職業で出会う

介護士の彼氏と結婚しても大丈夫?低収入な男性を結婚相手に選んで苦労したこと3つ

いなぐま(40代)ライター
いなぐま(40代)ライター
こんにちは。私は介護士の低収入な彼氏と結婚してとても苦労をしています。

「介護士の彼氏と結婚してもいいのかな」「介護士の彼氏との将来はどうなるんだろう」と不安や疑問を抱えている人もいることでしょう。

介護士(年収300万以下)の彼氏と結婚した私の苦労話をお伝えしていきます。

介護士の彼氏と結婚して大丈夫?
ネコ先生
ネコ先生
介護士の彼氏が低収入だと、結婚後はお金に苦労する生活になるでしょう。

一度結婚したら簡単には別れられないので、結婚する前の今が、結婚相手を吟味する最後のチャンスです。婚活アプリで別の結婚相手候補を探してみましょう。

婚活アプリ【Omiaiオミアイ】は真剣な出会いを求めているユーザーが多く、女性は無料なので、利用しないで介護士との結婚を決めたら「他にもっといい人がいたかも」と後悔するかもしれません。いい人がいなければ自信をもって介護士の彼氏と結婚できます。

早めに使い始めれば、そのぶん早く「今の彼と結婚しても大丈夫か」判断できてスッキリしますよ!

Omiai(オミアイ)で後悔しない結婚相手を探す⇒

介護士の彼氏と出会ったきっかけや場所

周りで結婚する人が増えてきて、だんだん私も結婚したくなってきて婚活を始めました。

婚活といっても飲み会に参加する程度で、結婚相談所や婚活パーティーに申し込むことまではしなかったです。

あるとき友達が何人かとスポーツ観戦に行くというので、ついて行ったら現在の夫である介護士の彼も来ていて、友達に紹介してもらいました。

私は昔からそのスポーツは好きで1人でも観戦に行くこともあり、介護士の彼もスポーツ観戦が趣味だったので、共通の趣味の話題で初対面でも介護士の彼とはすんなりと話すことができました。

最初はぜんぜん恋愛相手として介護士の彼のことを見ていませんでした。

介護士の彼氏は10歳も年上で、私が過去に付き合った男性は同学年または少し年齢が年上の人しかいなかったからです。

でも、介護士の彼は性格が優しく、しっかりした考えを持った男性だったので次第に惹かれ、親密になり、付き合うようになって結婚に至りました。

介護士の低収入な彼氏と結婚して苦労したこと

介護士の彼氏との結婚生活はとても苦労しました。

苦労したことは数えきれないぐらいあるのですが、特に次の3つのことが大変でした。

食費のやりくりに困る

介護士の彼氏と結婚して苦労したことの1つめは、食費のやりくりです。

介護士の彼の給料からの食費だけだと家計のやりくりが大変なので、私も食費を少し出しますが、それでもお米やお酒をまとめて購入すると、あっという間に食費の半分近くがなくなってしまいます。

自宅近くに住む母から畑で収穫した野菜をもらっていましたが、それだけだと特定の野菜しか手に入らないので最終的に自分で家庭菜園を始めました。

夏場は気候も良いので野菜もよく育ち、育てた野菜を収穫できた分だけ食費を浮かすことができます。

しかし冬だと作物が育たないので、冬の食費は厳しかったです。

正月におせち料理を用意しようとしたら、おせちの食材が高くて少ししか買えませんでしたし、食費をうかせるために、スーパーの試食で誤魔化したこともありました。

子供にかかるお金をねん出するのが大変

介護士の彼氏と結婚して苦労したことの2つめは、子供の養育費をねん出するのが大変だということです。

介護士の彼との間には子供が1人いますが、成長するごとに洋服をそろえるのが地味にきついです。

お金がないから、親戚やママ友からお下がりをもらったり、フリマアプリをフル活用して安く購入しています。

今は子供は小学生になりメルカリなどで安く入手できる方法も増えましたが、出産したばかりの乳幼児のころは服のサイズはどんどん変わるし、フリマサイトもなかったし、ママ友もいなかったので大変でした。

救いだったのが、両方の親にベビーカーとベビー服を買ってもらったのと、親戚から商品券をもらえたことです。

いろいろ買ってもらったりお祝いをもらえてありがたかったけれども、子供が生まれて最初の1年はおむつとミルク代をひねり出すのも大変でした。

生活費が足りなくて働きに出る

介護士の彼氏と結婚して苦労したことの3つめは、生活費が足りなくて私も働きに出たことです。

元々私自身がお金のやりくりが上手ではないこともあり、介護士の彼から頂いた生活費ではやりくりできず出産後1年も経たないうちに働きに出ることにしました。

私が働きに出る時に、子どもが小さい時期に働くことを両方の親から反対されました。

特に介護士の彼の母親からは強く反対され、「夫の収入ではやりくりできないのか」と言われ非難されました。

介護士の彼の収入だけではやりくりすることが難しかったので「正直言って無理です」と言いたかったです。

ただ自分の子供(夫)が、そこまで甲斐性がないのを知るとショックを受けるだろうと思い黙っていました。

私自身も子供が生まれてから少しの間は育児に専念したかったのですが、半年過ぎてやりくりできないから働きに出るとは出産当時は想像もつかなかったです。

≫今の彼よりもっといい結婚相手が探せるマッチングアプリ⇒

介護士の低収入な彼氏と結婚しようか迷っている人へのメッセージ

働いていて人間関係が嫌になったり、仕事が辛くなって結婚へと逃げてしまいたくなることもありますよね。

私もそうでした。

ちょうど介護士の彼氏と出会ったころ、私は仕事が嫌で嫌で仕方ない時期でした。

介護士の彼氏との結婚を機に寿退社できることがうれしくて仕方ありませんでした。

私のように「嫌な人間関係から逃げるため」や「嫌な仕事から逃げるため」に結婚しようとすると、早く結婚したいという焦りから結婚相手を選ぶ判断を誤ってしまうこともあります。

私自身は割と慎重に判断したかなと思っていましたが、夫が介護士で収入が少なくて、結局また働きに出ることになってしまいました。

しかも、自分が働いても生活費がたりないので、かなりストレスです。

お金がすべてとは言い切れませんが、介護士の夫が低収入だと自分だけではなく、子供に対して十分な衣食住や満足する教育を与えられない面も出てきます。

そのたびに「介護士の彼にもう少し収入があれば」と後悔することもあります。

これから結婚する人は、結婚相手が生活に困らないくらいの収入があるかを見極めて結婚を判断した方が良いと思います。

ミサキ
ミサキ
ありがとうございました。

介護士の彼氏と結婚した生活を考えてみよう

ネコ先生
ネコ先生
介護士の低収入な彼氏と結婚したらとても苦労しそうですね。

今の彼氏が介護士ならば、まずは彼氏の年収を確認してみましょう。

介護士でしっかり稼いでいる人もいますので、あなたの彼氏は結婚しても苦労しない十分な給料をもらっているかもしれません。

でももしも「結婚後の生活が厳しいかも」と思うほどの低年収であれば、介護士の彼と結婚するなら共働きで家計を支える覚悟をする必要があります。

自分はフルタイムで働いて、家事育児もこなして、介護士の旦那も養うぐらいの覚悟が必要です。

毎日の生活に必死でおたがいへの愛情が薄れてしまうカップルも少なくありません。

「そんなの嫌!」という人でも、結婚前の今ならまだ間に合います。

アプリでほかの彼氏をみつけるのもひとつの方法

自分が幸せになるために、今の彼氏よりもっと素敵な男性を探すのも選択肢のひとつです。

これから先の長い人生で自分が幸せになることを第一に考えてもいいのではないでしょうか。

ネコ先生
ネコ先生
もしも介護士の彼氏との結婚生活が不安だという人は、婚活アプリで新しい出会いを探してもいいかもしれません。

婚活アプリのOmiai(オミアイ)には新しい出会いがたくさんあります。

  • 真剣に婚活しているユーザーが多いマッチングアプリ
  • 1日に約40,000組がマッチング
  • 24時間365日の厳重な監視体制で安心安全
  • 女性は無料

Omiai(オミアイ)なら隙間時間にスマホで新しい出会いを探せます。

Omiai(オミアイ)は真剣交際をのぞむユーザーが多いので結婚願望の高いまじめな人に出会いやすいですし、プロフィールから職業・年収でしぼって検索をかけることもできます。

女性は無料なので、利用しないで介護士の彼氏と結婚したら「ほかにもっといい結婚相手がいたのでは」と後悔するかも知れません。

Omiai(オミアイ)で探してみて良い人がいなかったら、自信をもって今の彼氏と結婚できます。

Omiai(オミアイ)に利用登録したら、お相手検索、マッチング、メッセージ交換をしながら「会ってみたい」と思える人を3週間以上かけてじっくり探すことになります。

意外と時間がかかるので、早めに使い始めれば、そのぶん結論が早く出せて「介護士の彼氏と結婚しても大丈夫か」という悩みもスッキリ解決できます。

結婚前の今が最後のチャンスです。

後悔しない幸せな結婚をしましょう!

Omiai (オミアイ)で後悔しない結婚相手を探す⇒