の彼氏との結婚を迷っている人へのメッセージ

ぷー(30代)幼稚園教諭
ぷー(30代)幼稚園教諭
私は結婚するとわかってから、彼氏にお金がないことを知りました。

婚約を取り消すか迷った末に「お金だけがすべてではない」「低収入でもいい」と、電気工事士の彼氏との結婚を決めました。

しかし、結婚してみると、やはり最低限の収入は必要だと身に染みて感じています。

自分たちだけがガマンするならまだいいですが、子どもにガマンさせるのはかわいそうです。

お金がないと、できることが限られてくるのは事実です。

無いものねだりで、裕福に生活している人を見るとうらやましく、自分と比べて落ち込むこともあります。

結婚は一生のことです。

「好きだから」という目先のことだけではなく、結婚の先に、子どもの将来や自分の進みたい未来があるのかをきちんと考えて、結婚を決めた方が良いです。

低収入でも「この人についていきたい」と思えるのであれば、厳しい生活を覚悟した上で結婚するのもいいと思います。

エリナ婚活中
エリナ婚活中
ありがとうございました。

電気工事士の彼氏との結婚生活を想像してみよう

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
低収入の電気工事士の彼氏との結婚生活は苦労しそうですね。

おなじ電気工事士でも、勤め先によっては収入が高い電気工事士もいます。

結婚を決める前に、まずは彼氏の収入を確認したほうがいいでしょう。

もしも彼氏の貯金がなくても、結婚後に女性が家計を握ってコツコツと貯金をはじめれば大丈夫です(笑)。
浪費癖があるのも、結婚後に直していけます。

問題なのは、収入のほうです。

収入が低すぎると、結婚生活で苦労するのは目に見えていますから、共働きの覚悟が必要でしょう。

夫婦2人の生活ならまだしも、子どもが産まれたら育児の負担もでてきます。

電気工事士の彼氏も一緒に協力してくれれば良いですが、家事・育児は女性に負担がかたよりがちです。

仕事でクタクタにつかれていても、時間に間に合うよう保育園のお迎えに行かなければならないですし、帰宅後には子どものご飯やお世話、プラス家事でかなり忙しいです。

「結婚生活がそんなに大変なんてイヤだ!」という人でも、結婚前の今ならまだ間に合います。

他の結婚相手の可能性をさがしてみるのも一つの方法

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
電気工事士の彼氏との結婚前の今、人生を変える最後のチャンスです。

低収入な電気工事士の彼氏との結婚を決める前に、他の結婚相手の可能性を探してみるのもひとつの方法です。

世の中の男性に目を向けてみましょう。

もしかしたら、今の彼氏よりも、もっと結婚にふさわしい相手がいるかもしれません。

他の男性に目を向けてみたら「やっぱり今の彼氏しかいない」と気づくこともあるでしょう。
今の電気工事士の彼氏が一番だと気づけば、もしも結婚生活が困難でも乗り越えられます。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
他の男性との出会いの可能性は、マッチングアプリにあふれています。

マッチングアプリが便利なのは、知り合いにバレず、こっそり相手探しができることです。

また、職業や年収から相手を探せるので、公務員のような安定した職業の男性や、年収が高い男性にアプローチもできます

年収がわかった上で交際がスタートするので、仲が深まって結婚の話が出ても、結婚に迷うことはありません。

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
マッチングアプリなら、ペアーズが検索機能が充実していて、好みの人を探しやすいですよ。

しかも、女性は完全無料で使えます。

  • 女性は無料
  • 知り合いにバレずに使える
  • 利用者が多いので、自分に合う人が見つかりやすい
  • プロフィール検索がカンタン
  • 同じ趣味の人を見つけやすい
  • アプリ内ビデオデートあり

ペアーズは、電車広告や、MEN’S NON-NOなど多数の雑誌やメディアに掲載されたことのある、大手のマッチングアプリです。

知名度が高いこともあり、会員数は1,000万人~もいるので、好みの異性を探しやすいアプリとして知られています。

職業や年収から相手を探せるので、公務員や大手企業の彼氏を作ることも可能です。

ペアーズには公務員・大手企業の男性は最大表示数の9,999人~もいますし、年収600万円~の男性も最大表示数の9,999人~もいます。

さらに、居住地・年齢・身長・タバコを吸うか・結婚観などの他の条件をつけても、たくさんの恋人候補がヒットするでしょう。

結婚することになっても、生活に困らない、自分好みの恋人が作れるのがペアーズなのです。

 

ペアーズは、ニックネーム表示なので本名は出ません。
プロフィール写真も身バレしないものにしたり、そもそも写真登録しなければ、知り合いにバレることはありません。

 

悩みがあるときは、自分から動かなければ、悩みを解決することはできません。
出会いの可能性を知りたいなら、自分から出会いを探しに行きましょう。

出会いの可能性はペアーズにあります。
あとは使ってみるだけです。

使ってみたら、人生を変える、運命の出会いがあるかもしれません。
もしくは、やっぱり今の彼氏が一番、という気づきがあるかもしれません。

ですが、何もしなければ、これから先も、電気工事士の彼氏との将来に悩み続ける日々が続いていくでしょう。
妊娠でもしたら最後、もう逃げられません。

 

検索前の利用登録はわずか1分でカンタンです。
女性は完全無料で使えます。

どんな会員がいるのか、気軽に会員検索からはじめてはいかがでしょうか。

\女性は無料/
▼結婚前が最後のチャンス▼

ニックネーム表示で本名は出ないので、知り合いにバレずに恋人探しができます。

絶対に玉の輿にのりたい人必見!人生を変える出会いがみつかる結婚相談所⇒⇒⇒
厳選!結婚相談所
玉の輿にのりたい人の結婚相談所