46歳結婚したい!女性が確率をあげて結婚相手を見つけるための婚活ポイント3つ

ネコ先生

ネコ先生
「結婚したいけど、46歳での結婚は難しいのかな」と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

結婚を考えている女性の中には、46歳で結婚相手の男性が見つかるか不安という人もいます。

しかし、婚活での気を付けておきたいポイントさえしっかり押さえておけば、46歳でも結婚することは十分可能ですよ!

今まで仕事に忙しくて恋愛に時間がさけなかったという人でも、46歳という年齢になると「年齢的に結婚は難しいのかな?」「結婚相手が見つかりにくいのでは?」という悩みをかかえ不安に思う人が多くなります。

多くの人が抱えている悩みですが、実は年齢を気にせず結婚することは可能だったりします。

今回は、46歳で結婚できるか不安に思っている女性が、どのように婚活を進めていけばいいのか、婚活を成功させるポイントについてお伝えしていきます。

46歳で結婚したいけどなかなか結婚相手が見つからない

Iさん

Iさん
私は夫の浮気が原因で離婚を経験しています。

離婚手続きが本当に大変で苦労をしたこともあり、もう結婚なんてコリゴリ、これからずっと一人で生きていこうと思っていたのですが、最近寂しいと感じることが増えてきて・・・。

ネコ先生

ネコ先生
そうなのですね。46歳になると寂しさから結婚したいと考えることも増えてきますよね。
Iさん

Iさん
そうなんです。仕事も趣味もあるので、一人でも生活はしていけるのですがふとしたときに何でも分かち合えるパートナーが欲しいと思うようになってしまって。

でも46歳で結婚相手を今から見つけるのは難しいかもと不安に思うことが多くて・・・

ネコ先生

ネコ先生
確かに46歳から結婚相手を探し始めるとなると不安に感じますよね。

けれども、Iさんのように46歳で婚活を始めようと考えている人はたくさんいますよ!

実際にIさんのように、46歳の女性で「結婚したい」という悩みは多く聞きます。

Iさんのように、離婚を経験した人、出会いがないという人、仕事で忙しかった人など理由は人それぞれですが結婚したいという悩みは年齢に関係なくついてくるものですよね。

男性の中には若い女性と結婚したいと考えている人も多いので、結婚相手を探すときに男性から46歳という年齢だけで彼女候補から足切りされてしまう女性が多いというのも事実です。

でも、そんな中でもこれまでの人生経験や人柄に注目して、46歳でも結婚したいと思ってくれる男性がいることも確かです。

46歳で結婚するのは正直かなり厳しいのが現状

20代~30代の結婚したい女性が多くいる中で、46歳で結婚をめざすのは圧倒的に不利な状況だといえます。

その理由として、46歳という年齢がやはり大きな要因になっています。

46歳という年齢が婚活の中で不利になっている理由は次のとおりです。

  • 年齢が若い女性が好まれる傾向がある
  • 年上女性から見下されたり子ども扱いされるのが嫌な男性が多い
  • 46歳で結婚すると妊娠・出産は難しい

若い女性のピチピチしたところが人気だったり、若い女性の素直な性格が男性には好まれることが多いものです。

46歳の女性と結婚となると、年齢のために妊娠しづらいという事実に直面します。

運よく妊娠できても高齢出産で流産のリスクがあるので、そもそも子どもを望む男性からは46歳の女性は選ばれにくいという自分の力ではどうにもならない要因もあります。

46歳で結婚の確率をアップさせる婚活のポイントとは?

46歳で結婚するのは難しいと思われがちですが、それでも46歳の女性でも結婚したいと思ってくれる男性は必ず存在します。

46歳でも結婚するための婚活のポイント3つについて見ていきましょう。

相手男性の条件を絞りすぎない

20代・30代では「好き」という気持ちや勢いだけで結婚にふみきる人も多いですが、結婚した後の生活についてもしっかり考えて冷静に結婚相手を探している人が多いのが46歳です。

しっかりしている46歳だからこそ、結婚相手に十分な経済力を求めたり相手男性に多くを望みがちですが、あまりにも相手男性への条件を厳しくしてしまうと、パートナーを見つけることはとても難しくなってしまいます。

「良い人と結婚したい」という願望から相手男性に多くを求めてしまいがちですが、少し条件を緩くして受けいれ可能な範囲をひろげてみると46歳でも結婚できる見込みを大きくひろげることができます。

自分の市場価値を理解する

46歳で結婚をめざすなら、46歳の自分の市場価値を理解して婚活を進めましょう。

46歳の自分は男性のどの層に需要があるかを考えるのです。

  • 50代の男性
  • 甘えたい願望のある年下男性
  • 子どもは欲しくないと考えている男性
  • 子どもがいるバツイチ男性

46歳の年齢でも「若い」と感じてくれるような自分よりも年上の男性をターゲットにすると自分のことを好きになってくれる男性を探しやすくなります。

もしくは年上好きの年下男性を狙うのも一つの手です。

男性の中でも、女性に「リードされたい」「甘えたい」「ひっぱってもらいたい」といった理由で年上の女性のことを好む男性も存在します。

それから、子どもはいらないと思っている男性をねらうという方法もあります。

子どもがいるバツイチ男性なら「再婚はしたいけれども子供は欲しくない」と思っている人もいるので、自分が46歳という年齢でも気にすることはなく、中身をみてパートナーとして選んでくれる人も多いことでしょう。

スピード感をもって短期決戦

46歳の婚活はスピードが大切です。

「そのうちいい人が現れるはず」とのんびりしていては、また一つ年齢を重ねてしまいます。

どうしても女性は年齢が若い方が好まれる傾向があるので47歳よりも若い今のうちに婚活をスタートさせて、短期間でパートナーを見つけ出すことが婚活を成功させて結婚に導く大きなカギとなります。

46歳での結婚は結婚相談所の利用が必須

ネコ先生

ネコ先生
46歳で結婚したいなら回り道をしたり、つまづいている時間はありません。

結婚したい男性が集まる結婚相談所を利用するのが、46歳の女性が最短で結婚できる方法だといえます。

46歳が実際に婚活を始めたときに一番大切なのが正しい方法で婚活をするということです。

結婚相談所は結婚願望が非常に強い人が集まってくるところなので、婚活アプリにまぎれているような遊び目的の男性はいません。

婚活アプリのように無料ではなく、有料にはなりますが、結婚相談所では利用者に専属のアドバイザーがついて、下記のようなとても手厚いサポートが受けられます。

  • コンサルティング
  • プロフィール作成・写真撮影
  • お相手男性の紹介
  • 婚活パーティーの参加
  • お見合いセッティング・サポート
  • 交際中のサポート
  • 成婚サポート

46歳で結婚したいなら、結婚相談所を利用して、正しい情報収集をして、短期間に結婚相手を見つけるべきです。

46歳の女性が1人で結婚相手を探しだして結婚までたどり着くのは正直とても大変ですが、結婚相談所のプロにサポートしてもらえれば、最短距離で結婚することは十分可能なのです。

それでは、たくさんある結婚相談所の中から、どの結婚相談所を利用すればよいのでしょうか?

46歳での結婚は結婚相談所の情報を集めることが重要

46歳が結婚したいなら、利用すべき結婚相談所は一括資料請求で見つけることができます。

一括資料請求なら、その道のプロがおすすめする46歳にぴったりの結婚相談所をピックアップして資料を送ってくれます。

自分の年齢や住所を入力することで、その地域に住んでいる人が利用しやすく、かつ46歳という自分の年齢に合った結婚相談所を一括で資料請求することができるのです。

送られてきた資料を手に取って、結婚相談所を簡単に比較することができますし、その中から結婚相談所を選べば間違いはありません。

46歳が結婚するなら「ズバット結婚サービス比較」で結婚相談所の一括資料請求をしよう

46歳で結婚したいなら、結婚相談所の一括資料請求「ズバット結婚サービス比較」を利用しましょう。

このズバット結婚サービス比較は、その人にあった最大10件までの結婚相談所を瞬時に自動で選んでくれるためどの結婚相談所を利用すればいいのか悩む時間を省くことができますので、スピードが命の46歳の婚活の手助けとなります。

ズバット結婚サービス比較では、会社名の入ってない封筒で結婚相談所の資料を送ってもらえるので、同居している家族に知られたくない人でも安心して利用できますし、もちろん資料請求は無料でできます。