仕事で出会いがない

農業は出会いがない!農家で働く女性の恋愛事情とあきらめずに恋人をつくるためにやった3つの方法

マキ
マキ
はじめましてマキです。農業をしていて出会いがなくても、彼氏ができて結婚できました。

農業をしていても彼氏を作った私の方法についてお話していきます。

出会いがない農業でも大丈夫!

マッチングアプリを使えば、地方で農業をしてても出会いは見つけられます。

【ペアーズ】は累計登録者数が1,000万人超の日本で一番使われている婚活アプリです。プロフィール検索やコミュニティから自分の好みの異性がカンタンに探せます。

女性は無料なので、試しに出会いを探してみたら数か月後には恋人がいる生活になっているかもしれません。

ペアーズで彼氏候補と出会う

農業に出会いがない3つの理由

私は滋賀県で農業をしていますが、主に畑で野菜作りをしています。

野菜は季節によって栽培するものが変化しますので、常に新しいものを栽培するための準備と収穫の繰り返しになります。

そのため初めの頃は覚えることが多過ぎて、仕事以外のことに目を向けることが出来ませんでした。

それでも少しずつ仕事にも慣れてきて、彼氏が欲しいと思えるようになってきたのです。

ですが、全然出会いがなくて困りました。

農業に出会いがないのは次の3つのことが原因かもしれません。

農業をするために移住したため近所に友人もいない

私は大阪府の比較的都市部で育ちましたが、農業に憧れて大学を卒業後に滋賀県に移住して、土地を借りながら農業をするようになりました。

そのため近所には、まったくと言ってよいくらいに友人がいません。

私が実家の大阪府にいたときは友人がたくさんいたので、コンパや合コンなどのお誘いがそれなりにありました。

すると自然に同世代の男性と出会う機会がありましたが、滋賀で農業をやっているとそうした友人関係もなく男性と出会う機会に恵まれていませんでした。

農業は決まった休みがないので出会いがない

農業をするための土地を借りている人や近所の人とは知り合いになりますが、それ以外の人とは出会う機会があまりありません。

畑作業は夜明けとともに開始することも珍しくありませんので、農業は基本的に朝が早いですし、終了は夕方になります。

また一般の会社であれば、週に1から2日程度の休みがもらえますが、畑仕事は相手が自然ですから、決まった休みなどありません。

すなわち農業は休日がないにもかかわらず一日中畑で働いているので、男性と出会う時間や機会がないのです。

若い人は企業の工場周辺に移住しているので出会いがない

私が農業をやっているこの地域にも昔は若い人がたくさんいたそうですが、最近は広い土地と水が豊富な滋賀県に、自動車関連を中心とした企業が進出するようになりました。

そうした企業が進出すると、社員を募集することが多くなったので、若い世代の人達が企業の工場の周辺に移住するようになっています。

そのため私が普段触れ合うことの出来る近所の人達に関しても、ほとんどが若い世代ではなくて中高年の世代なので、彼氏としては対象になり難い状態で出会いに恵まれないのです。

農業の女性が出会いを増やすためにやった3つのこと

農業ばかりしてきて世間が狭くなっていましたので、彼氏を作るのは容易ではありませんでした。

そんな私でしたが、1年後には彼氏を作ることが出来て、今では結婚することが出来ました。

農業をやっている私が出会いを増やすためにやったのは、次の3つのことです。

結婚相談所主催のパーティーに参加して出会いを増やす

私がはじめに出会いを求めて行ったことは、ある結婚相談所が運営しているコンパに参加することでした。

結婚相談所ですから、参加しているメンバーはそれなりに付き合うあるいは結婚をする意欲がある人ばかりです。

しかし私は農業を辞めるつもりはありませんから、相手は私が農業を行うことに対して理解のある人でなければなりません。

コンパに数回参加して、ある程度は農業について理解を示してくれる人もいましたが、彼氏が出来ることはありませんでした。

市や町の祭りごとに参加して出会いを増やす

市や町が行う祭りごとに積極的に参加して、男性との出会いを増やそうともしました。

私が農業をしている地域は農業が盛んなこともあって、現在でも昔からの祭りごとを大切に引き継いでいます。

もちろん私が畑をしている地域だけでは、若い人はほとんどいませんが、市や町の大きな単位であれば話は別です。

実際に参加してみると、確かに若い世代の男性もいます。

しかしそうした男性の多くは、自分の土地を離れることが出来ないことも分かったので、彼氏が出来ることには結び付きませんでした。

農業体験教室で出会いを増やす

私が農地を借りている地域において、農業体験教室を実施することになって、私が若いということもあって中心的な役割を担いました。

具体的にはパソコンを使って農業体験希望者を募集して、実際に体験してもらうわけです。

するとある男性が農業体験に参加したのですが、とても気に入ってくれて何度も参加してくれます。

そんな人はほとんどいませんし、好みのタイプの男性なので気になっていたのですが、ある日に電話で交際を申し込まれて付き合うことになりました。

これから出会いを見つけたい女性農業へのメッセージ

女性が農業を真剣に行いながら、彼氏を作ってさらに結婚するのは大変なことだと実感しました。

とくにあのまま畑作業だけに目を向けていたら、彼氏が出来ることなど無かったのではないかと思います。

それでも彼氏を作ることが出来たのは、狭い世界に閉じこもらないで、外に向けて活動したからだと感じています。

したがって出会いを見つけたい女性は、外向きになって活動すると良い結果に繋がると思いますので、是非積極的に行動を起こしてください。

ミサキ
ミサキ
マキさんありがとうございました!

農業の女性でもすぐに出会える方法

ミサキ
ミサキ
農業を仕事とする女性が出会いを探すのは大変だということがわかりました。
ネコ先生
ネコ先生
農業で働く女性でも、婚活アプリを利用すると簡単に出会うことができますよ!

農業を仕事にする女性で、近所に出会いがなかったり、決まった休みが取れない人でも、婚活アプリを利用すると隙間時間に簡単に出会いを増やすことができます。

婚活アプリの中でも累計利用者が1000万人を突破したペアーズなら、地方でも利用している人は多いですし、共通の趣味や関心ごとからもお相手探しができるので便利です。

pairs3

≫出会いのチャンスが広がるペアーズ(女性は無料)はこちら