その他の悩み

新型コロナウイルスで婚活ができない?デートどうする?非常時でもできること!

ネコ先生
ネコ先生
こんにちは!玉の輿専門学校のネコ先生です!

「コロナのせいで婚活ができない」「コロナでデートできない」と悩みを抱えている人もたくさんいるのではないでしょうか。

今回は、コロナの時代の婚活方法についてお話していきます。

コロナでも婚活できる方法とは?

このコロナ禍でも婚活はできます。むしろコロナで結婚したい人が増えて、自分の理想の結婚相手を探せる最大のチャンスです。

婚活アプリ【ペアーズ】は自宅にいながら好みの異性が探せます。会う前にメッセージやアプリ内ビデオ通話で自分に合った男性をじっくり探せ、厳選した人とだけ会う約束をすれば不特定多数との接触は避けられます。

女性は無料ですし、モテキ到来して楽しい毎日になりますよ!

コロナでもペアーズで婚活⇒

新型コロナウイルスで婚活ができない

コロナのせいで婚活が滞って不安を抱えている人はかなりいますよね。

婚活パーティーが中止になってしまった、いいなと思っていた人をデートに誘えない、恋人候補の人と会えないまま関係が終わってしまいそう、などのように婚活でコロナの影響をもろに受けている人ばかりでしょう。

コロナでデートできない

コロナで外出もはばかられるのでデートできない、と困っている人もたくさんいるでしょう。

会いたいからといって外出してコロナに感染したら、命にかかわるかもしれません。

もしかしたら無症状なだけですでに感染していて、まわりの人に移してしまうという可能性もあります。

もしも基礎疾患がある人にうつしてしまったら、自分のせいで誰かが亡くなってしまうかもしれないのです。

だから、今はデートはしない方が賢明です。命のために。

むしろコロナが流行している時に、デートに誘ってきたり、無理やり会おうとしている人はやめたほうがいいです。

コロナがこれだけはやっているのに会おうとするなんて、自分の一時の感情だけで動く人です。

まわりのことを気遣えない自己中心的な人なので、付き合ったら絶対苦労します。縁を切りましょう。

自分の住んでいる地域で感染者数が少なかったり、自治体がだしている警戒レベルが低ければ、感染リスクを冒さないようにデートもできます。

婚活はコロナ禍でもやるべき理由

コロナでも工夫すれば婚活はできます。

次の3つの理由から、工夫してでもコロナに負けずに婚活をした方がいいです。

コロナがいつ収束するのか不明だから

婚活はコロナ禍でもやるべき理由のひとつめは、コロナがいつ収束するのか誰にもわからないという理由があります。

日本よりも先に緊急事態宣言や外出制限がなされた欧米では、いまだに毎日多数の感染者数が発覚しています。

徐々に外出制限を緩和する動きも出てきていますが、安易にゆるめるとまた感染者が増える恐れもあります。

感染症は収まってきているように見えても、過去のスペイン風邪のように第2波、第3波がおこり、完全に収束するまで1年以上かかることも可能性としていわれています。

年齢を重ねてしまうから

婚活はコロナ禍でもやるべき理由のふたつめは、コロナが収まるのを待っているうちにまたひとつ歳をとってしまうからです。

「コロナがいつ収束するのかわからない」という先ほどふれたことに通じるのですが、コロナが落ち着くまで待っていては年齢を重ねてしまいます。

コロナがインフルエンザのように冬だけに流行する季節的なウイルスとは限りません。

いつになるかわからないコロナの収束を待っていたら、数か月、気づいたら1年も何もせずに年齢を重ねてしまった、なんてことにもなりかねません。

特に女性は年齢が若い方が結婚相手を見つけやすいので、コロナを理由に婚活をしない、コロナが過ぎ去るまでじっと待つ、というのは婚期を逃してしまうかもしれないのでとても危険です。

だからといって、コロナが広まる前のような婚活方法をしよう、というわけではありません。

コロナに対応した婚活方法に変えていけばいいのです。

コロナに対応したマッチングアプリで婚活⇒

コロナで婚活市場は盛り上がるから

婚活はコロナ禍でもやるべき理由の3つめは、コロナで婚活市場は盛り上がるからです。

2011年の東日本大震災のあとに、結婚したカップルが増えたという統計があります。

震災が起きて不安な時にひとりでいるのが辛かったから婚活を始めた人や、たいせつな人に気づいて結婚したカップルが増えました。

同じように、コロナで大変な時期に、結婚したいと思う人が増える可能性はとても高いです。

結婚したい人が増えれば、積極的に婚活する人が増加して婚活市場はとても盛り上がることが予想されます。

だからコロナ禍でも他の人よりも先に活動していたり、活発に婚活していれば、今までよりも自分にあった結婚相手をみつけやすくなります。

コロナでもできる婚活

それではコロナでもできる婚活とは何でしょうか?

オンラインデートを楽しむ

もうすでに気になる異性や恋人候補がいる人なら、自宅でできるオンラインデートを楽しみましょう。

Lineのビデオ機能やSkype、ZOOMを利用すれば、顔を見ながら会話が楽しめます。

コロナ対応ありの婚活サービスを使う

お相手募集中の人には、コロナ対応している婚活サービスを利用する方法があります。

今まで、合コン・習い事・学校・職場など人が集まるところで異性と出会って恋が始まった人も、コロナで完全に出会いがストップしてしまいました。

こうなったらコロナ対応している婚活サービスを利用するのが、コロナ状況下でいちばん恋人候補・結婚相手候補にであえる方法です。

逆にいうと、コロナで自宅にこもって人に会えなくて「人恋しい」「誰かと出会いたい」という自分の欲求に気づいた人が、次に紹介するような婚活サービスに流れているので、婚活サービスを利用するだけで出会いのチャンスは爆上がりします。

コロナ対応している婚活サービス

いち早くコロナの対応をしているのは、やはり大手が強いです。

コロナ対応している婚活サービスを紹介していきます。

コロナ対応している婚活アプリ

婚活アプリでコロナ対応が進んでいるのはペアーズです。

  • ビデオデート機能追加
  • 利用者トップクラスの婚活アプリ
  • プロフィール項目から検索しやすいと評判
  • コミュニティから同じ趣味の人を探せる
  • 女性は無料

ペアーズは累計登録者数1,000万人をこえる日本でいちばん利用されている婚活アプリです。

その使いやすさから、婚活アプリが初めての人でもまずは利用してみる、という人が多く、さらにコロナの影響で利用する人が爆伸びする可能性が高いです。

ペアーズのアプリ内でできるビデオデート機能が早急にリリースされました。

自分の連絡先を教えるのはまだ早いかな」と思える人とも、ビデオ通話から人柄を知ることができるので安心して出会いのチャンスを広げられます。

コロナでもPairs (ペアーズ)で出会う⇒

コロナ対応している結婚相談所

IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
男性会員の61.9%が年収600万円以上と年収の高い会員がおおく、サポートもきめこまやかで万全なので、自分一人でお相手探しをするのが不安な人でも安心して婚活をすすめることができます。
そのぶん1年間の費用がかかりますが、納得のいくきめ細かなサポートが受けられます。
集中して婚活に取り組んで良いご縁があれば1年以内に活動を終えて費用を抑えることもできます。
1年間の活動費 551,000円~
拠点 新宿・銀座・有楽町・東京・上野・横浜・大宮・名古屋・大阪・なんば・神戸・京都・福岡
会員数 約65,000人

詳細ページ公式ページ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、オンラインでの面談にも対応しています。

緊急時にも対策が万全なのは大手ならではの安心感です。

唯一のデメリットは費用かもしれません。

でも質の高い男性会員と結婚できて、これから安泰の結婚生活をおくれるのであれば、決して高い費用ではありません。

むしろこの費用をケチって、良質な出会いに恵まれず、そこそこの人と結婚することになって今後50年がつまらないものになってしまっては、もともこもありません。

最悪の場合は婚期をのがしてしまうかもしれません。

エン婚活エージェント
三冠
来店不要でオンライン完結型の新しいタイプの結婚相談所。
店舗費と人件費の徹底したコスト削減で低料金を実現。
面談にいかなくてもすぐに活動を始められます。
毎月6名紹介にプラスして自分でもお相手検索が可能、オンライン相談無料・無制限オンラインの恋愛力アップ講座の受講も可能で、かなりのコストパフォーマンス良し。
利用可能エリア(会員が多く出会いやすいエリア)が限られていますが、会員数は増え続けているので利用可能エリアは順次拡大される模様。
1年間の活動費 153,800円~
利用可能エリア 関東エリア・・東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県
関西エリア・・大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県
東海エリア・・愛知県、岐阜県、三重県
その他エリア・・群馬、茨城、栃木、福岡、静岡、北海道
会員数 約30,000人

詳細ページ公式ページ

エン婚活エージェントはもともとオンライン完結型の結婚相談所なので、コロナの前からオンラインでの婚活ができています。

コロナであわてて対策をしているような相談所は予期せぬシステム不具合などあり得ますが、エン婚活エージェントなら安心して利用できます。

もともとオンライン上で相談したり、恋愛講座を受けられる機能がととのえられています。

オンライン利用でコスト削減しているためIBJメンバーズの約1/4の値段なのでコスパがかなり良いといえます。

しかも、3ヵ月以内に出会いがない場合は返金制度がありますので、うまくいかなかったら返金してもらって辞めればいいだけなのでまったく損しません。

コロナ対応している婚活パーティー

コロナの中で婚活パーティーもコロナの対応をしていますが、各社により対応は様々です。

基本的には今までのようなパーティー会場でのイベントは、いわゆる3密を作り出すために軒並み中止になっています。

代わりに開催されているのがオンラインでのイベントです。

婚活パーティーの大手主催会社の対応を、次にまとめてみました。

  • エクシオ
    ・・・オンラインでイベント開催(ZOOM)
  • PARTY☆PARTY
    ・・・オンラインでイベント開催(専用アプリ)
  • 街コンジャパン
    ・・・オンライン飲み会開催(専用アプリ)

オンラインイベントは、エクシオのみZOOMを利用し、通常の婚活パーティーのように最後はカップリングがあります。

PARTY☆PARTYと街コンジャパンのオンラインイベントでは、各社の専用アプリをダウンロードして、そのアプリ内でオンラインで会話をしたり飲み会が開催され、これまでのようなカップリングタイムはありません。

連絡先を交換する時間が作られているので、不特定多数の男女と知り合いになりたい、おうち時間でもたくさんの人と交流したい、という人にはとても楽しいイベントになっています。

ただ、誰でも参加できるので、彼女持ち・既婚者も紛れている可能性を忘れないでください。

コロナでも婚活できる!

今までに経験したことのないコロナウイルスで、生活が一変している人ばかりだと思います。

こんなときだからこそ、今までの平穏な生活が幸せだったと気付いたり、自分の本当に大切な人や自分の結婚願望に気づいた、という人もたくさんいるのではないでしょうか。

コロナがきっかけで「人生のパートナーが欲しい」と気づいたならば、コロナで制限された状況でも一歩前に進めます。

自分にとって本当に必要なことであれば、どんな時でもがんばれますし、「がんばろう」と思わなくても自然と身体が動くものです。

コロナを理由に婚活をやらない人は、本当は結婚したくないだけかもしれません。

コロナもできる婚活を今のうちにやっておいて、コロナが落ち着いたらおしゃれして街へデートへ繰り出しましょう!